備後ロマンプロジェクト
(共に創るふるさと)

備後ロマンプロジェクトの目的の一つである『共創』

第一回目は、府中市本山地区の皆様とのふるさと創り。

全国の皆様からの応援にて無事に完了いたしました。
ここへご報告させていただきます

心より感謝申し上げます。



森友嵐士自身が描く『共創』そのきっかけとなったのは、本山地区にある『青目寺』

17年に一度行われている、2019年4月の青目寺開帳法要への参加がそのココロを動かしました。
そこは自然に溢れ、幼き日に龍を探し冒険をした
七つ池の場所
自身が声が出なくなったとき、何度も足を運んだのが
ふるさとだった。
そのふるさとへの恩返しをずっと描きつづけてきた
森友は、大法要をきっかけに
ふるさとへ残されている歴史に触れることとなります。

そこには、知らなかったふるさとの魅力ある物語が
沢山あり、残していかなくてはならない地域の宝。
少しでも多くの方々に府中市の魅力に触れてほしいと
同時に、人知れず
地域を守り続けてきている方々と創りあげる
新しい府中市を目指し旗をあげました。

その第一回目に選んだのは本山地区。
本山地区は自然で溢れており
七つ池は神秘性を感じるほどの場所。

法要の際にご縁ができた
『本山町里山倶楽部 本山町郷土史会』の
方々のふるさとへ対する思いと重なり合う部分が
極めて多くスタートとの場所として本山地区を選んだ。
その、本山地区は竹が多く、高齢化や間伐の問題も
含め問題点は多く、
みんなが喜ぶことに繋げることはできないかと
その竹を活用した企画を描きはじめる。
自然を困りごとではなく、地域の財産に変えること。

場所に選んだのは、府中市の地域財産である
『恋しき』
老朽化が進み、光を失いかけているこの場所を
ふるさと愛の力で、手掛ける。
本山地区の方々、プロジェクトチームも初めての挑戦
それは、本山地区の方々の希望の光にも
つながることを信じて。
それをビジョンに置き『何ができるのか?』を
本山地区の方々と話し合いを進めていきました。

本山地区の方々、プロジェクトチームも初めての挑戦
話し合いを進めていく中で、印象に残ったのは
『希望をありがとうございます』
という代表者のお言葉。
それが、プロジェクトチームの希望へと繋がりました。
本山地区のメンバーは総勢11人程。
竹垣という、大変な作業を業者を入れることなく
竹の伐採から加工。組み上げ
まで未経験のメンバーで知恵を持ち寄り
完成させました。


【完成後の本山メンバーの方々のコメント 】

メンバーの全てが、達成感を感じています。
竹の伐採から加工に取り組み
かなりの時間をかけて完成させたのですから
そう感じているのです。
全員が初めての取り組みだったので
途中アイデアを出し合いました。
対立意見もありましたが、団結力は一層高まりました。
目的が明確だったからでしょう。
イベントが中止になることは非常に残念です。
灯篭にしても、竹垣のあるあの空間にしても
何らかの「かたち」で活かされることを望んでいます。

【今後へ】

 備後ロマンの活動へ私たちも連帯し
郷土本山・ふるさと府中が本山らしさや府中らしさを
失うことなく活性化していくことを強く願っています。
森友さんの夢を聞かせて下さい。
私たちの願いも語りたいです。
そして次なる動きをスタートさせましょう。
よろしくお願いします。


【 森友嵐士から本山の方々へのメッセージ 】

本山里山倶楽部の皆様
地元府中の知恵とチカラ
地域の自然の恵と本山地区の皆様のお力をお借りして
この府中のシンボル『恋しき』の復旧に携われた事
とても嬉しく思います
やったことのない取り組みに、皆様で挑戦すると
快く引き受けてくださった事
また その活動の時間も大切に使って下さり
共に創りあげれたこと
この出会い、時間こそが府中の宝のようにも感じます
『希望をありがとう』
その一言が、府中の元気に繋がるはじまりの言葉だと
改めて感じています。
はじまりは いつからでもどこからでもはじめられる
どんな大木もはじまりはたったひとつの種から
可能性を、挑戦を、繋がりを
大人達の姿を通して、未来の子供たちのチカラに
繋げていけたら 最高です
限りある時間の中、共に創りあげてくださった事に
心より喜びと感謝を申し上げます。
『共創の街 備後府中』そんな代名詞のつく
人の繋がりと
街の元気が広がっていきますように
                  
       森友嵐士(T-BOLAN)
2020 初夏の日に


このように、
備後ロマンプロジェクトは
『地域の方々と創り上げるふるさと創り』
という初めての取り組みに挑戦しました。
このひとつの小さな一歩が未来の子ども達へと
繋がる大きな架け橋に
なることを切に願います。
ご協力くださった全国の皆様
本山地区の方々へ感謝と敬意を込めて

 備後ロマンプロジェクト実行委員会



比叡山延暦寺にて
1200年不滅の法灯の
灯りが灯る

大きなご縁と繋がり
今回、本山地区の方々に
お作り頂いた『竹灯籠』に
比叡山延暦寺にて
灯火が灯ることが決定いたしました



2020年9月5日(土)
18:00〜
比叡山延暦寺根本中堂内 
『祈りの集い2020』にて
竹灯籠へ灯火が灯されます

*比叡山延暦寺YouTubeチャンネル
にて無料生配信

https://www.youtube.com/channel/UC-_1tKKa26hHVFPU1uu2B_Q