会津★夢☆発見プロジェクト
~中学生の部~

新型コロナウィルス感染症により、日常が大きく変わった2020年。学校見学や進路に関するイベントなども中止になり、「中学校卒業したらどうしよう?」などと、進路について不安になっている人も多いのではないでしょうか。

「会津★夢☆発見プロジェクト」は、Unicul Laboratoryが会津の中学生・高校生の皆さんに贈る、「将来の描き方」を学ぶプロジェクトです。ただ夢を見つけるだけでなく、これから何度も直面する進路選択の際にも、自信をもって進路を選んでいける「方法」を学びます。今、はっきりとした目標や夢がない人も大歓迎!全国の社会人や大学生の先輩が画面の向こうから皆さんを全力でサポートします。

3回のワークショップが終わった後には、きっと進路に関するもやもやが晴れて、一歩踏み出せる自分になっているはず。そして高校生になっても今回の経験は生かされるはず!一緒にチャレンジしてみませんか?

こんな人へ!

  • 将来やりたいことがわからない・・・
  • 進路ってどうやって決めたらいいの?
  • 大学生や社会人の先輩と一緒に、進路について考えたい
  • 進路ってどうやって決めたらいいの?

プログラム

ビデオ通話とオンラインホワイトボードツールを使って、オンラインでワークショップを行います!プログラム中は、4名程度のグループに1名、大学生・社会人のスタッフがつき、皆さんのグループワークをサポートします。
オンラインワークショップが初めての方もお気軽にご参加ください!
第1回
3月13日(土)
9:00~12:00
視野を広げよう! ~人生路線図ワークショップ~
参加者同士やスタッフとの仲を深めるとともに、社会人や大学生の先輩の考え方や価値観に触れ、人の歩みや価値観を引き出す方法を学びます。
第2回
3月20日(土)
9:00~12:00
自分と向き合おう! ~モチベーショングラフ&ピクトグラムワークショップ~
自分のこれまでを振り返り、自分の大切にしている価値観や将来ありたい姿を考えてみます。
第3回
3月28日(日)
9:00~12:00
一歩踏み出そう! ~無人島Questワークショップ~
自分のありたい姿をもとに、「なりたいもの」「ありたい姿」を考え、それを実現するためのアクションプランを立てます。
第3回
3月28日(日)
9:00~12:00
一歩踏み出そう! ~無人島Questワークショップ~
自分のありたい姿をもとに、「なりたいもの」「ありたい姿」を考え、それを実現するためのアクションプランを立てます。

オンラインワークショップの様子

Google meetのビデオ通話で、大学生や社会人とお話しながらワークショップを進めていきます。

画面の左側に映っているのが「miro」というオンラインホワイトボードのツールです。miroを使うと、画面上でたくさんの人が同時にふせんを貼ったり文字を記入したりできます。

※団体内でオンラインワークショップを行った際の参考画像です。
詳しくは こちら の記事をご覧ください。

過去の参加者の声

  • 今までにないほど、貴重な経験をさせてもらうことができて、自分についても見直す良い機会になった。最初は緊張していたけど、だんだん楽しく活動することができた。
  • ゲストスピーカーの方の人生経験が自分の視野を広げてくれた気がした。すごい楽しくて、タメになった、 自分の考えを持つ大切さがわかった。
  • 経験の豊富なファシリテーターの方々のお話がとても参考になったし、新しい考え方や価値観を学ぶことができた
  • もし、大学進学出来なかったらその目標は達成できるのか..?とか、他に自分に合っている職業は何なのか..?など、今まで考えていなかった自分の将来を深く見つめ直すことが出来ました。
  • 今まで進路について考えようと思っても、どこから、なにから考えれば良いかわからなかったけど、今回参加したことで、進路について考えるきっかけにもなったし、何事にも挑戦してみようという意欲にもつながりました。そして何より、大学生の方々といっぱい話ができていろんなお話をきけてとても楽しかったです。
  • スタッフの方がみんなフレンドリーで、話しやすかったです。教えてもらうのではなくて、一緒に考える感じの関係だったので、自分の将来についての考えをより深められたと思います。毎回とても面白かったし楽しかったです!ありがとうございました!
  • スタッフの方がみんなフレンドリーで、話しやすかったです。教えてもらうのではなくて、一緒に考える感じの関係だったので、自分の将来についての考えをより深められたと思います。毎回とても面白かったし楽しかったです!ありがとうございました!
※本企画は今回が初めての開催となります。こちらの「参加者の声」には、会津若松市や他の地域で、同じ内容のワークショップで構成されるプログラムを行った際の参加者の皆様の感想を掲載しています。

