平成31年2月17日
開催しました‼



主催 常磐小学校父母教師会逃走中実行委員会


Game Master Yoshihoro Ito

いっぱい走りました♪
WEBアルバムもご覧ください

参加予定者数

  • 常磐の子どもたち 低学年(1‐3年):100名 高学年(4‐6年):116名 合計216名(男子108名、女子108名)
  • サポートスタッフ(大人)  ハンター:30名  サポーター:15名
  • 常磐の子どもたち 低学年(1‐3年):100名 高学年(4‐6年):116名 合計216名(男子108名、女子108名)


人気テレビ番組「逃走中」を中川区のPTAではたぶん初めて実施。
親子で、友だちと走ろう!
テレビ番組みたいにお金はもらえないけど、
お菓子はもらえるかも!?

日程:2019年2月17日 13:00〜16:00(12時20分受付開始)
参加費:無料 /  受付場所:常磐小体育館北の会議室 

※雨天の場合は体育館で別企画を検討中
※走ればきっとコケます ケガはつきものとご理解ください
※サポーター、ハンターさん、水筒をお持ちくださいね!
※保護者様の自転車登下校についてはOKになりました!
※当日は中日ホームニュースの取材予定があります


よくある質問

Q
低学年の子どもが参加させてもらいます。保護者は送り迎えはできるのですが、途中ずっと学校にいることができません。それでも参加することは可能でしょうか?
A
はい、参加いただけます。保護者さんによる送り迎えがあれば、学校内ではお子さんのみでも大丈夫です。
終了時間が若干前後することがあるかもしれませんので、その点はご了承願います。
Q
雨天時はどうなりますか?
A
現時点では、体育館で何かしら子どもたちが楽しめる催しを考えています。
天候が怪しい場合は、このHPで「逃走中の実施可否」についてご案内します。
Q
親子(私はハンターとして)で申し込みをしたのですが、あとは当日参加すればよいでしょうか?
A
2月上旬に、参加予定のお子さん、保護者さんには学校を通じて案内を差し上げます。
2月12日までにお手元に案内が届かない場合は、恐れ入りますが以下のメールアドレスまでお知らせください。
pta.tokiwa@gmail.com
Q
当日は自転車で行ってもいいですか?
A
申し訳ありませんが、安全のため児童さんの自転車登下校は×だめです。
保護者さんの自転車登下校はOKです。ただ駐輪スペースが限られているため、できるだけ徒歩でお越しいただけると助かります。
Q
当日は写真をとってもいいですか?
A
はい、安全にご配慮いただきながらお撮りください。
PTAでも写真担当が撮影し、開催後に期間限定で以下にアップする予定です。(合言葉はチラシに記載)
http://30d.jp/tokiwapta/1
素敵な写真が撮影できた場合、メールにて添付をいただけましたら、こちらから上記にアップいたします。
pta.tokiwa@gmail.com
写真アップに、あっぷあっぷで、メールへの個別の返信お礼ができないかと思います。その点、どうぞご容赦くださいませ。
また、データ制限の関係でアップできないこともあり得ます。その点もなにとぞご理解よろしくお願い申し上げます。
Q
低学年の子どもが参加させてもらいます。保護者は送り迎えはできるのですが、途中ずっと学校にいることができません。それでも参加することは可能でしょうか?
A
はい、参加いただけます。保護者さんによる送り迎えがあれば、学校内ではお子さんのみでも大丈夫です。
終了時間が若干前後することがあるかもしれませんので、その点はご了承願います。

ただ今、詰めの準備中‼

ハンター姿で
イメージトレージング

楽しく安全な
企画のために!

ハンターボックス準備中


参加児童/ハンター/サポーターのご案内

参加児童

父母教師会員の児童限定
水筒&タオル持参のこと
~安全な実施のために2つのお願い~
  1. 3年生以下の児童は保護者同伴必須
  2. 未就学児や中高生は参加できません

お父さんハンター
(お母さんも可)

子どもたちとの思い出づくりに、
ぜひぜひ奮ってご参加ください!
大人のケガは自己管理ということで、
無理は禁物です。

  1. 動きやすい普段着でもOKですが、黒いスーツがあればぜひ着用参加お願いします(確実に汚れますごめんなさい)
  2. サングラスをぜひ持参ください
  3. お母さんハンターも歓迎です

サポートスタッフ

逃走中ではたくさんの
サポーターさんの力が必要です。
当日、簡単なお手伝いをお願いします。
  1. 立入禁止、休憩場、養護スペースなどの見守り
  2. 逃走中内の牢屋番スタッフ
  3. ゲーム内進行(ミッション等)のお手伝いスタッフ

Game Master
Yoshihiro Ito

修学旅行、中津川に並ぶ思い出を、子どもたちに贈りたい。
50名の子どもたちが来てくれたら嬉しい、と思っていたら、なんと200名の申し込み。
嬉しいながらも、安全で楽しいイベントにするため打合せは綿密に。


逃走中案内チラシ
(ハンター&サポーターさん案内含む)