患者さんに寄りそえる薬剤師に

薬局長 2015年新卒入社
Mさん

一緒に働きたい
すずらん薬局は外来のほか、在宅にもチカラを入れている調剤薬局です。学生の頃から在宅に興味のあった私に「Mさんにピッタリかも」と、すずらん薬局で実務実習していた友人が教えてくれました。興味を持ち説明会に参加すると、企業のあたたかい雰囲気や地域のかかりつけ薬局として貢献してきた熱い想いが伝わってきて入社を志望しました。

積みかさねた経験が、自信につながる
入社後は医薬品のピッキング・分包など調剤補助業務をしながら採用薬を覚えていきました。ひとつひとつの業務を理解しても業務の優先順位の判断がつかなかったり。いろいろ失敗しては周りに助けてもらい学んでいきました。
成長を実感できたのは、周囲の状況に気を配れるようになってから。周りをフォローできるようになって、頼ってもらえるようになり嬉しかったですね。
現在は次のステップとして、店舗管理ができるよう発注業務を勉強しています。覚えることはまだまだありますが、一歩一歩成長していきたいです。

チーム医療で、在宅患者を支えたい
在宅では薬剤師が単独で患者様の自宅に訪問するだけでなく、医師や訪問看護師、ヘルパーと一緒に訪問も行います。薬剤師が出来ることは外来より多く、服薬指導のほか薬の保管方法改善、飲み忘れ予防など。患者様の体調改善に大きく貢献できるので、チームからも信頼され、頼りにしてもらえる存在なんです。これからも会社・職種の垣根を越えて、お互い情報交換しながらチーム医療に取り組み、地域の皆様の健康をサポートしていきたいです。