アドラー流
コーチングスクール

3月開講 9期募集開始

今すぐ申し込む

こんなお悩みありませんか?

職場、家庭、学校での人間関係に疲れた
部下とコミニュケーションがうまくとれない
子どもとの関わり方、接し方に悩んでしまう
職場でやりがいを感じない
コーチングは学んだが活かせない
もっと楽しく仕事がしたい
自分の軸がわからない
うまくセッションができない
何をやってもモチベーションが持てない
対人支援の仕事でコーチングをもっと活かしたい
なぜかモヤモヤしていることがある

そのお悩みを解決します!

アドラー流コーチングスクールでは、アドラー心理学を土台としてコーチングを学び体得していきます。単なるコミニュケーションスキルではありません。職場、家庭、学校、といった普段の日常の中で実践的に活かせるコーチングで、自分の生きる力としてのヒューマンスキルです。アドラー流コーチングを学ぶことで、職場、家庭、学校での人間関係が上手くいくようになることを実感できます。
そして、今までの自分の思い込み、物事の捉え方、パラダイムによる思考パターンに気付き、それを変化させることができ、今よりも自分らしく楽に生きることが可能になります。

こんな方が対象です

    • コーチングを体得したい
    • 職場、学校、家庭の人間関係を良くしたい
    • 自分の仕事にコーチングを活かしたい
    • 部下が自走する関わり方を知りたい
    • 人財教育に活かしたい
    • 対人支援に活用したい
    • 楽しく子育てしたい
    • セッションができるレベルになりたい
    • 自分軸を知ってモチベーションを持ちたい
    • 自分らしくシンプルに生きたい

アドラー流コーチングとは?

アドラー流コーチングは単なるコミュニケーションスキルではありません。もちろんスキルとしては心理学、NLP,など様々な手法を取り入れて体系化された素晴らしいコーチングです。

ではアドラー流コーチングって何でしょう?

それは、 相手やクライアントにただ質問するだけの一般的なコーチングとは違います。

アドラー流コーチングは相手やクライアントの潜在意識にアクセスして、
本人が気付いていないことに気付いたり、本当の想いを引き出していくことができます。

思考(顕在意識)ではなく感情、感覚(潜在意識)から本当の想い、答えをを引き出していくのです。
  
つまり、

『相手が自分自身とコミュニケーションをとる』こと、『内省する』ことを促していくのがアドラー流コーチングの特徴です。

本当の想いや価値観に気づくからこそ、モチベーションが持て、持続的な行動、自分らしい無理のないやり方を見つけて目標や目的に向かい進んで行くことができるのです。


そしてアドラー流コーチングスクールでは、スキルと同時にアドラー心理学の考え方も一緒に学んでいきます。


<<アドラーの幸福の3原則>>

・自分が好き(自己受容)
・相手を信頼できる(他者信頼)
・私は貢献できる(貢献感)
 
を土台に、自分や周りの人達と応援し合える関係を創る『共同体感覚』をとても大切にしています。

なぜ、『共同体感覚』が大切なんでしょう?

それは心の『居場所』ができるからです。

『自分はここに居ていい!!!』この想いが大事なのです。

この想い、居場所があると、
アドラーが言う『所属感』が生まれ、その場所、居場所で人は『貢献感』が自然と出てきます。

誰かのために自分ができること。と考え、行動するのです。


『居場所』を見つけ、『所属感』をもち、
『貢献感』が生まれてくる。


つまり、社内やチームで自分の居場所を見つけ、この所属感が持てると、

この会社で自分ができることは何か?

会社、チーム(部署内)で自分が貢献できること、やれることは何か?を自分自身で考え、行動していけるモチベーションが持てるようになります。
誰かの役に立つことで『自己肯定感』『自己効力感』も自然と上がり貢献感に繋がるのです。


 
そして先ずは『自分』自信がが大切です。

今の自分、今までの沢山の経験や体験、がんばってきた自分に素直にOKを出すこと。

できる自分も、できない自分も全てOK!
今の自分を認める。

自分を卑下したり、自分を認められていない方が
とても多いんです。仕事をして当たり前、できて当たり前、、、

でも本当はそんなことない!