開催概要


対象・募集人数:

福島県会津若松市立中学校に在籍する中学生(1年生、2年生)約30名

開催形態:オンラインで行います。
Google Meet(ビデオ通話ツール)、miro(オンラインホワイトボードツール)を使用します。


参加方法:
ノートPC(ウェブカメラ、マイク付属のもの)
(ノートPCをお持ちでない方には、会津若松市教育委員会より貸し出します。その場合は原則指定会場にて受講いただきます。)

参加場所:
ご自宅または會津稽古堂のいずれかでご参加いただきます。(事務局にて指定させていただく場合がございます。)

参加費用:無料

※オンライン学習におけるタブレット端末活用の検証等のため、アンケート等にご協力いただく場合がございます。ご承知おきください。

応募締切:
2020年2月13日(土)

※応募者多数の場合は抽選とさせていただきますので、ご了承ください。

必ず 開催概要・募集要項 をよく読んでからご応募ください。
チラシは こちら

応募方法

応募フォームへアクセスし、必要事項を記入の上送信してください。

備考

  • 参加にあたっては、保護者の方の同意が必要です。
  • アンケートフォームにご記入いただいた情報に関しては、厳正に管理の上、本ワークショップの運営以外には使用いたしません。
  • 参加の可否については、各回の締切日以降、申し込まれた方全員にメールなどでお知らせいたします。
  • 参加が確定された方には、学校を通して資料を送付する予定です。
  • プログラム中の取組や活動の様子については、文章や写真の形で、実施報告や次回に向けた広報活動に活用させていただきますので、ご了承ください。
  • 市の施設にて参加される場合、往路・帰路等移動途中の事故に対しての責任は負いかねます。プログラム中、その前後においても事故等の無いようお気をつけください。
  • 市の施設にて参加される場合、貴重品は持ち歩くなど、参加者側の責任において管理していただくようお願いします。盗難・紛失について、一切の責任は負いません。

主催:一般社団法人Unicul Laboratory
共催:会津若松市、会津若松市教育委員会

主催団体 Unicul Laboratoryについて

Unicul Laboratory(ユニカル・ラボラトリー)は、「若い世代に、未来を描き、切り拓くチカラを。」をミッションに、中学生・高校生向けのキャリア教育に関する活動を行う非営利型の一般社団法人です。
首都圏を拠点に、大学生や若手社会人のボランティアメンバー約30名を中心に運営しています。

<Queque>(クエクエ)というワークショップ形式のキャリア教育プログラムを開発し、福島県会津若松市をはじめ、首都圏の学校、長野県上伊那地域、福岡県などで、中学生・高校生に「将来の描き方を伝える場」を届けてきました。

会津若松市では、これまで以下の事業の運営を担当させていただきました。参加した中学生・高校生の中には、大学入学後にUniculのメンバーとなって運営に携わる卒業生もいます。
・「プラチナ未来人財育成塾@会津」(2015~2017年度:中学生対象)
・「あいづ未来人財育成塾」(2017~2019年度:中学生対象)
・「会津若松市グローバル人材育成事業」(2017~2019年度:高校生対象)

※未来人財育成塾について詳しくは こちら
※会津若松市グローバル人材育成事業について詳しくは こちら 

ホームページ https://unicul-lab.net
Facebook   https://www.facebook.com/unicullaboratory
Twitter    @unicul_lab
Instagram   @unicul_lab

お問い合わせ

メールまたは公式LINEアカウントよりお願いいたします。

一般社団法人Unicul Laboratory 会津プロジェクト事務局
メール aizu-pj★unicul-lab.net
(★を@に変えてください)

公式LINEアカウント こちら