このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
TEL:06-7710-5843
受付時間:平日10:00~17:00
ハンドケアのマシュマロ・タッチ

はじめに
「がんの痛みを訴える母親の不安や辛さをやわらげたい」
家族の想いから生まれたタッチング技術。
がん患者家族と緩和ケアを行うアロマセラピスト、2人の
今ある技術よりも、患者ケアに最適な技術が欲しい」という想いが重なり、
マシュマロ・タッチ®の開発が始まりました。
家族が病気になった時、患者さん本人だけではなく、ご家族も強いストレスにさらされます。
特に重篤な病気の場合は、見守ることしかできません。
この私たち自身も体験した「何もできない辛さ」。
これを解消する手段のひとつとなるのが、マシュマロタッチ®です。
人に触れることは、言葉を超えたコミュニケーション。愛情や信頼を相手に伝えられます。
マシュマロタッチ®は、「誰でも」「手軽に」「どこでも」をキーワードに、
看護師・介護士などの専門家はもちろん、患者さんのご家族にもご使用いただけます。
今後、看護や介護など様々な場で、より広く実践されることで
患者さんの不安や苦痛をやわらげる一助になれば幸いです。
マシュマロ・タッチ®とは
マシュマロタッチ®は、患者さんや高齢者の方向けの「脳をリラックスさせる技術」です。まるでマシュマロのようなやわらかなタッチで肌をやさしく撫でることで、不安や緊張をやわらげます。筋肉ではなく、脳に刺激を与えるものなので、従来のマッサージのような強い力も必要なく、短時間で行え、患者さんの体に負担をかけません。忙しい看護師さんはもちろん、患者さんのご家族など、医学的知識のない方にも覚えやすく、実践しやすく作られています。特別な道具も必要なし。患者さんが服を着たままでも行えるので、施術する側の負担やストレスも軽減。すべての方のことを考えた、アイグレー合同会社のオリジナルタッチング法です。

*マシュマロ・タッチ®はリラックスを目的としており治療ではありません。効果には個人差があります。
3つのポイント
科学的な根拠を持つ
タッチング技術
医療・介護・福祉の現場向けに開発されリラックスの科学的な根拠(エビデンス)を持つオリジナル技術です。
※2018年12月、日本看護技術学会誌に研究論文が掲載されました。両腕5分間のハンドタッチを受けると、リラックス効果、不安や疲労感が軽減する効果が明らかになりました。
患者さんに負担をかけない
5分でできるハンドケア
ストレスを感じ取っている脳にアプローチ。短時間でリラックスを促し、患者さんのお体に負担をかけません。
施術する人の
心と体も守る
施術する側の体にも「肩こり解消」効果が。特別な道具も技術も必要なく、何もできないという、ご家族の辛さを解消します。
多くのがん患者さんとそのご家族のために。
国立がん研究センターの統計によると、2016年に新たに診断されたがん(全国がん登録)は995,131例と発表されております。
数字からも明らかなように、多くの方ががんという病気による不安と向き合って生活をされておられることを思うと、とてもいたたまれない気持ちになります。
弊社の代表前川もがんで母を亡くしました。このような経緯から患者様とご家族のお役に立てたら…そういう思いで開発したのが、マシュマロ・タッチ®です。
マシュマロ・タッチ®は
アイグレー合同会社でしか学べない技術です
講師よりごあいさつ

マシュマロ・タッチ®は私が母にしてあげたかった技術。

マシュマロ・タッチ®は、末期がんの母の介護がきっかけで生まれました。看病をしている時、自分の体がしんどくて母を撫でさすることができなかった日もあった経験から、施術する人が無理なく、尚かつ自身の肩こりを解消する動きを取り入れています。マシュマロ・タッチ®は、私が母にしてあげたかった技術。患者さんの一番そばにいる方々にこそ、使っていただきたいと思っています。
代表 前川 知子
鍼灸師(上海中医薬大学解剖学終了)/ Hargrave Physical Therapy and Wellness Clinic 提携鍼灸師/元大阪樟蔭女子大学非常勤講師/「肩甲骨位置測定器具及び測定方法」の特許をDr. Eddie Tatsumiを共同で取得。

