マツダ ミヒロ 著
  鈴木    克彦     監修 


9万人以上のデータを調査研究し
結果から生まれた信頼の手法

人間関係の悩みがスッと消える

理想の自分になれる。まるで奇跡のように。。。
ZOOM開催

満席御礼 
12タイプ講座  2020/11/21(土)
10:00〜13:00
  

⑴3タイプ講座      2020/12/5(土)10:00〜13:00

⑵12タイプ講座    2021/1/11(月)祝 10:00〜13:00
   
⑶中級1day講座    2021/1/16(土) 10:00〜17:00 


12タイプ講座は 3タイプ講座を受講済の方が 申込みできます。
中級講座は初級(3・12タイプ)講座を受講された方が申し込みできます。



魔法のスイッチって何?
誰もが持っている魔法。
魔法とは、、、わざわざ練習しなくても発揮できる、もともと持っているチカラの事です。

それを、『才能』や『強み』と呼ぶときもあれば『自分らしさ』と呼ぶこともあります。

自分が持っている魔法を発揮すると、
空回りすることなく、疲れることなく、成果が出てきます。

しかし。。。
「90%以上の人は自分の強みを知らない」
ほとんどの人が、自分の強み(魔法)を知りません。
自分の良さが、何か?どこか?がわからないのです。
12人のキャラクター
魔法のスイッチには、生年月日から導かれた可愛いキャラクターの12人の魔法使いがいます。
そして、
あなたもこの魔法使いのうち、どれかに必ずはいっているのです。
あなたが、どの魔法使いか知りたくありませんか?

【魔法のスイッチのスイッチは『しつもん』です。】
その人の、
その魔法使いの、
持っているチカラを発揮するために投げかけるのが魔法の質問。

ある魔法使いは、結果よりもプロセスを大切にしたり。
ある魔法使いは、無駄を排除し、結果を一番に求めたり。
ある魔法使いは、イメージ力の強さから、行動が早かったり。

あ~~~私が頑張れるスイッチ(質問)はこれだったんだ。。。
なるほど、、、あの子にいくら伝えても伝わらなかったのはスイッチ(質問)が違っていたからなんだ。。。

それぞれの魔法使いにだけに
効果が発揮する魔法の質問があります。

その質問を別の魔法使いの方にしても
効果を発揮するどころか逆効果。

その魔法使いにだけ効く魔法の質問があるのです。

いいしつもんをすればいいのではなく
その人に最適なしつもんをすることが大事であり

魔法のスイッチではそれを学ぶことができます。

生まれながらの素質を生かして強みを作るために「魔法のスイッチ」を使ってみませんか?

初級(1つ星)講座

3タイプ講座

★魔法のスイッチとは?

★魔法使いの3つのグループ

★メインの魔法使いの強みについて

★強みにスイッチを入れるワーク

12タイプ講座

★魔法使いのメインとサブ

★12人の魔法使いの特徴

★スイッチ自分の質問をつくる

★スイッチ知りたい人の質問をつくる

中級(2つ星)講座

レッスン1:コミュニケーション2タイプ

コミュニケーションの異なる2タイプについて学びます。

★コミュニケーションの2タイプについて

★願望達成の仕方の違い

★言葉の捉え方の違い

★本音からみるコミュニケーションの違い

★タイプ別夢を叶えるシート

レッスン2:マネジメント2タイプ

マネジメント物事を考え、判断しているときの優先順位の違いによる2タイプについて学びます。

★2タイプの強み・特徴・やる気

★タイプ別の違いを理解する

★タイプ別スイッチをつくってみよう

レッスン3:モチベーション6タイプ

モチベーション、無理なくやり続ける
やる気のポイントを6タイプに分けてお伝えします。

レッスン4:レスポンス2タイプ

レスポンス、反応の異なる2タイプについて学びます。

レッスン5:ポジション4タイプ

相手のタイプの素質に合わせて、最高のチームづくりをするための4タイプについて学びます。

 ★なぜ最高のチームづくりをするのか?

★ポジション4タイプについて

★自分のベストチームは?


こんなお悩みありませんか?


