基礎化粧品に帆を揚げる

基礎化粧品にも使用期限があるのを知っていますか。使用期限が過ぎたものは、成分が酸化していて肌に刺激を与えて肌トラブルの原因になります。肌をきれいにしているつもりで使っていても、肌に悪影響を与えてしまうのです。基礎化粧品は未開封のものなら3年が保管期限です。開封後は酸素に触れて劣化するので半年を目安に使用します。いつ開封したかわかるように開封日を書いておくとよいでしょう。保存料などをあまり使っていない基礎化粧品の場合は、保存性が低いのでもっと使用期限が短くなります。保管場所にも注意が必要です。未開封のものでも直射日光に当たったり高温の場所で保管していると製品が劣化している恐れがあります。直射日光、高温多湿を避けて涼しい場所で保管します。手作り化粧品でなければ冷蔵庫で保管する必要はありません。冷蔵庫で保管すると、出し入れの際に結露して劣化する可能性があります。無添加化粧品の場合は、冷蔵庫での保管を推奨するものがあります。 ココナッツオイル