触れることは看護師に欠かせない技術です。

触れること(タッチング)は、言葉がなくても「寄り添う気持ち」を伝えます。その気持ちが、患者さんの抱える孤独感や不安、苦しみをやわらげます。私は、触れることは看護師には欠かせない技術だと思っています。今まであいまいだった触れることを再現性のある技術として体系化したマシュマロ・タッチ®。2018年には、リラックス効果の根拠となるエビデンスが学会誌に掲載されました。看護現場での技術提供をより一層進めて参ります。
共同経営者(副代表) 見谷 貴代
看護師/神戸大学医学部保健学科卒業/大阪樟蔭女子大学非常勤講師/神戸薬科大学非常勤講師/よみうり文化センター、近鉄文化サロン、神戸新聞カルチャーセンター講師

〜 マシュマロ・タッチ®を監修・推薦する医師や看護師 〜

ジェイソン・ハーグレイブ医師
ジェイソン・ハーグレイブ医師
(米国スポーツ・リハビリ専門医)
N.Y.とテキサスの病院に勤務し、スポーツ・リハビリ専門医の観点からマシュマロ・タッチ®の監修を行っている。N.Y.金融界に多くの顧客を持ち、ロイヤル・シェークスピア劇団のアメリカ公演で劇団員の治療を行うなど映画・演劇関係にも顧客を持つ。
エディ・タツミ医師
エディ・タツミ医師
(研究医師)
ストレス・ケアをメンタル、フィジカルの両面で脳の視点から研究している研究医。ストレスに関係する肩甲骨の動きを計測するデバイスの医療特許を前川と共同で開発し2016年日本で特許を取得。現在、米国でも特許を出願中。様々な大学や研究機関のアドバイザーを務めている。
アニー・パルマ医師
アニー・パルマ医師
(緩和ケア専門医)
2017年まで米国の国立病院 V.A. Medical CenterのMedical Director、緩和ケア専門医としてPalliative and Hospice(緩和ケア科とホスピス)に勤務。退職後は、個人クリニックを経営し、がん患者ケアを行いながら、V.A. Medical Centerで後進の緩和ケア専門医の指導も行っている。
ジュディ・アリア看護師
ジュディ・アリア看護師
(看護部門統括責任者)
米国の国立病院 V.A. Medical CenterのExecutive senior nurse (看護部門統括責任者)として勤務。マシュマロ・タッチ®の心地よさと技術力の高さに感銘を受けて監修を引き受ける。今後の医療には患者の為のマッサージが必要であると考えている。
ジュディ・アリア看護師
ジュディ・アリア看護師
(看護部門統括責任者)
米国の国立病院 V.A. Medical CenterのExecutive senior nurse (看護部門統括責任者)として勤務。マシュマロ・タッチ®の心地よさと技術力の高さに感銘を受けて監修を引き受ける。今後の医療には患者の為のマッサージが必要であると考えている。

マシュマロ・タッチ®
検定講座について
eラーニング + 実技講座
短期間で効率よく学べる


誰でも、手軽に、どこでも、患者さんに行える技術「マシュマロ・タッチ®」

マシュマロ・タッチ®は、病気のご家族・ご友人のケアを行いたい方や、興味があり試してみたい方、看護師、介護士などお仕事で使いたい方、ボランティア活動に取り入れたい方…など、どなたでも学んでいただけます。
eラーニングでいつでもどこでも受講できる
● 短期間で学べるカリキュラム
● 覚えやすく、実践しやすい、シンプルな技術

こんな方が学んでいます
がんや認知症など病気の
ご家族・ご友人のために
何かしてあげたい方
患者会や
がん患者向けのサロン
ケアしたい方

ボランティア活動

取り入れたい方

検定講座1〜3級のご案内

《どの講座からでも学べます》
検定3級 3,000円(税別)(理論)
検定2級 10,000円(税別)(家族ケア・実用)
検定1級 30,000円(税別)(第三者ケア・実用)
検定1級 30,000円(税別)(第三者ケア・実用)


