本厚木の心理カウンセリング 
EAPパートナー 

落ち込み、うつ、不安、こころの疲れ、対人ストレス、親子関係、コミュニケーションが苦手、誰にも相談できずにいる悩み事・・・

臨床心理士による安心のカウンセリングを、オンライン(zoom)・電話・対面でご利用いただけます。

EAPパートナー カウンセリング・オフィス

平日 13:00~19:00(最終18:00開始)
土日祝 10:00~17:00(最終16:00開始)
予約制 ご希望日の3日前まで受付

atugi-eap*shikon.meiji.ac.jp 宛に以下をお知らせください。(*を@に変えて入力)


・相談方法(オンライン/電話)どちらか
・お名前 性別 年齢
・ご連絡先(電話番号・メールアドレス)
・ご予約希望日時(2、3候補)
・ご相談概要(300字程度)


折り返しオフィスよりご連絡します。事前振込(ご予約日2日前まで)でご予約確定となります。

ご予約・お問合せは、メールまたは下記バナーをご利用ください。(カウンセリング中は電話にでられません。)

ご予約・お問い合わせ

【料金改定のご案内】

<料金改定> 2020年1月より
オンライン/電話7,500円,対面50分8,500円
(90分15,000円は変更なし)

オンライン/電話相談がご利用いただきやすくなりました。
(感染拡大防止のため対面相談の受付は控えています)


カウンセリング料金
カウンセリング

50分:オンライン/電話7,500円 対面8,500円
90分:15,000円
お一人でのご相談

エグゼクティブ・カウンセリング
管理職,役員,経営者層の方のご相談
19:00~22:00のナイトセッション可
60分:20,000円
お得情報 「まとめて割」
継続相談3回分 21,000円 
オンライン,電話相談でお使いいただけます。
お支払いは・・・
ご予約日程が決まりましたらお振込み先をお知らせします。
auじぶん銀行または三菱UFJ銀行からのお振込みは手数料0円です。

ご予約日の2日前までにご入金が確認できないときにはご予約解除となります。
(ご予約前日よりキャンセル料が発生します)
お得情報 「まとめて割」
継続相談3回分 21,000円 
オンライン,電話相談でお使いいただけます。
カウンセラー紹介
荒木田 和子
オフィス代表
臨床心理士/シニア産業カウンセラー/キャリアコンサルタント/公認心理師/第1種 衛生管理者/MBA

久保 真理
臨床心理士/精神保健福祉士/シニア産業カウンセラー
/キャリアコンサルタント/公認心理師
村松 奈美
米国メリーランド大学大学院 
カウンセリング学部修了/臨床心理士
メッセージ
EAPパートナーのカウンセラーは全員臨床心理士です。同じ職場で働いた経験もあり、お互いの仕事に対する姿勢を理解しあっています。

これまでさまざまな領域で、たくさんのクライアントさんのご相談をお引き受けしてきました。

認知行動療法をはじめ、ご相談者のお困り事にあわせたアプローチでカウンセリングを進めていきます。
村松 奈美
米国メリーランド大学大学院 
カウンセリング学部修了/臨床心理士

カウンセリングが初めての方へ

カウンセリングにお越しいただく多くのご相談者は
「最初はとても不安だった」とおっしゃいます。

実際にカウンセリングにお越しいただいたあとには、
「来て良かった」
「もっと早くくればよかった」と言っていただけます。

あなたのつらさ、怒り、悲しみ、不安、自信のなさ―
安心して話せる場所で、信頼できる心の専門家が、あなたのお悩みを丁寧に伺います。

こんなお困り事はありませんか?

・気分が落ち込んでいる
・眠れない
・不安が強い、自信がもてない
・人とのコミュニケーションが苦手
・仕事が上手くいかない
・子どもの不登校で悩んでいる
・親子関係がうまくいかず何とかしたい
・自分の性格について相談したい
・ジェンダー(LGBT、セクシュアリティ)のことを話したい
・うつの再発を防ぎたい
・異動や退職を含めて、自分のキャリアや将来のことを考えたい 
EAPパートナーの特徴

本厚木駅近くのルームにご案内

オンライン(zoom)・電話・対面でのご相談をお選びいただけます。
対面をご希望の方には、本厚木駅直結「コインスペース」(小田急厚木ホテル5F)など駅徒歩数分のルームをご案内します。

お薬を飲むのは不安という方に

カウンセリング・オフィスは医療機関ではありません。「眠れない」「不安が強い」という方も、まずお話を丁寧に伺うことから始めます。
医療的機関でのケアが必要と思われる時には、適切なかたちで医療機関におつなぎします。

通院先から処方を受けていらっしゃる方は、主治医の了解があればカウンセリングをご利用いただけます。

カウンセラーは臨床心理士

カウンセラーは、心のケアの専門家である臨床心理士です。安心してご相談ください。
(臨床心理士には守秘義務があります。)

 関連書籍 

「どうして私は」と落ち込んだら
気づいていますか?"生きづらさ"の正体

“生きづらさ”を感じながら生きてきた著者が、カウンセリングで出会うクライアントとともに実践してきた、“生きづらさ”を手放す「心のストレッチ」を紹介。読んで書き込むカウンセリングの本。

