プロダクトマネジャー養成講座アドバンス2019
≪事業戦略開発コース≫
↑ 聴講したい回を自由に選んで、参加申し込みいただけます ↑
参加申し込み手続きはこちらをクリック

 企業が成長しながら存続し続けるためには、「変化適応力」と「価値創造力」の2つの力が不可欠です。

 持続的な競争優位を実現する事業戦略を策定するには、市場や企業を取り巻く様々な環境と、自社の長所と得意技を正しく見極め、様々な壁を乗り越えていかなければなりません。

 本講座では、数々の事業を策定し、企業を成長に導いてきた岡部髙明氏による「原理原則と実務経験に基づいた体系的な講義」「実例に基づいた実践的な演習」を通じて、事業戦略の強化、長期計画を描くための一助となることを目的としています。

 立ちはだかる壁をチャンスに変え、一歩先へと進むきっかけとして頂ければ幸いです。


< 特長1>

日本市場とグローバル市場の両方で
既存事業の拡大と新規事業展開の実務経験者が
直接講義!

ユニ・チャーム株式会社において
事業本部長を務めた
岡部高明氏による特別講座。

実務経験者だからこそ語れる
机上の空論ではない「マーケティング理論の本質」と
リアルな「事業戦略策定方法」を
豊富な実例を用い、臨場感溢れる講義を展開
します。
特別講師
株式会社岡部マーケティングオフィス
代表 岡部 髙明(おかべ たかあき)
【プロフィール】

ユニ・チャーム株式会社において「ベビーケア事業」「AI(大人用失禁用品)事業」「ヘルスケア事業」の事業本部長として、事業の国際化を積極的に推進。

さらには、CMO(最高マーケティング責任者)としてマーケティングの仕組みをドメスティックからアジア全域、欧州へと、グローバル・システムに進化させてきた実績がある。

また、「ムーニー」「ムーニーマン」「トレパンマン」「オヤスミマン」「マミーポコ」「ソフィ」「チャームソフト」「チャームナップ」「ライフリー」「超立体マスク」など数多くのナンバーワンブランドを創出。日本初、世界初の多くの新市場創造型の商品を開発。

マーケティング本部長時代の「ライフリー リハビリパンツ」のブランド開発は、テレビ東京 経済ドキュメンタリードラマ「ルビコンの決断」商品に魂を入れろ!(2011年3月18日)で取り上げられる。

【経歴】
中央大学法学部政治学科卒業
1977年 ユニ・チャーム株式会社 入社
1980年 マーケティング部 ブランドマネージャー
1993年 取締役 マーケティング本部 第一部長
1994年 取締役 マーケティング本部長
1995年 常務取締役 マーケティング本部長
1996年 常務取締役 営業本部長
1997年 常務取締役 営業本部長 兼 マーケティング本部長
1998年 常務取締役 ベビーケア事業本部長
           兼 開発本部技術本部C&F事業本部担当
2000年 常務取締役 顧客価値創造担当 兼 AI事業本部長、
           ヘルスケア事業本部長
2001年 常務取締役 チーフマーケティングオフィサー
2004年 取締役 常務執行役員
           チーフマーケティングオフィサー
2007年 取締役
2011年 コンサルタントとして独立。

 現在は、大手メーカーを中心に、事業戦略の構築、海外への新規参入戦略、新規事業開発戦略、新製品開発や新製品開発システムの構築、営業戦略の構造改革、トータル・マーケティングシステムの組織開発・仕組み開発など、多岐にわたって活躍中。
 ユニ・チャーム株式会社において27年にわたってマーケティングの実務経験がある岡部髙明氏が、2012年より当アドバンス講座の特別講師を務めています。

 参加者から

「リアルな企業の話が元となり、興味深いし、印象に残る」

「業界第一線で活躍された方の講義は迫力があり、活力がわく」

「岡部先生のような上司が欲しかった!」 

 といった感想が寄せられます。



≪事業戦略開発コース≫は2年に1回の開催です。
この貴重な機会をどうぞご活用ください。



< 特長>
事業戦略開発のリアルを体験できる
練り上げられたカリキュラム

 事業戦略に関する幅広く、濃い経験から、既存事業戦略および新規事業戦略の策定のプロセスとポイントを掴んでいただけるカリキュラム構成です。

【参加申込み方法】は2通りです。

その1)全回参加:全6回一括で申し込む 
 事業戦略開発について幅広く学べ、かつ、回数を重ねることで学びが深まり、成果に繋がりやすくなります。 
 全6回一括で申込みいただくと、一回当たりの参加費は、単回参加よりもお得です。

その2)単回参加:参加希望の回を選択して申し込む 
 現在の取り組みや直面している課題に応じて、またスケジュールのご都合に合わせて、ご希望の回を選んでご参加いただくことができます。



< 特長3>
「講義 + 演習」で学びが深まって
実戦のイメージがふくらみ、成果に繋がりやすい!

