なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

弁護士赤瀬康明氏が代表を務める「赤瀬法律事務所」の概要を調査

赤瀬康明氏が代表を務める赤瀬法律事務所について気になることをまとめました。

赤瀬法律事務所とは?

赤瀬康明氏が代表を務める赤瀬法律事務所。
利用する方々にとって最良の提案をすることをモットーとする赤瀬法律事務所。

常に熱意と、誠意をもち全力で解決へ導いてくれるとし、東京渋谷区の中の頼れる法律事務所として活動しています。

法人は、契約書の整備や予防法務、M&A事業再生、不祥事対応、危機管理、訴訟紛争解決などをメインに、個人には、相続や遺言書作成、離婚慰謝料、労働問題、刑事事件、少年事件など幅広い取り扱いがあります。

~信頼関係を第一に~

赤瀬康明氏が代表を務める赤瀬法律事務所は依頼者との信頼関係を一番に考えている。
誠実に執務をすることが「信頼関係」を築く第一歩であると考え、常に社会にアンテナを張り、経済、法律について最新動向をチェックするなど努力を怠りません。
常に自己研鑽に励み、依頼者の実情を詳細に聴取、最善の解決方法を提案できるよう心掛けているのです。

~顧問弁護士について~

赤瀬康明氏は単発事件の受任弁護士となる場合、顧問弁護士の場合とで、依頼者の利益のために全力で取り組む姿勢は変わらないとしています。
しかし顧問弁護士の場合、毎月顧問料を払ってもらうことになります。

それはつまり、それに見合った働きを心掛けなければならないということです。
具体的に、依頼者の都合に合わせ休日・夜勤の相談業務や訪問など。最適な形で弁護士を活用してほしいと考え、そういった環境を整えています。

赤瀬康明弁護士の想い

法律問題に巻き込まれるというのは、誰も望まないものであり、人によっては一生に一度しかないような出来事かと思います。
だからこそどうして良いか分からずに、思い悩んでしまうものです。
弁護士に相談すれば解決するものも、敷居が高く思われがちで、結局相談することができないという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

赤瀬康明氏が運営する赤瀬法律事務所は、依頼者の利益を第一に考えており、最適な解決を図ることを信念としています。

赤瀬康明弁護士の経歴

早稲田大学政経学部/中央大学法科大学院

<所属>
東京弁護士会

<所属委員会等>
日本弁護士連合会代議員(2015年度)
日本商標協会(JTA)会員
熊本大学法科大学院非常勤講師

<執筆 / 公演>
2017年8月
市産廃処理運搬業無許可営業被告事件判例評釈「いんだすと2017年8月号 No.358」

赤瀬法律事務所で取り扱う依頼内容

<法人の依頼者向け>
契約書の整備・予防法務/知的財産権の出願・対抗策(特許権、実用新案権、著作権、商標権、意匠権)/M&A・事業再生/人事・労務/不祥事対応・危機管理/産業廃棄物処理業者に対する法務顧問許認可申請代行(保管積み替えを含む)/ベンチャー企業支援/訴訟・紛争の解決/不動産問題

<個人の依頼者向け>
相続 遺言書作成 成年後見/債務整理 過払い金返還請求/交通事故・被害 後遺障害/離婚 慰謝料請求 養育費強制執行/労働問題 賃金未払い/B型肝炎訴訟/債権回収・その他の法律相談/刑事事件/少年事件

赤瀬法律事務所 概要



事務所名 弁護士法人赤瀬法律事務所
所在地 〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-22-9AD-O渋谷道玄坂3階
連絡先 TEL 03-5456-7711
FAX 03-5456-7712
弁護士 赤瀬康明
上田真司
連絡先 TEL 03-5456-7711
FAX 03-5456-7712
営業時間 土・日・祝日(事前の予約で対応可能)
連絡先 TEL 03-5456-7711
FAX 03-5456-7712

マップ