阿含宗について

阿含宗とはどんな宗教なのか、何を行っているのか。
阿含宗開祖の桐山氏について、書籍について、まとめてみました。

阿含宗HP

阿含宗とは

阿含宗の仏殿


釈尊直説の唯一の経典を依経とする

阿含宗は、ゴータマ・ブッダ=釈迦が直説された唯一の経典「阿含経(あごんぎょう)」を
依経(よりどころ)とする、仏教の一宗派です。仏教学上の分類では、根本仏教になります。

 この「阿含」というのは、梵語āgama(アーガマ)の音写であり「来きたる」という意味を持ちます。
すなわち「伝承された教え」のことです。
 日本で一般にお釈迦さまの教えが説かれているとして知られている経典は、
ほとんどすべてが大乗経典であり、これはお釈迦さまが亡くなられて数百年経ってから徐々に創作されたものです。

つまり、仏陀直説といえる経典は阿含経だけなのです。

阿含宗開祖・管長の桐山靖雄

阿含宗開祖・管長 桐山靖雄


阿含宗は、現管長・桐山靖雄大僧正によって、1978年(昭和53年)4月8日に立宗されました。

54年に阿含宗の前身の観音慈恵会を設立し、78年に阿含宗を開いた。
囲碁愛好家として知られ、阿含宗が特別協賛する全日本早碁オープン戦は「阿含・桐山杯」として親しまれている。


