10月8日(土)
サロンあまてらす(品川区内)
AFP体験会 2019・秋
アート・オブ・フェミニン・プレゼンス〜女性性開花プログラム
この秋、ご自身の女性性が花ひらく。
まずは体験から始めてみませんか。

もしもこの先、何によっても、誰によっても、
自分が傷つかないのだとしたら、
それがわかっているとしたら、

あなたはどんな人生を生き始めますか?

どんな風にあなたの人生は変わりますか?
どんなことを言い始めますか?
どんなことを表現し始めますか?


これは、AFP〜アート・オブ・フェミニン・プレゼンスの創始者、レイチェル・ジェイン・グルーバー氏の言葉です。

女性が自分の《フェミニンエッセンスのスイッチ》を入れると、その女性の人生は変容します。
ありのままで魅力的、受容的でいながらオープンになります。

その女性が部屋に入って来ると、そこにいる全員が「彼女の女性性の輝きが放つ光」を浴びます。
彼女は、注目を引きつけるために、無理に魅力的に見せたり自分を誇示する必要はありません。

その《フェミニンエッセンスのスイッチ》の入れ方、そしてそれを増していく方法をあなたにお伝えできることに、私はとてもワクワクしています!

それがあなたの内側にあるもっとも魅力的なパワーだというだけでなく、あなた自身に滋養を与え、とても良い気持ちにさせてくれて、しかも決して誰もあなたから奪うことがないからです。

さあ、準備はいいですか?

こんな方におすすめします
  • 自分に自信がない
  • いつも誰かと自分を比べてしまう
  • 何度も同じパターンを繰り返してしまう
  • もっと自分らしくイキイキと人生を楽しみたい!
ひとつでも当てはまる方は、ご参加ください。

AFP体験会・2019秋 内容

  • 日程:2019年10月14日(月・祝) 

  • 時間:13:00開場、13:30〜16:30

  • 会場:サロンあまてらす 東京都品川区内(武蔵小山または戸越銀座 最寄駅)

  • 定員:8名(女性のみ・自認)

  • 日程:2019年10月14日(月・祝) 

AFPは、意識のヨガ。

「がんばる私」はもういらない。
「私らしい私」でありたい。


AFP(アート・オブ・フェミニン・プレゼンス)は、アメリカ発の、誰でも簡単に、その人らしい女性としての魅力があふれる、女性性開花プログラムです。


簡単なワークやコーチングなど44のプラクティスと女性性が喜ぶ瞑想を、少人数のグループワークで、また日々の生活の中で自分で実践して積み重ねていきます。

「女性とはこうでなくてはいけない」というイメージが強要されることも、ハードな修行のようなワークもありません。

自分の身体にくつろぐこと、頑張るのをやめること、などにフォーカスします。


「自分が本当に望む現実」を創造するのは「戦略」ではなく、その人らしい「存在感」です。

外見上も、その女性らしい魅力が溢れ出し、意識は軸がぶれなくなり、自信が出て、人前に立つことも、異性を惹きつけることも、望む仕事や注目を惹きつけること、関係性や性生活の改善、体調やホルモン的なコンディションなど、あらゆる領域においてその人に必要な、驚くべき変化が起きていきます。

ほんの少しエクササイズをしただけで実感できる変化は、自分のみならず、他の女性に起きるのを目撃することで、確かな自信となっていきます。


「もう頑張って変わろうとしなくていい。」

この実感を手にした女性達から世界中に広まりつつあり、日本でも実践者が増え続けています。

今これを読んでいるあなたも、すでに「何か」を感じ取っていらっしゃるかもしれません。


AFPでの体験は豊かな滋養となり、あなたの女性性がさらに花開いてゆくでしょう。

あなたのありのままの美しい存在感、花が開くようにそこから溢れ出る魅力を味わい、豊かな女性性を探求する旅を、ご一緒しましょう。

AFPジャパン公式サイト

講師:天海 宝晶(あまみほうしょう)

ごあいさつ

こんにちは 天海 宝晶です。

私は、これまで4年半に渡り、のべ500人以上の女性にAFPをお伝えしてきました。
自分の女性性と繋がり、自分らしい魅力に溢れ、いきいきと人生を楽しんでいる女性たちの姿は、私の喜びでもあります。
そして私も、楽しみながら、女性性を探求し、その豊かさを日々味わっています。

