アベノ式
株式投資法

アベノ式株式投資

僕が行っている株式投資の方法を全て公開します。
スマホでタップするだけで利益を獲得、労働せずにお金を稼ぐ。
富裕層になるには?

あなたは富裕層になりたいと考えて毎月毎月少しづつ貯金をしているかも知れません。

毎月の給料の手取りの1%〜10%くらいを毎月銀行に預けて貯金しているかも知れません。

しかし、それでは富裕層にはなれません。

長時間労働をして、労働力に時間を費やしていては富裕層にはなれません。

労働した時間をお金に変えている。これで富裕層になった人はいません。

なぜなら、時間は全ての人に平等に1日24時間しかないからです。

この世の人は4つに分ける事ができます。

  • 労働者(E)
  • 専門家(S)
  • 経営者(B)
  • 投資家(I)

以上の4つの分けた時に富裕層はどこに所属しているのでしょうか?

答えは経営者もしくは投資家です。

つまり、富裕層になるには経営者になるか投資家になるしか道がありません。

富裕層とは一時的なお金持ちになることではありません。

瞬間的にお金持ちになるチャンスはあるかも知れません。

YouTuberや1発屋芸人、ミュージシャン、俳優さん、宝くじで1等当選など瞬間的に有名になって大金が手に入るかも知れません。


しかし、それは富裕層とは言いません。

では富裕層とはどんな人たちの事を言うのでしょうか?

答えはこちらです。

資産を保有している事です。

正確に言うとお金を生み出す資産を持っていると言う事が富裕層です。

どんなに高級なタワマンに住んでいようと、高級外車を乗り回していてもそれらがお金を生み出さない以上は資産ではありません。

ローンを払っているうちは負債でしかないのです。

つまり、お金を生み出すシステムを持っている人が富裕層と呼ばれます。

経営者は社員を雇い社会に価値を提供して対価を得てお金を生み出すシステムを持っている人の事です。

経営者は富裕層になる可能性がありますが、経営者は働き続けないと行けないので自由度が低いです。

本当の富裕層を目指すのであれば投資家の一択です。

投資をしてお金を生み出すシステムを作っていかなければ、富裕層には一向に近づきません。

10年経っても20年経っても、毎月銀行の残高と睨めっこする事になります。

何もいきなり数百万円や数千万円を投資しろと言っているわけではありません。

まずは少額で始めれば良いのです。

数千円から数万円から始めていけば良いのです。


もしも、あなたが富裕層を目指すのであれば投資家としての一歩を踏み出すべきです。

一歩を踏み出す事が富裕層への始まりです。

どんな投資をすれば良いのか?

富裕層になる為には投資を始めた方が良いと言うことはわかっていただけましたでしょうか?

とは言え、投資と一言に言っても沢山あるのでどんな投資を選んだら良いかわからないと言う方も多いと思います。

安心してください。投資の初心者が始めるなら選択肢は1つ。

株式投資一択です。

ちなみに投資と聞いてあなたはどんな投資が思い浮かべましたか?

  • FX投資
  • 不動産投資
  • 太陽光発電投資
  • 駐車場投資
  • 仮想通貨

などなど他にも沢山ありますが、代表的な投資は以上のようなものではないでしょうか?