検定講座3級:触れることの基礎を学ぶ

検定3級 3,000円(税別)(理論)
●がんになったご家族に触れるためのワンポイント・レッスン
時間:90分
料金:5,000円(税別)

対象となる方:
ハンドケアにご興味のあるすべての方、
2級・1級受験の前に、概要を掴んでおきたい方

講義内容:
がん患者に触れることで起こるメリットや注意点を学びます。タッチはやすらぎをもたらし、人間関係を円滑にするリラックス方法として注目されています。触れ合いながらタッチの心地よさを学べるワンポイント・レッスンです。
※初めての方は、お試し講座としてオススメです。

講義:
・マシュマロ・タッチ®って、どんなもの?
・大切に思っている気持ちを伝える手の力
・マッサージと、どう違うの?
・マシュマロ・タッチをすると、どうなるの?
・タッチで脳からリラックスしよう!
・タッチでコミュニケーションしてみよう!
・無理をしないが大原則!
・マシュマロ・タッチ®をするときに注意すること
・がんになった家族のためにできること

実技:
・PATの原則で気持ちいいタッチを体験します。
・ペアを組んでタッチケアのコツを学びます。

3級の認定は、上記講座の受講が条件となります。


検定講座2級:ご家族、ご友人へのケアの技術を学ぶ

検定2級 10,000円(税別)(家族ケア・実用)
●がんになったご家族・ご友人に今すぐしてあげられるハンドケア
時間:3ヶ月 6時間
 ※eラーニング受講期間、実技講座もこの期間内に実施。

料金:20,000円(税別、テキスト・教材費込)

対象となる方:
がん患者や認知症などのご病気の家族をサポートしたい方

講義内容:
がんになったご家族やご友人に今すぐしてあげられるハンドケアを学びます。5分間でリラックスし、さらに不安や怒りも軽減するマシュマロ・タッチ®のハンドケアの知識と技術を学びます。健康なご家族のストレスケアにも活用できます。
※マシュマロ・タッチ®は、触覚を利用したリラックス法です。

講義:eラーニング2時間
・マシュマロ・タッチ®って、どんなもの?
・大切に思っている気持ちを伝える手の力
・マッサージと、どう違うの?
・手で触れることの効果とは?
・マシュマロ・タッチで期待できること
・タッチが脳に伝わるしくみ
・脳内ホルモンや副交感神経に影響するタッチ
・心地よいタッチの原則「PATとPARTS」を深めよう
・タッチの基本動作はたった3つ
・安全なタッチのための解剖学Ⅰ
・安全なタッチのための物理学Ⅰ
・がん患者さんに触れるときの注意事項
・第三者に施術を行うリスク
・タッチが楽しくなる5つのルール

実技:3時間(eラーニング1時間、実技講座2時間)
①マシュマロ・タッチ®をやってみよう!
②ハンドケアでやってはいけないこと
・実技は2段階で習得します。
 eラーニングで動画で手技を学びます。
 eラーニング受講後に実技講座で講師から実技をしっかり学べます。

2級の認定は、eラーニング受講後に、実技講座(2時間)を受けることが条件となります。


検定講座1級:サロンやボランティアでのケア技術を学ぶ

検定1級 30,000円(税別)(第三者ケア・実用)
●サロンやボランティアで、初めて出会うがん患者さんに提供するケア技術
時間:3ヶ月(講義10時間、実技4時間)
※eラーニング受講期間、実技講座もこの期間内に実施。ケーススタディ提出、認定試験あり。

料金:55,000円(税別 テキスト・教材費込)

対象となる方:
患者さんや高齢者のケアに取り入れたい看護師、介護士、理学療法師、薬剤師、鍼灸師などの専門職の方、手技技術のスキルアップをしたいアロマセラピスト、整体師など

