11/2
この研修は終了いたしました。
ご参加者の皆様、ありがとうございました。
パイン会計◆管理会計◆
リリース!
【テーマ】
・財務を知る
・金融機関対応

特別講師に西威誠さんを迎え、パイン会計◆管理会計◆を実施いたします。
特別講師
西 威誠 氏

金融機関と対等に話せていますか?

  • いつも融資担当者の言いなりになっている
  • 細かいデータを出されても分からない
  • 利率が高い
  • キャッシュフローが分からないので融資希望額も分からない
  • 複数の金融機関と取引したいけど、やりかたが分からない
  • そもそも、自社の財務が分かっていない
  • キャッシュフローが分からないので融資希望額も分からない

ゲームで管理会計、キャッシュフローが分かります!
講義で金融機関対応を学べます!

金融機関とのお付き合いが、うまく出来れば、双方にとってメリットがあるはず。
その前に、まずは自社の財務を知りたいですね。
金融機関が重視している指標を中心に学ば、キャッシュフローの考え方も身に付きます。
講義では、特別講師の西威誠さんが、金融機関と良好な関係を築いてきた体験談から学びます。

特別講師プロフィール

近畿農産資材株式会社 代表取締役
西 威誠 氏
2000年入社。2006年に先代のお父様から事業承継した西氏。入社以来、得意先の相次ぐ倒産などにより、売上金が回収できず、大変な苦労をされます。
これでもかと続く、困難な状況を乗り切ってきた西氏だからこそ分かる、金融機関との友好な関係づくり。
これからの時代を乗り切るために、西氏の経験から学びます。
主な変遷
  • 2000年 近畿農産資材株式会社入社(社員の8割が退社 入替)
  • 2003年 売上1、2位の得意先が倒産
  • 2004年 有用な人材が入社し始める
  • 2006年 事業承継
  • 2008年 園芸用土の黒字化に成功
  • 2011年 売上1位の商品が廃盤(年商の30%)
  • 2013年 ものづくり補助金採択
  • 2015年 ものづくり補助金採択
  • 2016年 帝国データバンク記事掲載
         ひょうご県技術力経営評価制度3+の評価
  • 2003年 売上1、2位の得意先が倒産

インストラクター紹介

1967年 大阪生まれ
1989年 株式会社エンブレス代表取締役就任 その後、何度もあった経営環境の変化を、持ち前の馬力や財務分析により乗り切る。
2019年3月23日、それまで2年以上温めてきた「パイン会計」の開発を決意。山崎昌彦氏の協力のもと、同年8月に「複式簿記(step1)」をリリース。11月にいよいよ「管理会計(step2)」をリリース予定。2020年1月「経営計画(step3)」のリリースに向け、現在も開発を続けている。

趣味はハワイ旅行とSF映画鑑賞。
孫3人(2019年現在)

パイン会計の風景(音量注意)

パイン会計 step2,step3って何?

◇ゲームについて◇
パイン会計には、複式簿記を学ぶ「step1」と、管理会計や経営計画を学ぶ「step2,step3」があります。


「複式簿記(step1)」
~幸せ企業の基礎づくり~
受講対象者
・複式簿記を学びたい
・管理会計の導入を検討している方

「管理会計(step2)」
~管理会計は会社と社員を豊かにする~
受講対象者
・管理会計を導入予定の会社関係者
・財務知識を向上させたい方

「 経営計画step3」
受講対象者
・経営計画策定予定者
・経営計画の見直しを検討している方

管理会計(step2),経営計画(step3)は、ルール説明なしで、朝からゲームを始めます。従って、複式簿記(step1)を経験している必要があります。

◇決算処理について◇
複式簿記(step1)では、3か月分の決算処理を手計算で行ないます。step2,3ではコンピューター処理にて4か月分の決算処理をします。すなわち予め、複式簿記(step1)を受講し、ゲームのルールのみならず、損益計算書(P/L)貸借対照表(B/S)についてある程度、理解している必要があります。*管理会計(step2)では、1か月目のみ手計算