できる自分もできない自分も
『現状100点』なんです。

自分にOKを出すことで、初めて周りが、他人が、しっかりと見えてきます。

全ては『自分』からです。

『良好な人間関係』は、『自分』が全てのキーマンになるのです。

アドラーは言います。
『悩みの9割は人間関係だ』と。


アドラーの3原則をベースにこの3原則が少しでも上がるようにコーチが関わり、セッションやコミニュケーションをとっていくのが、
アドラー流コーチングです。


アドラー流コーチングでは『自分軸』も
しっかりと見つけ、自分を知り、自分らしく生きる土台を創ります。

『本当はどうなりたい?』

アドラーが言う『目的論』自分が心の底から望む、本当の想いを見つけ、自分の中心に置きます。
 
そして、コーチとして、
人としての『在り方』もとても大事にしています。

上辺だけのスキルでは通用しません。『在り方』が土台にありスキルが活きてくるのです。

そして何事も継続していくこと。

アドラー流コーチングの仲間は横の関係で、
コーチングを練習し、励まし、勇気付けをしながら、
一人ひとりが自分らしく生きることをおうえんしあっています。


コーチングは『学び続ける』『やり続ける』『受け続ける』

また、スキルアップのために
アナザーヒストリーコーチングマスタートレーナーの宮越大樹氏による、
トレーニング、勉強会も開催しています。

受講生の声


《30代MY女性》

職場でのマネジメントや研修に役立てたいと思い、学び始めたのがきっかけです。

クラスを受講したことで、自分自身の気持ちと
向き合うことができました。

モヤモヤし、はっきり自覚できていなかった自身の生きていく上での軸を見つけることができたり、この人生で何をなし得たいのか、どうありたいのかがわかったり…頭だけでなく、体の芯からわかった!
というのが、しっくりくる感じがします。

そして、年齢・性別や背景、考え方が全く違う
けれど、コーチングでつながっている仲間がいるのが、何より心強く、ステキなリソースをもらったなと思います。







********************************************

《40代MT男性》

コーチングスクールを受講したきっかけは
仕事で何もかもがうまくいっていない状態で
もう半分ヤケ気味になっている時に
何かを変えるきっかけになればと受講しました。

仙台にいてコーチング技術を学ぶためには
東京までいって高い授業料を払わないと
できないと思っていたが
それを仙台で学ぶことができたこと
そして、それ東京ほど高くない授業料で学ぶことができたのがよかった。

このスクールを受けて一番びっくり?したのが
コーチングスクールなんだけど
結果的にうけとったものは、コーチングの
技術や心構えだけではないということだった。

言葉にしてしまうと陳腐になるが
仲間であったり、自己肯定感であったり
自分の世界観であったり、
様々なものが変わって、自分自身から見える
世界が気がついたら変わっていた感覚。

通常のセミナーや、スクールだとタイトルどおりの内容や技術を得られるかどうかで、よいセミナーや研修だったかなどと考えるが
このスクールでは、受け取ったものが
よい意味であまりにも違い過ぎている。

4日間ではあるけれども、とても4日間とは
思えない濃密な時間が流れている。

スクールの時間以外の課題もあるが
それら全てが自分の成長にとって機能している
こと、またそれを支えるサポート体制も
決して、”費用にみあった”おざなりな対応ではなく、
真に応援してもらえることが素晴らしい。






********************************************
《20代NKさん女性》

まず、説明会の明るい雰囲気が良かったです!
スクール開講への想いを聞いて、とても共感しました。そして、アドラー心理学の幸福の三条件と、《人生の主人公》という考え方を知ったことが、受講の決め手となりました。

そもそも説明会に伺った理由は、別のコーチングスクールに通ったものの、どうしても自分の中で、型にはまっている感じがあったから。そのモヤモヤを解決するヒントを探していました。

そして、講座ではスキルも学びましたが、一番は《コーチとしての在り方》を学べたことが、私の1番の財産となりました。

セッションで泣いてもいい、喜んでもいい、クライアントさんのためなら究極、何をしてもいい。クライアントさんへの向き合い方を学べました。

コーチングを学ぶと共に、自分への理解も深まり、自己信頼もできてきました。

スキル面では、ポジションチェンジやマップなどを特に使いたいと思いました。俯瞰ポジションからの気づきはとてもパワフルなものだと思います。
時間の関係もありますが、できれば、講座の中での実践練習をもっとしたかったです^ ^

Facebookグループでの情報交換も良かったです。まさに共同体感覚ですね♫

何より、講師のお人柄が素敵でした。

4日間、大変ありがとうございました^ ^
そしてこれからもよろしくお願いいたします♫





********************************************

《30代YIさん女性》

アドラー流コーチングを学んだことで、ともすればないもの探し、アラ探しに偏りがちだった思考が、あるもの探しをする思考に変わってきました。

そして、自分軸がよりクリアに、明確にわかってきたことで、自分で自分を満たし癒すことができるようになりました。

自分が本当になりたい姿、求めるものがわからずモヤモヤしている人、目指す未来像はなんとなく描けていても何から動けばいいのかわからない人はそれが明確になり、行動が加速していくんだと感じました。

コーチとはすべての人の心に寄り添い、目指す方向を一緒に見つけながら進んでいける素晴らしい役目だと実感できました✨



********************************************

《30代 MTさん》

アドラー流コーチングの考え方、具体的スキルや手法、ツールなど、今後は自分で勉強すれば、理解したり、のばして行けるレベルまで、ぎゅぎゅっと凝縮して教えてもらった事もさることながら、
一番、良かったと思うのは、コーチとしての在り方、クライアントへの寄り添い方など、根本的に大事にすべき姿勢を講師の2人や特別講師の大樹さんが体現しながら伝えてくれた事です。

