初夏の和ハーブ散策と
“医療の真実”と“日本人の健康の切り札素材”和ハーブを学ぶ

2021.5.15(SAT)
兵庫県明石市で開催決定!

兵庫県
初開催!

「 “和ハーブを知ること”の大切さ」

あなたは、今、なぜここにたどり着きましたか?

それは「和ハーブ」や「自分や大切な人の健康」について、何かしら関心があるからではないでしょうか。

ヨモギ、ユキノシタ、ドクダミなど、日本人の食養生や自然薬の主役であった和ハーブ達。
他にも浴剤・アロマ・伝統工芸など、まさに日本人の生活のあらゆる側面で有用されてきました。
日本は森林の国であり、その生活素材のほとんどが、植物に頼ってきた歴史があります。

「身土不二」という言葉をご存知ですか?“生まれ育った土地・風土と自分の身体は2つに分けられない”という意味があります。

今、女性に流行中のハーブやアロマは、その中心がヨーロッパなど外国由来のもの。
しかし本来、イタリアのハーブはイタリアの人たちの身土不二であって、私たちには日本の身土不二素材があるはずです。すなわち足元にある「日本のハーブたち」を忘れ、置き去りにしてしまってはいないでしょうか?

そんなことに気づき始めた人たちの間で、今、和ハーブ市場は急上昇中。

「私たちの祖先の生活と命を育み、守ってきた和ハーブを知ること」は、”日本人の生き方の歴史を知ること”に繋がります。

未来へ継承し、残したい日本の先人達の知恵。
それは、あなたの人生や健康を彩る、切り札となっていくと私は確信しています。

「未来へつなぐ命・・あなたと大切な人を守るため、
”真の健康“とは何かを知る時」

2020年のコロナ禍から、私たち日本人の健康・医療へのリテラシーが試される時代が始まりました。


周りに重症者や死者がいないのに、不確定なPCR検査で陽性になった無症状者たちを“感染者増加”と煽る地方行政やマスコミ。
欧米諸国では重篤な副反応や死者が報道される、過去に人類が経験したことがない“遺伝子組み換えワクチン”。
「何かおかしいぞ?」と感じている人、ワクチンだけは受けないという人がいる一方、PCR検査を積極的に受け、ワクチン接種を心待ちにしている人もいます。


そしてコロナ禍は、医療面に留まらない経済・生活文化・子どもたちの健全な教育の崩壊、など、計り知れないダメージをジワジワともたらしていること気付くべきでしょう。


現代医療の矛盾は、コロナに始まったことではありません。
抗がん剤、向精神薬、血圧やコレステロール薬などの近代医薬品は、病気を根治するものではなく、実際は弊害の方が遥かに大きい面を持ちます。
私たちは“医療神話”“科学宗教”に惑わされ、盲目的な“お任せ医療”に身を委ね、自己治癒力の本質や、現代医療が生まれる前の本来の知恵を、忘れてしまっているのではないでしょうか?

この講座では“日本人の健康の切り札”和ハーブを学ぶだけでなく、健康・医療の本質と、私たちがその賢い選択をするための基本的な知恵と姿勢を、知見豊かな講師が医学的・科学的・文化的な幅広いジャンル、そして分かり易い切り口で、あなたにお届けします。


とにもかくにも、老若男女全ての人と健康と医療の本質を追求し、そして和ハーブの魅力満載の世界をご一緒できる“心の体験型講座”。
是非大切な人をお誘いの上、ご参加いただけると幸いです。

「このようなあなたにおすすめします!」

 

  • 和ハーブって興味がある
  • 自分や大切な人の健康を守りたい
  • 植物や自然療法を暮らしの中で生かしたい
  • コロナ騒動になんとなく違和感がある
  • 病院や薬にかからず健康を手に入れたい
  • 古谷先生に会ってみたい
  • 自分や大切な人の健康を守りたい

「開催概要」

🈵満席
5/15(SAT)
10:30〜12:00
初夏を味わう和ハーブ散策@明石公園

兵庫県で初開催!
明石城のお膝元明石公園での和ハーブ散策。


山深くない身近な場所で、数十種類の「和ハーブ」が観察できます。
命の芽吹きがあふれる春の終わり~初夏の穏やかな季節に、“和ハーブベテラン王子”&医学博士の古谷暢基先生と、五感をフルに使った“魅惑の和ハーブの小トリップ”に出かけましょう。

今まで気づかなかった“兵庫の足元のたからもの”との出会いに感動することでしょう。

<スケジュール>
10:00 受付
10:30 明石公園内で和ハーブ散策
12:00 公園内で解散   
*雨天決行・荒天時中止

<持ち物>飲み物 雨具 筆記用具
*散策路は整備されていますが、石の階段や足元の悪い箇所があります。動きやすい服装、運動靴でお越し下さい。
*駐車場は公園併設か近隣の有料駐車場になります。

5/15(SAT)14:00〜16:30
“医療の真実”と“日本人の健康の切り札素材”和ハーブを学ぶ

会場 ウィズあかし 明石生涯学習センター7F 学習室703 
明石市東仲ノ町6-1(アスピア明石北館)

午前中の散策で和ハーブに触れ・香り・見た後は、型破り医学博士としても有名な講師が医療と健康の本質を、分かりやすく面白くお伝えします!

