AFC葉酸(mitete)のレビュー。
口コミや成分はどんな感じ?
選んだ理由について

葉酸の購入を考えている方、AFC葉酸を検討中の方が今このページを見ていらっしゃるかと思います。

私もいろいろと葉酸について悩んだ上、AFCのmitete(ミテテ)葉酸を購入することにしました。

このことについて詳しく書いていきたいと思います。

葉酸ってどれを選べばいいかわからない!

葉酸は厚生労働省から推奨されている成分です、特に妊活・妊娠中の方に必要な成分ですということは、どこを見ても書いてある内容になります。

では、葉酸を購入しようと思って調べてみると本当にたくさんの葉酸が出てきてしまってどれを選べばいいかわからなくなるんです。

ネットで調べても本当にたくさんの種類が出てきますし、ドラッグストアに行っても数種類の葉酸が販売されていたりします。ドラッグストアで見てみると、かなり安い価格の葉酸もあって、ネット上で紹介されているものとずいぶん違うなあ・・・とも思って余計に悩んでしまうものです。

どれがおすすめなのか、これに対してなかなかはっきりとした答えを出せる人はいません。睡眠サプリでよく眠れるようになった、とかダイエットサプリで私はこれで痩せた、とか言えるような種類のものではないので、誰も回答はできなくて、なんとなく使ってみましたしか言えないと思うんです。

お医者さんの回答も人によってバラバラ?

葉酸はいいということで、どこでも書いてあるので、お医者さんにも聞いてみました。

ですが、別にそんなにこだわるようなものではないというような感じの回答で明確にこの葉酸がいいとかそういう話は聞けませんでした。

このあたりもお医者さん自身のスタンスによって結構違うようです。その病院での取り扱いがあるようなところであればその葉酸を推奨したりするのでしょうけど、一般的なサプリメントについては下手な言及は避けているのかもしれません。

安い葉酸サプリでも大丈夫なの?

実は最初は安い葉酸サプリもドラッグストアで購入したりもしました。本当に安いものも出ていますよね。

厚生労働省指定の葉酸量は400㎍ということですが、この葉酸の量だけを基準に見ていくと実はほとんどの葉酸サプリがこの基準を満たしているんです。

だから最初の頃は特に気にせずということで飲んでいたのですが、やはり安いには安いだけの理由があるみたいですね。

世の中のものを見てみると本当にドラッグストアでの数百円レベルの葉酸から3000円以上、もっと高い葉酸サプリもあります。

これはブランドの差だけ、なんてことはいくらなんでもありえません。安いということは、妊活中、妊婦のことをそこまで想定していないということも考えられます。

本当に葉酸の基準だけは満たしているけど、高いサプリと見てみると他の成分が充実していなくてただ、葉酸1成分だけの数値が高いものであったり、添加物がたっぷりだったりするというところがあります。

高いサプリメントになってくると美容性運等も含まれてきていました。
別にそこまでは考えていなくても、安すぎて添加物たっぷりというのもイヤですよね。

本当にデリケートに、体を扱っていかなければいけない時期なのに、葉酸をとるために体の中に添加物を入れる、これはちょっと微妙じゃないでしょうか?

モノグルタミン酸型葉酸 VS ポリグルタミン型葉酸

「モノグルタミン酸型葉酸 VS ポリグルタミン型葉酸」なんて言葉が出てきても???となる人がほとんどだと思います。

実はモノグルタミン型葉酸が合成葉酸でポリグルタミン型葉酸が天然葉酸なんです。言葉の響きからすると、天然葉酸の方が良さそうに見えますよね。

事実、価格が高い葉酸になると天然葉酸を使用しているものが増えてきます。合成葉酸と聞くと、科学的に作られたものとして、なんだかあまりイメージがよくないような気がしてしまいます。

ですが、実は厚生梨労働省が推奨しているのはモノグルタミン酸型の葉酸になるのです。天然葉酸の方が吸収率が悪くなって、モノグルタミン酸型の方が良いという結論になっているのです。

合成と天然と聞くと、普通は天然の方がいいんでしょ?と思うところなんですが、葉酸に関しては必ずしもそうはいえないというところ。ただ天然を売りにしているところもあり、これはそれぞれの考えにもよるところなのかなとは思います。

AFC葉酸(mitete)については、モノグルタミン酸型の葉酸ということで、吸収率に関しては安心して使えるというものになっています。

AFC葉酸はリーズナブルな葉酸でした

AFC葉酸については、価格は単体1,800円です。
3個セットになると5400円(1個あたり1,600円)、6個セットになると8400円(1個あたり1,400円)、と価格も下がってきます。

1日4粒で30日分の量になります。
これ、ブランドの葉酸としては結構リーズナブルだと思いませんか?

