日本再起業支援協会
つながりマルシェvol.5 2/13団体活動紹介・収録 
東京ベイネットワーク・【放映予定日】3月18、19、20、21日19:00~
Youtubeチャンネル23日配信予定
無料相談会【1月13・17・25・30  2月4・14・18・26】  

【1】本気で再起業したい人3名募集します。【2】倒産に関する知識と個別無料相談会
【オンラインzoom・対面相談は都内のコロナ状況判断・】お申し込みは⇒コチラ
再チャレンジ支援・再起業支援・シニア起業リスクヘッジ
Code for Japan代表 関 治之さんに再チャレンジオンラインミーティングの機会を頂きました
日本再起業支援協会・新オフィシャルサイトは➡コチラ

「事業主が立ち上がれる仕組みと応援される社会を創る」
支援する側・される側でなく一緒に次のステップに向かいます。

SDGs8 再起業が当たり前の日本になれば必然的に起業率は上がります。
【足りないからお互いに補い合う】相互補完
【何度でも再チャレンジ出来る社会的風土の日本へ】

日本では失敗した事をオープンにしづらく【その時の経験】を評価
してもらえない場合があります。
日本の失敗を許容しない、社会的風土を感じます。

再チャレンジに、とても高いハードルがあります。

【もう疲れた!という人へ】あなたは頑張った!Nice try!!

再起業するには、現状から抜け出すための知識、行動力、精神力、健康、仲間、コミュニティーが必要です。

勇気をもって起業しても、ほとんどの会社はつぶれている

失敗しても、もう一度、何度でもチャレンジを出来るという事を、 日本に根付けて行きたい。一人では突破出来ない壁も、同士が集まり、同じベクトルで動き、お互いの強みをシェアし、モチベーションを保つ事で、素晴らしい結果を生み出す事が出来ます。
【その時の経験】を活かしチャレンジをしつ続け、後悔のない人生を送りたい仲間達と、共に歩みたい。 

一人では非力でも、仲間が集まれば、もの凄いパワーと経験値で、以前より素晴らしい経営者になれると確信しております。 


創業支援は手厚く充実していますが、再起業(再チャレンジ)支援はありません。
日本は創業より倒産、廃業のほうが多いのです。
会社生存率 1年60% 5年15% 10年6% 20年0.2% 30年0.03% 1万社に3社

再起業支援が必要な理由

日本では会社、お店は毎月1万件出来ています。 
しかし倒産や、廃業はなんと毎月11000件。 毎月日本の会社は、1000件づつ減少しているのです。

起業して1年以内に3割、3年以内に6割、5年以内に9割の会社が姿を消すそうです。 10年存続出来る会社は、なんと100社中たったの5社です。

創業支援は沢山ありますが【再起業支援】はありません。

【穴を発見して埋めていく】再起業ハードルの穴はとても大きく、まだ誰も埋めていません。

経験豊富な再起業家の育成

もう一度チャレンジして後悔のない、人生を送りたいという人も 、一人では非力でも、仲間が集まれば、もの凄いパワーと経験値で、以前より素晴らしい経営者になれると確信しております。 
失敗はチャレンジした証です。
【その時の経験】で終わらせない為に、成功するまでチャレンジすれば、失敗は単なる過程にしか過ぎません。

すべて一人でやろうとしない。 自分の不得手な分野は得意な仲間に、得意な分野は協力し合う。

鰯の群れになる

「どうしてイワシはこのような群れを成すのだろう?」と素朴な疑問を持ったことがあります。イワシに限らず群れを成す習性の生き物は多くいますが、生物が群れを作るのは、生存確率を高めるためです。群れを作る理由としては様々な説がありますが、主な説として
(1)餌が捕まえやすくなる(2)他生物から捕食されにくくなる
という二つの説がありますね。イワシの場合は、後者が理由と考えられています。群れていると、遠くからでも一発で発見されてしまうというデメリットがありますよね。しかし、群れの一員でいることは、捕食者に発見されやすいという不利を覆せるほどの利益があるからだと思われます。つまり捕食者から狙いをつけられにくくなるということです。1匹に狙いを定められないと、次の瞬間の場所や行動を捉えることもできないので、群れの一員でいることだけで生存率がぐっと高くなるということなんです。その分いざ狙われた時に逃げやすく、結果的に生存確率が高まるのです。出典 「チーム八ちゃん」

再起業支援
あなたの失敗経験は財産。
失敗経験のシェアで新しいビジネスモデル
【ビジネスのリスクを最小限に抑えます】 
「一人でビジネスをするのではなく、仲間でアイデアを出し合い、成果にこだわる
新しいビジネスモデルを継続的に生み出し再起業家を輩出。新たなビジネスモデルを、失敗体験をもとに様々な出来事に対応できるスキルでビジネスのリスクを最小限に抑える事が出来ます
【再起業家】商標登録申請中
Copyright © 2019 A_GAIN TOKYO All Rights Reserved.

