名人の手打ちそば教室

名人がマンツーマンで指導

福井県のそば打ち教室です!
長年の経験と実績による膨大なノウハウと高い技術力。
私たちは自らの製品によって人を支え、街を支え、素晴らしい未来への寄与を目標としています!

体験随時受付中


  • 美味しい蕎麦を打ってみませんか!?
  • 初心者の方も大歓迎です!!
  • 段位を目指す方お待ちしています!!
  • どんなレベルの方もOKです!!
  • 美味しい蕎麦を打ってみませんか!?

塾長あいさつ

関西素人そば打ち 第21代名人

そば打ち指導は経験を活かし、心のこもったそば打ちとマンツーマンでの丁寧な指導が評判です。
 蕎麦は昔から、伝統的な食文化です。食べるだけなく、皆さんが自分で打って食べれば更に満足感や達成感、爽快な気分が味わえることでしょう。
 私は、蕎麦を通して『人と人の輪(和)』を大切に、また新しい出会いを求め『そば工房 赤松塾』をオープンしました。
 赤松塾のユニフォームにも背中に、握手と市松模様をデザインしました。
 そば打ち希望の方、そば仲間皆さんで楽しく打って、美味しく食べ、より楽しみましょう。

塾長経歴

第21代関西名人 赤松年加津

2006年
55歳で「越前そば道場」(故中山重成先生)へ入門
第9代岡本幸廣名人、第12代井敏朗名人に10年師事

2007年
二段位で全国大会に初出場
以後9年連続出場し、優秀賞、努力賞受賞

2010年
関西名人戦に初出場
以後8回連続出場し、優秀賞3回、準名人4回受賞

2016年
独立し『手打ちそば教室 赤松塾』をオープン
全麺協正会員『そば工房 赤松塾』となる

2017年
念願の『第21代名人』を獲得

現在、赤松塾の会員数は44名在籍。県内外のそば教室や指導、審査員として活動しております。



赤松塾の方針

ご本人の目標を尊重し、美味しいそばづくりを通してそば打ちの上達を目指します。
地域のイベントを通じて、蕎麦打ちの普及や仲間づくりを図ります。

①教室では、名人が1人1人マンツーマンの指導で、確実に腕を上げて頂けます。
②気軽に入って頂く為に、入会金、年会費はありません。
(会員優遇で、特典がありお得です)
③段位認定制度も有り、当塾では初段位から三段位までの合格率は100%です。
④ご自分にあったスケジュールで、練習して頂けます。(夜の部もOKです)

受講料

コース
料金
体験教室1回
(700g・約10食分)
2,500円
体験教室1回 
(1kg・約14食分)
3,000円
うどん体験教室
(500g・約7食分)
2,500円
体験教室1回 
(1kg・約14食分)
3,000円

受講時間

① 午前9時30分
② 午後1時
③ 午後6時

※ 完全予約制です。

色々な蕎麦

おろし蕎麦

福井県と言えば「おろし蕎麦」
かつお節・ねぎ・大根おろしでさっぱり食べます。
冷たいそばが定番です。

にしん蕎麦

温かい蕎麦の代表としては欠かせない「にしん蕎麦」
少し甘い味となります。。

しょうが蕎麦

変わり蕎麦。
麺に「しょうが」が練りこんであります。
大阪の塾の方が、福井に練習に来られた際に作られました。

からし蕎麦

変わり蕎麦。
麺に「からし」が練りこんであります。
大阪の塾の方が、福井に練習に来られた際に作られました。

「越前おろしそば」命名の由来

冷たいそばに冷たいつゆ、大根おろしに刻みネギやカツオ節などをのせたシンプルなそばです。
昭和22年、昭和天皇が福井県に行幸の際、越前のうるしやさんのおそばを2杯もお召し上がりになり、皇居にお戻りになられてからも「あの越前のそばは・・・」とおっしゃられたことから、「越前おろしそば」と名付けられました。

蕎麦道具

こね鉢

そばの粉と水を合わせて混ぜる時に使用する道具です。
作るお蕎麦の量によって大きさが変わります。
鯖江の河和田漆器でも製造しています。

延し棒

そばを均一に延す為の棒です。
一位の木や桜の木、メープルなど材料は様々です。
直径も様々で自分に合った棒を探すのも楽しみの一つです。

そば切り包丁

普通の包丁とは違い重たく、大きいのが特徴です。
ステンレスや鋼などの素材で作られます。
武生の打ち刃物は有名で、県外からも問い合わせが殺到しています。

そば打ち工程

STEP

1

に始まる

お願いします!