まずは“新型コロナの本当のところ”とその行動・対策について、自分や大切な人たちの未来を守るため、ここだけの情報をお伝えします。
そしてコロナのみならず、がん治療や医薬品などの現代医療の闇や真実や、病気や医療との付き合い方などにも触れます。

さらに日本人の遺伝子に寄り添う切り札素材、和ハーブの健康効果や伝統を熱く語ります!

あなたにとって“本質的な健康の基準”とは何でしょう?
コロナ禍の今だから、私達がそれぞれ持つ生命力を見つめ直し、多様な視点を身につけながら、自分たちが情報をどう捉え、どう考え、そしてどう行動すべきかを、自分自身で考えてみましょう。

経験・知識・人脈も桁外れの講師から、ここでしか聞けないシークレットな話題が盛り沢山!

この絶好の機会に、普段疑問に感じていることなどを思い切って質問し、心のひっかかりを解決して下さい。

5/15(SAT)17:30〜20:00予定
懇親会 ✅残席わずか
会場 明石駅近郊(自由解散)

講師とリアルでお話できるまたとない機会!
和ハーブの奥深い魅力、そして懇親会でしか話せない?まだ世の中に知られていない医療・メディアの裏側など・・また講師に皆様の普段の疑問を気軽に質問できるチャンスです!
あなたの人生が大きく変化するかもしれませんよ!

(参加費)
① 3500円(当日4000円)満席
② 3500円(当日4000円)
③ 当日実費 
①と②を同時お申し込みで7000→6000円(特別価格)
⚠️後日PDF資料を送付希望の場合 +500円必要となります。
いずれも事前振込完了で席の確保となります。

5/15(SAT)14:00〜16:30
“医療の真実”と“日本人の健康の切り札素材”和ハーブを学ぶ

会場 ウィズあかし 明石生涯学習センター7F 学習室703 
明石市東仲ノ町6-1(アスピア明石北館)

午前中の散策で和ハーブに触れ・香り・見た後は、型破り医学博士としても有名な講師が医療と健康の本質を、分かりやすく面白くお伝えします!

まずは“新型コロナの本当のところ”とその行動・対策について、自分や大切な人たちの未来を守るため、ここだけの情報をお伝えします。
そしてコロナのみならず、がん治療や医薬品などの現代医療の闇や真実や、病気や医療との付き合い方などにも触れます。

さらに日本人の遺伝子に寄り添う切り札素材、和ハーブの健康効果や伝統を熱く語ります!

あなたにとって“本質的な健康の基準”とは何でしょう?
コロナ禍の今だから、私達がそれぞれ持つ生命力を見つめ直し、多様な視点を身につけながら、自分たちが情報をどう捉え、どう考え、そしてどう行動すべきかを、自分自身で考えてみましょう。

経験・知識・人脈も桁外れの講師から、ここでしか聞けないシークレットな話題が盛り沢山!

この絶好の機会に、普段疑問に感じていることなどを思い切って質問し、心のひっかかりを解決して下さい。

講師紹介

古谷 暢基(ふるや まさき)

医学博士/和ハーブ協会理事・国際補完医療大学学長
日本の医療の父とされる「北里柴三郎」の血を受け継ぐ。沖縄と伊吹山での予想外の出会いをきっかけに日本の有用植物の伝承をコンセプトに和ハーブ協会を設立。全国各地で散策会や講演会に飛び回る。
和ハーブとハイブリッドで医療・歴史・文化・食と、余すことない横断的で俯瞰した視点から予防医学や健康知識を「面白く、わかりやすく」伝えることで圧倒的に評判が高い。
”日本の基本的な伝統の知恵の掘り起こしと次世代への継承”を使命としている。
「身近な正しい健康・医療の啓発」を軸に講座・雑誌・TVラジオ出演・監修多数。
お茶の間で有名な
養命酒のクロモジアドバイザーの顔も持つ。

facebook
https://www.facebook.com/jdha.furuya

著書

おすすめ!
和ハーブ図鑑

和ハーブレシピ
PAN de WA HERB

和ハーブ 
にほんのたからもの
ダイエット検定

和ハーブレシピ
PAN de WA HERB

和ハーブレシピ
PAN de WA HERB

下記の各ページで情報発信しています。
フォローよろしくお願いします。
Facebook
Instagram
和ハーブ協会
和ハーブ協会

主催

兵庫ハーブの学校 
中谷 佐緒理(なかたに さおり)

看護師(元がん専門病院15年)/自然療法研究家。
自身の体調不良をきっかけに、医学が進歩する裏側でがん患者が増加の一途であることに疑問を持ち「健康とは何か」を探求し始める。
人が持つ自然治癒力から大きくかけ離れた西洋医学だけでは、根本的に病気を改善しないと目覚め、自然療法家に弟子入り。
免疫学・生化学・栄養学・植物などの世界を横断的に学び、医療と自然療法いずれの世界も知るハイブリッド人。

その中で和ハーブの奥深い魅力に感銘を受け、栽培を手がける。
「人生は自分の選択の積み重ね。物事の本質を問い。真の健康賢者を増やす知恵」を啓蒙中。
facebook

https://www.facebook.com/saori.nakatani.humoInstagram
https://www.instagram.com/saoriloveowl

主催 兵庫ハーブの学校 事務局
代表 中谷佐緒理
sao.yoga320@gmail.com