このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
超薄・超軽量
ZENLET AL PLUSはわずか14mm
重さも68.5gしかないのでポケットに入れても気になりません。
人間工学を取り入れた操作
スライドオープンで直感的に操作が出来、中身の出し入れが簡単に行える設計になっています。
カードが自動配列
カードはまとめて入れるだけでなんと自動的にキレイに配列されます!
カードの出し入れがスマートに行えます。

スキミング防止機能搭載
スキミング防止機能を搭載しているので、セキュリティも万全。安全と利便性の両立を果たしました。
スキミング防止機能搭載
スキミング防止機能を搭載しているので、セキュリティも万全。安全と利便性の両立を果たしました。
ZENLET AL PLUSの
クラウドファンディングは
GREEN FUNDINGで行います。

ZENLET AL PLUSって何?

ZENLET AL PLUSは
無駄を一切省いた
超薄・超軽量の
人間工学を取り入れ
簡単操作を実現した
スライドオープンで
直感的に操作出来る
ウォレットです。
2014年、
米KICKSTARTERと台湾の

FlyingVという
クラウドファンディングで

6500名を超えるサポーターの
賛同を集め、

ZENLET(ゼンレット)
が誕生しました。
すでに20カ国以上で数万個の
ZENLETが使われています。

またドイツの
レッド・ドット・デザイン賞や

日本のグッドデザイン賞などに輝き、
たくさんの国々で特許を取得。
けれど、最も尊いのはZENLET が
たくさんのユーザーに愛され、

多くの人々がフィードバックや
意見を寄せてくれていることです。
また、前回のキャンペーン終了から
まだ実現していない
新たな夢をあたためています。
それはリーズナブルな価格で、
質の面で一切妥協しない
アルミニウム合金バージョン
を生み出すこと。
この夢をバネに、
どうすればZENLETの
コアバリューがブレず、
新たな可能性を切り拓くかを
常に考え続けています。
二年間にわたり
ブラッシュアップを重ね、
ZENLETブランドのデザイン
6大原則を胸に、
私たちはユーザーからの意見や
ニーズと合わせて
3つの目標を定めました。
「よりミニマルなデザインを追求し、
より直感的なユーザー体験を実現し、
新しい可能性に挑戦する」。
さらにより長い期間をかけて
製品そのものに追究と思索をかさね、
ついに新製品ZENLET AL PLUS
を創り上げました。
※日本の名刺の規格は一般に91X55mm(4号)ですが、
ZENLET AL PLUSは国際規格のISO7810 ID-1に準拠し、
サイズは85.6X53.98mmです。
日本の4号サイズ名刺の収納には適していません。
極限までスッキリ、
軽やかシャープなデザイン
上品なカーブのパネルに
優雅なロゴをそっと刻印
細部までこだわり、仕切りなど
不要なものは一切カット

カードの端が持ち上がる仕様で、
取り出しやすい角度を実現
ZENLET AL PLUSは
横向きスライドが加わり容量プラス
片手で簡単に操作出来ます
ZENLET AL PLUSには
カード自動配列機能があり、
カードをまとめて挿入しても
オープンしたら自動で綺麗に配列されています。
ZENLET AL PLUSには
横スライドが付いていますので
カードが最大3枚収納出来る他、
紙幣や領収書などを入れるのにも重宝します。
ZENLET AL PLUSは
アルミニウム合金で作られているので
ZENLET AL PLUS内に保管されているカードは
RFIDブロックされており、
IDの盗難の心配がありません。
薄型軽量で持ち歩きに便利
操作が簡単なので
商談もスマートに!
旅でも心強い余裕のカード収納
スキミング防止機能を搭載しているので
クレジットカードも安心です
スマートフォンのような直感スライド操作
無駄のないシンプルなデザインで
おしゃれで新しいものが好きな方に
きっと満足していただけます。

ZENLETチームが設計した
カードタイプツールは、
ドライバー、六角レンチ、
栓抜き、定規など
10種以上の機能を備えています。
クレジットカードと同じ大きさで、
ZENLETや普通の
サイフに収納できます。
材質にもこだわり、
SUS304ステンレス鋼をCNC加工、
表面熱処理が施されています。
ツールカードは
ZENLET AL PLUSにちょうどピッタリのサイズです。
◆◆◆Silver◆◆◆
◆◆◆Space Grey◆◆◆
◆◆◆Sage Green◆◆◆
ZENLETはデザインと
エンジニアリング、
動画プロモーション、
マーケティングのそれぞれの
バックグラウンドを持つチームです。
得意分野は違えど、
製品デザインについての
情熱と理念を共有しています。
シンプルとはよりよい
品質とより使いやすいデザイン、
よりリーズナブルな価格で
より資源を浪費しない
ことを意味します。
私たちはこれこそみなさんが
真に関心を寄せているものであり、
我々が追求するものと信じています。
今ある多くの製品が
顧客のニーズを過度に満たそうとして、
シンプルのパワーを
見過ごしていないでしょうか。
複雑をシンプルにするのは
簡単ではありません。
どうすれば?
禅の精神で純粋さを追究する、
これが最良の答えだと
私たちは考えています。
私たちは禅の考え方をデザインの
原則に取り入れています。
ささやかな禅の心を添えることで、
最小限のデザインで
最大限の素晴らしさをもたらす、
ZENLETはこうして生まれたのです。

Q サイズと重さは?

100×63.5×14mm, 68.5gになります。

Q 製品の生産国は?

デザインと製造はすべて台湾で行われています。

Q 内部はどのような構造になっていますか?

スキミング防止収納部1層がございます。

Q カード収納のしかたは?

(1) ウォレットのカバーを最大限スライドしたのち、カバーとケースの角度を10度開くようにしてください。

(2) ウォレット本体の上方から収納するカードを重ねてケースに差し込みます。

(3) カバーを押さえて角度を0度にし、まっすぐ上にスライドしてカバーを閉じてください。

(10度の角度がついているのはカードの落下防止のためです。

閉じるときは0度にしなければ閉じられません)

(4) もう一度カバーを下にスライドさせてオープンするとカードが自動的に整列します。

Q エンボス加工のあるカードとないカードの収納枚数は?

カードの厚みが枚数を左右します。エンボス加工のあるものはないものの1.5枚分の厚さです。

エンボス加工なしのカードを、最大11枚程、エンボス加工ありのカードを最大7枚程収納します。

※カードの厚さにより、収納枚数は変わります。

Q 紙幣や硬貨を収納できますか?

硬貨の収納は推奨しておりませんが、紙幣は収納可能です。

その分カードの収納枚数が少なくなります事をご了承ください。

Q 日本規格の名刺を収納できますか?

日本の名刺の規格は一般に91*55mm(4号)ですが、Zenlet ALは国際規格のISO 7810 ID-1に準拠し、

サイズは85.6*53.98mmです。日本の4号サイズ名刺の収納には適していません。