乗馬インストラクター研修生
募集中!

北海道浦河町にある優駿ビレッジAERUでは、乗馬インストラクター研修生を募集します。
将来的に馬の仕事に本気で取り組みたい方のご参加をお待ちしております。

優駿ビレッジAERUでは、乗馬インストラクターを目指す方を対象としたインターンシッププログラムを開催いたします。

当施設は、全国でも有数の競走馬の産地である北海道浦河町にあります。宿泊施設、レストランや浴場、そして乗馬施設を備えた浦河町の観光拠点施設としての役割を担っています。

馬産地ならではの広々としたフィールドでの乗馬レッスンやトレッキングを体験しに、道内外から観光客が訪れています。今回のインターンシッププログラムは乗馬スタッフの業務体験。本気で馬に携わる仕事をしたいと考えている方をお待ちしています。

研修内容

馬と人、そして自然を繋げる乗馬インストラクターとして学ぶ

研修内容は優駿ビレッジAERUの乗馬スタッフとしての業務全般です。厩舎や馬房掃除といった厩舎業務や馬の手入れ、そして乗馬ガイドや曳き馬といった内容になります。
また、お客様が初心者の場合にはスタッフがついて歩きながらのガイド、経験者にはスタッフが馬に乗りながらお客様を案内することもあります。
「馬が好きなこと」は必須条件ですが、それに加えてお客様とのコミュニケーションスキルも必要とされる仕事です。

馬産地・浦河で学ぶ2週間

研修期間中の住居・食事はAERUが無償提供いたしますので、
研修生は研修に集中することができます。
優駿ビレッジAERUが所在する浦河町。北海道日高管内の南部に位置する町です。 町内には約200の牧場(生産・育成)があり、4000頭以上のサラブレッドが駆けまわっています。 豊かな太平洋がもたらす海洋資源は豊富で、中でも良質のダシ昆布「日高昆布」やサケ・マス、夏から秋にかけてのスルメイカは特産品となっています。
また町内にはスーパーやドラッグストアなど一通りの生活必需品を購入する場所が揃っています。そして北海道内でも移住の人気が高いのが特徴の浦河町。様々な遊びに連れ出してくれる世話好きが沢山いるのも浦河の特徴です。

浦河暮らし情報

先輩からのメッセージ

この職場は、ホーストレッキング(外乗)が主体となっているので、インストラクターとしてのスキルやコミュニケーション能力はもちろん自然ガイドとしての知識も求められます。馬が好きで自然が好きで人との関わりが好きな方、ご参加お待ちしております!

※仕事の様子はこちらの記事をご覧ください

乗馬課チームリーダー:太田篤志
(札幌市出身)
募集条件
研修期間 2017年12月~2018年3月までの期間で最短2週間から。
募集人数

研修期間中に1~3名程度。
※同一期間に研修を受けるのは1名のみとなります。

研修内容
  •  厩舎作業全般
    (厩舎&馬房掃除、馬の手入れ、健康チェック等)
  • 乗馬ガイド業務
  • 曳き馬、馬装、お客様が初心者の場合にはスタッフが付いて歩きながらのガイド、経験者にはスタッフが馬に乗りながらお客様を案内するガイドをしていただきます)
参加費 無料
研修手当(報酬) 無し
待遇
  • 研修期間中の住居はAERU内の職員向け滞在施設を無償貸与します。
  • 研修期間中の食事(朝・昼・夕)は優駿ビレッジAERUにて提供します。
  • 研修中の保険料は当方で負担いたします。
応募条件
  • 満20歳以上~概ね30歳まで。
    (長期キャリア形成が必要な採用につなげるため。)
  • 未経験、新卒者歓迎
    (現在学校等に在学中の方もお気軽にお問合せください。)
  • 普通自動車免許(AT可 必須)
  • 2018年4月以降、契約スタッフとして就職する意志のある方を優先いたします。
募集期間

2017年12月1日から随時

※応募状況によって、早期に締め切る場合もございます。
応募方法

指定応募用紙による書類選考の後、電話面談にて決定いたします

指定応募用紙ダウンロードはこちら。
提出先:株式会社ユートライン E-mail:info@u-trine.jp
※株式会社ユートラインは優駿ビレッジAERUより、本プログラムの募集に関する業務を受託しています。


研修内容
  •  厩舎作業全般
    (厩舎&馬房掃除、馬の手入れ、健康チェック等)
  • 乗馬ガイド業務
  • 曳き馬、馬装、お客様が初心者の場合にはスタッフが付いて歩きながらのガイド、経験者にはスタッフが馬に乗りながらお客様を案内するガイドをしていただきます)
募集に関するお問い合わせはこちらからお願いいたします