STEP

手洗い

爪の間から肘まで、石鹸できれいに手を洗います。

STEP

水回し

そば粉とつなぎ(中力粉)を混ぜ合わせます。
ある程度混ざったら、水を加えて混ぜます。
2・3回水を加え、団子状になるまで混ぜます。

STEP

くくり

粉がなくなり、小さな玉から大きな玉になったら一つにまとめる。

STEP

練り

麺を切れにくくする為、体重をかけて練ります。

STEP

手延し

円を崩さないように薄く薄く手で延ばしていきます。

STEP

丸出し

円を崩さないようにさらに薄く薄く棒で延ばしていきます。

STEP

四つ出し

丸い麺体を四角にします。

STEP

幅出し

延し棒で延ばしていきます。
麺の長さがここで決まります。

STEP

10

本延し

延し棒で延ばしていきます。
麺の厚みを一定にします。

STEP

11

たたみ

そばを切るためにたたみます。
そばがくっつかないように、花粉をふってから、たたみます。

STEP

12

切り

茹でムラができないよう、麺の太さを一定にするようにします。
おろしそばは2mm前後が目安となります。

STEP

13

掃除

延し棒を拭いたり、そば切り包丁を拭いたりします。
片づけもそば打ちの大切な工程です。

STEP

14

に終わる

ありがとうございました!

STEP

1

に始まる

お願いします!

お問い合わせ

そば工房 赤松塾

090-1317-5710

福井県鯖江市長泉寺町8-5-1
(JAたんなん本店近く、鯖江ICから1分)

akamatsujuku@gmail.com

そば教室のことなど、お気軽にお問い合わせください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

塾生の声

N・M

大満足です

マンツーマン指導のおかげで、三段位までストレートで合格することができました。
そば打ちの技術が向上し、色んな方と知り合いになることができました。

N・M

大満足です

赤松名人は、審査員の資格も持っており、練習時から点数をつけて下さるので、効率的に練習ができます。
大阪など県外の方とも交流ができ、楽しいです。

ギャラリー

そば交流

合同研鑽会

大阪の植田塾と赤松塾との合同研鑽会が開催されました。
楽しく真面目にスキルアップすることが、できました。

大阪から来訪

大阪の植田宿の方が赤松塾にお見えになりました。
そば教室で名人指導を受けられました。

そばの神様と

そばの神様「高橋邦弘」翁達磨さんとお会いしました。

デモ打ち

塾以外でそば打ちのデモンストレーションを行い、そばの楽しさや打ち方を伝えています。

イベント出店

木のおもちゃ博

お蕎麦のふるまいをしました。

街道浪漫(今庄)

今庄のそば祭りでそばをふるまいました。

鯖江市つつじ祭り

鯖江市のつつじ祭りのそば打ち体験教室で、子どもたちにそば打ちを体験して頂きました。

鯖江市つつじ祭り

鯖江市のつつじ祭りのそば打ち体験教室で、仮面女子のメンバーにそば打ちを体験して頂きました。

赤松塾をもっと詳しく

赤松塾外観

そば工房 赤松塾の外観です。
中には蕎麦打ち台が2台あります。

蕎麦道

昭和60年、故中山重成先生が日本で最初の『そば道場』をたてました。
そして、茶道や華道や武道などのようにそばにも道があると考えていました。これは、88歳の記念に会員が頂いたものです。

目標と施策

赤松塾では入門の際また、目標を達成した際に目標を決めて各々がそば打ちの技術向上に努めます。
その為の施策も考えています。

地方審査員認定証

地方審査員認定されており、そばの練習の際には審査員の目線で指導を行うことができます。

功績

名人獲得

第21回関西そば打ち名人大会で『第21代名人』を獲得しました。

くず

蕎麦打ちをすると必ずくずが出ます。
名人が今まで出したくずはたったこれだけです。

福井新聞

名人がまだ名人でなく、蕎麦打ちに打ち込んでいる会社員時代に福井新聞社さんにとりあげて頂きました。

団体戦

福井県産業会館で行われたそば打ち団体戦で、準優勝しました。

塾概要

塾名 そば工房 赤松塾
塾長 赤松 年加津
住所 福井県鯖江市長泉寺町8-5-1
電話番号 090-1317-5710
mail akamatsujuku@gmail.com
塾生数 44名
塾生数 44名