初めての「住宅保険相談会」
マイホームの購入・引越を検討している方向け 

マイホームの購入や引っ越しの際には、災害保険や火災保険に入るかと思います。
ローンによっては人それぞれ何をどのような計画で入れば良いかは変わっていて、一社の保険会社からの営業で決めてしまうのは、得策とは言えません。
「初めての住宅保険相談会」は、プロのライフプランナーとの個人相談を通して、「何をどのような基準で決めればいいのか」を理解することができるイベントです!

1 保険適応範囲の複雑な火災保険

住宅ローンを借りる方には必須条件になっている火災保険の加入。

さて、ここで言う”火災”とは何をどこまで指すのでしょうか??

これは、建物自体が燃えてしまうケースと、家の家財が燃えてしまうケース、地震による火災のケースで、火災保険が保証できるかできないかが違ってきます。

もちろん、自由にパッケージを組めるプランも各社から販売されているので、自信が望まれる保険を選ぶことが大切です。

2 火災・地震保険の契約をする際に一番注意すべき点は、保険金額

契約した保険金額のとおりに支払われるのが一般的な生命保険に対して、
火災保険・地震保険で支払われる保険金は、建物の時価(=保険価額)を超えて支払われることはありません。購入金額と時価は異なるため、年数が経過していればもっと低い額になります。

購入費と金額で保険金を設定してしまうと、時価を超える部分の保険金はすべて無駄になってしまうことになります。逆に、時価よりも保険金を低く設定している場は、損害金に満たない額の保険金しか支払われないケースも出てきてしまいます。

このように、まず適正な保険価額を見積ってもらうことが必要で、それから保険金額を設定する必要がある点に留意しておいてください。原則は、保険価額と同額の保険金額を契約することです。

3 住宅ローンには、生命保険が強制的に組み込まれている?

住宅ローンを使ってマイホームを購入される方が多いと思いますが、住宅ローンを組むとき、ほとんどの民間金融機関では団体信用生命保険(以下、団信)の加入を義務づけられています。

ここで、生命保険に加入が義務であれば、既に入っている生命保険と被るので、保険料の削減できるのではないかと考えるのがふつうでしょう。

ですが、これは今までどんな生命保険に入っているかどうかで、保険料の削減が出来るかどうかが決まってくるのです。

マイホーム購入は、
保険全般を見直すタイミングです。

上記で触れたように、ローンを組む際の保険は通常の生命保険と被る部分があったりと、保険についてバラバラに考えると、無駄な出費がかさんでしまいます。

それぞれの分野の担当者ではなく、全体を把握しているライフプランナーであれば、ご参加される方の状況ヒアリングを通じて、多くの種類のある中でどの保険が適切かを明確にすることが出来ます。

プロのライフプランナーに相談してみませんか??

「初めてのマネ活!」が、今回企画したイベント「初めての住宅保険相談会」は、
少人数(1名~)の、相互コミュニケーション型のイベントで、特に事前に何か調べて知識を付けておく必要はありません。
また、検討前の段階の方でもご気軽に参加できます!

講師陣

石黒 貢也

ライフプランナー

シニア・ライフプランナー・宅建取引士の資格を活かし、マイホーム・貯金・教育資金・投資・年金・保険など、人生の中で起こりうるライフイベントに置いて、効率よくお金の使い、貯めていく方法を提案し多くの人々のライフプランのお手伝いをしている。

プライベートでは社会人アメリカンフットボールチームに所属し、二足のわらじで、現在活躍をしている。

取得資格 :ライフプランナー、宅建取引士

メッセージ:「長い人生の中で誰もが抱える、お金の問題をわかりやすくご説明いたします。
一見、お金の問題となると難しく思われがちですが、私がわかりやすく、かつ楽しくご説明いたします。 めちゃくちゃ笑かします。笑」

塩澤 正幸

ファイナンシャルプランナー

証券、株式ディーラー、生命保険での経験を活かしファイナンシャルプランナーとして活動。資産運用に対する多方面からのアプローチでクライアント様をトータルサポート。
プライベートでは、幼少期から続けているサッカーで社会人リーグに所属。Jリーガーになるだけのポテンシャルは持っていた。と自負している。

取得資格 :AFP(日本FP協会公認)、証券外務員、日本サッカー協会公認C級コーチ

メッセージ :難解に聞こえる金融問題をとにかく簡単にお話します。理解できると面白い金融をモットーに活動させていただいております。
友達にちょっと語れるとカッコイイ!のレベルには確実になれます。みなさんで金融を語れる大人になりましょう!
POINT

具体的な相談が出来るように、「初めての住宅保険相談会」では、1対1の時間を大切にしています。

基本は、セミナー形式の時間の後に、個人相談の時間を設けていて、どんな悩みや疑問でも話して頂いております。

実際に具体的に購入・引越しの検討をされている方にも、まだ決まってはないけれど将来考えているという方にも、満足いただける時間になっています。

「初めての住宅保険相談会」

日付:10月24日 13時~15時
会場:表参道 セミナールーム
備考:参加費無料 先着5名限定

13:00~13:40 : 住宅保険と火災保険について
10分休憩
13:50~14:20 : 知らなきゃ損!住宅保険と生命保険の関連性
10分休憩
14:30~15:00 : 個人面談

まだ検討段階であったり、興味のレベルであっても、保険に関して何か関心事があれば、何でもご相談ください。
是非、お待ちしております!

送信

メッセージは送信されました。
ありがとうございます。