アイテックインターナショナル
  Ai・tech・international  

次世代型アント思考型AI研究所
アイテックインターナショナルとは

AIを使って世の中を便利にしたいという理念をもった、同じ大学出身ので
起業した。少数精鋭のベンチャー企業になります。
実績としては、まだまだ日々勉強ではありますが、ネットワークビジネスに役立つ
管理システムなどを多く手掛けております。

大学のビジネスコンテストで優秀賞をとったことを皮切りに、
ゼミとサークルのなかで集まったメンバースターティングメンバーとなり、AI研究を主とした会社をたちあげました。

この先の未来においてはもっと多くの企業などがAIの研究に乗り出すと予想していたアイテックインターナショナルでは、先んじて研究主とした開発を行う企業を立ち上げることにしました。

今後研究を行えば新規性とともに人々が夢に見るAIの開発の1歩を踏むことが見えてくるかもしれないという思いも合わさり現在、起業致しました。

アイテックインターナショナルでは、独自研究を行ったアント型のマトリクス構造を使用した、次世代型の情報収集を行うAIを独自に研究をおこなっております。

この独自研究の過程で開発されたアルゴリズムを導入することで、以前に行っていた研究の速度を向上させることにも成功しております。

そもそもマトリクスという言葉は母体という意味をもっております。
この母体や基盤となるアルゴリズムの開発を学生時代に行っており、しっかりと皆様にサービスとしてもお使いいただける形に進化していく過程でインターナショナルな活躍ができるようになれる会社になるよう一層努力して参ります。

そもそもアント型自立学習AIとは?

アイテックインターナショナルの一番の目標であるアント型とはなにか。
そもそもアント型と呼んでいるのは、アイテックインターナショナル内でよく使われるためであり、一般的には汎用型人工知能と呼ばれる処理内容を膨大な数、蓄積を行うことを指します。
しかしながら人が打ち込む情報には限りや偏りが生まれてしまい、公正な情報や必要な情報への学習が遅れてしまうことがあります。

その問題を解決するアプローチの方法として現在研究を重ねているのが、
アント型と命名した方法になります。

このアント型の利点としては、WEB上のドメインやSNSとキーワードを指定することで
常にその情報を回収してくるように設定をすることが可能となります。

さらに、弱い情報収集のためだけに作成した、AIシステム、マクロのようなものですね。これを使用することで、本体に負荷をかけることなく、強い思考をもち、人工知能の最終到達点というべき場所、とは行かないまでも、親であるAIが子分に命令をだし、命令を子分が実行することで情報の蓄積を行う速度と、頻度を通常のAIが1基で行うのに対して、アント型は情報を蓄積をメインに行う親と集めてくる子に分かれているので、複数の情報収集を子に走らせることで、今までの想定以上のスピードで学習時間を増やすこと可能となります。


アイテックインターナショナルで行っている主な研究


アイテックインターナショナルでは、日々様々な研究を行っています。
その中でも特にクライアント様からよく聞かれる
通常の研究や調査をご案内致します。

現在は主に3つのアプローチを行っています。

案内用のチャットボットなどの開発
独自アルゴリズムによる機械言語設計

ビジネス向けのAIサービスの開発


独自アルゴリズムによる機械言語設計

上記の内容の他にも多岐に渡る研究と開発を行っています。
上のは主に行っているのでやはりメインといってもいいでしょう
このような研究と開発を行う以外にも
様々なビジネス方面へのシステムの導入の提案なども行っております。
他にも弊社が選ばれるには訳があります。

アイテックインターナショナルが選ばれる理由


扱いやすいAIの開発

『アント型の機械学習による工数短縮』
『誰でも使いやすいUIで直感的に操作がわかる』
通常、AIの開発の場合、一ヶ月以上本体の開発を終え、満足行く動作を追加したAIには、その後現場での作業内容などを含めて、機械に学習させる時間が必要となります。

しかしながら、その導入の為の学習に時間がかかってしまい、導入決定から
実際に導入を行うまで時間がかかってしまうことが多くあります。

そのアント型の特徴でもある分散情報収集処理を行うことで、アプリなどの作成を開始するタイミングから開始することが可能なので、通常とは異なり、情報収取や学習を終わった内容をインストールするだけでスタートすることが可能となります。