しかし、投資の初心者が手を出すべき投資ではありません。

一つづつ理由をご紹介します。


・FX投資

FX投資はほぼ詐欺案件だと思ってください。

FXは為替の差額を利用して稼ぐ投資になるのですが、24時間取引が可能だったり、スワップポイントなど簡単にお金を生み出す事ができそうです。

しかし、大暴落が起きた時に仲介業者が損をしないような仕組みになっているのです。

大暴落が起きた時に投資した人だけが損をする仕組みになっているので、初心者は辞めておくべきです。


・不動産投資

富裕層になる為の投資では一番確実だと思われる不動産投資。

確かに、富裕層は不動産を持っているイメージがありますよね。毎月の家賃収入で生活をしている印象があります。

ただし、不動産を購入するには多額お金が必要になります。

安くても2,000万円〜くらいは必要になります。

すでに2,000万円の現金を持っていれば良いですが、多くの方は銀行からの借入をして始める事になります。

つまり、全額借金で始める事になります。

失敗した時に大きな損失を被る可能性があるので、知識もなく始めるべき投資ではありません。


・太陽光発電投資

儲からないです。

電力の自由化によって電気の値段と言うは下がっていきます。

少し前なら良いかも知れませんが今から始めるには遅いと言えます。


・駐車場投資

空いている土地を李湯して駐車場投資と言うのも、よく聞きます。

しかし、不動産よりも需要が少ないものに投資するべきではないです。

人口は減少していっているので、不動産の需要も減少していきます。

さらに車を欲しがる人が減少しているので、駐車場の需要も少なくなっていきます。


・仮想通貨

ギャンブルです。

仮想通貨は投資でなくギャンブルです。

お金を生み出すシステムではないので手を出すべき出ないです。


今始めるべき理由

複利は人類史上最大の発明だ!

と言う言葉を知っていますか?

天才科学者アインシュタインの残した言葉です。


複利とはそれほどすごいものなのです。

複利についてよくわからないと言う方に簡単に説明しますが、投資で得た利益を再投資して利回りを良くすると言う事です。

年利には単利と複利があるので、それぞれをわかりやすく例を挙げてみます。


単利

100万円を年利10%で運用した場合1年後には110万円になります。

2年目も100万円を10%で運用して110万円になります。

3年目、4年目、5年目と同じように続けた時にお金はいくらになっているでしょうか?

