ヌードトークライブ vol.5 

あなたの知らない世界をのぞく・人生で大切なモノって何!?

「あなたが人生で大切にしているモノは、何ですか?」

今回はトークライブ初企画、4人のゲストをお招きして
山あり谷ありの人生物語をライブインタビュー
「人生で大切なモノ」について一緒に考えませんか?

===
息子の不登校で気づいた子育てで大切なモノとは?
棺桶をのぞいて考えた人生の最後を彩る大切なモノとは?
便利屋に聞く!想像を超えた依頼、ゴミ屋敷片付けから考える、人生で大切なモノとは?
才能を活かして輝きたい人に贈る、才能開花で大切なモノとは?
===


今回も笑って泣けるトークライブ
特大ハンカチを持参でお越しください。

9月16日(金)
11:00〜15:00
アクロス福岡円形ホール

入場料 

1日参加
4500円(当日5500円)

1部のみ11:00〜12:45
2500円
(当日3000円)

2部のみ
13:15〜15:00
2500円
(当日3000円)

 

今すぐ申し込む

ひとつでも当てはまる人!集合!

    • 面白いことが大好き
    • ナイショ話にワクワクする
    • 知らない世界を覗いてみたい
    • 「不自由」「退屈」は嫌だ

トークライブ開催への思い

人生は面白くて、美しい。
アナウンサーの仕事、片付けの仕事は、人の人生に深く関わる仕事です。
テレビ局時代の取材では、その感動の人生物語に涙を流しながらマイクを向けることもありましたし、
片付け現場では、引き出しから出てきた札束に狂喜乱舞したこともありました。

テレビの仕事、片付けの仕事、そのどちらも「発見」に満ち溢れています。

人生は面白くて、美しい。
私が感動した4人の物語を、ぜひみなさんにも聞いていただきたい、
今回5回目を迎えた「ヌードなトークライブ」は4人のライブインタビューを企画しました。

4人の人生物語をきくことで、ご自身の人生も発見と感動に満ち溢れていることに気づいていただきたい。
そんなおもいを込めての開催です。
貴重な体験談をお話いただくゲストの皆様、全国からお越しいただく参加者の皆様、
その日、その場所でしか生まれないストーリーをどうぞお楽しみに。

ゲスト紹介

norikoさん
(1部に出演)
「不登校の息子からの贈り物」をのぞく

不登校でありながら、
複数名門高校に合格した息子を持つ母
石松多美子とママ友であり、片付け塾の受講生でもある

今回は不登校の期間に子供とどう向き合ってきたのか、その期間の体験談と気づきをお伺いします。

山田玲子さん
(1部に出演)
「人生の最後を彩るモノたち」棺桶をのぞいて・・・

整理収納アドバイザーの先輩
おしゃれとおしゃべりで人生を彩る

亡くなった親戚の棺桶をのぞいた時に考えた
「人生の最後を彩るモノ」とは?

父親の介護や片付けの現場で感じた
「人生で大切なモノとは」「人とモノとの付き合い方」

便利屋・有馬稔さん
(2部に出演)
「便利屋のお仕事」をのぞく

大手飲食店店長、人気塾経営、日雇い労働を経て
便利屋になった有馬稔さん(64歳)

10年間の便利屋生活で遭遇したゴミ屋敷の数々
人間とは?生きるとは?人生で本当に必要なものは?

法に触れること以外はどんな依頼にも応えたいという
便利屋・有馬稔さんのもとには想像を超えた依頼が!!

そこには人間の本質があるのではないかと私は思うのであります。


ジュスカ・グランペール
(2部に出演)

「才能を活かして輝く人生」をのぞく

才能を生かして輝く二人
ギター高井博章とヴァイオリンひろせまことによるインストゥルメンタル・アコースティック・デュオ

楽曲はCMやTV番組でもおなじみ

初めて二人の音楽をきいたときに、衝撃を受けて以来のファン、昨年は石松多美子朗読でコラボイベントも開催

お二人の才能が開花していく出会いや環境について伺いたいと思います。

9月16日夜、同じ会場でライブ開催!!
ライブ前に出演いただきます。

ジュスカ・グランペール
(2部に出演)