他にも、導入後どなたでも使用しやすいように、極力文書や多数のクリックを要求するような操作を極力省き、数値を入れたらすぐに処理が行われるような簡易的なボタンなどで処理を実行することが可能となりました。

このような形のUIの設計に至ったのはひとえに慣れないから検討して頂けない方や、今後の社会的に変わってくるような時代にも対応できるように導入までのハードルを少しでも下げることができればと考えておます。

質の高い開発環境

数学、統計、プログラム、データエンジニアリング、データサイエンスなど広く専門的な知識を遺憾なく発揮でき質の高い開発環境
アイテックインターナショナルでは、制作や研究を行うために最高と思われる環境を整えています。

WEBの発展が今でも多く続くシリコンバレーに代表されるように、以外にもWEBの発展が起こるには様々なトリガーがあると考えております。

その考えのなかでも必要と思われるものを多く取り揃えてご依頼があった時には、スムーズでフレキシブルな開発や修正を行えるよう日々心がけらています。

そもそも開発環境と一言に言っても様々な要素が絡み合ってきます。
マシンの性能やモニターのサイズなど、そういった開発や研究の悩みが
ないように、作った環境だからこそ様々プロダクトでもすぐに解決できるようになります。

そうしていいチームを作ることができる環境だからこそ、導入をしていただいた会社でも責任者の手を少しでも楽にできるようになります

その結果、アイテックインターナショナルでつくったAIが使われることで、楽になり、余裕が生まれるからこそ、導入してくれた会社でもいいチームが増えていき、その結果さらにいい環境が作られていくことを目標としています。

リーズナブルな価格設定

質は落とさずに開発のコストを抑え
ご依頼いただきやすい価格設定にしています。

研究の一環としてご依頼を受けさせていただきますので、極力ご料金を低く設定しております。
アイテックインターナショナルが目標としているのは、AIの研究を行うことなので、データの蓄積や、様々な状況を想定したテストを行うことができるため価格の設定は下げられております。

AIの導入に関して必ず問題に挙げられるのが料金などの部分ですが、このハードルを下げることで世間にもAIの運用が広がってゆき、ますます研究が進んでいくと考えています。

アイテックインターナショナルでも、AIの研究は行っておりますが、それだけでは到底夢見る機械には到達できないと考えております。

その代わり、一歩でも夢見る機械に近づくにはためにはAIが更に世間に浸透していきその結果、様々な企業でAIが研究されはじめ、さらなる発展を遂げることができればいいと考えております。

そのためには一件でも多くの会社にAIに触れていただき、その可能性や多くの業務内容の簡略化を行えることに気がついて
研究を初めてもらえるように願っています。

リモート操作にも対応

導入後に不具合や、細かな設定変更などもリモート操作での対応も行っております。

導入後のアフターフォローとしてこちらは、お電話やリモート操作で対応させて頂いております。

万が一操作方法がわからない場合や、想定外の利用方法で問題が発生してしまった場合などにも対応させていただきますので、お気軽にお使いください。

AI導入を検討していただくのは、最先端のベンチャー企業よりも、古くから運営されている企業の方が多くあります。
そういった企業の方に導入後様々な使い方をされる方もいらっしゃるようで、想定外の問題が起こってしまうこともありました。

そのいった時にご案内させて頂いたのが、修正をこちらから遠隔で行う方法でした。

この方法が以外にもお喜びいただくことが多くあったので
正式にサービスの一つとして制作致しました。

お困りの時は平常時間内であれば対応いたします。

スピード導入

アイテックインターナショナルでは、ご依頼頂いたシステムの開発などはすべて、少数精鋭で行っております。

構想企画の段階で深層学習の準備を勧め、プロトタイプの作成時間と並行して学習を行わせるのでスピーディに開発研究を行います。

こちらのプロトタイプの作成中も、アント型の情報収集AIを個別に使用致しますので、従来のスピードよりも早く開発することが可能になりました。

今まで人がやっていた作業を再度分割することで簡略化可能な内容と、どうしても人の認識が必要な部分に分けて、設計を行うことで、必要な工程以外の開発を省略することができ、スムーズに行うことができます。

またすでに開発済みのAIの学習内容にそって修正を行うことでのローンチが可能なフォーマットも作成しておりますので、オリジナリティをもったものも素早いローンチが可能になりました。