◇考察について◇
管理会計(step2)では、財務について考察する時間があります。テーマは「管理会計」「キャッシュフロー」「財務分析」などです。

経営計画(step3) では、経営計画策定と実行について考察する時間があります。テーマは「経営理念」「経営方針(外部環境分析/自社事業分析)」「経営計画」です。

◇講義について◇
特別講師を招待した場合のみ、テーマに沿った講義の時間があります。

管理会計(step2),経営計画(step3)を受講するメリット

  • 管理会計を導入し、商品サービス別に利益の見える化を図れます。
    財務会計では、利益の招待が見えません。商品別、セグメント別に利益を把握することで、「やりつづけること」「やめること」が分かります。
  • 自社の財務を理解するための知識が身につきます。
    管理会計導入の基礎と応用、財務分析、キャッシュフローを学び、自社に生かせます。
  • 経営計画を策定するにあたっての基礎知識と、現在ある計画の見直しのポイントを学びます。
    社員が計画を実行しやすい計画書でなければ、その計画書は絵に描いた餅になります。そのためには事業の目的を明確にすること。目的に沿った方針を打ち出すこと。社員が目標を達成するための行動プロセスについて学びます。
  • 経営計画を策定するにあたっての基礎知識と、現在ある計画の見直しのポイントを学びます。
    社員が計画を実行しやすい計画書でなければ、その計画書は絵に描いた餅になります。そのためには事業の目的を明確にすること。目的に沿った方針を打ち出すこと。社員が目標を達成するための行動プロセスについて学びます。

お申込みはこちら

参加費:12,000円(税込み)
お申し込みは、お電話、メール、Facebookイベントにて参加ボタンを押す、のいずれかでお願いします。

概要

パイン会計◆管理会計(step2)◆
管理会計・キャッシュフロー・財務分析
日時 2019年11月2日
9:00~19:00
もちもの
  • シャープペンシルか鉛筆
  • 消しゴム
  • 赤ボールペン
  • 大きな電卓(スマホ・タブレットアプリ不可)
  • 定規(16センチくらいで充分)
  • お昼ご飯のご用意
  • 電子レンジ、冷蔵庫有ります
参加費 12,000円(税込み)
開催場所 兵庫県西宮市甲子園浦風町1-12
エンブレスビル1階
キャンセルポリシー
キャンセル料:キャンセルの連絡が
  1. 開催2日前の17時まで:無し
  2. 開催前日の17時まで:半額
  3. 開催前日の17時を超えた場合:全額
step1について
日時 2019年11月2日
9:00~19:00

よくある質問

  • Q
    数字が苦手なんですが、参加しても大丈夫ですか?
    A
    まずは複式簿記(step1) を受講してみてください。案外誰にでも出来るものだと分かります。
  • Q
    研修は続き物ですか?シリーズで受講する必要がある?
    A
    パイン会計の研修は、全て単発です。まずは、複式簿記(step1) を受講して、ある程度、内容を理解すれば、全てのコースに参加できます。
  • Q
    どのような研修内容ですか?
    A
    ゲームは3~4人一組で行ないます。
    会社を設立し、社員を採用。器具や車両を購入してスタートします。
    原材料を仕入れ、2つの製品を生産販売します。
    複数のマーケットに販売した結果を、月次決算にて確認します。複式簿記(step1)は手計算、管理会計(step2),経営計画(step3)は基本コンピュータ計算)
    決算結果を基に、step2では管理会計、キャッシュフロー、財務分析を、step3では、経営理念、経営方針、経営計画を学びます。
  • Q
    参加したいです!
    A
    すでに複式簿記(step1) を受講し、月次決算を1時間30分以内に処理を出来る方は、そのままお申込みください。まだ未受講の方や、月次決算に2時間ほどかかる方は、もう少しstep1にて学んでください。
  • Q
    研修は続き物ですか?シリーズで受講する必要がある?
    A
    パイン会計の研修は、全て単発です。まずは、複式簿記(step1) を受講して、ある程度、内容を理解すれば、全てのコースに参加できます。

会社概要

会社名 株式会社エンブレス
代表者 前川 浩一
住所 兵庫県西宮市甲子園浦風町1-12
エンブレスビル1階
住所 兵庫県西宮市甲子園浦風町1-12
エンブレスビル1階
住所 兵庫県西宮市甲子園浦風町1-12
エンブレスビル1階

お申込み

お申込みは下記のフォームからお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信