FtoSとは

FtoSは大阪大学の学生を中心として設立されたファッションサークルです。
若者のファストファッションからスローファッションへの意識の変革を目指して、日々活動しています。

設立背景

現代、ファストファッションの主流化により、主に4つの問題が起きている。

1つ目に発展途上国の繊維工場の多くの労働者が劣悪な労働環境で働かされているということ。
2つ目に日本の伝統的な繊維産業も海外に代替されることで縮小化してきているということ。
3つ目に消費者が大量の安価な洋服を買うことで、服を大切にしないという習慣ができる。また多くの服を買いすぎてしまい、結果消費者自身が損をしているということ。
最後に大量の服が作られることにより、資源が必要以上に消費されているということ。

この問題をなんとかして解決したいと思い、2017年に設立した。