毎週水曜のライブ配信、次回は2020年11月24日(火)18時配信!

シンガポールでの駐在や法人設立がきっかけで家族移住をする方が多い中、シンガポールには実は学生ビザでも親子留学できる制度があります。

ただし、学校によっては親のビザの種類や、勤務先、国籍などによって受け入れしないケースも多く、学生ビザだと必ずしも希望する学校に入学できるかがわからないのが、シンガポール留学の難点です。また学生ビザだとシンガポール人のスポンサーをつけることが義務付けられており、このスポンサー探しでご相談いただくことも多くあります。

意外とハードルの高そうに見えるシンガポール留学ですが、今回のライブセミナーでは、シンガポール親子留学を成功させるポイントについて解説いたします。

学生ビザでは希望校に入れない?
【駐在・法人設立なしで実現するシンガポール長期親子留学を徹底解説】
・親のビザや学校によって異なる受け入れ体制を解説

・学校選びはいつから準備したらいい?

・学校と不動産のバーチャルツアー

ライブセミナーのお知らせや申し込みはLINEにご登録いただくと受け取ることができます。下記ボタンよりご登録ください。

LIVE出演者紹介(回によって異なります)


ダン岡崎
(岡崎英介)
Eisuke Okazaki
株式会社アエルワールド
シニア・インベストメント・アドバイザー
海外移住&金融担当

英国に25年間居住した経験をベースに、ご希望に沿った国選びに始まり、各国の投資ビザの情報提供から取得までをサポート。主に、ヨーロッパ地域の各種ゴールデンビザと米国投資永住権(EB-5)を担当。日系証券会社で証券アナリストとして企業調査を担当した後、ロンドンに赴任。その後、英国系大手投資銀行に転じ、欧米株式、債券、ファンド業務と市場データ関連業務に携わる。ロンドンに通算25年間滞在し、海外不動産投資についての知識も深い。
北原万紀
Maki Kitahara
株式会社アエルワールド
海外生活コンサルタント

留学経験を活かしグローバル企業に勤務後、個人のライフプランを実現するコーチングやコンサルテーションを担当。クライエントの夢の実現をグローバルなスケールでサポートするためにアエルワールドへ。主にお子様のいる家族単位の留学や移住を専門としてカウンセリングから手続きまでを行なっており、北米、オセアニア、アジア、UAEを担当。
大森健史
Kenji Omori
株式会社アエルワールド
代表取締役・投資家ビザコンサルタント 

大学卒業後、国際証券株式会社(現・三菱UFJモルガン・スタンレー証券)に入社し、個人・事業法人・財団法人等の資産運用のコンサルティング業務を担当。留学・旅行業界に転職し、ビザ申請や海外生活設計のアドバイザー業務に携わる。
2004年6月に株式会社アエルワールドを設立。15年に渡り、現在までに2万人以上の海外移住や長期滞在に関する相談を担当し、投資家ビザの投資総額は35億円を超える。
大森健史
Kenji Omori
株式会社アエルワールド
代表取締役・投資家ビザコンサルタント 

大学卒業後、国際証券株式会社(現・三菱UFJモルガン・スタンレー証券)に入社し、個人・事業法人・財団法人等の資産運用のコンサルティング業務を担当。留学・旅行業界に転職し、ビザ申請や海外生活設計のアドバイザー業務に携わる。
2004年6月に株式会社アエルワールドを設立。15年に渡り、現在までに2万人以上の海外移住や長期滞在に関する相談を担当し、投資家ビザの投資総額は35億円を超える。
ライブセミナーのお知らせや申し込みはLINEにご登録いただくと受け取ることができます。下記ボタンよりご登録ください。
営業時間 10:00 - 18:00
0120-070-069
土日祝日休み