Amazon ベストセラー
『小さな会社のリーダーシップ論』

電子書籍(価格980円)

無料プレゼント!

ダメ上司だった私が
20年連続赤字の会社を
黒字化できた理由とは?


不良社員からのバッシング
顧客からの大クレーム
部下からの信頼失墜

この本には、数々の困難を克服し、
赤字会社の経営再建を果たした著者のリアルな行動が示されています。

どん底から、どうやって
成功を手に入れたのか?


★期間限定の無料プレゼントです★

従来のリーダーシップ論とは、ちょっと違う!
「喜劇の主人公メソッド」
って何だ!?


総合物流会社に勤務する著者は、ある日突然、20年連続赤字の関連会社へ出向を命じられます。「黒字化」の命を受けた著者が見た関連会社の実態は、想像を絶するものでした。 

この本の内容は、「ダメ上司」だった著者が、数々の失敗を重ねながらも、会社を黒字化していく話です。経営再建ために、著者が実行したアクションとは?

その中には、

「玉置浩二マインド」
「逆自力三角褒め」
「喜劇の主人公メソッド」

など、独自の手法が紹介されています。

これが、従来のリーダーシップ論とは一線を画す
ユニークな内容となっています。

著者プロフィール

ビジネスモデル構築コンサルタント
1963年、新潟県胎内市生まれ。
青山学院大学経済学部卒業後、東証一部上場の総合物流会社に入社。2003年、インドネシア現地法人代表としてジャカルタへ赴任。2010年に帰国後、赤字関連会社立て直しのミッションを受け、取締役営業部長として出向。数々の失敗を繰り返しながら組織改革に奔走し、みごと黒字化に成功。現在はコンサルタントとして独立。30年に渡る物流現場での知識と、利益を生み出すビジネスモデルを企業へ提供し、高い評価を得ている。敬愛する人は、U2のボノと映画監督のウディ・アレン。ロックと映画をこよなく愛し、作詞・作曲も手がけている。妻と長女・長男の4人家族。現在はバリ島に在住。
電子書籍『小さな会社のリーダーシップ論』は、Amazon ベストセラーランキング8部門で1位を獲得。
価格980円
価格980円


未来につながるアクションがある。
あなたの組織が変わります!

  • 部下があなたについてくる
  • 部下が伸びる
  • リーダーシップを発揮できる
  • 稼ぐ仕組みができる
  • 組織が強くなる
  • リーダーシップを発揮できる

お申込みはこちら


期間限定プレゼントです。