講義内容:
ご家族以外の第三者に「触れる」ことは、とても責任を伴う行為です。どのような時でも安心・満足する現場での対応等、プロとしての正しい知識と技術を学びます。検定取得後はマシュマロ・タッチ®の社会貢献活動※にご参加いただけます。
※マシュマロ・タッチ®の社会貢献活動についてはホームページをご覧ください。

講義:10時間
①がん患者とは
・がん患者の心の状態
・がん患者の体の状態
・がん患者が抱える4つの痛み
・社会の中にいるがん患者
・第二の患者(患者家族)の抱えるストレス
②患者ケアを行うセラピストの心得
・マッサージに関わる法律
・セラピストの領域と責任
・感染症対策とは
・施術におけるリスク管理
・自身の健康に留意する
・患者対応のマナー、心がけること
・患者本位の施術を行う
③マシュマロ・タッチ®セラピストの活動場所
・病院や施設で提供する場合
・サロンで提供する場合
・ボランティア活動で提供する場合
④タッチング・コミュニケーション
・触れることの意義
・心と体が楽になるタッチング・コミニュケーション
・信頼関係を築くタッチング
・タッチングの持つ2つの側面
⑤マシュマロ・タッチ®の基本
・触覚を使ったリラックス法
・がん患者家族の想いから生み出されたタッチング技術
・言葉にならないやさしさを技術として提供する
⑥マシュマロ・タッチのメカニズム
・心地よさを生み出す「PATとPARTS」の原則
・タッチが脳に伝わるしくみ
・脳幹で自律神経に影響するタッチ
・タッチで促される脳内ホルモン
・タッチングの患者にとっての効用
⑦マシュマロ・タッチ®と他の手技療法との違い
・マッサージとの違い
・アロマテラピーとの違い
・リンパドレナージュとの違い
・その他の手技との違い
⑧安全なタッチを行うために
・安全なタッチを行うための解剖学Ⅱ
・安全なタッチを行うための物理学Ⅱ
・ソフトタッチが重要な理由
・がん患者ケアにおける禁忌
・ハンドケアの対象外の患者
・ハンドケアを実施する上での注意事項
・音楽や香りと組み合わせる方法

実技:4時間(eラーニング1時間、実技3時間)
①マシュマロ・タッチ®のハンドケアの施術手順
②がん患者へのハンドケアの注意点

検定試験:
・実技は3段階で習得します。
 ① eラーニングで動画で手技を学びます。
 ② eラーニング受講後に実技講座で講師から実技をしっかり学びます。
 ③ ケーススタディを提出します。
・1級検定試験
 ①②③を3ヶ月以内に行った方のみ、検定試験の受験資格が与えられます。

1級の認定はケーススタディ提出後に試験をパスすることが条件となります。

受講までの流れ
Step.1
資料請求・お問い合わせ
マシュマロ・タッチ®の各種講座に興味を持たれたら、まずは資料をご請求ください。無料でご郵送させていただきます。
Step.2
説明会・体験レッスン参加
体験レッスン、または説明会にご参加ください。講師から直接お話が聞け、受講に関する疑問・質問にもお答えいたします。
Step.3
講座お申込み・入校申込書提出
お申込はWEBもしくは専用申込書(郵送、メール添付)にて承ります。お申込みフォームに必要事項をご入力の上、送信ボタンを押してください。お申し込みの受信を完了しましたら、事務局から確認メールをお送りさせていただきます。 書面にて申込をご希望の場合は、専用申込書を印刷して必要事項をご記入の上、メール添付かご郵送にてお申込下さい。
Step.4
受講料のお支払い
受講料を指定口座までお振込みください。
Step.5
受付完了
アイグレー事務局より受付完了のお知らせをメールでお送りさせていただきます。
Step.6
受講スタート
他では絶対に学べないマシュマロ・タッチ®の技術を習得しましょう。
Step.2
説明会・体験レッスン参加
体験レッスン、または説明会にご参加ください。講師から直接お話が聞け、受講に関する疑問・質問にもお答えいたします。