経営者が楽になる!職場のメンタルヘルス対策
~経営者が知っておきたい臨床心理士活用法~

従業員の心のケアができるプログラムを導入するための本。心のケアのプロフェッショナルである臨床心理士の役割、実践的なEAP(従業員支援プログラム)の展開方法をご紹介。

ご相談者の声
相談内容
夫婦間での問題があり、受ける前はカウンセリングの効果に疑問はありましたが、通ううちに自然と心が解きほぐれて実生活にも変化が出て、自分の問題・解決する方向性を見つけることができました。

担当していただいたカウンセラーの方は話しをじっくり聴いてくださいました。本当に素直な気持ちで会話できました。

そして今まで自分では気づけなかった角度での見方を優しく提案してくれました。
自分の思い込みを優しく打破してもらえた気分です。
この人すごい!と感激しました。

そのおかげもあってか、今は徐々に奥さんとも良い関係になれてきています。
まだ課題はありますが、おかげ様で今後夫婦で一緒に乗り越えていけると思います。
本当にありがとうございました!
40代 TM Uさん 夫婦関係
相談内容
自分の方向性。自分がどうしたいのかカウンセリングを通してわかりたい。

良かった点
最初は緊張しましたが 話しているうちにリラックスして来ました。カウンセラーさんに応答して貰ってるうちに 今の自分がどんな状態で何故そんな状態になっているのか「あーそうかぁー」と府に落ちました。現在への整理や理解が出来たことで これからのことに目を向けて 考えることができました。一人で自問自答しているだけでは わからなかったです。霧が晴れて見通しが良くなり選択の幅が広がりました。ありがとうございます。

こんな人におススメ!
自問自答して 前にも後ろにも進めない。このままでは苦しいが どうしたいのか どうすればいいのかわからなくなっている方。オススメです。
ヨシリンさん(50代)  キャリア相談・転職・就活
相談内容
仕事に対する組織からのプレッシャー、こなしきれない不全感、自分が上司でいることで部下たちを苦しめているのではないかという思い、と「前にも後ろにも進めない」感覚に陥っている時、EAPというものがあることを知り相談しました。

申し込みはしたものの、「何をどのように話せば良いのだろう?」、「どう話せば『自分の苦しさ』が伝わるのだろう」、などと考え、初回の面接にはやや緊張して臨んだことを覚えています。

良かった点
そんななか、担当のカウンセラーの方は穏やかで受容的な雰囲気で迎えていただきました。
話を聴いていただくうち、「ここなら何を話しても大丈夫」と感じ、当初の不安はいつのまにか忘れていました。

それから数回のセッションを経験しました。職場の外で話せる場を得たことは、大きな安心材料でした。その積み上げの中で、自分の問題解決方法の「モデルチェンジ」の時期かもしれない、という大きな気づきも得ました。

何か解決策を教えてもらうのではなく、こちらの話の中から、私の中にある答えを、一緒に引き出してもらったという感覚があります。
これがプロのカウンセリングなのだ、と実感しています。
TKさん(40代)  キャリア相談
相談内容
現在の働き方についてなど

良かった点
単なるQ&Aだったり話を聞いているだけではなく、こちらの感情に寄り添って、一緒に一生懸命現状打開への糸口を探してくださっているのが伝わってきました。優しい話し方と内容に癒されましたし、聞いていただけて本当に良かったです。

こんな人におススメ!
感情に寄り添ってもらいつつも、具体的なアドバイスが欲しい方。
リエコさん(20代)  キャリア相談・転職・就活
相談内容
仕事に対する組織からのプレッシャー、こなしきれない不全感、自分が上司でいることで部下たちを苦しめているのではないかという思い、と「前にも後ろにも進めない」感覚に陥っている時、EAPというものがあることを知り相談しました。

申し込みはしたものの、「何をどのように話せば良いのだろう?」、「どう話せば『自分の苦しさ』が伝わるのだろう」、などと考え、初回の面接にはやや緊張して臨んだことを覚えています。

良かった点
そんななか、担当のカウンセラーの方は穏やかで受容的な雰囲気で迎えていただきました。
話を聴いていただくうち、「ここなら何を話しても大丈夫」と感じ、当初の不安はいつのまにか忘れていました。

それから数回のセッションを経験しました。職場の外で話せる場を得たことは、大きな安心材料でした。その積み上げの中で、自分の問題解決方法の「モデルチェンジ」の時期かもしれない、という大きな気づきも得ました。

何か解決策を教えてもらうのではなく、こちらの話の中から、私の中にある答えを、一緒に引き出してもらったという感覚があります。
これがプロのカウンセリングなのだ、と実感しています。
TKさん(40代)  キャリア相談

オフィス アドバイザー

藤岡新治(ふじおか・しんじ)先生

臨床心理士 医学博士
専修大学名誉教授
カウンセリングのご予約、その他お問合せはこちらから
事務所名 EAPパートナー カウンセリング・オフィス
代表 荒木田 和子 MBA     (臨床心理士/シニア産業カウンセラー/公認心理師)
設立年月 2013年4月
あつぎRoom 厚木市泉町1-1小田急厚木ホテルビル5F コインスペース会議室
厚木市中町3-12-6 第28明智ビル302号室 スペースマーケット会議室
東京Room 荒川区南千住6丁目 (ご予約時に詳細ご案内)
Office 神奈川県厚木市中町4-14-1 本厚木サクセスビル6階
設立年月 2013年4月