150万円ですね。

始めに投資した100万円を単利で年利10%で5年運用すると150万円になります。

5年で1.5倍になります。


複利

100万円を年利10%で運用した場合1年後には110万円になります。

2年目は110万円を10%で運用して121万円になります。

3年目は121万円を10%で運用して133万円になります。

4年目は133万円を10%で運用して146万円になります。

5年目は146万円を10%で運用して160万円になります。

始めに投資した100万円を複利で年利10%で5年運用すると160万円になります。

5年で1.6倍になります。

同じ金額を同じ年数投資いているのに、10万円の差が出ます。


そしてこれは、年数が長くなるほど差が開いて行くのです。

単利では10年後に200万円になりますが、複利では256万円になります。

その差56万円です。

つまり、複利を使って投資をはじめ「時間」と言うレバレッジをかける事によって資産を雪だるま式に増やして行く事ができるので。

途中で追加投資をすれば、より早く資産を形成する事ができるのです。


富裕層になる為には早くから投資を始めて、「時間」を味方にする事が大きなポイントになります。

勉強して理解してから始めると言う慎重さも大事ですが、その勉強に数年を費やしているうちに早く始めた人との差はどんどんと開いていきます。

投資できる金額が少ないからこそ、早く始めるべきなのです。

株式投資を選ぶ3つの理由

先ほどは株式投資以外の投資は危険すぎると言う話をしました。

じゃあ、株式投資は安全なのか?と疑問に思われるかも知れません。

投資である以上絶対や100%はありません。

しかし、他の投資とは絶対的に異なる3つの理由があります。

  • 株式市場がなくならない
  • 売買がしやすい
  • ネットで売買できる


株式市場がなくならない

株式市場はなくならないです。

会社が株式会社で成立している以上、株式市場というのはなくなりません。

ITの発達によって時代の流れは急速になっているので、絶対とは言い切れませんが、少なくても僕らが生きている間はなくなることはないでしょう。

太陽光発電や駐車場の投資は先行者利益によって、早く始めた人は良い場所を抑えることで儲ける事ができるかも知れませんが、後発組はほぼ市場がなくなってしまいます。

仮想通貨に関しては、政府からストップがかかればそれで終了。

明日から取引できません。なんて事にもなりかねません。

市場がなくならなというのは、富裕層になる上でとても大事な要素なのです。


売買がしやすい

株式投資の特徴に売買のしやすさというものがあります。

株式市場というのは年間約220日、朝の9時〜11時30分まで、12時30分〜15時まで稼働しています。

この市場の開いている時間帯であればいつでも売買取引をする事ができます。

売る事も買う事もできます。

1日に10回でも100回でも取引する事ができます。

売買する事が出来るというのは言い換えれば、売りたい人がいて買いたい人がいるという事です。

不動産投資で難しいの買いたい人を探す事です。

自分が良いなと思って購入しても買いたいという人がいなければ、保有し続けなければいけません。

売りたくても売れない状況をただ待つしかなくなります。売れなければ利益が出る事もありません。

賃貸として貸し出すにしても、借りてを探さなければなりません。

空室を出来る限り少なくしないと家賃収入も増える事なく赤字が続く事になってしまいます。

株式投資は売買がしやすい事で、利益を出しやすいという事になります。



インターネットで売買できる

先ほどの売買しやすいと少し似ているかも知れませんが、インターネットで売買出来る事のメリットはなんと言っても手数料が安い事です。

賃貸の住宅に暮らした事がある人はわかると思いますが不動産屋さんの仲介手数料や、証券会社での取引手数料、保険の手数料。

対人で行われるサービスには人件費がかかるので手数料が高くなります。

それに比べてインターネットで売買できる事によって人件費が掛からなくなり売買にかかる手数料がかなり抑えられる事によって、投資をする人の利益が残りやすくなります。

さらに、スマホがあればどこでも売買する事が可能になりました。

家で寛いでいても、電車で移動していても、トイレ休憩していてもスマホからアクセスする事で数クリックで売買取引をする事ができます。

電車で移動中に数千円、トイレ休憩中に数万円の利益を出す事も可能だという事です。

 

一攫千金は嘘!?
株式投資って怖いと思われている方は多いと思います。
しかし、 実際はそんなに怖くありません。

あなたの周りに株式投資をやっている方はいますか?
もしくは株式投資をして大損したという方はいますか?

株式投資をやっているという方はいるかもしれませが、 大損をしたという方は少ないのではないでしょうか?

ではなぜ株式投資は怖いというイメージがあるのでしょうか?

それはおそらくご両親から株式投資は危険なものだという教えを受けて来たからだと思います。


ご両親がバブル期の世代でしたら、 株式投資で大損した人も多かったので 株式投資が危険だという認識の方が多いです。


それが原因で株式投資は危険だという事を潜在意識に組み込まれているのです。
しかし、 株式投資というのは正しい方法で行う事で 確実に利益をあげることが出来ます。

実績

株式投資方法をご紹介する前に僕が本当に年利30%を達成したのかか知りたいと思います。 

僕は基本的にスマホで株式投資を行なっているので、 利益額のスクリーンショットとともにアップしています。
こちらを見ていただいて、 今回ご紹介する株式投資が本物かどうかを、 判断して頂ければと思います。