「才能を活かして輝く人生」をのぞく

才能を生かして輝く二人
ギター高井博章とヴァイオリンひろせまことによるインストゥルメンタル・アコースティック・デュオ

楽曲はCMやTV番組でもおなじみ

初めて二人の音楽をきいたときに、衝撃を受けて以来のファン、昨年は石松多美子朗読でコラボイベントも開催

お二人の才能が開花していく出会いや環境について伺いたいと思います。

9月16日夜、同じ会場でライブ開催!!
ライブ前に出演いただきます。

タイムテーブル


11:00〜12:45

第一部

石松多美子
直感トーク

ゲスト
norikoさん
山田玲子さん


13:15〜15:00

第2部

石松多美子
直感トーク

ゲスト
便利屋 有馬稔さん
ジュスカグランペール

石松多美子
プロフィール

見つけて生かす!
クリエイティブディレクター

初めまして!石松多美子です
トークライブ開催のきっかけは42歳で出産した次男の重度のアトピーでした。
産後3ヶ月、表情もわからないくらいただれた皮膚、多種目食物アレルギーで、親子共に食事は芋と野菜のみ。
そんな生活の中、母乳育児をしていた私は疲れ果て、体重は15ダウンの39キロになってしまいました。

心も体もボロボロだった私を救ってくれたのは生まれ持った「ハイパーな好奇心」

せっかく激やせしたんだから、ヌード写真を撮ってみよう。
すぐに、友人のプロカメラマンに依頼しました。

43歳の誕生日にブログに掲載した(痛々しいほど痩せている・笑)ヌード写真は一晩でアクセス数7000件を超え話題となりました。
この時にブログで宣言したことが「re birth!これからは、心もヌードで、本音で生きる」です。

私にとって、「死」が現実のものとして日常の中にあり、
後悔と不安に支配されていた次男のアトピー地獄の日々

しかし「何かを見つけようとする好奇心」のおかげで、無事地獄から生還!
地獄で見つけた「気づき」というお宝報告が1回目のトークライブとなったのであります。

早いもので今回で5回目の開催となり、地獄の日々を共に過ごした次男は毎日元気に幼稚園に通っております。
地獄の日々を通過したからこそ、あらためて感じます

「人生は面白くて美しい」

私の発見の力があなたを幸せにすることができたら、それがわたしの喜びです。

 

 

 

ヌードなトークライブの歴史

「地獄からの復活祭」

激やせ、ヌード写真発表直後の開催
ファンの皆様に沈黙の期間の出来事と発見を報告するという趣旨で開催
初回はカフェでの開催でした

2013.9

テーマ「光と影」

無謀にも初のホールでの開催
全国から約70名がご参加くださいました。

ゲストはカメラマンの中野貴子さん

スピリチュアルセラピスト宮本純子さん

いまのご活躍からは想像がつかない闇の時代の話を伺い、闇と光はひとつであるという体験談に会場が引き込まれました。

2014.3.17

テーマ「片付けを物理学する」

物理学者・柊木匠さんをゲストにお迎えして、片付けの不思議を物理学で説明してもらいました。

生まれ変わったらやりたいことをいまやる企画ではジャズを熱唱。オンチすぎて泣ける歌という感想をいただきました。

2014.9.13

テーマ「お金の法則」

本物のお金持ちをゲストに呼んでお金の法則を聞こう!という企画。イケメンで株のトレーダーでもあり作家でもある「イグゼロ」 氏がゲスト。

イグさん作のショーとストーリーを朗読しました。

プロのナレーターたけちゃんの朗読、影の声にうっとり。

ストリップで登場するという演出で会場を一瞬戸惑いの空気に包み込んでしまうという伝説のイベントになりました(笑)

2015.3.21

 

参加者アンケートより



お金のことを聞きに来たのに、泣けて浄化になりました


登場からびっくり!朗読もすごくて、涙、涙、涙でした。


トークに無駄と感じる時間が少しもありませんでした。
次回も絶対に来ます。

いろいろな言葉が腑に落ちて、この時間何100回頷いたかわりません。私が思っていたことと同じ言葉が多美子さんの口から出て「そうそう、そうなんです!」と♡


ヌードな心で話されているが伝わってきます。
後々まで作用しそうなネタが多いなと思います。歌っている姿にジーンとしました。


私も私のステージで自分らしく進んでいこうと思いました。来て良かったです。ありがとうございました。

多美子さんの好奇心いっぱいの人生に刺激を受けています。

多美子さんのエネルギーに引き寄せられて参加しました。

ものすごい話を聞いてしまった!知ってしまった!って感じです。
どうしても手放せなかった過去の執着、すぐに処分します。



お金のことを聞きに来たのに、泣けて浄化になりました