再起業にあたり学ぶこと

正しい経営

正しい順番、正しい方法、早めの軌道修正。

そして一段階限界を超える習慣

時代の変化に順応する経営

今までの常識が通用しなくなる。
無くなるビジネス、新たに生まれるビジネス。
常にアンテナを張り、柔軟な思考法で、その時代の流れに乗った経営。

周囲のアドバイス

自己流経営に陥らない為の周囲の意見や応援、アドバイスを聞く習慣。

PDCA

「Plan=計画」「Do=実行」

「Check=評価」「Action=改善」

「PDCAサイクル」の習慣化

自分の棚卸

何故、失敗したのか

どのような経過があったのか

何故このHPにたどり着いたのか

自分には何ができるのか

自分にはどのような事が出来るのか

どのような経験があるのか

自分や仲間が持っているスキルで協力し合う

周囲のアドバイス

自己流経営に陥らない為の周囲の意見や応援、アドバイスを聞く習慣。

みんながみんな強いわけではありません。

皆さんも思い出してみてください・・・ 
何かにチャレンジした、あの時の事を・・・

家族や、恋人、友達からの応援、叱咤激励で、自分だけでは達成困難に思える事も出来てしまった経験、、、ありませんか?

自分で出来る人もいれば、仲間の応援や叱咤激励で出来る人もいます。

私は後者の人間です。

よくあるサクセスストーリー・・・・・どん底から大成功!! 

これは、よほどの精神力、ブレーンが必要です。
------------------------------------------------------------------------------------------------
山道を見て勾配のきつい山道・勾配の緩い山道と感じる人がいる。どちらが正解だろうか?

答えは勾配がきつくも、緩くもない、ただの山道。

自分の経験や立ち位置によって物事の見方が変わります。

自分が頑張ればできる事を、人もできるとは限らない。

自分の物差しで測らないようにしたい。

人それぞれ育った環境も違えば、ペースもちがう。

順調な時ほど言葉、態度に気を付けたい。

思い通りにいかないのが人生。

扉が閉ざされても次の扉が現れる。

つまずいた時に初めて見える光景がある。出会いがある。ご縁がある。

※自身の過去の反省からの気づき

人はやらなかった事を最も後悔する。
もう一度一緒に再チャレンジ・再起業しませんか。  
【お気軽にお問い合わせください】

私の拙い経歴 

15歳から美容業界に携わり23歳で独立、美容室、理容室、エステサロンの経営、商品開発プロデュース事業。そして34歳の時【1998年】に開発プロデュースした【元祖炭シャンプー】が大ヒット!! アメリカンドリームをつかみ取るために NY支社を開設、そして移住。 ここから絵にかいたような順調な下り坂で約3年でNY支社閉めて帰国。 2015年49歳で27年間経営していた会社を潰し、破産、うつ病発症から引きこもり1年間。原因は怠慢経営と、判断ミスの積み重ねです。関係者の皆様、お客様にご迷惑おかけいたしました。出直し約3年間修行後、運よく【A_GAIN TOKYO】アゲイン・トウキョウで再起業させて頂きました。 今だから言える【とても貴重な経験させてもらった】と思える今日この頃。悔いのない人生を送るために、自分の描いた シナリオ通り課題に取り組みます。 
A_GAIN TOKYO アゲイン・トウキョウ 
再起業家 清水秀次 
日本再起業支援協会 代表理事
私のミッション

私が再起業したシンプルな理由

5人いる子供のうち2人の男の子(34歳 22歳)はサラリーマンではなく音楽関係(個人事業主)の仕事をしています。

経営していればいい時も、思わしくないときもある。

父親である私は、倒産、破産する前までは、男ならでかい事をやれといつも偉そうに語っていました。

そんなオヤジが突然、倒産、破産、うつ、引きこもり。

毎日怯えて背中を丸めてうずくまり外に出ることもままならない。​

今までとは、はまるで別人、廃人のような親父を1年間もの間、家族に見せてきた。

事業に一度失敗したら、人生終わっちゃう。。 
子供達やその家族にこんな刷り込みをしてしまったら、、、

彼らに私と同じような大きな挫折が訪れた時に終わってしまいます。その家族も希望を失います。

うつ病になった本人はもちろん苦しいのですが、それ以上に苦しいのは家族なのです。

オヤジは大変な時期があったけど、何とか再起業したという事を刷り込んでおけば彼らが大きな問題にぶつかったり、うつ病になったとしても、大丈夫、オヤジも大丈夫だったから、、、その家族も希望が持てます。