受講者の声
ご家族にも「できることがある」ことを
マシュマロ・タッチ®を通じて伝えていきたいです。
鷲見佳苗さん(30代 患者家族)
祖母に末期がんが見つかり何かしてあげたいと思い、ネットでマシュマロ・タッチ®を知りました。病気の方にも安全で気持ちよく受けていただける技術に惹かれ北海道から受講しました。祖母は、意識がない日でも私がマッサージをしてくれると思ってくれていて驚いたし、うれしかったです。これから当時の私のように「何もできない」と苦しんでいるご家族にも「できることがある」ことをマシュマロ・タッチ®を通じて伝えていきたいです。
自信をもって患者様にケアを
提供することができるようになりました。
秋元朝子さん(40代 アロマセラピスト)
既にアロマセラピストとして緩和ケア病棟でアロマを提供していましたが、より安全に、安心して患者様に受けていただける技術を高めたくて受講しました。マシュマロ・タッチ®はシンプルで、短時間で得られるリラックス度がとても高く、「患者様の為に」と理論・根拠に基づかれて築き上げられた技術だと感じました。受講後は、より自信をもって患者様にケアを提供することができるようになりました。今後はグリーフケア・ご遺族のケアにも活かしていきたいと思っています。
毎日の看病に疲れている
患者さん家族に施術をしてあげたいです。
野場貴美子さん(40代 看護助手)
緩和ケア病棟で看護助手として働いていたので、患者さんの役に立てればと思い、受講しました。マッサージは何となく痛みを伴うものという印象がありましたが、実際受けてみて、とても気持ちよく癒されるものだと思いました。力が抜けるようで、気持ちよさが違う気がします。疲れていた看護師さんに施術したら、とても喜んでくれました。 できれば、毎日の看病は疲れると思うので、患者さん家族や激務で疲れている看護師さんにも施術をしてあげたいなと思います。
看取りのケアや認知症ケアにも
これから取り入れていきたいです。
清浩代さん(看護師)
患者さまや勤務先の高齢者施設の入居者さまへのケアとして使いたいと思い、受講しました。誰でも同じ手技ができるようになっていて、セラピストが楽に施術ができ簡単で覚えやすいので、施術が無理なくできるようになりました。勤務先で入居者さまにマシュマロ・タッチ®をすると「眠い」とウトウトされたり、笑顔で昔話をされたりと入居者さまにも楽しんでいただいています。看取りのケアや認知症ケアにもこれから取り入れていきたいと思っています。
実際に学んでみて
手のぬくもりの大切さを再認識できました。
Y.F.さん(50代 看護師)
マシュマロ・タッチ®の体験会でやってもらって気持ちがよかったので学ぼうと思いました。患者様やご家族様に治療だけでなく、何かケアとしてできることがあればと思いましたが、実際に学んでみて、手のぬくもりの大切さを再認識できました。マシュマロ・タッチ®のボランティアにも参加しましたが、すごく喜んでくださって嬉しかったし、いろんな人との出会いもあっていいなと思いました。これからも患者様やそのご家族、介護施設でケアとして使っていきたいです。
Q & A

検定の内容について

  • Q
    試験内容について教えてください。
    A
    各級とも実技試験を実施しています。詳細な内容については、「認定講座概要」をご確認ください。
  • Q
    試験対策本やテキストはありますか?
    A
    マシュマロ・タッチ®検定受検専用テキスト及び動画にて学んでください。
  • Q
    個人情報の取扱いについて教えてください。
    A
    弊社はプライバシーおよび個人情報保護の重要性と社会性を強く認識し、個人情報保護方針を定め、個人情報の適正管理に努めます。
  • Q
    検定取得後どのように活かせますか?
    A
    ご家族のケアのため、また社会貢献活動の一環で取得される方の他、看護師・セラピスト・エステティシャン・介護福祉士・理学療法士などのスキルアップとしても取得されております。
  • Q
    試験対策本やテキストはありますか?
    A
    マシュマロ・タッチ®検定受検専用テキスト及び動画にて学んでください。