 前半の【講義】の後は、意義のある【演習】でアウトプットすることにより活発な意見交換ができます。

 実際にあった有名企業の成功・復活例をもとに、6回の講義それぞれのテーマに合わせた【演習】をご用意しています。

第1回『事業戦略策定のプロセスを知る』
【演習】「既存市場での差別化戦略」のケースメソッド
☞定番日用品でのライン拡張、L社の商品開発戦略成功の要因は?

第2回『環境分析と市場機会の発見』
【演習】「新しいビジネスモデル構築戦略」のケースメソッド
☞A社が成功したビジネスモデルと元業界トップのK社が追随できなかった理由

第3回『既存事業の基本戦略を策定する』
【演習】「競争市場での創造的適応戦略」のケースメソッド
☞一強独占の業界で確実に居場所を確保したM社の戦略

第4回『新規事業の基本戦略を策定する』
【演習】「新規事業戦略」のケースメソッド
☞グループAの起こした社会現象と顧客発信による資産の蓄積

第5回『既存・新規事業でのSTP戦略』
【演習】「再成長のマーケティング戦略」のケースメソッド
☞一度は伸び悩んだロングセラー商品Hの新たなSTPと再活性化戦略とは?

第6回『既存・新規事業の販売戦略を策定する』
【演習】「全国制覇への攻略戦略」のケースメソッド   
☞地元でのみ愛されていた商品Kが地方進出、全国制覇を成し遂げた軌跡

 数名のグループで「もし自分がその事業戦略立案の責任者だったら…」という視点で討議します。

 「理解が深まる」「面白くて、のめり込む」「他社の人たちと意見や情報を交換できてよい」等、毎回好評です。

 議論の後は、それぞれの発表や岡部氏による解説もあるので、その日のテーマがより実感をともなって体得できます。

・会社の事業方針と差別化商品をどのように展開するかが学べたことが良かった。

・事例を紐解く思考の過程/選択と集中/決断の流れが学びになった。

・独創的商品を開発するという達成しがたい目標を持つ自社目標の再考について学べた。

などの声を頂いています。

 講義+演習で、客観的でありながら臨場感のある学びを体験ください。





様々な業種・業界のマーケティング部・商品開発部の
部長職・課長職の方々からも高く評価されています。
業界の第一線で活躍されていた岡部先生の経験に裏打ちされたリアルな講義には迫力があります。さまざまな戦略論も学習でき、社の中長期を考える上でたいへん意義がありました。新たな活力が湧いてきました。
STP手法など過去に学んだことはあってもどこか実務と離れたところにあるように感じていましたが、企業で結果を出し続けて来られた岡部先生の実務経験の裏付けのあるお話を聴き、自信をもって理論を活用できるようになりました。
実績ある岡部先生から体系的に事業戦略を学べます。マーケティングのフレームワーク等を紹介するセミナーは他にもありますが、この講座では一歩踏み込んで具体的な使い方を明確に学習でき、すぐにケーススタディで実践できます。読めば読むほど味わい深いテキストは、これからのバイブルになります。
毎回テーマがはっきりしていて、講義とリアルな演習により、他社の方と交流しながら理解を深めることができます。マネジャークラスの方に実践的な研修としてお勧めします。
マーケティングの原理原則の論理的な説明と、他社事例を深堀した解説が非常にわかりやすく面白いです。STPの重要性、消費構造・流通構造・競争構造の変化に対する危機感をあらためて意識しました。
岡部先生の熱意とリアリティのある講義で、体系的な点(戦略)と実践的な点(戦術)の理解が深まり、さまざまな企業実例の解説から具体的なヒントを得ることができました。危機感を持つ人に合う講座だと思います。
ケースメソッドの演習では、実例をもとに仮説を立てながら議論するのが楽しかったです。開発の段階から製品だけに目を向けていてもイノベーションは起こせないことがわかりました。月に1日で全6回ですが、密度が高い講座だと思います。


