あなたはもう十分がんばりました!
あなたの苦しみはもうここまでです!

経済的自立を目指して
モラハラ・カサンドラ症候群
完全脱却

スペシャル企画!

今すぐスペシャル企画を申し込む

(クリック!)

こんなことで
悩んでいませんか?

同じような悩みを抱えていそうなお友だちに相談したら、全然わかってもらえなっかった
何をやってもあげ足をとられひどい言葉で否定される
こちらの悲しい気持ち、寂しい気持ちを汲んでもらえず見当違いな褒め言葉やプレゼントを贈られる
「おまえ(あんた)が〇〇だから悪いんだ!」と人のせいにされる

他にもこんなことはありませんか?

  • コミュニケーションが取れず全く話にならない
  • 話の意味が通じない
  • 融通がきかない
  • 大切な人やペットの死などの悲しみや苦しみを共有できない
  • 周りの空気が読めずとんちんかんなことばかりする
  • 同じ行動パターンにこだわるため振り回される
  • たとえ話を真に受けてしまい怒り出す
  • とにかく疲れ果ててしまっている
  • どうしたら良いのか分からない
  • コミュニケーションが取れず全く話にならない

カサンドラ症候群の経験者だからこそ
できるプログラム

わたしもカサンドラ症候群で苦しみました

私自身、子どものころから家族との関わりにおいて違和感をずっと感じていました。両親は共に私に対する関心が低く、特に父親は自分の都合で私を連れまわしましたし、私に対して暴言や性的虐待もしてきました。また私の弟妹も自分の物と人の物の違いが分かりませんでしたから、よく私のマンガ本、文房具などが無くなりました。問いただしても「知らない」の一点張りで、かなり後になってから家族のカバンや机から普通に私の本や文房具を出して当たり前のように使っていることが信じられませんでした。母に言っても「また買ってあげるから」というだけで、そのことを叱るということがなく、後で買ってくれたこともありませんでした。そのため私の弟妹たちは私のことを常に見下し、「自分はいい子だから何をやっても怒られない」と言って私に対するモラハラは成長と共にひどくなっていったことを今でもはっきりと覚えています。私以外の家族はプライバシーという考えがなく部屋に勝手に入る、机の上に置いてある論文を勝手に読む、電話をしていると「誰から?」「何の用?」を大人になってもしつこく聞いてくる、人の会社に立ち入って私の行動をいちいち指図しようとする「変な家族」でした。心理学などを学んでから、ずっとその原因がパーソナリティ障害かそれとも発達障害?と二つの可能性の中で悩んでいましたが、カウンセラーとして現場を重ねていくうちに、実は発達障害の可能性が高いことがハッキリしてきました。まず父親は早い段階でアスペルガー症候群だと思いましたが、その他の家族がよくわからなかったのです。でも、母はADHD、父と弟妹たちはアスペルガー症候群をそれぞれ程度が違うものの持っているであろうということが分かり、ストンと落ちた瞬間を今でも鮮明に覚えています。そして家族の中で一人違った私は自分がおかしいのかと一度、精神科で発達障害の可能性がないか聞いたところあっさりと「違う」と言われました。つまり、私以外の家族が発達障害で私はカサンドラ症候群で苦しんでいたのです。

そんなカサンドラ症候群経験者のカウンセラーだからこそ弱い気持ち、本音を話せると思うのです。眠れないほどの不安、叫びたくなるほどのプレッシャーなどのお悩みはカウンセリングとメンタルトレーニングの両方のスキルがある人でないと解決できません。
あなたのネガティブな感情を受け止め、その後あなたの中の素敵な部分を見つけて伸ばすことで落ち込んでも回復し、やり抜けく力もついてきます。

私は”答えはご本人の中にある”と考えてあなたの不安や悩みをお聞きします。そして必要なら問題の克服のためのリハビリワークを行います。コンサルタントではないからこそ話せる話があるはずです!回復力とやり抜く力を身に着けるにはまずは自分がどんな人でどんな弱みや強みがあるのかを知り、ネガティブな感情を吐き出して心の中をすっきりとお片付けをしましょう!
そうすることで回復力ややり抜く力を強められますよ!
全国心理業連合会の上級プロフェッショナル心理カウンセラー
通称“聴くプロ”有資格者です。

私のコンサルティングでこのように変われます!