これは親としての私のミッションだとおもいました。

私のように、事業に失敗している人は沢山います。

失敗経験を活かしてもう一度、再起業したい元経営者の仲間を集めて再起業を助け合いたいのです。

その人やその家族に、失敗しても何度でもチャレンジできるという事を示したい。家族や仲間にその背中を見せてあげてください。

よくTVなどで見る、どん底から大成功!はごくごくまれな強い人だろうと思います。

私のように、弱い人間でも同じような状況にある仲間と共に協力、失敗経験、成功体験の共有をすることで、鰯の群れのように、仲間と共にならもう一度チャレンジしたいと思う人は沢山いるはずです。

もちろんご関係者の皆様、お客様にご迷惑おかけした事実があるので、様々なご意見があるとこは重々承知の上HPにアップさせて頂きました。

うつ病 before・after

再起業家

2019年3月に運よく再起業させていただきました。

こうしてネット上に名前や写真を載せると消す事が出来ないので、私のような経験【大きな失敗】をした人間にとって、とても勇気がいりましたが、日本では再起業に高いハードルがあると感じていて、一人ではどういたらいいかわからないという方も多いと思います。

そんな方々も同じような仲間が沢山いるという事を知っていただき、新たな一歩を一緒に踏み出す事が出来たら、私の心の支えにもなります。

創業より、廃業、倒産の数が上回っている日本で大きな穴を埋めるべく【再チャレンジ・日本再起業支援協会】を立ち上げました。まだ誰もやった事がない再チャレンジの挑戦を広く一般的に。

【一度失敗したら人生終わり】ではない!

再起業が当たり前! 日本に再起業家を増やします。

「事業主が立ち上がれる仕組みと応援される社会を創る」

支援する側・される側ではなく一緒に次のステップに向かいます。

2019年3月

A_GAIN TOKYO アゲイン・トウキョウ代表 
再起業家 清水秀次 
日本再起業支援協会 代表理事  
中小企業庁  ミラサポ専門家派遣登録専門家
人の成功話ばかり聞いていると、危機感がなくなり、
失敗話ばかり聞いていると夢や希望を失う
【他ではあまり聞く事が出来ないあんなこんなお話】
力を貸してください。【プロボノメンバー募集】
1.士業の先生によるサポート・プロボノ
2.再チャレンジ専用シェアオフィス・設立・運営・サポート 
3.各業界のどん底から再起した経営者によるお話し
4.再起業を強く望む元経営者への呼びかけ
5.再起業家を増やすための活動支援サポート
6.再チャレンジ出来る社会的風土の日本に変える、アドボカシー活動
7.各種制作 HP・YouTube・SNS・イラスト・フォト・コピーライター他
8.各種助成金、補助金の申請サポート
9.当団体の趣旨に賛同・アドボカシー活動
10.傾聴・レジリエンス心理学・コーチング・精神的サポート・健康サポート・就職支援サポート等
日本再起業支援協会【こんなお手伝いをしています】
ギリギリ状態の経営者(廃業、倒産の判断に迫られている)の
傾聴、精神的サポート、不安、恐怖軽減。
再チャレンジ、再起業の相談、伴走サポート
Code for Japan代表 関 治之さんに再チャレンジについてオンラインミーティング
Code for Japan代表 関 治之さんに再チャレンジについてオンラインミーティングの機会を頂きました。
関さん貴重な機会を有難うございました。
Seki2020/08/27 12:45誰でも予約できる公開型ミーティング、オープンオフィスの第5回です。2020/08/26 17:00〜18:00
ゲスト:清水秀次さん起業家の再チャレンジを後押しする、日本再起業支援協会 清水秀次さんにお越しいただきました。「誰でも予約できる」といいながら、これまでは知り合いからの申込みがおおかったのですが、今回は初対面の方で、まさに「誰でも」のコンセプト通りで嬉しかったです。清水さんは、起業家の再起業を支援するために日本再起業支援協会を立ち上げ、NPOとして申請予定です。
議事録はこちら
1.失敗経験のシェアで失敗の回避軽減アドバイス
2.成功体験のシェアによるヒント提案
3.倒産、破産、うつ病、引きこもり、自殺願望経験者による傾聴・フォロー
4.経験のシェアで新しいビジネスモデル【ビジネスのリスクを最小限に抑えます】
5.失敗、挫折しても何度でも立ち上がる姿を家族、仲間に行動で示す。
6.因果応報のお話し
7.倒産の関する事前準備と知識の相談、支援活動
8.倒産経験者のよる社会復帰へのアドバイスとそれに伴う自殺の防止
9.再チャレンジ支援 再起業支援 シニア起業リスクヘッジ
10.勉強会、しくじり交流会
【一度失敗したら人生終わり】ではありません。
色々あるけれど生きていれば大丈夫
私達はずっと以前から【自分は運がいい】と自覚していました。
再起業の経緯、経験談などお話聞かせて頂ける方募集
元経営者 既に再起業家 【JOINこちら】
コロナ感染再拡大中につき延期します。しくじり交流会8/23日中止。
しくじり交流会※コロナ状況次第
8月30日時短開催しました。【自由ケ丘スタートアップガレージ】・起業、再起業を応援します。
【募集】再チャレンジ専用シェアオフィス設立、運営サポート、事業戦略支援、
業務改善支援、ファンドレイジング(資金調達)支援

