Hello! I am...

Kyoko Abe

Profile

阿部恭子 Abe Kyoko

1967 大分県生まれ
1987 福岡のデザイナー学校を卒業
1990 フリーランスのイラストレーターとして独立
1996 来タイ
1997 講談社「おひさま絵本大賞」受賞
1999 国際交流基金と大同生命により、宮沢賢治の絵本を制作、個展開催
2007 Japan Foundationにて個展「The Country that I Love-Thailand (Installation)」開催
2008 作品がタイ・ブンチャイ美術館に所蔵される
2009 タイ政府観光庁・タイ航空・福岡情報誌「AVANTI」の協力による個展「私のいる場所」を福岡市ギャラリーにて開催
2011 タイ・バンコク市・福岡市修好20周年ポスターに起用され、作品はバンコク都知事に贈呈
2013 岩手県釜石市コスモス公園43m×8m・希望の壁作成
2016 ポプラ社 絵本「あしたが好き」出版
2018 BTS(バンコクスカイトレイン)ラッピングデザイン
    夾竹桃物語「わすれていてごめんね」緒方俊平著の紙芝居制作とワークショップ開催
2019  スリランカ Sputnik Garls school壁画

現在タイで様々な企業とともにアート促進のためのワークショップを各地で開催
日ごろは作品を制作するかたわら、「Kids Work Shop」を主催

2020 Exhibition

Kyoko abe exhibition
Forest of imagination

「 想像の森 」

  主催 PERSONNEL CONSULTANT
          MANPOWER (THAILAND) CO., LTD.

   日時 7月21日~8月8日10:00~13:00
   Opening reception 20日18:00~
   場所 Gallery 21 

Gallery 21

Works

希望の壁プロジェクト

東日本大震災で壊滅的な被害を受けた岩手県釜石市では、仮設住宅の建設のため公園などの空き地が使用され、子供たちの遊び場が不足している状態が今なお続いている。そこで、釜石市の甲子地区で創作農家・レストラン「こすもす」を経営している藤井夫妻は、休閑農地を開放し、手作りでこすもす公園を造りあげ、昨年開園、以来釜石のみならず、近隣の子供たちに遊びの場を提供してきた。このこすもす公園の前にはいまだに稼動している工場があり、公園と周辺の自然景観とマッチするよう、その外壁に絵を描きたいとの構想がある。公園で遊ぶ子供たちに夢と希望をもってもらい、笑顔を取り戻してもらえるような壁絵を実現することにより、復興を推し進めることを継続して応援したい。早速、タイ在住の画家、阿部恭子が賛同し、アヴァンティの20周年記念事業としてこれに参加。あわせて、釜石、福岡、タイを中心として募金活動を開始したところである。(創作農家こすもすより)

創作農家コスモス

BTSスカイトレイン
ラッピング

ぺんてる社からBTSラッピング広告の作画をという依頼を受け「プミポン前国王が亡くなり、ずっとタイは喪に服していましたよね。街の人もみんな黒い服を着て。そして喪が明けた今、タイの街をBTSで明るく彩りたい! というぺんてるさんの熱い思いを聞きお話をいただいたときは驚きました。喪が明けたタイを元気にしたい、タイのこれからを応援したい。そんなぺんてる社の熱い思いを受け、半年間をかけて4車両 王宮 水上マーケット タラート コムロイ 大きな4枚の絵を描きあげました。2017年4月

DACO ラッピングトレインの記事

夾竹桃物語
読み聞かせ会

「わすれていてごめんね」
子供達の為に平和を願い書かれた「夾竹桃物語」(緒方俊平著)を 小さな子供たちにも分かりやすく紙芝居にした読み聞かせ会。広島原爆投下により人間だけでなく動物や植物も犠牲になった事実を子供たちが知る事で 未来を担う子供の心に平和の大切さを伝える活動です。


夾竹桃物語事務局

Suptnik Girls School

スリランカガールズホーム
20年前TBSアナウンサー秋沢淳子さんが創立したスプートニクインターナショナルガールズスクール
ストリートチルドレンやいろいろな事情があり生活が困難なこども達を支援する活動をしています。
こども達への愛情がスリランカの沢山の施設のはしばしに感じられて彼女の活動に感動がとまりません。去年から少しずつお手伝いさせていただいています。
私に出来ること、アートを最大限に使ってやくに立てるようにずっとかかわっていきたいとおもいます。
壁画制作ともう一つは商品づくり!少しでも援助金の役に立っていただけたらと制作しました。

Sputnik girls school Sri Lanka

タイを描いた作品

コムローイ

10月末にあるチェンマイのお祭りにずっと前から行きたかった 今年こそはと長期のお休みをとって出かけた
6時からの長い仏法もなんだか幻想的であっという間の時間に感じた さぁコムローイに点火するときにはすでに8時をすぎていた コムローイがもえないようにしっかりささえて、1・2の3でみんないっせいにあげていく何百ものコムローイは天高く高くのぼっていく 星のようで、あまりに美しすぎ声も出なかった そして夢中で3コのコムローイを上げた気がつくと何のおもいも願いも忘れていた もし1つだけお願いするとしたら、また来年もみにこれますようにとそれだけだった

ゴールデンシャワーと
懐かしい市場

ゴールデンシャワーを描きたくて
むかし住んでたこの市場をおもいだしてさっそくスケツチにいった 規模はちいさくなっていたけど相変わらず大好きな市場 目を閉じて昔をおもいかえした 小さかった娘たちと手をつないで買い物に来てたこの場所
そしてみれば空がみえないほどたくさんのゴールデンシャワー たくさんの思い出と一緒にこの花がある
そしてこれからもたくさんの思い出をこの花とともにおもいだしていくのだろう

蓮の花を見に行こう!

10月から1月タイの東北の大きな池をピンクの蓮が埋め尽くすらしい
行かなくっちゃと用意していたけど去年もタイミングが合わなかった
今年こそ行く気マンマン待ちきれず描いた蓮の花の池こんなかんじかな?
あー早く行きたい

ロイカトーン

年末近くなるとタイはお祭りが目白押し わたしが特に大好きな行事は灯籠流タイではロイカトーンという 大小の流れる川に故人をおもったり、健康を祈ったり、願いを込めて流していく 薄闇の中にうっすら光り流れて行くカーンはとても綺麗 我が家も恒例行事世界中のたくさんの人たちが 笑顔でいられませように,と毎年祈ってますよ!

阿部恭子お絵描き教室

お絵描き・工作・クッキングを通して
アートの感覚や創造性を引き出していきます
詳細は下のボタンより

阿部お絵描き教室

阿部恭子ギャラリー

阿部恭子ギャラリー是非ご覧ください

Abe Kyoko Online Gallery

阿部恭子Youtube Channel

Kyoko abe's Daily painting 楽しい動画を配信しています

阿部恭子 Youtube Channel