  • アスペルガーの特性の一つ“あなたのせい”という一方的な考えに屈せず自分を保てます
  • あなたの幸せを軸に考えられるようになります
  • アスペルガーの特性をよく考えて、自分の生活を守る行動ができるようになります
  • 自分のメンタルを守るすべを学べます
  • ダメージを受けてからのセルフメンタルケアを生み出せます
  • アスペルガーを家族に持つ人にありがちなアダルトチルドレンからも回復できます
  • アスペルガーの家族との距離感を冷静に保てるようになれます
  • 情緒的な関わりができなくても、孤独感を感じずにいられる方法を見つけられます
  • プライベートを充実させることができ、イライラする機会が減ります
  • 心身共に豊かで自由な生き方が手に入ります
  • 思いがけないビジネスチャンスや、プライベートのチャンスに恵まれるようになります
  • アスペルガーの特性の一つ“あなたのせい”という一方的な考えに屈せず自分を保てます

クライアント様の声

これまで私のプログラムを
受けてこられた

一部のクライアント様の声を
ご紹介致します。

【ご利用者の声】
 

ryoiさん(50代)

夫から逃げ出せ幸せをつかみました!

エトワールのブログにもアップしておりますが、今回この幸せの場を提供しようと決めたきっかけになったのがこのプログラムの前のバージョンです。

自分と向き合い「幸せのカタチ」を見つめ直すことでわたしは「自分が悪かったのではないか?」「やっぱり謝って夫のもとに戻ろうか」という強い葛藤と戦い、自分を大切にしたり、優しくしても良いのだと思えるようになりました。
「普通の生活って楽しい。わたしは誰かに支配されずにこういう普通の生活をしたかったのだ」
と強く願い、そのために腹を決められたのもエトワールのカウンセリングとアファメーションのプログラムのおかげです。これがなかったらこういう人生にならなかったと思います!

私の場の提供はこのプログラムを受けて頂くことが条件ですので、本気で何とかしたい方は田代先生に会ってこのプログラムを体験されてください。

30代 女性 上山あやさん

エトワールに、勇気を出して行ってみてよかったです

私は発達障害の疑いのある両親の元で育ち、沢山の心の傷を負ってきました。
その影響か体調不良に次々と襲われ、また仕事や人間関係もうまくゆかず困り果てていたところ友人からエトワールを紹介されました。2017年5月からお世話になっています。
カウンセリングは他でもいくつか受けましたが、エトワールの断トツの良さは芸術セラピーです。

芸術セラピーはコチラ絵を描くアートセラピーや、伴奏に合わせて楽器を鳴らしたりするミュージックセラピー箱庭に小さな人形を並べたりする箱庭セラピーで自分の気持ちを明らかにし、
同時に癒していくことができます。毎回意外な発見と、沢山の癒しの涙があり、帰るときにはすっきりして家路につきます。

カウンセリングを何回か受けたある時、印象深い夢を見ました。夢には、自分の深層心理が出ていることがあるそうで、夢の情景を箱庭の中に人形を並べて再現し、読み解いてもらい、自分の精神的状況がいかに危機的なのかを知ることができました。また、自由に絵を描いて、そこから自分の今の気持ちを分析することがあります。私は話すのが苦手なのでそれをよく提案してもらうのですが、使う色やどんな形を描くかで自分の気持ちが見えてきて面白いです。描くと本当にスッキリするので、自宅にも画用紙とクレヨンを常備して、行き詰まると描いたりすることがあります。エトワールに行かなければ、こんなことはあり得なかったと思います。あと、音楽セラピーは不思議な体験で、まず自分の状況をお話したあとで、先生のピアノ伴奏に合わせて沢山ある楽器の中から選んで好きに音を鳴らすのですが、ただ気持ちを集中して音を鳴らすだけでそのうち涙が出てくるのです。それも大量の。楽器が自分の気持ちを代弁してくれるのですね。体力は使いますが、これもとてもスッキリします。ただ話してわかってもらうのも良いですが、五感を使って癒されるのは癒し効果が倍増する気がしますし、楽しさもあります。また、最近のインナーチャイルドアファメーションセラピーでは、私のネックになっていたこととして、自分を許すことができなかったことがわかりました。いつも親に否定されてきたためということでした。自分を許すことができないので、誰も許すことができないということがわかったときは衝撃でした。そのためにいつもイライラしていましたし、原因不明の体調不良にも見舞われて来たのだと思います。それで、自分を許すように心がけたところ、心穏やかに過ごせる時間が増えました。ただ人を許さなければならない、でもできない、と悩んでいた頃から考えると雲泥の差です。自分の歪んだ考え方の原因と、今後の方向性も一緒に考えてもらえるエトワールに、勇気を出して行ってみてよかったです。これからもお世話になります! 