一般的なご質問

  • Q
    マシュマロ・タッチ®とアロマなどの他の手技との違いを教えてください。
    A
    マシュマロ・タッチ®は、触覚を利用した点がアロマなどの手技とは違います。開発段階から医療現場でも適用できる技術を想定して作られており、実際、看護研究により医学的エビデンスも検証済みのハンドケア技術というところがアロマケアと大きくことなる点です。
  • Q
    家族が、がんです。動画のマシュマロ・タッチ®をしてもいいのでしょうか?
    A
    ぜひ、ご病気のご家族に使っていただけたらと思います。マシュマロ・タッチ®は患者さんのご家族でも使える技術として開発されました。ご使用に際し、注意していただきたいことは「マシュマロを潰さない程度の圧力」で行っていただくことです。患者さんのお体を強く押してしまうと、お体に負担をかけてしまいます。また、連続して何度も行うこともお体の負担が増してしまいますのでおやめください。ご使用に不安がある場合は、まずは主治医にご相談ください。
    ※効果には個人差がございます。
  • Q
    マシュマロ・タッチ®をする時、クリームは何を使ったらいいのでしょうか?
    A
    ご自宅にあるハンドクリームやベビーオイルなどをお使いいただけます。粘度の高いものは向いていないので、さらっとしたクリームやオイルをご使用ください。
  • Q
    こどもが病気なのですが、マシュマロタッチをしてあげても大丈夫ですか?
    A
    大変申し訳ございません。公開中の動画のマシュマロ・タッチ®は、中学生以上を施術の対象としております。現在、小さなお子さま向けのマシュマロ・タッチ®を開発中です。
  • Q
    男性でも受講できますか?
    A
    はい、男性の方でもご受講いただけます。認定セラピストの中には男性もおられます。マシュマロ・タッチ®は技術開発の段階で、セクシャルハラスメント対策が組み込まれています。男性の方でも安心してご使用いただけます。
  • Q
    タッチは初めてですが、できるでしょうか?
    A
    はい、初めての方でもご受講いただけます。マシュマロ・タッチRの受講生の半数は、タッチが初めての方です。初めての方でも安心してご受講いただけるカリキュラムとなっています。受講される方の年齢は20代~70代までと幅広く、主婦やOL、学生、看護師や介護士など様々な方が学んでいます。
  • Q
    がん以外には使えないんですか?
    A
    マシュマロ・タッチ®は、ストレスケアが目的ですので、がん以外の方にもお使いいただけます。現在、がん患者さんの他に認知症患者さんのケアやメンタルヘルスなどにもお使いいただいています。また、受験生のお子さんや働くご家族のストレスケアにもお使いいただいています。
  • Q
    マシュマロタッチはアイグレー以外では学べないんですか?
    A
    マシュマロ・タッチ®はアイグレー以外では学べません。マシュマロ・タッチ®は、アイグレー合同会社が開発したオリジナルの技術です。
  • Q
    家族が、がんです。動画のマシュマロ・タッチ®をしてもいいのでしょうか?
    A
    ぜひ、ご病気のご家族に使っていただけたらと思います。マシュマロ・タッチ®は患者さんのご家族でも使える技術として開発されました。ご使用に際し、注意していただきたいことは「マシュマロを潰さない程度の圧力」で行っていただくことです。患者さんのお体を強く押してしまうと、お体に負担をかけてしまいます。また、連続して何度も行うこともお体の負担が増してしまいますのでおやめください。ご使用に不安がある場合は、まずは主治医にご相談ください。
    ※効果には個人差がございます。

