Art of Feminine Presence

新しい時代を生きてゆく私たちへ

2020年 AFP連続クラス

by
AFP認定ティーチャー
鈴木 麻子 & 白鳥 未緒

自分らしく個性を表現しながら、

自然と周りと調和し、
しなやかに新しい世界を創っていく。

そんな女性たちがますます求められ、
輝いていく時代。

いよいよ本格的に
新しい時代が動き出しています。



激動の2020年


貴⼥は、
どんな時間を重ねてきましたか?

そしてここから、
どんな時間を
重ねたいと思いますか?


私たちは、
膨⼤な量の情報にさらされ、

想像以上にたくさんのことを
受け取っていることに

気付いた人も
多かったのではないでしょうか。


現実のできごとに「対応」していたら、

あっという間に⽇常の波にのまれて
⾃分を⾒失ってしまうことを、

身をもって感じ取ってきた。



貴⼥の⼈⽣を、
その⼿に取り戻すために。



外側で起きることへの対応に追われ、
感情に流されたり
不安や焦りに苛まれる⼈⽣ではなく


安⼼感をもって
⾃分⾃⾝としっかり繋がり、

くつろぎながら⼼地よく枠を越えて
チャレンジをしていくことで、

望む以上の⼈⽣を創造していく
⽣き⽅にシフトしていきませんか。



アメリカ発の最先端のメソッド
Art of Feminine Presenceをベースに、

セルフケア、パートナーシップ、
キャリア・ライフワークを深めていく
女性のための少人数の
連続クラスを開講します。



クラス開催スケジュール 2020

【2020年10月~12月】
自分とつながり 深める3ヶ月
2020年の集大成


⾃分とつながることなくして、
⾃分らしく幸せに⽣きることはできません。

ご⾃⾝の⼼や⾝体の声に
どれだけ丁寧に⽿を傾けていますか?

⼀番⼤切なはずの⾃分のことを、
なぜ⼀番後回しにしてしまうのでしょうか?

セルフケアは⾃分を知ること、
愛すること、磨くこと。

それが⾃信(⾃分への信頼)につながっていきます。

セルフケアを制するものが
⼈⽣を制すると⾔っても過⾔ではありません。

AFPはシンプルで効果絶⼤な
⼀⽣モノの最先端のセルフケアです。

●日程● 全5回
(リアルクラス3回、オンラインクラス2回)

★リアルクラス開催日
①2020年10月31日(土) 13:00-18:00
②2020年11月15日(日) 13:00-18:00
③2020年12月19日(土) 13:00-18:00

各リアルクラス開催日の中間地点で、
参加者の都合を合わせたオンラインクラスを
2回開催します。


●開催場所●
東京 自由が丘
徒歩8分のプライベートサロンスペース


●参加費●
36,000円(税別)
★AFP体験会★参加費無料特典付!
AFPって、どんな感じなんだろう?
まずはちょっと覗いてみたい…

そんな方のために、
気軽にAFPを体験していただける
体験会を開催します。

AFPの基本的なワークを体験いただき、
ご自身でその感覚を味わってみてください。

AFPについてのご質問にも、
丁寧にお答えいたします。

また、オンラインでの体験会も
おひとりから随時受け付けております。

お気軽にご参加・お問い合わせください。


<体験会 日程>

★日程

2020年10月27日(火) 10:30-12:30



★参加費 1,500円(期間限定特別価格)

【特典:体験会参加費無料!】
体験会参加後、連続クラスお申し込みの方は、
体験会参加費分お値引きさせていただきます。



★お申込み・お問い合わせ
下記フォームからお申し込みください。

<お申込みはこちらから>

AFP(Art of Feminine Presence)とは 



戦略ではなく、存在感(presence)で生きる。


女性である自分自身の存在にくつろぎ、
在り方で魅せる。


女性の身体を持って生まれた
女性としての自分らしさを受け入れ、
より深く自分自身を知り探究していく。

そのプロセスをお互い見守り、賞賛する。

続けていくと、
気づけば想像を超えた
よろこびに満ちた人生を歩んでいる。





Art of Feminine Presence
(AFP:アート・オブ・フェミニン・プレゼンス)は、
女性のための最先端のグループワーク。

44のプラクティス(20-30分程度のミニワーク)で
構成されるメソッドです。


身体を動かしたり、
意識のストレッチやコーチング的な対話、
瞑想など様々な手法のワークがあります。


たとえば、
ヨガを体験した方はご存知かもしれませんが、
ヨガにはたくさんのポーズがありますよね。

AFPのプラクティスは
ヨガのポーズのようなものだと
イメージしてもらえると
わかりやすいかもしれません。


AFPティーチャーが
そのときの参加者の状態にあわせて、
44のプラクティスの中から
「これが必要だな」と思うものを
選んでリードしていきます。


ヨガのポーズは実際にやってみてはじめて、
「ここが伸びるんだ!」とか
「身体のこんなところを意識したのははじめて」とわかります。


AFPのワークも似たようなところがあります。

それぞれの体感を大切にしていきます。


こうでなくてはいけないという
イメージが強要されることも、
ハードな修行のようなワークもありません。

女性性に働きかけていくワークですが、
いわゆる「女性らしさ」を押し付けることは
一切ありません。

自分の身体にくつろぐこと、
頑張るのをやめることなどに
フォーカスしていきます。

基本的に、
「楽しい」「気持ちいい」「嬉しい」が
ベースです。

(そして、それが意外と難しいということに
気づくのもAFPの醍醐味です)


AFPジャパン公式サイト


事前準備や知識は一切不要です。

ただただリラックスして身体と心を場に委ね、
好奇心をもって、
素のままのご自身でご参加ください。

あなたの存在(プレゼンス)そのものが、
クラスにとっての大きなギフトです。

ご一緒できることを楽しみに。

ご参加心よりお待ち申し上げています。

ファシリテーター プロフィール

鈴木 麻子 Asako Suzuki
家族関係、パートナーシップ専門の弁護士。
ベリーダンサー。
Art of Feminine Presence認定ティーチャー。
現実社会の紛争解決からスピリチュアリティの探求まで
幅広く世界を見据えるのが得意。
白鳥 未緒 Mio Shiratori
大手企業勤務を経て独立。
キャリアカウンセラー、キャリア教育講師。
Art of Feminine Presence認定ティーチャー
情熱とゆたかな感性、パワフルな行動力で人生を謳歌。
二児の母。

【AFPオンラインフェスタ2019】

鈴木麻子と白鳥未緒が、
AFPエクササイズをご紹介しています。
軽妙なトークとデモンストレーションも
どうぞお楽しみください!

各種ご質問、お問い合わせは、こちらのフォームよりお送りください。