死去を受け、阿含宗の新しい管長に深田靖阿・法務局長が就任した。

阿含宗の書籍おススメ一覧

阿含宗の書籍、阿含密教いま -阿含講話集1

阿含密教いま
-阿含講話集1

著者・桐山靖雄
1992年3月30日新装版発行(1978年12月20日発行)
定価1,800円(税別)
平河出版社

購入

阿含宗の書籍、仏陀の真実の教えを説く  阿含経講義【上巻】

仏陀の真実の教えを説く
阿含経講義【上巻】

著者・桐山靖雄
2007年11月1日発行
定価2,000円(税別)
平河出版社

購入

阿含宗の書籍、愛のために智恵を 智恵のために愛を

愛のために智恵を 智恵のために愛を

著者・桐山靖雄
1985年7月1日発行
定価1,200円(税別)
平河出版社

購入

阿含宗の書籍、求聞持聡明法秘伝 -究極の能力開発システム

求聞持聡明法秘伝 -究極の能力開発システム

著者・桐山靖雄
1989年10月5日発行
定価1,942円(税別)
平河出版社

購入

阿含宗の書籍、変身の原理 -密教の神秘

変身の原理 -密教の神秘

著者・桐山靖雄
2002年12月20日発行(1971年10月20日文一出版より刊行/1975年4月30日角川書店より刊行)
定価2,000円(税別)
平河出版社

購入

阿含宗の書籍、輪廻する葦 -阿含経講義

輪廻する葦 -阿含経講義

著者・桐山靖雄
1982年11月20日発行
定価1,000円(税別)
平河出版社

購入

阿含宗の書籍、21世紀は智慧(ソピア)の時代 -ギリシア哲学の智慧と仏陀の智慧

21世紀は智慧(ソピア)の時代 -ギリシア哲学の智慧と仏陀の智慧

著者・桐山靖雄
2000年1月25日発行
定価1,333円(税別)
平河出版社

購入

阿含宗の書籍、般若心経瞑想法

般若心経瞑想法

著者・桐山靖雄
1994年11月10日発行
定価2,913円(税別)
平河出版社

購入

阿含宗の歴史

1954年
  • 「観音慈恵会(阿含宗の前身)」発足
1970年
  • 1月 初護摩にて「念力の護摩」を焚く
  • 4月 世界平和祈願の大柴燈護摩供を、霊峰・富士山の「天母台」にて初めて奉修
1975年
  • 2月 節分・星まつり大柴燈護摩供の修法開始19784月8日「阿含宗」立宗開山式を挙行
1983年
  • 3月 ダライ・ラマ法王庁より真正仏舎利を拝受
  • 8月 チベット仏教ニンマ派僧位・法号「一切万霊守護金剛」を拝受
1984年
  • 5月 東京・日本武道館において、第14世ダライ・ラマ法王と護摩を焚き、
世界平和を祈る「オーラの祭典」を挙行
1985年
  • 3月 ローマンカトリックの総本山・バチカン市国での「国際青年平和集会」に招待を受け参加。
バチカン市国使節団400人。この招待を受けたのは、日本の教団では阿含宗のみ。
管長は、サン・ピエトロ大聖堂特別謁見室で、ローマ教皇ヨハネ・パウロII世に謁見
1986年
  • 4月 スリランカで、ジャヤワルダナ大統領より真正仏舎利を拝受
  • 6月 日中友好世界平和の祈り護摩法要
1987年
  • スリランカより「聖菩提樹」を贈呈される
1988年
  • 2月 イスラム教の最高聖職者アブラドゥル・モネ・エル・ネムル法王及び学者を招き、
「世界平和への宗教フォーラム・イスラムと阿含宗の出会い」(京都)を開催
1990年
  • 9月 第4回「世界宗教者平和会議」に出席
バチカン市国に於いて、ローマ教皇ヨハネ・パウロⅡ世と特別謁見
  • 11月 柏原聖地解脱宝生・鎮魂帰神大柴燈護摩供
2000年
  • 11月 第1回ニューヨーク護摩法要と講演(ユニタリアン教会)
2001年
  • 10月 第2回ニューヨーク護摩法要と講演(リバーサイド教会)
2003年
  • 6月 世界平和祈念・パリ大柴燈護摩供
  • 6月 フランスのルーヴル美術館オーディトリアムで瞑想講演会開催
2004年
  • 11月 世界平和祈念・阿含宗東京大柴燈護摩供 関東大震災・東京大空襲被災者・殉難者成仏供養
2005年
  • 9月 被爆60周年・広島法要20周年・原爆犠牲者・太平洋戦争犠牲者成仏供養法要
2006年
  • 6月 世界平和祈念・アウシュヴィッツ大柴燈護摩供(ポーランド)
  • 7月 国立千鳥ヶ淵戦没者墓苑盂蘭盆会万燈先祖供養(以後通年行事)
  • 8月 阿含宗本山に「紺綬褒章」賜る
2007年
  • 7月 シベリア抑留犠牲者成仏供養法要 世界平和祈念シベリア大柴燈護摩供
2008年
  • 3月 「ガンダーラ美術とバーミヤン遺跡展」に出展協力
  • 9月 イスラエル建国60周年奉祝・世界平和祈念 イスラエル大柴燈護摩供
2009年
  • 10月 南太平洋戦没者成仏供養・世界平和祈念 ガダルカナル大柴燈護摩供
2010年
  • 5月 京都仏教音楽祭2010 ~祈り~ 特別協賛
  • 6月 チベット仏教カギュ派の伝法灌頂を授受し、「無上揄伽欄タントラ」の法、
およびカギュ派に相承されている最高の秘伝と法号「智勝語自在勝法幢」を拝受
  • 11月「第2回オーラの祭典 世界平和祈念 マヤと阿含の合同法要」
2012年
  • 2月 日本の祈り 〜歌舞音曲で綴る日本の心の原風景〜 協賛
  • 5月 世界平和祈念 太平洋戦争戦没者成仏供養 洋上法要厳修
2013年
  • 1月 阿含の星まつり40回記念行事
    「第2回京都仏教音楽祭・平和の祈りを世界へ〜」
  • 9月 聖地エルサレム仏舎利塔建立供養・中東平和祈念護摩法要
2014年
  • 10月 東日本大震災犠牲者成仏供養 震災復興・国土安穏祈念 神仏両界 福島大柴燈護摩供
(福島県南相馬市・雲雀ヶ原祭場地)
  • 11月 マリアナ諸島戦没者成仏供養 世界平和祈念 神仏両界サイパン・テニアン大柴燈護摩供(サイパン島)
2015年
  • 6月 阿含宗本山ブータン堂 サンゲー・チューリン竣功 落慶護摩法要 奉修
  • 7月 終戦七十年 太平洋戦争戦没者成仏供養 管長猊下ご親修 千鳥ヶ淵万燈供養護摩法要 奉修
  • 10月 法務大臣から感謝状を授与
  • 11月 第30回阿含宗世界平和祈念 国難鎮護・神威示現・日本新生 神仏両界 沖縄大柴燈護摩供
1975年
  • 2月 節分・星まつり大柴燈護摩供の修法開始19784月8日「阿含宗」立宗開山式を挙行


阿含宗本山総本殿アクセス

〒605-0031 京都市東山区三条通り神宮道上ル
Tel:075-761-1141