27年間経営→倒産→うつ病発症→破産→引きこもり1年間→出直し再度修行→倒産から4年後→再起業
【お役に立てる分野ご相談等】
●シニア起業リスクヘッジ
●再チャレンジ支援
●経営者さまの話し相手(傾聴)
●ロープライスサロン価格と店構えによる客層の違い
●多言語ヘアーカット指差し会話オリジナルメニュー作成
●理美容室、リラクゼーション、エステ覆面調査承ります
●テレビ東京WBSとれタマに3回の取材して頂きました経緯、アクション、準備等詳細をお話をさせて頂きます。

シリーズセミナー・経験者の知恵袋
・ 破産・うつ病引きこもり・再起業再チャレンジセミナー・シニア起業リスクヘッジセミナー​​
・ 非常識セミナー・パネラー・お話会・ しくじり交流会の
【Rise up】勇気が欲しい方へ
日本再起業支援協会は 団体、企業、個人との協働、連携を募集してます。
1.再チャレンジ専用シェアオフィス【Rise Up】設立を目指しています。
2.社会課題解決団体と協働シェアオフィス設立を目指しています。
賛同して頂けるお知り合いや団体さんがおりましたら是非ご紹介ください。
屋号 A_GAIN TOKYO アゲイン・トウキョウ・日本再起業支援協会
創業者 再起業家 清水 秀次 Shuji Shimizu
開業年月日 2019年3月20日
住所
108-0014東京都港区芝4-7-1西山ビル4階
住所
108-0014東京都港区芝4-7-1西山ビル4階

全米を動かした「アメリカの心」より


君はこれまでに
何度も失敗した。

きっと覚えては
いないだろうが。

はじめて
歩こうとしたあの時
君は転んでしまった。

はじめて
泳ごうとしたあの時
君はおぼれそうになった、
そうじゃなかったかい?

はじめて
バットを振ったとき
バットはボールに当ったかい?

強打者たち、
ホームランを一番よく打つ
ヒッターは、
よく三振も
するものだ。

R.H.メーシーは
7回も
失敗したあとで
ようやくニューヨークの店を
成功させた。

英国の小説家
ジョン・クリーぜーは
564冊の本を
出版する前に
753通の断り状を受けとった。

ベーブ・ルースは
1330回三振した。
だが714本のホームランも
かっとばしている。

失敗を
恐れちゃいけない。

トライもしないで
逃す
チャンスこそ
怖れた方がいい。

108-0014東京都港区芝4-7-1 西山ビル4階
a.gain.tokyo2019@gmail.com
nihonsaiki@gmail.com
Copyright © 2019 A_GAIN TOKYO All Rights Reserved.
【ご支援のお願い】
日本再起業支援協会の活動をご支援ください。
「失敗してもすぐに立ち上がれる仕組みと応援される社会を創る」

そしてその活動は、皆さまからのご支援なしでは活動を続けることができません。
私たちの活動をぜひとも応援してください。

現在NPO申請準備中です。
活動のサポートや今後のNPO活動の基盤整備にかかる事業など、さまざまな活動における活動資金として活用させていただきます。

これからも皆様と共にさらなる活動に取り組んでまいりますので、皆様のご支援、ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

【SDGsに取り組む企業の皆様へ】
SDGs【8.働きがいと経済成長】を中核に活動しており、課題を抱えた経営者のメンタル支援や、再就職や再起業支援を通じ雇用創出進めております。日本再起業支援協会ホームページへの、貴社エピソードの掲載や、協会へのご寄付により、貴社のSDGs支援活動の一部を担わせて頂くことも可能と考えております。日本再起業支援協に、ご支援の可能性をご検討頂ければ大変に幸いです。

ご寄付は下記方法でお手続きいただけます。
郵便普通口座:記号11340番号22899111 ニホンサイキギョウシエンキョウカイ

他金融機関からの振込用口座:店名 一三八 (138)普通 2289911
口座名:日本再起業支援協会