子どものチカラを引き出す為に

自分の子どもには、もっと持っている能力を十分に発揮してもらいたい! そう思いませんか?
親であれば、そう思うのが自然なことでしょう。
でも、どう関われば?どんな言葉をかければ?それができるのか、、、自信を持ってわかりますでしょうか?
長男も次男も同じわが子ですが、個性は別々。

同じ言葉をかけても、うまくいかないのです。

そんな時に魔法のスイッチがわかったら!その子に合った 「ほめかた しかりかた おしえかた」が分かり、子どもたちが自らやる気になってくれます。

フリーランスの人が
自分の強みを知りたい

会社をやめて独立をする。
専業主婦だったけど自分で少しづつでも活動をしていきたい。
そんな時に、他の人と同じことをしても
私のところに来てくれないんじゃないか?
そう思いますよね。

あなたが、あなたらしさを発揮すれば
それが差別化になります。
でも、どうすれば自分らしさや、自分の強みがでるのかが、全くわからない。
そんな方も多いのではないかと思います。
そんな時に魔法のスイッチを使うと
自分の強みを生かした、商品作りができます。

恋愛、パートナーシップがうまく行かない

「なんで、私のことをわかってくれないんだろう?」
そう思うことも多々あると思います。
パートナーシップの悩みは年齢に関わらず多いもの。
その原因の多くは、
・自分のことをもっと知ること
・相手の本質をもっと知ること
・相手との関係性をもっと知ること
で解決できます。
そして、魔法のスイッチでは
それができます。仕事だけでなく、プライベートでも生かしてください。

この他にも、人と人が関わる場面であればすべてにおいて利用できます。

①②連続受講特典
マツダミヒロさんのサイン本をプレゼント!

ZOOM開催

満席御礼 12タイプ講座  
2020/11/21(土)
10:00〜13:00 
 


⑴3タイプ講座  
2020/12/5(土)
10:00〜13:00


⑵12タイプ講座 
2021/1/11(月)祝
10:00〜13:00

   
⑶中級1day講座 
2021/1/16(土)
10:00〜17:00 


  

12タイプ講座は 3タイプ講座を受講済の方が 申込みできます。
中級講座は初級(3・12タイプ)講座を受講された方が申し込みできます。



会場:オンライン(ZOOM)


早期割引
⑴3タイプ講座
参加費5000円 → 4000円

⑵12タイプ講座
参加費10000円 → 8000円

★セット割+本プレゼント
3タイプ+12タイプ受講 12000円 → 10,000円
セット申し込みの方は
さらに受講者特典!
マツダミヒロさんサイン本プレゼント


⑶中級(5つのレッスン)1DAY
参加費 24,000円  → 20,000円


参加者の声

・自己理解が深まった。言語化できない私ってこうだなっていう部分がハッキリわかったり、強みを活かせていなかったところについても一歩踏み出せたりするんじゃないかと思った。
・誕生日でのタイプ分けだけならほかにもあるが、その先が学べる。相手とタイプの違いや同じ部分をグループでシェアするので、教えてもらうだけの情報じゃなく、それ以上のものを受け取ることができる。
・タイプによって受取り方や気づき方が違う。微妙な言い回しが違ったりちょっとした言葉の言い回しで響く。そんな違いを知ることができました。まずは職場の人に学びのシェアをしたいなと思いました。
・人との違いがわかるから、より自分の強みがわかり、自分の心地よさなど、感覚で感じていたものが分析できて、整理しやすい。参加してみるとわかるが、全部のタイプの人と出会ってみたい。人が苦手な人もこの武器を手に入れればそうなれると思った。
・人との違いがわかるから、より自分の強みがわかり、自分の心地よさなど、感覚で感じていたものが分析できて、整理しやすい。参加してみるとわかるが、全部のタイプの人と出会ってみたい。人が苦手な人もこの武器を手に入れればそうなれると思った。

私たちがお伝えします

主宰:Charlieと愉快な仲間達♥

インストラクター
いぬかい良成(Charlie)
・魔法の質問スイッチトレーナー
・学校法人SEiRYO学園 / 理事長
・教育活動家
・米国NLP協会トレーナー
・著書「子どもは悪い子に育てなさい」https://is.gd/SUX2Q7
 facebook
インストラクター
金子惠子(KChan)
・魔法の質問スイッチインストラクター
・プリンスマネーギフト トレーナー
・読書感想文があっという間に書ける
   魔法の質問インストラクター
・NPO法人おり座の家(子ども食堂)

 facebook
サポート
たしろ あん
・魔法の質問スイッチトレーナー
・プリンスマネーギフト トレーナー
・英語&英会話講師/自分を整える質問家
・好奇心だけで英語が身につく「3行English」&「3分間English」主催
・生き方や在り方、働き方を整えるワークショップ「しつもん会」を無料開催中

 facebook
サポート
たしろ あん
・魔法の質問スイッチトレーナー
・プリンスマネーギフト トレーナー
・英語&英会話講師/自分を整える質問家
・好奇心だけで英語が身につく「3行English」&「3分間English」主催
・生き方や在り方、働き方を整えるワークショップ「しつもん会」を無料開催中

 facebook

お問合せ・ご予約

共同主催:金子惠子