「意識のヨガ」と言われるAFPは「続けてゆくこと」を大切にしています。
私も、AFPは日々続けてゆくことが、何よりもパワーになると実感しています。

ですが、なんであれ、独りで続けることは容易なことではありません。
仲間とともに楽しみながら、ワークや瞑想をして、それぞれの体験、時に疑問や不安をも分かち合い、互いの変化に気づきあい、賞賛しあう・・・
そして日常でも、自分の女性性を見つめながら、探求を深めてゆく・・・

仲間がいる実感、繋がっている安心感は、たとえ孤独に飲み込まれそうになることがあったとしても、日々AFPを体現し、さらに自らの存在感を輝かせてゆくことへの大きな励みとなることでしょう。


『どんな状況であろうと、自分にくつろいでいること。』
それはやがて、私たちを「真の自立」へと導いてくれるのだと、私は信じています。

この世で唯一の輝きを放つ存在である「あなた」と、ご一緒できますことを、とても楽しみにしています。


* * * プロフィール * * * 


天海 宝晶(あまみ ほうしょう)

AFP認定ティーチャー・アメジスト(旧レベル2)。
エタニティービューティー&ライフアドバイザー。
傾聴セラピスト・カウンセラー。
Amazonランキング1位【美しさの自立】著者。

東京生まれ、関西育ち。
離婚を機に、長年住み慣れた大阪から40代半ばで単身上京。数人しか知人がいない中、目黒区にサロンを開業、2年後の会社設立を機に品川区へ移り、現在に至る。

2013年、日本における現マスターティーチャー・トレーナー、アムリタ映蓮氏のモニター2期で、AFPに出会う。
翌2014年、AFP創始者レイチェル・ジェイン・グルーバー氏が初来日、日本で初めてのティーチャートレーニングに参加、以来5回に渡りトレーニングに参加、レイチェル・ジェインから直接指導を受ける。
2014年、ライセンスを取得、以降これまで積極的にAFPのクラスを続けており、クラスに参加して影響を受け、認定ティーチャーになった女性も数々輩出している。
2018年には著書【美しさの自立】を出版。美の固定概念に縛られる苦しみから解放し、自分軸の美しさを表現する喜びへと多くの女性を導いている。
クライアントの存在を肯定し、寄り添い見守り、見届けることを信条とする姿勢は、傾聴セラピスト・カウンセラーとしても多くの女性から信頼を得ている。

AFP体験会・2019秋
日時: 2019年10月14日(月祝) 13:00開場、13:30〜16:30 
会場: サロンあまてらす(品川区内)
¥ 3,300
AFPご経験者の声

この状態で世界を見たら、今までとは全く違う見え方をするだろうな、という瞬間が感動でした。世界の光り方が自分の状態でこれ程違うことにおどろきました。

ティーチャーの声がすばらしく、つややかでしっとりとした、心地よい声で、安心してゆだねることができました。

日々の生活の中で、いつも思い出していたい感覚を味わうことができて、幸せって外に探しにいかなくても良いんだ、と体感することが初めてできたのが幸せでした。

T 様

とても美しい時間をありがとうございました。
長い時間しまいこんでいた感情を動かすスイッチがONになり…とうとう向かい合う準備ができたんだな~という感覚を感じました。

身体からの反応もあり、どんな変化が待っているか…今はまだ?ですが、全ての感情に優しくジャッジなく寄りそい感じながら、大切に1週間過ごしていきます。

いつも優しくあたたかく安全な時・空間をシェアさせて頂ける宝晶さん、みなさまに心から感謝しています。

C 様

メンバーのその瞬間瞬間の姿が印象に残ってます。その人の本質の部分や真実の部分、またそこに気づき、向き合おうとする姿は美しいと思いました。感動しました。愛おしさも感じました。

それと、ただ相手を見守ることが最初は慣れなかったけど、これも大事な事で、それだけでいんだな、と思いました。

AFPではその場で実践して、それを生活の中で気軽に楽しんで取り入れられる所が私には必要な事で、とても合っていた!と自分では思ってます。続けたいです。

これから、私はもっと自分を謳歌したいです。以前から漠然と思っていましたが、それを不安なものではなく、楽しい事、素晴らしい事と色を付けてくれたAFPに、宝晶さんに感謝します。

ありがとうございました。今後ともよろしくおねがいします。

A 様

私はすごく深い思い込みがあって、それは母からの刷り込みであることはあきらかなんだけど。
昨日のワークで
★わたしは美しいです★
というのがすごくつらかったのだけれど