投資方法の前提 一攫千金を狙う投資方法ではなく、 あくまで毎日少しずつ利益を積み上げるものです。


とは言え、時には大きな利益を獲得する事も。
可能です。次の画像をご覧ください。

日付を見てもらえばわかりますが、2017年10月10日と10月11日の1日の利益確定金額です。

10月10日:304,136円。
10月11日:518,286円。

僕が株式投資を始めて1年ほど経った時の出来事です。
たったの2日間で80万円以上の利益を稼ぐ事ができたのです。


インスタグラム

インスタグラムでは毎日投稿しているのでそちらをご確認頂ければ、毎日いくら利益を出しているのか知る事ができます。

阿倍南北とは?
阿倍南北

阿倍南北は元料理人の現在は経営者です。
調理師の専門学校で出た後に、東京で飲食店で働き始めました。

10年間ガムシャラに働き30歳で自分のお店を保つ事が夢でした。
しかし、30歳になった時に気付きました。

開業資金が全然足りない。
その時に初めてお金の勉強をする様になりました。

お金の勉強をしていくうちに、とある株式投資の方法に出会いました。
僕も株式投資は危ないもの、危険な物と教わって生きて来ました。

ところが、その方法を試してみるとスマホでタップするだけで、数千円、数万円が稼げる様に。

時間にして数秒で、数千円。
僕が飲食業で朝から晩まで働いていた、金額と同じだけの金額を稼ぎ出す事ができたのです。

しかも、作業時間は100分の1以下です。

2016年の8月から株式投資を始め、始めはビギナーズラックで稼げました。その後に調子に乗って約30万円のマイナスを味わいました。


この時に、やっぱり株式投資って怖いと思いました。
しかし、改善を重ね年間では2017年、2018年、2019年と3年連続でプラスで終了しています。

その時の経験を元に初心者でも失敗しづらい株式投資の方法を生み出しました。
それがアベノ株式投資です。

アベノ式株式投資法


アベノ式株式投資法の内容
決済方法 PayPal決済(クレジットカード)
料金 298,000円198,000円
内容 アベノ式株式投資方法の伝授
   1ヶ月のサポート付き(オンラインでの解説、直接会っての解説、メールやLINEでの相談)
料金 298,000円198,000円
あなたは何処にいて、何処に向かう?

【労働者】

ハンバーガーショップの店員として厨房でハンバーガーを作っている。

ハンバーガー、サンキュー。
ツーチーズバーガー、サンキュー。

注文ととるレジスタッフからリ注文が入るたびに、ハンバーガーやフライドポテトを作って何処を目指しているのか?
目指す・・・と言っても、美味しいハンバーガーを作った先にどんな未来があるのか?

もしも、生涯ずっと厨房に籠りハンバーガーを作り続けて良いなら、

ハンバーガーを作りながら考えることは、いかに毎日継続的に、ブレることなくハンバーガーを作り続けられるか?
定期的に与えられる休みの日に、恋人のジェシーと何をして楽しむか?


もしもスウィングマネージャーを目指しているのならば。
ハンバーガーを作りながら考えることは、どうやったら将来ハンバーガーを作る側からから、スウィングマネージャーに最短の期間で昇進できるのか?
スウィングマネージャーであり続けられるのか?


もしも店長を目指しているのならば、今ハンバーガーを作りながら考えることは、どうやったらハンバーガーを作る側から、店長に昇進できるのか?その経路は?

ハンバーガーショップの店員としてどのステージを目指すかにより、自ずと心構えと日々の言動は変わる。
たとえ周りのクルーは、「私はハンバーガー作りで表彰されあた!」と酒を飲みながら、ドヤったり、店長やオーナーの悪口に花が咲いてても。

誘いに乗ることなく、着々と店長へ道を模索続ける。


20年後かつてのハンバーガーのスタッフは目標通り店長に。

店長として既に5年間継続中。ハンバーガーショップオーナーから信用・信頼も厚い。

けれども、最近考えはじめたことがある。
このまま店長として、今のオーナーの元で働き続けるかどうか?

それとも、自らがオーナーとして新たにお店を持つか?


【労働経営者】

自らオーナーとして店を持つことにした。
どちらを選択するだろうか?

決して大きく無くて良いから小さなお店。
自らが店長、兼ハンバーガー作りに?


大きめのお店。
キッチンクルーをはじめ複数のバイトを雇いリーダーを選出。
現場指揮を任せ店長として経営の指示を出すだけにするのか?


間違っても店長、兼ハンバーガー作りの場合、大きな賭にに出てはならない。

仮に突然の天災など不況に遭遇したり、クレーマーが迫って来た際、ハンバーガーを作りながら危険を察知したり、障害物を回避することは困難だから。


まずは御近所さんからゆっくりと営業しておく位に留めておいた方が無難。


お店の開業資金は自分のお金を使うことなく、拠点近くにある銀行から調達。

銀行はハンバーガーショップのスタッフとしての過去の実績を元に、開業資金&業務運営資金として、十分過ぎるほどの資金を貸してくれた。

自分のお店を持ち店長として10年の月日が経過。
大きな失敗もなく毎年少しづつの黒字営業。


下はキッチンクリー〜上は店長まで各業務におけるマニュアル作成。
副店長にもドンドン権限委譲。
店長室に篭って本を読んでいるだけで、オープンからクローズまでを営業。


【経営者】

これまでの実績を元に拠点近くの銀行からお金を借りて、お店をもう1店舗開業。副店長を新しいお店の店長に。


2店舗体制でお店ののオペレーション。
新しいお店の店長になり、新たに優秀なリーダーを副店長として任命。
新店長の1店舗目のスケジュールや収支を確認しながら。新しい店長を育てる。


