横浜近隣地域のNPOでインターンシップを行う
大学生を募集します!
NPOなどの社会課題に取り組む現場を体感できる
「ボランティア」ではなく、スタッフとして現場へ。組織の一員になれるからこそ、表面的な結果だけでなく、裏側や深い課題が見えたりと、活動にとことん向き合える貴重な機会になります。
横浜に関わる多彩なメンバーと出会い
インターンを通じて「こうなりたい!」と思える大人との出会いは宝物。師匠、仲間、メンター(OB)とタテヨコナナメの関係があるから一緒に成長し合うことができます。
チャレンジの場と関係づくりの機会がある
現場のスタッフと対等に議論したり、インターン仲間と共に活動することで、新たな自分に気づき成長する機会になります。組織の中での‘自分の得意”に気づいて、それを発揮する場があるので、自分次第で更に磨いて、伸ばすこともできます!
横浜に関わる多彩なメンバーと出会い
インターンを通じて「こうなりたい!」と思える大人との出会いは宝物。師匠、仲間、メンター(OB)とタテヨコナナメの関係があるから一緒に成長し合うことができます。

プログラムの内容は?

一人ではなく「みんなでインターンする」から活動を通じて仲間や師匠に出会える。ここでの出会いは一生もの。

研修もあるのでNPOやボランティアについて知識や経験がなくても大丈夫!
研修もあるのでNPOやボランティアについて知識や経験がなくても大丈夫!
インターンシップの種類

1)短期体験コース
・活動期間:10日間(約80時間)
・内容:体験型インターンシップ
・参加費:無料 (ただし、交通費、食費等は自己負担)

2)長期実践コース
・活動期間:3〜6ヶ月間
・内容:プロジェクト型インターンシップ
・参加費:無料 (ただし、交通費、食費等は自己負担)

プログラム内容
1)研修:インターンシップに必要な知識やマナーを学びます。
2)インターンシップ活動:地域で活動するNPO・NGOにて、インターンとしてプロジェクトに参画します。
3)報告会
インターンシップ先
福祉、環境、国際、まちづくりなど多様な分野のNPO、約20団体
詳細はこちら
参加方法
こちらからエントリーください!
締め切り:2016年5月31日
事務局・問合せ先

NPO法人アクションポート横浜 担当:高城
TEL:045-662-4395
Email:y.takajo@actionport-yokohama.org

プログラム内容
1)研修:インターンシップに必要な知識やマナーを学びます。
2)インターンシップ活動:地域で活動するNPO・NGOにて、インターンとしてプロジェクトに参画します。
3)報告会

主な活動の流れ

実際に活動するにあたって、インターンに必要な基礎知識を学ぶ研修会を実施。参加学生同士の交流も深まります。
参加学生と、受け入れ団体の人が直接話すことができる機会です。さまざまな団体を見て、活動する団体を選びます。
各団体に分かれ、活動をはじめます。活動中には、学生同士の交流を深めるための催しものを開催。
活動してきたことを振り返り、活動内容を共有します。最後に修了証を受け取り、プログラムは終了です。
各団体に分かれ、活動をはじめます。活動中には、学生同士の交流を深めるための催しものを開催。

スケジュール

  • 事前研修会
    第1回:インターンとは?/NPOの基礎知識
    日時:6月5日(日)10:00-12:00 
    場所:社会教育コーナー研修室A(予定)

    第2回:インターンシップの心得・目標設定
    日時:7月3日(日)14:00-17:00 
    場所:日本丸訓練センター(予定)
  • 学生と団体のお見合い会
    日時:6月5日(日)13:00-17:00
    会場:社会教育コーナー研修室AB(予定)
  • インターン活動期間
    各団体でインターンシップ実施
    ・短期:8月ー9月の間で10日間程度
    ・長期:8月ー2月の間で3−6ヶ月間程度
  • 中間交流会
    日時:9月2日(金)14:00−17:00
    場所:横浜市市民活動支援センター(予定)
  • 短期インターンシップ報告会・︎修了式
    日時:10月16日(日)14:00-17:00 
    場所:日本丸訓練センター(予定)
  • 長期インターンシップ報告会・︎修了式
    日時:3月3日(金)14:00−17:00
    場所:横浜開港記念会館(予定)

参加者の声

短期と長期なら絶対長期!半年間を通して、人との関係性を築けるし、自分の成長も身をもって実感することができると思います。そして、目標を持つことがとても大事です。
産業能率大学3年 柳田さん

皆で一つのことに向かっていたものを終わった時の達成感が一番インターンをしていて嬉しかったです。学校外だけではなく外部の方(社会人、学生含めて)と関われるというのは、このインターンプログラムの魅力の一つだと思います。

関東学院大学2年 岡野さん
インターンシップの魅力は、一生懸命働いている大人の姿を間近で見ることができ、その大人たちと一緒に行動することができる所だと思います。ただのイベントのボランティアでは、そのイベントの企画の背景にどのような想いや努力があるのか見えないけど、インターン生はそれを間近で見ることができます。NPOに対する熱い想いや苦労話を聞いている時が一番勉強になった気がします。
東海大学3年 阿部さん
インターンをするからこれは我慢…と考えずに、インターンも他も全部楽しんでやるぞ!と思えば学生生活が今よりも充実する事間違いなしです!
明治大学1年 池田さん
インターンをするからこれは我慢…と考えずに、インターンも他も全部楽しんでやるぞ!と思えば学生生活が今よりも充実する事間違いなしです!
明治大学1年 池田さん
NPOインターンシップって??
「自分に何ができるかわからない。でも、社会に貢献できることをしてみたい!」「いろんな人と出会いたい。仲間をつくりたい!」そんなあなたに。
このNPOインターンシップは、特別な知識や経験がない方でも、気軽に参加できるプログラムとなっています。研修会で基礎知識を身につけ、いざ現場へ。
実際にインターンを始めてみると、実際にスタッフとして関わらなければ気がつかない、NPOのおもしろみが発見できるはずです。
チャレンジしたい人が、活躍できる場がここにあります。ぜひ、一緒に楽しく活動しましょう。
実際どんなことするの?
イベントの企画・運営をしたり、子どもと遊んだり、ときには会社へ営業に出かけたりと、インターンの内容は多岐に渡ります。さまざまな分野のNPOが、このインターンシップに参加していますので、自分にぴったりのNPOがきっとあるはず。「環境」「福祉」「国際協力」など、幅広い分野のNPOに、あなたの活躍できる場があります。
どんな人たちが参加しているの?
横浜市内8大学の1年生から4年生までの幅広い学部に所属する学生が参加しています。ボランティアや、インターン経験のない参加者がほとんど。このインターンシップは、初めて参加しても、自分次第で、さまざまな関わり方ができます。インターンシップ終了後に、スタッフとなったり、現在もボランティアで活躍されている卒業生がたくさんいます。
どんな人たちが参加しているの?
横浜市内8大学の1年生から4年生までの幅広い学部に所属する学生が参加しています。ボランティアや、インターン経験のない参加者がほとんど。このインターンシップは、初めて参加しても、自分次第で、さまざまな関わり方ができます。インターンシップ終了後に、スタッフとなったり、現在もボランティアで活躍されている卒業生がたくさんいます。