東京・埼玉発達障がいピアノ教室

かねこなおこ

TEL 090 5328 5224

〒189-0001 東京都東村山市秋津町2−6−45

東京・埼玉

発達障がいピアノ教室

発達障碍のお子さんが安心して通えるピアノ教室を目指しています。

東京北の外れ、東村山市でピアノ教室を開いています。

音楽が大好きな障がい児の為に、楽しく、簡単にピアノが弾ける様になる。楽しく音楽が出来る!

そんな環境を作りたくて、お教室で発達障がい児の受け入れを始めました。

私は音楽療法士でも、音楽セラピストでもありませんが、一人一人に向き合い、『できる!』を一緒に探しながらレッスンを進めています。

ピアノを始めたら、「言葉が出た!」「会話ができるようになった」「笑うようになった」

なんとなく音楽が好きそう!

  • うたがすき!
  • 鼻歌を歌う
  • 鍵盤に興味がある
  • 音楽の授業が楽しそう
  • うたがすき!

ピアノを習ってみませんか?

音楽が好きそうなら大チャンスです。

弾いたり歌たったりすることで言葉が出るようになったり、会話が出来る様になる場合もあります。

脳科学者の先生によると、ピアノレッスンが発達障碍のお子さんに良い影響が出ると検証されました。


  • ピアノをさせたいけど習う事は出来る?
  • ピアノの先生って、発達障碍を受け入れてくれるの?
  • 少しでも、コミュニケーションがとれるようになって欲しいけれど・・
  • 音楽に触れる事で、社会性を身につけて欲しい。
  • 楽器に触れて、音楽を楽しんで欲しい。
  • 近所の先生に断られた
  • ピアノをさせたいけど習う事は出来る?

全て大丈夫です!

当教室ではお教室に入る所からサポートします。

(新しいこと・環境が苦手、人見知りなど)

誰でもすぐに何でも出来るわけではありません。

一人一人にじっくり寄り添い、「出来る」「得意」「楽しい」を探します。

遅いお子さんでも数年後に「ピアノに向かう」を目指します。

もちろん、すぐにピアノに向き合えるお子さんには、どんどん弾いていただきます。

ーー

私の次男、孫はグレーゾーンです。なので、グレーゾーン特有の悩みも、お困り事もよくわかります。そんな親御さんの悩みを共有し、お話しする事も出来ます。

『一人で出来る』が色々な自信に繋がります。


高校3年生『エリーゼのために』

ひとりひとりの個性に向き合い、「できる!」を探しながら、音を楽しむレッスンを心がけています。

フィギャーノート

フィギャーノートは楽譜が読めない人のために、フィンランドで開発された新しい楽譜です。

 この楽譜の凄いところは、とても小さいお子さんも、発達障碍の方々も、楽に楽器の演奏が出来るところです。


そして、将来的には五線の楽譜へ移行も出来てしまいます。

本当にすばらしい教材です。

この教材はHappyMuseが管理しています・

フィギャーノートを使って大躍進した
知的障がい2年生

ピアノを通じて音楽に触れることで、様々な成果が出ています。

当お教室では、楽しくピアノに触れながら、「出来る事を増やす」事を目標にします。

発表会などに参加することで「ステージ演奏」の体験も出来ます。


アクセス

東京・埼玉・発達障がいピアノ教室

【ベルミュージックスクール】

東京都東村山市秋津町2−6−45

アクセス

https://ameblo.jp/orange-peco0824/entry-12285910057.html

tel:090-5328-5224 
mail:orangepeco0416@gmail.com
金曜日、日曜日はお休みです。