2店舗体制から10年。
10店のお店と店長を抱えるハンバーガー会社のオーナーに。

急な不況、災害などマニュアル優秀。

大きなミスもなく事業を継続。
会社のオフィスで、各店のスケジュールや収支を確認しながら。
問題が発生した時のみ、それぞれの店長に指示を出すだけ。


様々なハンバーガー会社や関連会社のオーナーたちと酒酌み交わし、より効率的なハンバーガー会社の経営のため、情報交換に多くの時間を割く。
新たにお店を開業する予定は特に無いのに、なぜか銀行が新たにお金を貸し続けてくれてお金が会社の銀行口座内に余りまくる状態。

【投資家】

時間とお金に余裕ができる。

街を散歩するのが趣味。
別のハンバーガーショップのお店の様子眺めている。

クルーが荷物を積んでる様子眺めているだけで、会社がこの先昇るか落ちぶれるか行く末が見える。
先のありそうな経営をしているハンバーガー会社やその関連会社に、投資家として投資をする。

会社を選んで株に投資するだけで、配当をもらったり、株の売買益をもらったり、本業のハンバーガー会社よりも大きな利益が残るようになった。

こうして・・・かつてのハンバーガーを作っていたクルーはハンバーガー会社のオーナーとして、投資家として、ゆったりと余生を送ることになった。

必然的常勝
シアワセのあり方は人それぞれだけど、この広い世の中で運良く知り合えたのだから、チャンスを手にしてもらいたい。
「狙ったものが手に入る人生を送れるようになってもらいたい」ということ。

欲しいもの、望んだものが狙って手に入る人になってもらいたい。
せっかくの縁、一度きりの短い人生なのだから。


欲しいもの、望むものは人それぞれだけど、「必然的な常勝」の仕方自体は変わらない。
いつ訪れるか分からないような偶然をただただ受動的に待ち続けるのではなく。


能動的に自らの意思で、願いや思いを狙って叶えられるような人生にしてもらいたい。
望むシアワセを狙って掴んでくれれば良いかということ。


株式投資は一攫千金の夢がある様に報道される。
株価が上がったから数億の利益が出た。


しかし、株価が上がる事が誰かに予測出来るだろうか?
それを当て続ける事は出来るだろうか?
それは不可能だ。

もし、仮に当て続ける事ができたとしてもインサイダー取引を疑われ、臭い飯を食べることになるだろう。



なぜ、多くの人は、夢や希望が失望に変わり絶望に堕ちて逝くのか?
夢や希望として望むものを手に入れたとしても、それは「偶然」によるものだから。

シアワセをたまたまに委ねている限り。
自分の人生を宿命のせいにして、日々翻弄され続けるだけ。




証券口座の開設方法

楽天証券の口座開設方法

オンラインでの口座開設

2つの口座開設方法



1:口座開設の申し込み

2:本人確認書類のアップロード ・画面の案内に従い、スマートフォン、またはパソコンにて本人確認書類のアップロード をおこなってください。

3:ログイン情報のお知らせ(ID/パスワード)の受け取り(郵送) ・口座開設完了後、ご登録の住所宛に「ログイン情報のお知らせ」を書留郵便にて送られ てきます。

4:口座開設完了 ・楽天証券のホームページ内の「ログイン」ボタンより「ログイン情報のお知らせ」に記 載してあるID/パスワードを入力してログインして下さい。



郵便での口座開設

1:口座開設の申し込み ・こちらのリンクより口座開設ボタンでお申し込みください。

2:本人確認書類の提出 ・画面の案内に従い、本人確認書類を「郵送にて提出」を選択してください。

3:口座開設資料の受け取り+返送 ・送付される資料に同封されてる「総合取引口座申込書」「マイナンバー通知届出書」と 所定の本人確認書類を同封してご返送ください。

4:「ログイン情報のお知らせ(ID/パスワード)」の受け取り(郵送) ・口座開設完了後、ご登録の住所宛に「ログイン情報のお知らせ」を書留郵便にて送られ てきます。