今日、恋に落ちた彼とデートが決まり女っぽく装いをしながら会社に行くのがすごく抵抗だった。
なぜなら
「仕事が一人前にできるようになるまで女らしくしてはいけない」
「男と対等にできるようになるまで女の装い、色気をだしてはいけない」
「だから美しいと男たちに感じられてはいけない」
って思い込みが深くてね。

だから会社で女らしくいる自分に違和感がすごくあって。でも今日からその違和感を抱きしめて、自分が喜ぶ装いをすこしずつでも増やしていきたいと思います。

T 様

よくあるご質問

どんなことをするのですか?
AFPには、44のプラクティスと瞑想があります。体験会では、44のプラクティスから基本的なものをいくつかと、瞑想を体験していただきます。
プラクティスの詳しい内容は、当日お越しになってからのお楽しみにしていただきたいのですが、どれも参加の皆さんと一緒に楽しんでいただけるものです。少し体を動かすこともありますが、激しい運動などはありません。瞑想もしますが、特定の宗教を推進するものではありませんので、安心してご参加ください。
参加の条件はありますか?

基本的に、体をある程度動かせる成人女性であれば、どなたでも参加していただけます。未成年の方はご遠慮いただいております。また私のクラス・体験会では「女性」とは自認です。

女性性と聞くと抵抗があります。
女性性と聞いたり、女性性のワークを受けるときは、抵抗や恐れ、トラウマなどがあらわれることがよくありますが、それは『変容が起きるサイン』であることが多いのです。どうか、ご自身の意思でコミットをしてお申込みください。
体験会に参加しないと連続クラスには入れないのですか?
いえ、体験会に参加しなくても、入ることができるクラスもあります。ただ、連続クラスに未経験で入るのは、ハードルが高いと感じるかもしれません。体験会で感覚を味わっておかれると、安心して連続クラスに参加できると思います。
子どもと一緒に参加できますか?
会場の都合および様々な事情を考慮し、私のクラス・体験会では、お子様と一緒のご参加はご遠慮いただいております。お子様と一緒に参加できるクラス・体験会を提供していることもありますので、AFPジャパン公式サイトで検索してみてください。
女性性と聞くと抵抗があります。
女性性と聞いたり、女性性のワークを受けるときは、抵抗や恐れ、トラウマなどがあらわれることがよくありますが、それは『変容が起きるサイン』であることが多いのです。どうか、ご自身の意思でコミットをしてお申込みください。
当日の服装・持ち物について

・服装は、ご自身の女性性が喜びそうだなと感じる、そしてくつろげるものを推奨します。例えば柔らかい素材のスカート、ゆったりしたヨガパンツなど。動きやすさも考慮の上、自由な感性で。会場でお着替えもできます。

・お水・お茶など飲み物(ペットボトルまたは水筒など蓋つきの容器で)
・必要であれば、温度調節用にショール・靴下、汗をかきやすい人は着替えなどをご持参ください。

当日ご注意いただきたいこと

・お食事は済ませてからお越しください。
・当日クラス前の飲酒はご遠慮ください。
・強い香水はご遠慮ください。
・ご連絡なく開始15分以上遅れた場合、ご参加をお断りすることがあります。その場合の参加費は返金いたしかねます。

※ 向精神薬などを常用されている方は、必ず事前にお申し出ください。

当日ご注意いただきたいこと

・お食事は済ませてからお越しください。
・当日クラス前の飲酒はご遠慮ください。
・強い香水はご遠慮ください。
・ご連絡なく開始15分以上遅れた場合、ご参加をお断りすることがあります。その場合の参加費は返金いたしかねます。

※ 向精神薬などを常用されている方は、必ず事前にお申し出ください。

キャンセルポリシー

・一度お支払い頂いた後のご返金はできません。

・女性性のワークは、直前になると抵抗や恐れ、トラウマなどがあらわれることがよくありますが、それは変容が起きるサインであることが多いのです。 どうか、ご自身の意思でコミットをしてお申込み下さいますようにお願いいたします。

お支払い方法について
VISA・MASTERのロゴマークのあるカードがご利用いただけます。

■コンビニ払い
FamilyMart、ローソンにてご利用いただけます。
お支払い方法について
VISA・MASTERのロゴマークのあるカードがご利用いただけます。

■コンビニ払い
FamilyMart、ローソンにてご利用いただけます。
AFP体験会・2019秋
日時: 2019年10月14日(月祝) 13:00開場、13:30〜16:30
会場: サロンあまてらす(品川区内)
¥ 3,300