【オンライン】トランスキャリア
    OB・OG訪問!!

社会で働くトランスジェンダーの先輩に
「働く」について突撃インタビュー!
日 時:2020/05/03(日)13時~14時
参加費:無料
主催 :株式会社アカルク            
YOUTUBE】にて配信中!!

トランスジェンダーとキャリアの悩み


はじめまして!アカルクです。
皆さん、こんにちは!株式会社アカルクです。
アカルクは2020年1月6日に誕生した新しい会社です!

世間ではLGBTという言葉広く認知され始めてきましたが、その中でも
トランスジェンダーの人に関しては治療面をはじめ、就職活動時などのキャリアを描くうえでも、また別の課題を感じている方もいるのではないでしょうか。

アカルクでは、そうした生きづらさを感じている人の社会課題を解決するために
日本初となる「トランスジェンダーに特化したキャリア支援」を行うことにしました※利用自体はジェンダーフリーなのでどなたでもご利用可能です。
専門性に特化した独自のチーム体制
アカルクのメンバーは全員が専門性を活かして「フルリモート」
「プロジェクト単位」で動いています。そもそもトランスジェンダーのキャリア支援とは一体どんなサービスで、これからどんな社会の実現を目指し、今どんなことをやっているのか。そしてどんなメンバーがいるのか紹介します!
是非お気軽にご参加ください。
【座談会の様子があるのでこちらもご覧ください】
アカルク座談会(前編):https://akaruku.co.jp/news/akarukuzadankai1/
アカルク座談会(後編):https://akaruku.co.jp/news/akarukuzadankai2/

主なトーク内容

今回、社会で働くトランスジェンダーの先輩に、ざっくばらんに就職時に直面した課題や
どんなキャリアを歩んできたのか語ってもらいます!
また、現状悩んでいることや仕事をする上で大事にしている価値観などそれぞれの深堀りした
社会課題を解決することを仕事にするってどういこと?など!価値観についても話し合ってもらいます!
質問コーナーもあるので、是非お気軽にコメントしてみてくださいね!

どんな人におすすめのイベントなの?

これから就職活動をするにあたっても、自分は治療の事も含めてどんな風に生きていくのがいいのかまだ進路が決まっていないので、先輩トランスジェンダ―の就職体験記を聞いてみたい!
カミングアウトをしたうえで働くのか。
それともクローズのままの方がいいのか。
一部の人には話そうか。どのタイミングで話したらいいのか、他の人の話も交えて聞いてみたい。
「働く」上ではどんな価値観を大事にしているのか、実際どんな壁に直面したのか等身大の声を聞いてみたい!
アカルクってどんな会社なのか単純に興味があるので、少し話を聞いてみたい!
社会課題を一緒に解決してみたい!
アカルクってどんな会社なのか単純に興味があるので、少し話を聞いてみたい!
社会課題を一緒に解決してみたい!

参加方法

STEP
1
PC環境or携帯を準備
アカルクチャンネル】をクリックしてお待ちください。※時間ちょうどに開始しますので5分前にはご準備ください。
STEP
2
視聴開始
途中参加・途中退出大歓迎です!
コメント欄もありますので、質問などがある場合はコメント欄にてご記入下さい。
STEP
アンケートご協力のお願い
最後に本イベントのアンケートのご協力をお願いしております。
お時間ある方はご協力よろしくお願いします。
STEP
2
視聴開始
途中参加・途中退出大歓迎です!
コメント欄もありますので、質問などがある場合はコメント欄にてご記入下さい。
アカルクの情報配信はこちらから!