5:口座開設完了 ・楽天証券のホームページ内の「ログイン」ボタンより「ログイン情報のお知らせ」に記 載してあるID/パスワードを入力してログインして下さい。



口座開設後に取引開始までの流れ

1:初期設定 取引を始める際に必要な勤務先情報や、出金先金融機関、暗証番号などを設定してください。

2:投資資金を入金する ・楽天証券のお取引には、事前に投資資金のご入金(振込)が必要です。
お客様のお持ち の銀行などの金融期間から、楽天証券指定の口座にお振込ください。

楽天証券には3つの入金方法があります。

A.楽天銀行の口座をお持ちのお客様であれば、楽天銀行ウェブサイトにアクセスすること なく、リアルタイム入金サービスよりも簡単スピーディーに資金移動を行うことが可能です。

B.楽天銀行と提携しているインターネットバンキングに口座をお持ちの場合、パソコンや 携帯電話 から振込ができて、即時に入金処理されるのでとても便利です。振込手数料は無料

C.近所のコンビニやATMや銀行窓口から振り込むこともできます。外出先からも預けいれ が可能です。

3:実際に取引を開始します 入金が完了すればいよいよ株式投資を始めることができます。



アベノ株式投資を支える3つのテクニック
アベノ株式投資3つのテクニック

アベノ株式投資では主に3つのテクニックを利用して株式投資で利益を獲得します。
株式相場が空いている240日間毎日相場に入り、小銭を拾い集めるテクニックです。


この3つのテクニックを習得する事が出来れば、扱うお金が数百万円数千万円になってもやる事は変わりません。


赤のテクニック:最も基本のテクニックで買い建てから入る投資方法。いつ始めてもOK、大事なのは初心の気持ちを忘れない事。

緑のテクニック:最も基本のテクニックで売り建てから入る投資方法。上がり相場でも、下がり相場でも関係なし。あらゆる相場で利益を獲得する方法。

白のテクニック:当日中に利益を確定ささえるテクニック。「買い」も「空売り」も活用して、塩漬けリスクのないテクニック。


以上の3つのテクニックを利用する事で、年間10〜20%の運用を目指すのがアベノ株式投資です。



投資は自己責任
この言葉の本当の意味を理解できない場合は、アベノ株式投資への参加はご遠慮ください。

自己リスクと資金管理が欠如し、しっかりと情報を理解することなく、日々の鍛錬の積み上げによりテクニックを身につけることなく、株式や毎月分配型投資信託などの証券取引で勝ち続けることは非常に難しい。

知識・経験・スキルが浅いまま、型を習得していない状態で、前のめりに大きな金(カネ)をつぎ込む形で株式や毎月分配型投資信託などの証券取引に臨むと、株価や基準価格が上がったら持ち続けたり、買い増ししたり下がったら怖くなり、損切り手仕舞いをしてしまう。

など、確実に負けて資金を損じる動きをしてしまうからです。

アベノ式株式投資法


アベノ式株式投資法の内容
決済方法 PayPal決済(クレジットカード)
料金 298,000円198,000円
内容 アベノ式株式投資方法の伝授
   1ヶ月のサポート付き(オンラインでの解説、直接会っての解説、メールやLINEでの相談)
料金 298,000円198,000円

アベノ式株式投資法

SNSからのお申し込みの特別価格

Twitter、インスタグラムからのお申し込みでの特別価格です。気になる事や質問は各SNSのDMからお願いします。
一緒に日本の株式市場をハックしましょう!!
販売価格
298,000円198,000円
(税別)
ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB
追伸
株式投資は誰にでもできる投資方法です。
ルールを決めてしっかりと管理をする事で、大きく損をする事はありません。

もしも、あなたが株式投資の未経験者で株式投資は怖いからやらないというのはもったいないです。

アベノ式投資法に沿って株式投資をしていれば、僕と同じように1日で30万円、50万円と稼げるチャンスが訪れます。

そのチャンスは明日かも知れないし、1ヶ月後かも知れない。
もしかしたら、1年後や5年後かも知れません。

しかし、続けていれば必ずチャンスは訪れます。
これだけは断言できます。

株式市場があり、経済の浮き沈みがある以上「波」が発生します。
その「波」こそがチャンスです。

その「波」見極める為にも早いうちに始める事が富裕層への近道となるのです。