ついに、リニューアル第1弾

「旅するように働く」「社会人留学」「新卒アジア就職」など、世界に溢れる多様な生き方。
海外で活躍するアンバサダーたちと繋がれる、新サイトにリニューアルします。

事前登録する

ABROADERSが
新しくなります

「海外で生きる」のあなたのイメージは何ですか?
海外で生きるということを、もっと身近な選択肢に。

アジアの魅力満載のコンテンツが今までの数十倍に。

これまでの記事数は月間50本程度でしたが、より多くのアジア情報を届けたいという想いから、リニューアルに伴って掲載記事数を増加します。引き続き、すべての記事をオリジナルで発信していきます。

スマートフォン完全対応。
読みやすさを重視したデザイン

スマートフォンからでもサクサク読めるデザインに刷新します。また、スマートフォンからでも簡単に記事が書くことが可能。自分が好きな時、好きな場所で、アジアを発信してみませんか?

海外で多様な生き方をする人々と
繋がれるサービス

多様な生き方を体現する人々が集まったコミュニティサイトです。アンバサダー(コンテンツライター)同士で、読者とアンバサダーで、コミュニケーションを取ることが可能です。世界のさまざまな価値観に触れて、視野を広められるような体験を。

ABROADERS
アンバサダーとは

アジアで暮らし、現地の今を発信するメンバー

現地の旬な情報を発信するアジア在住の日本人たちを、アンバサダーと呼んでいます。

アジアのリアルや多様な生き方をもっと知ってほしい!という思いで、運営されているABROADERS。
そんなABROADERSのアンバサダーは、学生や社会人、旅人など"アジア"という共有事項で集まった多種多様なメンバーです。


アンバサダーになる


\ VALUE FOR BE AN AMBASSADOR /

アンバサダーのメリット

繋がる

普段出会うことが難しいアジアの他地域で活躍するアンバサダーたちを、お互いフォローできます。アンバサダーになって、アジアに住む同志を探してみては?

記録する

放っておくと忘れてしまいがちな旅の記憶。自分の体験を保存できます。友達やサイト上で相互フォローするアンバサダーと、情報を共有することも可能です。


ブランディングする

アジアで働くライターとして情報を発信することで、自分をブランディングすることができます。人気記事は、ABROADERSの公式facebookなどに掲載される可能性も!


好きを仕事にする

自分のSNSだけでなく、ABROADERSというメディアでも発信拡散することにより、お仕事の依頼がくることがあるかもしれません。


\ WHO WE ARE /

アンバサダーの
体験談

kayoreena/元看護士×インド

ABROADERSで記事を書くことによって、次世代のアブローダーズの方々と出会えることが私の一番のモチベーションです。過去、私がABROADERSアンバサダーの皆さんの記事を読んで勇気づけられたように、私も他の人たち背中を押せる存在でありたいと思っています。 インドの記事を書き続けることは次世代のためだけでなく、自分自身の成長を見つめるきっかけにもなります。現地での経験が増えるにつれて、だんだん書ける幅が広がっていく感覚がとても楽しいですね。 あなたが発信する言葉が、未来のABROADERSを作り、そしてあなたの可能性を更に大きくしてくれるはず!
ぜひあなたもアンバサダーに!

Yusuke Asano/社会人留学×起業

カンボジアの成長スピードに少しでもついていけるよう、足早に駆け抜ける日々が続いています。そんな日々の中で、”初心”と言う一番大切な想いや哲学、また周りへの感謝、が見え難くなったり、時に忘れそうになったりする時があります。 自身を再度見つめ直すきっかけを与えてくれるもの、それがABROADERSです。記事を書いている時は、フォトアルバムをめくっているような懐かしさを抱きながら、当時の感覚を思いだす。初心を思い出させてくれるもの、ABROADERSは僕にとってそんな存在です。

Tatsuya Okuda/学生×マレーシア進学

ABROADERSのアンバサダーとして発信することは、僕にとって「自分を見つめ返すきっかけとして」とても良い機会だと思っています。今後、執筆したマレーシアの記事が掲載される際、記事に対してのフィードバックやコメント機能が付くと面白いですね。

自身の記事を通して更に多様な人と関わり、人々の交流のきっかけにもなれば嬉しいです。

Fumika Nosaka/ベトナムIT×20代女子

ABROADERSで記事を書かせていただいているのは、自分の言葉を発信することは自分の中で重要なことだと思っているからです。初めての記事で、自分がなぜベトナムで働くことを決めたのか、という内容を書かせていただきました。自分が行動したきっかけをシェアする機会をもらえたことで、友人や過去の恩師、またお会いしたことがない方からも大きな反響をいただいたことを覚えています。自分の声が情報源となることの重要さと有難さと便利さを、改めて感じました。「海外」に興味関心のある人を周りで探すのも簡単ではないと思うので、私の記事が参考になれば、と思っています。

AND MORE...

よくある質問

Q
年齢制限などありますか?
A

ありません。アジア情報を発信したい!アジアで活躍する多様な人たちと繋がりたい!という気持ちをお持ちの方でしたら、どなたでも登録可能です。

Q
海外には短期滞在なのですがアンバサダーになれますか?また、帰国後も継続して使うことは可能でしょうか。
A

なれます。アンバサダーは、旅や留学、仕事を通じてアジアで暮らす多種多様なメンバーで構成されています。アジア情報を発信できる方であれば、滞在期間は問いません。日本に帰国後も、アンバサダーとして発信することが可能です。

Q
出張などで海外に渡航することは多いのですが、しばらくは日本にいる予定です。アンバサダーになれますか?
A

なれます。アジアのリアル情報を発信していただける方であれば、どなたでも登録可能です。まずは登録してアンバサダー情報を受け取ってみましょう。

Q
年齢制限などありますか?
A

ありません。アジア情報を発信したい!アジアで活躍する多様な人たちと繋がりたい!という気持ちをお持ちの方でしたら、どなたでも登録可能です。

その他の質問は、こちら!

\ WHAT IS ABROADERS /


ABOUT US

世界の中でキャリアをつくるという生き方


海外で働くことは、遠い世界の話じゃない。
一歩を踏み出せば、あなたの目の前に無限の可能性が広がるかもしれない。
たった一度しかない人生なのだから、色々な経験をしよう!
生きることを思いっきり楽しんでみませんか?

ABROADERSは、そんな「世界を舞台に生きる人」を応援します。
海外で働くことを、もっとあなたの身近な選択肢に。
たくさんの生き方が世界には広がっている。
さあ、一緒に見に行こう。
ABROADERSアンバサダーとして記事を書きたい方は、下記または各登録ボタンより登録を行ってください。

登録はこちら


フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信