「コーチングをしたいのは、コーチだけ」
「目の前にいる相手(クライアント)にとって、何が一番良いのか。そして自分は何ができるのか、何をするのが一番良いのか。を考え抜いた行動が(たとえそれがコーチングでなくても)一番!」
という言葉にはハッとさせられました。コーチング手法やツールはどれも強力で、相手(クライアント)の内面に踏み込む事も可能にします。魔法の言葉のように、クライアントから引き出せたりもするから、どんどん使いたくなってしまう。だからこそ…手法やツールだけを身につけてしまう危険性も感じました。相手にとってマイナスの結果や状況を導いてしまうかもしれないし、恐らくコーチ自身も応用がきかず、一定レベルまでしか関われないように思います。

「相手の事を信じる」「相手と共に在る」「相手の事を考え抜く」この分かっちゃいるけど、難しい言葉。本当に自分の者になるには、まだまだ時間がかかるかもしれませんが、そう思えるベースを作る事ができる様々な視点でのコーチの在り方を学べたように思っています。

はじめは、在り方論で良いの?!って思うかもしれませんが、信じてみてください。

この、在り方がコーチングのベースになるんだと
しっかりと学ぶ事ができました。

ありがとうございました。

スクール体験会

日 時 2018年2月15日(木)19:00~20:30
2018年2月18日(日)10::00~12:00
           
場 所
仙台市内
参加費用
1,000円
お問い合わせ info@bzcreation.com
お問い合わせ info@bzcreation.com

スクール9期日程

アドラー流コーチングスクール8期 土曜開催
日程
2018年3月4日,11日,18日、25日(日曜開催)
時間
9:30~17:00 (多少延長あり)
受講費
180,000円(早割160,000円2/16お申し込み2/23お振込み)
お問い合わせ info@bzcreation.com
お問い合わせ info@bzcreation.com

スクール全4日間概要

DAY1
コーチング体験とアドラー心理学
○アドラー流コーチング概論
○コーチングを見る、やってみる
○コーチの在り方
DAY2
コーチングの実践
○人間関係が上手くいく関わり方
 (上司部下、対人支援のヒント)
○インタラクティブリスニング
○セッションの流れ
○自分軸を発見する
DAY3
コーチングのチカラを学ぶ
○目標設定と目的
○ライフレベルまでを扱うコーチング
○勇気づけ(アサーション)
DAY4
クラスのまとめとコミットメント
○クラスの総復習
○コミットメント
○未来を描く、卒業式
DAY3
コーチングのチカラを学ぶ
○目標設定と目的
○ライフレベルまでを扱うコーチング
○勇気づけ(アサーション)
受講特典
1、月1回の「アドラー流コーチ練習会、勉強会」にご参加いただけます。

 2、クラスの学びを活かすためにLineグループでのシェアやフォロー   体制をとっていきます。

 3、要件を満たした方には、修了証を授与します。

 4、修了者には、今後のスクールのサポートに参加いただけます。

 5、アナザーヒストリープロコーチ養成スクール主任講師宮越大樹氏の仙台特別勉強会に優先的にご参加頂けます。

 

講師紹介

仁平覚子 Nihei Satoko

宮城県仙台市在住

大学卒業後、即結婚。専業主婦を23年務め、三人の子どもを育て、現在も子育て進行中。

2009年、専業主婦時代に当時鬱で苦しんでいた夫のサポートをしたいとの想いから
コーチングを学ぶ。
しかし、その後、東日本大震災を経験し「自分の人生を悔いなく生きたい!」と決意し、人生の岐路に立ち、別居を機に、
6ヶ月間、東京の世界最高水準のプロコーチ養成スクールにてコーチングを
学び、プロコーチ認定を取得しプロコーチとして本格的に活動を開始。
人脈、経験、資金、全てがゼロという状態から起業。
現在、仙台を拠点に「コーチングを広めたい!」という想いで、一昨年にスクールを開校。「本当の自分の想いに気づき、現実を動かすコーチング」「才能を知り、現状からステップアップするコーチング」を経営者、士業、ビジネスパーソンに提供。セッション時間2500時間以上におよび、共感力、直観力、分析力、言語化で的確に相手の想い、チカラを引き出していくことに定評がある。
また、小規模事業所に継続的に関わり、コミュニケーション改善を着実に実施することで職場環境の改革、売上アップに貢献している。

また、コーチングやコミュニケーションなど、外部から講師を招き講演会、セミナーの開催にも力を入れ、これまで少人数から100名規模のイベントを50以上成功させている。自分の才能を知り、より豊かな人生を自分らしく歩む大人が一人でも増える社会の実現を目指している。

全ては子どもたちの未来のために!

<資格>
◎(株)チームフロー認定メンタルプロコーチ
◎ライフペイジズ認定コーチ
◎(社)コニュニティーカウンセラー
◎魔法の質問キッズインストラクター


アドラー流コーチングスクール9期