世界に誇れるもの・・

この国を支えてきた伝統文化にはモノづくりに対する情熱と決して妥協しない技があります。

古来より受け継がれる伝統芸術「モノづくり」その技であなたの想いをカタチに。



毎日使う扉なのに気づかないことがたくさんあります。

  • なんの飾り気もない普通の扉である
  • 扉に特徴やデザイン性がない
  • 扉の向こう側の部屋はオシャレだ
  • ガタがきている。開け閉めがしにくくなっている。
  • 毎日使っているのに気にしていない
  • なんの飾り気もない普通の扉である

安らぎと憩いの間にあるもの

お部屋のインテリアは大切な家族やお客さまをお迎えするときに必要な空間。いつだって快適で過ごしやすい場所でありたい。だからお部屋に続く扉だってときめくものでありたい。そんな思いからオンリーワンの扉づくりがスタートしました。
大切な人から貰ったプレゼントを開けるとき、包装紙の飾りつけは“心”をときめかせてくれますよね。
扉だってそう。安らぎと憩いをつなぐ大切なモノだから大切な役割なんです。

共に暮らす扉にも表情をつけるだけで生活に大きな変化が現れます。

  • 今までなんで気づかなかったんだろう、扉って大切だ。と思えます。
  • デザイン性豊かな扉は、開ける楽しみができます。
  • お部屋だけでなく扉もオシャレだと、お客さまが2度感動して頂けます。
  • 開け閉めが楽しくなります。
  • 毎日使うものだから大切になります。
  • 今までなんで気づかなかったんだろう、扉って大切だ。と思えます。

見出し

楽器「ピアノ」

伝統工芸の(螺鈿)・象嵌(弦の部分)という和の手法と洋のデザインを融合させた木製ドアです。
          存在感を出すためにシルエットに沿って開きます。

ボタン

見出し

チェロ奏者の自邸のためのドアで本物のチェロを作る木材を使い各々のパーツを手作りで仕上げた逸品です。
               弦は実際に弾くことができます。


ファンタジー「僕といっしょにあそぼうよ」

子供に夢を与えたいという想いで創ったドアです。
            ポケットの卵を取り出すとガオーという怪獣の声が鳴ります。
              ※おもちゃ箱・本棚・CDケースとして作ることもできます。

ボタン


ファンタジー「天使」

             象嵌細工で作った羽を重ね合わせています。
        音楽が流れている雰囲気を出すためにLEDを点滅させています。

ボタン

見出し

「Italy]

          イタリアの地図・大皿・エスカルゴをあしらいイタリア大好きの方のためにデザインしたドアです。
                   取っ手はスプーンとフォークの形に彫りこんでいます。

ボタン

見出し

波形ドア「桜・舞う」

波形を桜の木に見立てて象嵌細工で花びらを散らしています。
               波形に開くことで意外性のある空間がうまれます。

見出し

波形ドア「森の恵み」

                      京都の呉服店のための引き戸です。
 波形を樹木、ステンドグラスを果実に見立て実り豊かな時が訪れるように・・・という想いで創ったドアです。

ボタン

デザイン扉でもご予算に合わせて制作致します。

想いでの形にも

通常の扉の入れ替え・付け替えに掛かる費用で、デザイン扉をお創りすることが出来ます。あなたの想いでをカタチにしてみませんか。きっとそこから素晴らしい生活に変わっていきます。

扉に関してのお問い合わせはこちら

扉は、数えきれないくらい通っているのに、毎日使っているのに、ほとんど目に止まりません。
私は、共に暮らしているから、毎日使うものだから、扉にも愛着を持ったあたたかい表情が必要だと感じています。
あなたの「大切なもの、大好きなものへの想い」をカタチに。
朝、1日の始まりの時、そこを通ると何かいいことがおこりそうな
夜、1日の終わりをあたたかく迎えてくれる
そんな扉があればという想いをこめて、オンリーワンの扉をあなたに。

新庄 雅子
1998 一級建築士取得
1999 アカラ 一級建築士事務所を設立
2006 ドアデザイナーとして個展を開く
2008 100% Design Tokyo に出展

扉に関してのお問い合わせはこちら