この方法はスーツなどをフルオーダーではなく、ある程度形になっているものの生地だけオーダーできるものになっていると考えていただければわかりやすいと思います。

マーケットのニーズを先取りし
新たな価値を提供

アント型思考での情報収集だからこそ見えてくる未来
アイテックインターナショナルが独自に研究をおこなっているアント型のAIですが、マトリクスの研究から派生したものです。

この独自マトリクスは既存のマトリクスの内容を模倣したものではなく、非常にシンプルな形で作られています。

独自に変化するものではなく、自身で吸収した情報を利用しAI自身が、進化や情報の欠落を回復させる動きを行いながら、収集を行う過程で、さまざまな流行りやニーズなどの情報をキャッチしてきます。

その情報を元に、アイテックインターナショナル内部で精査を行い、
今後のニーズやマーケットの変化などを細かくチェックを行っています。

だからこそ見えてくる新たな可能性や、AI独自のサービスなどを提案致します。


実際の導入事例と感想


アイテックインターナショナルには様々な課題をお持ちの
方々からご相談を受けております。

アイテックインターナショナルのご利用をお考えの方に
どのような解決策でおこなったのか。


またその導入後の感想などもまとめさせていただきました。
ぜひともご参考にしていただければと思います。

顧客へのメルマガを自動作成にしたい

毎日送るメルマガ。
しかし全体に同じ内容では、効果もあまりないと思い。
ある程度の顧客層ごとに、内容を分けたいと思っていたのですが、
そうなると日々の業務を圧迫することになり困っていました。

通販サイトの運営を行っているのですが、
お買い上げ頂いたお客様に毎日メルマガを送っているのですが
あまり良い効果が得られていませんでした。

一度試しに、顧客層ごとに内容を変えて送信してみたところ
非常に良い効果がでており、
継続したいと考えましたが
メルマガの作成を毎日やるには、
バイトを雇おうかとも考えましたが
継続的にかかるコストが高く

なにか良い方方法がないか
調べていたところ、大学の同期がAIの会社を起こしたと聞いて
相談させてもらいました。
アイテックインターナショナルが
はじめて依頼を受けたお客様になりますね
このような日々の必須ですが、自動化できる業務に
時間や工数をとられてしまっている会社様も多いかと思います。

その中で、判断や情報収集が必要なメルマガ業務ですが
問題となる部分を分解すると、以外にも
単純な作業の積み上げの成果でありました。

顧客層の分け方は、IDによる利用頻度の解析
文章はすでに送信済みのものや他の参考サイトを見本に
複数のパターンを自動で作成。

このような作業を行うよう設定と
様々例文を予め機械学習させておくことで

スムーズな導入と稼働を行うことができました。

この導入後の感想はこのようでした。


今までの苦労から開放されて
他の作業にも手が回るようになり
日々の煩わしさから開放されて非常に助かりました。

AIによる業務をスムーズに導入するには?


AIを導入するにあたって、まず決めておいたほうがいいのが
何を効率化すると他の事ができるようになるのかということです。

例えばテレアポのリストの制作を行いながら電話をする人が
1人いたとします。
そのリスト作成をAIで自動化できたら
今までリストをつくるために消費してきた時間
電話をかける時間にすることができるでしょう。

導入にあたって必要なことは
何を簡略化することでやれることが増えるのか
アイテックインターナショナルでは
ご提案をする時に、AIがなぜ必要なのかを
しっかりと確認させていただき
その上で導入をご検討してもらうようにしております。


お問合せ

開発研究などのご依頼、お問い合わせなどは
メールにてお願い致します。
info@aitechite.co.jp

アイテックインターナショナルからのお知らせ


2020年4月27日 【新型コロナ対策】04/16(木)より政府の自粛令が解禁までの間リモートワークでの対応のみとなります。
2019年12月01日
【年末年始休業のお知らせ】12月27日(金)~1月5日(日)
1月6日(月)より、通常営業を開始いたします。
2019年12月01日
【年末年始休業のお知らせ】12月27日(金)~1月5日(日)
1月6日(月)より、通常営業を開始いたします。

RECRUIT


アイテックインターナショナルでは、一緒に働いていただける仲間を募集中です。
知識や、経験などは問いません。たくさんのご応募お待ちしております。

雇用形態 契約社員またはアルバイト
月給 220,000円〜(要相談)
休日休暇 完全週休2日制(年間休日120日以上)
対象となる方 大卒以上・35歳まで
対象となる方 大卒以上・35歳まで