毒親カウンセラー ユキ様 30代

気持ちが落ち着き楽になりました。

心理学を学び、自分の経験から親子関係のカウンセラーになる準備が整いました。ところが、発達障害の可能性のある母親が邪魔をしてきたのです。
自分のことをわかってもらうことは諦めるので、距離を置きたい。親から逃げたいと思い、ビジネスを続けるために何とかしなくてはと田代先生に相談することに決めました。田代先生は明るく話しやすい方でした。
質問に対して私の論点がずれるたびに軌道修正してくれました。アドバイスしていただいた内容に、抵抗があったのですが、何もしないのも事態が悪化しそうという不安もあり、恐る恐る実行しました。しばらく実践し続けて、それでも何かあればまたご相談させてもらいます。

気持ちが落ち着き、楽になりました。

アクセサリーデザイナー高畠様 女性 30代前半

引きこもりから抜け出せました!

まさか、こんな日が来るとは思いませんでした!
実は私はほとんど引きこもって生活していたのです!
最初に田代先生にお会いしたころ、先が不安で不安で前にも後ろにも進めず立ち往生していたことを覚えています。本当にどうしたものかと母と共に頭を抱えていました。
田代先生のセッションはとても明るく、時には涙し、時には大笑いして過ごす楽しい時間でした。
こっちが思いもよらない質問をして考えを刺激してくださったので抜け出すことができたと思います。

そして自分のことなのに意外に自分のことを分かっておらず「自分がどんなものが好きなのか?」を知るまでにとても時間がかかりました。そして常に人の評価ばかりを気にして疲れ果てていました。でも、自分の軸を持つように助けて頂けたおかげで、私のブランド名のアクセサリーが完成しました。本当にありがとうございました。

イラストレーターT.Y様 女性 50代

安心して仕事が出来ています!

以前から、パートナーとのことで悩んでいました。でもカウンセリングを受けるうちに実はカサンドラ症候群だということに気づけました。これまで絵の関係のお仕事をゆるくさせて頂いておりましたが、カウンセリングの後に、突然知人から大きなビジネスのお話を頂き、もうこんなチャンスはないと思いお引き受けすることにしました。ところが、それはそれで私にとっては嬉しいけれど大きな不安を抱えることになり、夜も不安で眠れなくなってしまったのです。これでは仕事ができないと藁にもすがる思いで田代先生のコーチングをお願いしたら、その日から急に眠れるようになり、自分の生活の見直しもでき、安心して仕事ができています。おかげで大きなチャンスを逃さずにすみ、お客様から喜ばれる作品を作ることができて毎日が充実しています!

さあ、次はあなたの番です!

一人で悩むのにどのくらいの時間を費やしましたか?

あなたがこのレターを読んで下さっていると言うことは 
暗中模索しているか、試行錯誤の最中かもしれませんね。
あなたが悩んできた時間はどれくらいですか?
5年?10年?20年?30年?


私自身もカサンドラ症候群と気づくまで、うまくいかないことの連続でした。
40年近くは悩んでいました。
そして子どものころから「死にたい・・・」と思ったことは一度ではありません。
自傷行為こそなかったものの「生まれてくるんじゃなかった」「生きていることに何の意味があるのだろう?」
そう思い続けてきました。


しかも私の場合は家族3人が何かしらおかしい機能不全家族でした。
そして夫婦のDV相談のように好況で守ってくれるところは無かったのです。

しかも10代後半で脳腫瘍という病気を抱えていても「病気になる方が悪い」「気力で治せ」「だらしがない」「甘えている」などの数々のひどい言葉と態度に苦しんできました。

