Alexa スキル「会津弁」

世界初!会津弁を声で自在に翻訳できる会津弁辞書

「会津弁」でできること

標準語から会津弁へ

これ、会津弁ではどう言うのかな?と思った時には、「会津弁で〇〇」と聞いてみてください。すぐにアレクサがステキな会津弁で答えてくれますよ。

会津弁から標準語へ

会津弁がネイティブすぎて通じない!そんなあなたは、「標準語で〇〇」と会津弁をぶつけてみましょう。見事に翻訳してくれることでしょう。

100以上の会津弁を収録

様々なシチュエーションに対応すべく、収録している会津弁は100以上
今後もUpdateにより追加予定です!

「会津弁」を作った理由

アプリから始まった

会津出身の私。地元に戻ればバリバリの会津弁ですが、そんな会津から離れて仕事を始めた時、標準語だと思っていた言葉が実は方言だったことに気づきました。

そんな時、意識せずに使っていた会津弁の奥の深さのようなものを感じつつ、地元から離れるとこういった方言を使う機会が減り、無くなってしまうことに寂しさを感じました。

そんな経験から、もっとこの会津弁を広めて好きになってもらおう!という思いが芽生え、会津弁辞書スマホアプリ「OBERU」を開発しました。

お蔭さまで500人以上の方にダウンロードいただき、好評を得ることが出来ました。

Alexaスキルとの出会い

それから6年の月日が過ぎ、時代は進化して声で操作するスマートスピーカーが台頭してきた現代。

とあるきっかけで仕事でAmazonの展示会に参加した際、Alexaスキルは実は簡単に作ることができるということを知り、チャレンジしてみようと思いました。

何を作ろうか考えた時に、声と相性が良いのは「翻訳」であると考え、OBERUのデータベースを使った「会津弁」の辞書はどうだろう!と閃いたわけです。

最先端のトレンドに「会津弁」という古き良き伝統を融合させる面白い取り組みになるのではないかと。

そして開発へ

展示会で言われた通り、開発は思ったよりも手軽にでき、最も時間がかかる翻訳データベースが既にあったため、わずか1週間ほどで形になり、公開までできました。

第1弾公開日現在、100パターンほどの会津弁を収録しておりますが、今後も必要あればアップデートで増やしていく予定です。

「会津弁」をよろしくお願いします

「会津弁」は子供からお年寄りまで幅広くご利用いただけるスキルになっていると自負しております。
これをきっかけに、沢山の方に会津弁を愛して頂けたら幸いでございます。

 更新情報
2019/6/25 リリースしました

問い合わせ、ご要望

ご質問、言葉の追加要望などございましたら、どしどしお送りください!よろしくお願いします!

問い合わせフォームはこちら

製作者について

こんにちは、KUROです

会津出身。田舎で2児の子育て中のソフトウェアエンジニアです。Web系には疎いですが、色々勉強したいと思っています。現在Python勉強中。