国際創生芸術文化財団

私たちは、芸術文化を通じて
より良い世界の創生を目指します。

ミッション

芸術文化を通じて、より良い世界の創生を目指す

 現在の世の中は、富める者にはさらに富が集中し、そして貧富の差が拡大してしまう、そんな勝者総取りの社会になっているように思えます。日本で生活する私達は、国民皆保険制度があるため忘れてしまいがちですが、ほとんどのアメリカ人は、自動車事故や入院などの突発的な出費も捻出できない状況に置かれていますし、その他にも、後進国の貧困や、非正規雇用の増加といったことが、社会問題となっています。

 これらの問題は、国連サミットで採択された国際目標SDGsにて、17のゴール・169のターゲットとしてまとめられていますが、私たちは、その目標達成の推進手段として、芸術を通じて世の中に一石を投じることができるのではないかと考えています。

 なぜならば、芸術とはその作品を見る人それぞれによって、いくつもの解釈が可能。その芸術を、見て聞いて感じることによって、思考するタイミングを与え、そして実際に思考し、そして行動そのものに影響をあたえることができる。芸術とは、世界により良い影響をあたえるものであると、私たちは考えているからです。

 ですから、私たちは芸術を、より推進してゆきたいと考えているのですが、しかしながら、そこには大きな壁があるのです。

 その壁とは、アーティストが本当に求める成功とは、社会に対しての問題提起や、新たな価値観の提案、そして歴史に残るような価値を残していく、そのような尊い行いであり、経済的な成功がゴールではない、というジレンマなのです。そのため、世界に向けてメッセージを発してゆきたい、そのような強い想いがあったとしても、「アートの世界では食べていけない」という切実な理由から、あきらめざるを得なかったり、活動自体が制限されたりしてしまう現状にあるように思います。

 私たちは、本気でアートに向き合い、世の中に発信してゆくことで世界により良い影響を与えたい。そしてまた、そのような想いを持つアーティストを後押しをしたいと考えています。そのために圧倒的な行動と大胆な挑戦、そして常に世界を巻き込みながら活動を行い、そしてその活動が世の中に波紋を投げかける一石となることで、100年後も継続発展する、より良い世界の創生を目指します。

5つの価値観

私たちのミッションを実現するために必要な5つの価値観
100年続く

愛と感謝

JOIN US!

JOIN US!

圧倒的に

大胆に

6つの行動指針

私たちのミッションを達成するための6つの行動指針
芸術家
文化芸術活動の主役としてより輝けるよう提案・実現・フォローまで一貫して寄り添い、芸術家の活動、活躍の場を広げます。
社会への貢献
SDGsの推進をはじめ、芸術と文化の継承発展・創造のために活動し広く 社会に貢献します。
お客様
心のやすらぎと明日への活力を得られるよう、さまざまな文化芸術事業に取り組み、圧倒的な感動を提供します。
お客様
心のやすらぎと明日への活力を得られるよう、さまざまな文化芸術事業に取り組み、圧倒的な感動を提供します。
パートナー
お互いに尊敬と親しみを持って接し、それぞれの個性、特徴を存分に発揮することで最高のチームワークを作り出します。
活動
信頼される専門組織として、芸術文化を振興するための知識や技術を身に付け未来に向けた創造的な取組に努めます。
利益
事業の継続発展と関わるすべての人のために幸せな利益を生み出していきます。
利益
事業の継続発展と関わるすべての人のために幸せな利益を生み出していきます。

主な活動内容

私たちは、ミッション実現のために、世界各国での企画展を開催いたします。

企画展

世界各国(アメリカ、香港など)での、企画展を開催します。毎回、著名な芸術家を招聘するとともに、これから世界を舞台に活動をしてゆきたいと考える芸術家を募集いたします。また、収益は、芸術発展のために活用をし、一部は国連などをはじめとした機関に寄付をいたします。

法人概要

株式会社ウェーブリンク
国際創生芸術文化財団 事業部

住所 :東京都中野区東中野3-14-1 グリーンビル10階
メール:info@artscultures.org
代表取締役:稲村 徹也