通販で購入する葉酸となってくると大体3,000円~のイメージです。
3,000円くらいであれば、本当に体にとって必要なもの、少しでも赤ちゃんに対しての良い影響が得られるものになってくるのであれば全然出してもいい価格にはなります。

安すぎるものだとやっぱり成分の不安が出てきてしまいますし、ある程度の安心感は欲しいもの。そんな中でAFCのmitete葉酸は1,400円~1,800円で購入できる。

他の葉酸と違って、〇ヶ月間の継続義務とかそういった縛りもなく単体でも安く購入することができます。

なかなかちょうどいい価格かつ高品質でいいのかなと思ったんです。
それがAFC葉酸を選んだ大きな理由の一つにもなります。

口コミもチェックしてみました

AFC葉酸の口コミを見てみるとこんな感じになっています。

・染色体異常を防いだりするのに葉酸が良いと聞いて購入しました。気持ち的に安心かなという感じです。

・以前は市販の葉酸サプリを使っていたのですが、こちらに変えた後で妊娠することができました。

・においも気にならないし小粒で飲みやすいです。対応もいいと思いました。

・仕事が忙しくてなかなか食事を気にすることができなかったので、栄養をとるためにこの葉酸を選びました。

・価格は安すぎ等はないですが、葉酸の質がいいものと期待して購入しました。

・妻がコスパがいいということでリピーターになっています。

・効果があるのかないのかは実感できていませんが、必要ということでリピートしています。

・しっかり安心する表示もあるしお手頃なので購入しています。


このような口コミが出ていました。
結構好評価のものが多いですよね。

飲んですぐに妊娠できましたなんてものも見かけましたが、さすがにこれは偶然だと思います。そういうものを求めるものではなく、あくまで生まれてくる子供であったり母体のために必要なものとして考えるものですね。

なかなか葉酸の良し悪しを実感するというのは難しいですし、飲んで何か体に変化を感じるものではありませんが、予防的な意味合いも含めて良いものをとっておきたいところです。

AFC葉酸は成分もいいと思いました

AFC葉酸を見ると、葉酸だけではなく、葉酸に加えてカルシウム・鉄・8種のビタミン、4種のミネラルが摂れるとされています。

カルシウムが200mg、鉄分が10mgでこの辺はしっかりと量を抑えてくれています。
他の成分としてビタミンB1、B2、B6、B12、C、D、ナイアシン、パントテン酸、マグネシウム、亜鉛、同、セレンが摂れるようになっています。

葉酸以外の成分としてもしっかりと基本が抑えられていることがわかります。

他の高額サプリになってくると、この成分に加えて、美容系成分が入ってきます。美容も維持できるのは素晴らしいことですが、美容面は別で対策してもいいですし、直接的な妊活、妊婦とは関係ないプラスアルファの部分になるわけです。

この部分まではないけれど、その分コスパをよくしている。でも、必要な部分はしっかりと抑え、信頼度も高い。
AFC葉酸はこんな感じで選ぶ基準に該当しました。

販売している場所の信頼度も高い

ネット専門の商品だと、信頼性がよくわからないというものもあります。

もちろん良いものもたくさんあるのですが、本当にその会社が製造しているのか、ただ販売会社としてやっているだけで、実態が微妙な商品なんじゃないか?と思えるようなものも中にはあるわけです。

AFC葉酸の場合、店舗でも販売しています。ドラッグストアのように日本全国どこでも売っていますというものではありませんが、大手百貨店に専門ショップを開いている、東急ハンズでも一部販売、ベビーザらス、アカチャンホンポでの取り扱いも出てきています。

こうした実店舗での販売もあるというのは信頼度が高くなりますよね。

実際にAFC葉酸を選ぶことにしました

いろいろとAFC葉酸(mitete葉酸)について書いてきました。これらの理由で最終的にAFC葉酸を選ぶことにしました。

実際に届いてみると飲んでいますが、今のところ特に問題もなく気持ちよく飲めています。

なかなか効果がすぐにこうだった!等と実感できるような商品ではありませんが、安心感と信頼性、コスパというようなさまざまな面から見て、AFCの葉酸を選んでよかったと思っているところです。

葉酸でどれを買ったらいいか迷っているという人に参考になればと思います。
以下からAFC葉酸の公式販売サイトも確認してみてください。