プロフィール

堀川 歩
代表取締役社長 

高校卒業後は陸上自衛隊に入隊するも、性別の事が関与して条件付き採用に切り替わる。 任期満了後は自分の目で世界の現状を見るために世界一周の旅に出発。 その後LGBTの総合サポート事業を立ち上げ、ユニバーサルデザインのコンサルティング会社にて、人事部長を務めた後に起業。 2018年にタイで性別適合手術を受け、戸籍上も男となる。
現在は多様な人が働きやすい職場作りの人事コンサルティングや、他社のダイバーシティ推進のプロジェクト全体を推し進める他、トランスジェンダーに特化したキャリア支援、全国各地で研修や講演の講師を務める。
趣味はサウナで、週2~3回サウナに通っている。
矢野 由果
キャリアカウンセラー 
(国家資格キャリアコンサルタント) 

幼少から憧れていたアメリカに21歳で渡り、大学は心理学専攻で卒業。 一生アメリカで暮らすつもりだったが、勤務していたベンチャー企業の倒産で泣く泣く強制送還。 帰国後は、通訳としてテーマパーク建設や外国人記者の取材などに関わる。「人と関わる仕事=人事だ!」と直感で感じ上京。 運よく採用された日本GEにて財務経理リーダーシッププログラム(FMP)の採用とプログラム運営を担当する。 その中で、採用活動を通して出会った「キャリアカウンセラー」という職に魅了され、 大学生・若年層への就職活動支援業務に転職。通算7年間、関西の有名私大にて個人面談業務を行い、これまで面談を行った学生は4000名を超える。
中村 舞斗
ツクルヒト

高校時代に人生からドロップアウト。 以後、何度も元来たレールに戻ろうとして苦しみ続ける。 22歳、今度こそぼくは普通のレールに乗るのだ!と看護大学に進学。 最初の1年は普通のレールに乗れて喜ぶのも束の間、 またもやそれまでと同じ壁にぶつかる。 小児と母性の授業で欠落していた過去のつらい記憶が蘇り、 「努力では決して変えることのできないバックボーン」に打ちひしがれ、 またもや人生からドロップアウト。 それが契機となりトラウマに理解ある大学の先生に出会い本格的に治療開始。 落ち着いてきたと思ったら今度は体に病気が発覚。 さすがに笑った。 その後 2年間の寝たきりを経て、 現在は障害者雇用でWeb関係のお仕事をしています。 絵を描いたり言葉を描いたり、 生み出す系のものづくりが趣味。
吉川 寛
コンテンツ・人材開発

幼少期から性別違和を感じ「人と違うなぁ」と思いつつ育つ。
学生時代から、高校生が環境問題や経済格差について学ぶワークキャンプや、 大学生のキャリア支援のワークショップに関わる中で、 違いを活かしあいながら個々が自分らしく輝ける道を模索し始める。 20歳でFtMトランスジェンダー/バイセクシュアルであることを公表、 多様な性に関する講演活動やセクシュアルマイノリティの相談業務に携わる。 現在は敎育系NPOスタッフのかたわら、 多様な性を切り口とした人権講演家、 セラピストとして活動している。 信条は『涙は光に変わる』 外見もテンションもゆるやかなゆるふわおじさん。 動物、チョコレート、古本屋が好き。 スコーンとチャイのおいしい店をいつも探してます。
吉川 寛
コンテンツ・人材開発

幼少期から性別違和を感じ「人と違うなぁ」と思いつつ育つ。
学生時代から、高校生が環境問題や経済格差について学ぶワークキャンプや、 大学生のキャリア支援のワークショップに関わる中で、 違いを活かしあいながら個々が自分らしく輝ける道を模索し始める。 20歳でFtMトランスジェンダー/バイセクシュアルであることを公表、 多様な性に関する講演活動やセクシュアルマイノリティの相談業務に携わる。 現在は敎育系NPOスタッフのかたわら、 多様な性を切り口とした人権講演家、 セラピストとして活動している。 信条は『涙は光に変わる』 外見もテンションもゆるやかなゆるふわおじさん。 動物、チョコレート、古本屋が好き。 スコーンとチャイのおいしい店をいつも探してます。

株式会社アカルク会社概要

社名 株式会社アカルク (英:Akaruku Inc.)
本社 〒530-0001
大阪市北区梅田1丁目11番4号大阪駅前第4ビル9階923
代表取締役 堀川 歩
事業内容

1.トレーニング事業
 (研修・講演)

2.プロデュース事業
(人事コンサルティング、キャリア支援)

3.ユニーク事業
(商品開発・PR・イベント企画)

代表取締役 堀川 歩
アカルクTwitterアカウント