プロダクトマネジャー養成講座アドバンス2019
≪事業開発戦略コース≫


 定員  
22名〈先着順〉

会場 
東京都 江東区内
(参加お申し込み後にご案内します)

 参加費 
◆ 全6回一括申込み 213,840円(税込)
(33,000円×6回=198,000円+消費税8%)

◆ 単回参加申込み 1回当たり 38,880円(税込)
(36,000円+消費税8%)

 特典1:再受講制度あります
過去の≪事業戦略開発コース≫に全6回通しで参加経験がある方は、全6回一括/単回参加ともに半額で再受講できます。

 特典2:プロダクトマネジャー・マニュアルを特別価格で提供
ご希望の方は、『プロダクトマネジャー・マニュアル』を、お一人様1セットに限り半額の37,800円にてお求めいただけます。


参加申し込み手続きはこちらをクリック


岡部先生の講義は、まるでOJTのようです!

 こんにちは。当講座主催者の株式会社ナガイマーケティング研究所 代表 長井菜穂子 です。

 

 時代の最先端を走り続けるためには、キャリアが何年になっても、何歳になっても、実務を通して学び続けることが大切と、ひしひしと感じます。

 

 岡部先生の講義は、本当のマーケティングの実践を積み重ねてこられた実体験が、行間からあふれ出ていて、たいへん刺激を受けます。たくさんのTODOがひらめき、そして元気が出ます。

 

 他にはない、事業戦略策定の示唆に富む講座を、ぜひ体感しにいらしてください。きっと、いまの悩みを解決するヒントをお持ち帰りいただけると思います。

 

 プロダクトマネジャー養成講座アドバンス2019≪事業開発戦略コース≫へのご参加、心よりお待ちしています。



  • Q プロダクトマネジャー養成講座のレギュラーコース(一年コース)を修了していなくても、アドバンスコースの参加申込みは可能ですか?


    はい、参加申込みいただけます。

    アドバンスは、プロダクトマネジャー養成講座の中・上級の位置づけのコースですが、マーケティングの実務を担当されている方でしたら、十分に理解・吸収いただけると思います。

    なお、プロダクトマネジャー養成講座レギュラーコース既参加者では、修了した翌年度~4、5年後くらいのタイミングでアドバンスコースに参加される方が多くいらっしゃいます。


  • Q 全6回は参加できないのですが、スケジュールの都合がつく回だけ申込みできますか?


    はい、ご希望の回を選んでお申込みいただけます。

    今期は、
    【1】事業戦略策定のプロセスを知る
    【2】環境分析と市場機会の発見
    【3】既存事業の基本戦略を策定する
    【4】新規事業の基本戦略を策定する
    【5】既存・新規事業でのSTP戦略
    【6】既存・新規事業の販売戦略を策定する の6テーマです。

    どの回も充実した【講義】と【演習】で、実務に即役立つ内容です。


  • Q なぜ2年に1回の開催なのですか?

    当アドバンス講座には2つのコースがあり、≪ブランド力強化コース≫と≪事業戦略開発コース≫を交互に開催しています。毎年7月開講です。


  • Q 部下や上司とともに参加することは可能ですか?

    はい、もちろん可能です。

    過去に、マーケティング部の上司・部下の方が一緒に参加いただいたり、本部内の複数名の部長の方に同時に参加いただいた例があります。

    岡部氏の講義や演習の解説を共有して、意見や感想を交換しているうちに、実務に直結した話になり、部内の課題解決や戦略立案につなげられていました。


  • Q 過去に≪事業戦略開発コース≫に参加したことがあるのですが、再受講は可能ですか?

    はい、可能です。

    過去に≪事業戦略開発コース≫に全6回通しで参加経験のある方は、全6回一括/単回参加ともに半額にて再受講いただけます。

    お申込みの際に、お申込みフォームの連絡欄に「再受講」である旨、お書き添えください。


  • Q 参加費に、レジュメ資料や懇親会代は含まれていますか?

    はい、すべて含まれております。

  • Q 全6回は参加できないのですが、スケジュールの都合がつく回だけ申込みできますか?


    はい、ご希望の回を選んでお申込みいただけます。

    今期は、
    【1】事業戦略策定のプロセスを知る
    【2】環境分析と市場機会の発見
    【3】既存事業の基本戦略を策定する
    【4】新規事業の基本戦略を策定する
    【5】既存・新規事業でのSTP戦略
    【6】既存・新規事業の販売戦略を策定する の6テーマです。

    どの回も充実した【講義】と【演習】で、実務に即役立つ内容です。