Heading

キャッシングにまつわる話

キャッシングを行うには、ある一定の条件がある。条件を満たすことにより、売り手と買い手の思惑が成立するのだ!!

button

キャッシングできる人ってどんな人だろう

基本的に、安定した収入があれば、さほど難しい事はありません。
借金 0 
勤務 10年
持ち家

こんな条件なら、余程の方が審査は通りますよ

でも、こんな条件の人どのくらいいるのでしょうか。

そもそも、そんな人、は、そもそもお金を借りる必要ないでしょう。


お金を借りる人ってどんな人


はい、お金がない人です(*^▽^*)

では、お金を借りるときそもそも何が必要なのでしょうか。

身分証明書と収入証明書です。
この2つは必ず必要になります。

で、何処で借りるのかですよね。

時間的余裕があるなら銀行でしょう。
なんと言っても金利が安いですからね。

でも、ハードルは高いですよ。
ですから、時間的余裕がある人と、きっちりと収入がある日と。
他から借金をしていない人。
でしょう。


時間の余裕がない人は・・・。
消費者金融ですね。
でも、消費者金融と言っても、現在はほとんどが銀行傘下になっています。
したがって、審査レベルは銀行並みと言って良いと思います。

もっとも、定職に就いている。
ある一定の収入がある。
ハカから借り入れしていない。

こんな方は、ほぼ間違いなく審査に通でしょう。
100%とは言えませんが。


では、時間がない。
他から借金がある。

そんな方はどうすればいいの?


今ある選択肢は「闇金」になるんでしょうか?

困りましたね
さすがに闇金じゃね。


で、最近注目されているのが「現金化」です。


あくまでも選択肢の一つです。

ただ、業者を間違えるととんでもないことになりますので、
しっかりとした選別が必要になります。


一番良いのは、どこからも借りないことですね(*^▽^*)