今となっては人の気持ちが分からないアスペルガーの人の特徴だと分かりますが、
当時はなぜそういう態度になるのか分からず、ひたすら自分を責め、無理に動いては体調を崩す毎日でした。

こんな毎日ですから良くなるはずがありません。希望の持てない日々で死ぬことばかり考えていたものです。

「ショック死するほどのストレスを抱えている」とある特殊な検査を受けられる病院でそう言われたほどです。

そしてそんな機能不全家族から脱出するために
迷い、悩み、試行錯誤し続け、心理学に、そして数々の学術的な芸術セラピーに、たどり着きました。


コレしかないと学び習得し、
トレーニングを受け、難しい実技試験にも合格しました。

そして主婦でも、独身者でも、カサンドラ症候群の方が希望を持って生きていけるためのコンサルティングを練って練って完成させました。
そして最終的に経済的自立を果たし、自由なライフスタイルを選べるようになる特別プログラムを完成させました。


そこで、私のオリジナルのノウハウをふんだんに使った経済的自立を目指した「カサンドラ症候群脱出コンサルティング」を今回特別価格で届けします!

今すぐ、スペシャル企画を申し込む!

メルマガ読者様限定スペシャル企画
カサンドラ症候群脱出コンサルティング
の流れ

STEP

1

現状確認

丁寧にあなたの今抱えている問題を聞いていきます。その上であなたの本当の課題を見つけます

STEP

2

課題解決に向けたご相談

あなたが課題を解決するためには、まずアスペルガーの家族とどう関わるか、あなたがどう生きていくことを望んでいるのかを確認します。

STEP

3

経済的自立のためのプランのご提案

心の癒しと回復を行いつつ、どのように経済的自立をしていったら良いのかを一緒に考えつつご提案させていただきます。

STEP

4

ビジネスモデル構築

あなたの強みにあったビジネスを考え、どのような見せ方にするのか考えていきます。

STEP

5

実践と検証

ビジネスモデルがあなたに合っているのかどうかを実際に行ってテストし改善していきます。

STEP

6

ライフスタイルの選択

経済的自立が叶ったら、あとはあなたが残りの人生をアスペルガーの家族とどのように生活していきたいのかを考えていきます。

STEP

1

現状確認

丁寧にあなたの今抱えている問題を聞いていきます。その上であなたの本当の課題を見つけます

気になるお値段は…?

メルマガ読者様3日間限定スペシャル企画


癒しと回復、経済的自立までをセットで叶える

セラピー&コーチング
+
コンサルティング


通常15,000円のところを
なんとスペシャル企画特別価格につき
対面/ZOOM
60分

3,240円

プロフィール

エトワール・カウンセリング・オフィス
心理カウンセラー&音楽療法士
田代裕貴

東京都生まれ。
機能不全家族の中で育つ。
辛さのあまり、心理学を学ぶことを決意。世界に通用するカウンセリングやメンタルトレーニングを学びたいと、トップアスリートや企業のカウンセリングやメンタルトレーニングで実績のあるアイディアヒューマンサポートアカデミーで心理学やメンタルトレーニングを学び登録カウンセラーとなる。その後、トレーニングや教育分析(カウンセラーが経験あるカウンセラーのもとでカウンセリングを受けること)を通じて心の癒しと回復を経験。
2015年にエトワール・カウンセリング・オフィスを立ち上げ、2017年4月にアイディアメンタルトレーニングセンターとなる。
カサンドラ症候群とアダルトチルドレンを卒業した自身の経験をもとに「インナーチャイルドアファメーション」を開発。
およそ2年でのべ320人のカウンセリングやメンタルトレーニングを行っている。

  • 全国心理業連合会上級プロフェッショナルカウンセラー
  • 全国音楽療法協会認定音楽療法士・講師
  • エトワール・カウンセリング・オフィス チーフカウンセラー
  • ファー・イースト・コンサルティング株式会社 取締役

癒しと回復、経済的自立まで一気に叶える
モラハラ・カサンドラ症候群脱出コンサルティング

ご質問お問い合わせは
コチラまで

042-498-6506

■営業時間
10:00~22:00
※木・土はお休みになります。
※メールでの問い合わせはtashirojw@yahoo.co.jpまで。