講座についてのご質問

  • Q
    どの級を受けたら良いでしょうか?
    A
    ご家族へのケアとしては3級と2級をおすすめいたします。ボランティア活動やアロマサロン、患者会などで第三者に提供されたい方は、1級をお勧めします。また受講を迷われている方に、全国各地で体験イベントを開催しております。詳しくは、アイグレー事務局までお問い合わせください。
  • Q
    学生ですが、学割はありますか?
    A
    中学生、高校生、大学生、専門学校生など学生さんを対象にアカデミック版をご用意しております。受講の際には学生証の提示が必要となります。
  • Q
    どんな人が通っていますか?
    A
    患者さんや高齢者さんのケアに取り入れたい看護師、介護士、理学療法師、薬剤師、鍼灸師などの専門職の方、病気の家族にしてあげたい患者さんご家族、手技技術のスキルアップをしたいアロマセラピスト、エステティシャンなどが受講されています。
  • Q
    どうやって申し込めばいいですか?
    A
    お申込みはWEBもしくは専用申込書(郵送、メール添付)にて承ります。お申込みフォームに必要事項をご入力の上、送信ボタンを押してください。お申込みの受信を完了しましたら、事務局から確認メールをお送りさせていただきます。
    書面にて申込みをご希望の場合は、専用申込書を印刷して必要事項をご記入の上、メール添付かご郵送にてお申込み下さい。
  • Q
    受講料の分割払いは可能ですか?
    A
    はい、可能です。分割払いの場合は事前にアイグレー事務局にご相談ください。
  • Q
    クレジットカードは使えますか?
    A
    弊社では決済にAirPAYを導入していますので、VISA、Mastercard、JCB、AMEX、Diners Club International、ディスカバーの国際ブランドのカードが全てご利用いただけます。
  • Q
    途中解約はできますか?
    A
    はい、契約の解除(中途解約)は可能です。詳細については、お申し込み時にお渡しする規約にてご確認いただけます。
  • Q
    認定講座の振替はできますか?
    A
    はい、可能です。カリキュラムの都合上、次の受講日に振替が難しい場合もございます。詳しくはアイグレー事務局にお問い合わせください。
  • Q
    社会貢献活動に参加したいのですが、できますか?
    A
    マシュマロ・タッチ®の認定を取得していただくと、社会貢献活動に参加いただけます。アイグレーの社会貢献活動にご参加いただける方は、マシュマロ・タッチ®検定1級、もしくは認定取得者に限定されております。社会貢献活動への参加をご希望の場合は認定講座を受講後、認定試験に合格することが条件となっております。
  • Q
    学生ですが、学割はありますか?
    A
    中学生、高校生、大学生、専門学校生など学生さんを対象にアカデミック版をご用意しております。受講の際には学生証の提示が必要となります。

マシュマロ・タッチ®検定講座開講スケジュール

2019年12月8日(日)
10:00~12:00
「緩和アロマハンドマッサージ」
場所:神戸新聞カルチャー六甲道
2019年12月14日(土)・15日(日)
10:30~17:30
「マシュマロ・タッチ®検定1級講座」
場所:近鉄文化サロン上本町(大阪上本町)
2019年12月15日(日)
13:00〜14:30
「マシュマロ・タッチ®検定3級講座」
場所:アイグレー塚口教室(尼崎市)
2019年12月22日(日)
10:30〜12:00
「マシュマロ・タッチ®検定3級講座」
場所:とかちプラザ(北海道帯広市)
2019年12月26日(日)
13:00〜14:30
「マシュマロ・タッチ®検定3級講座」
場所:アイグレー塚口教室(尼崎市)
2019年12月15日(日)
13:00〜14:30
「マシュマロ・タッチ®検定3級講座」
場所:アイグレー塚口教室(尼崎市)

プログラムや空き状況についてお気軽にお問い合わせください。

会社名 アイグレー合同会社
代表者 前川 知子
副代表(共同経営者) 見谷 貴代
設立年月 2017年10月
業務内容 ストレスケア技術の研究、開発、販売。
資本金 1,000,000円
会社沿革 2018年1月 経済産業省 第4回女性起業家応援プロジェクトLED関西 ファイナリスト受賞
2018年2月 第45回IAGベンチャーサポート発表会ファイナリスト
会社住所
兵庫県尼崎市南塚口町3-1-10-301
業務内容 ストレスケア技術の研究、開発、販売。

アイグレー合同会社

兵庫県尼崎市南塚口町3-1-10-301
tel:06-7710-5843 mail:info@aegle-llc.com