ランディングページ制作でお困りの
「北海道の個人事業主や経営者の方」へ

どうして全て自社にもかかわらず
週5本のペースでランディングページを量産できるか?

「テンプレート」と「ツール」を使用して
LPを外注せずに自作する方法


このようなお悩みがある人は見てください

  • ランディングページは欲しいけど外注費は払いたくない
  • Facebook広告を出稿しているが出稿用ページはLPではないので反応がイマイチ
  • ブログをしているが、LPがないので商品購入に結びつかない
  • 実店舗の商品をオンラインで販売していくために自社でLPを何個も作りたい
  • ノウハウや本を見たが実際にやってもできなかった
  • Facebook広告を出稿しているが出稿用ページはLPではないので反応がイマイチ

このような取り組みをしていませんか?

1

「ランディングページ 制作 格安」と検索する

ランディングページに限らず、ネット上で制作業者を探すときにはほぼほぼこの方法だと思います。

経費を減らして利益を伸ばすということはあたりまえのことですので、可能な限り安くする方法を探している。

2

検索で出た業者や個人事業主に頼む

今では便利になり、細かい案件でもすぐに外注できるようになりました。ランサーズやクラウドワークス、ネット検索で出てきた業者へ手軽に仕事を依頼できるためそやってきている。

3

ホームページやチラシを作ってもらったところに頼む

1度取引のあったHP制作会社のほうが楽ということでランディングページを制作する際も依頼している。

ランディングページは
「外注」ではなく「自作」するのが一番です。

少し前までは、ランディングページを1個作るのでさえIT知識が必要でした。

① HTMLを使用し全体をつくる
② CSSにてページ内の文字や素材を装飾する
③ FTPソフトを使ってネット上にアップロードする

こちらが以前のようなランディングページのやり方ですが
「難しそう・・・。」

上記の①~③の方法というのは実は「ブログ」や「ホームページ」も一緒のやり方なんですよ。

しかし、今ではホームページやブログは誰でも簡単につくれる時代になりました。

今や高校性が「ワードプレス」を使ってブログを制作しておりますし、会社でメールの送受信しかしないような片手でキーボードを打つ初心者が「ワードプレス」や 「Jimdo」でホームページを作っています。

ですが、LPに関しては、そういうわけにはいかなかったんです。
なので皆さん業者に外注して、高いお金を出して、ページを作ってもらっていたんですね。

しかし、そんな時代はとうに終わりを迎えています。

今や「ランディングページ」も「ブログ」や「ホームページ」同様に自分で作ることができるようになっているのです。

もちろん、HTMLやCSSの知識は一切必要ありませんし、小難しいFTPソフトを使ってサーバーにアップロードする必要もありませ ん。

ツールを使うことで、まったくの初心者でも簡単にランディングページをつくることができるようになってきています

プロフィール

申し遅れました。


インターネットセールス特化の学校 「うぇぶ屋」の畠中と申します。 僕自身今までSNS集客やYouTubeの運営を事業でしてきました。

現在、飲食店・コンサルタント・保険会社・士業・整体・サロンなどの知識や技術を提供する個人事業主の方は経営者の方に向けて、オンライン動画学習プログラムや事務所でのセミナーを提供しています。

さて、ここまでの話で現在どう思われておりますでしょうか?

「LPを自分で作れるわけがない」
「実際は難しいし時間がかかるのに誇張してるんだろ」
「PCを日々使っていたり得意な人だからできることだろう」
と感じていますか?

もしそう感じているのなら、
一度この記事を最後まで読むまでは
その感情を「そっ」ともう一度胸の中に戻してあげてくださいね。

私も今でこそWEB集客やWEB制作依頼を受けている身ですが元からWeb系が得意だったわけではなく、

20代になってから仕事でパソコンを買ってさわり始めましたし
そもそも実家にもパソコン一台も無い家庭環境でした。

しかし、今ではLPを作ることができるようになっています。

Web屋ではLPをすべて自社内で制作していますし、
お客様のLP制作のお手伝いまでさせてもらっています。

なぜ元々は、WEB制作が得意でなかった私でも
1日2~3ページものLPを作ることができるようになったのか

それは「ツール」のおかげなんですね。

HTMLやCSSを一切使わずに、すべての作業を
「ドラックアンドドロップ」で行うことができるのです。

つまり、
マウスを持つ右手だけでLPの型を作ることができるわけです

今回この「ツール」を使ってランディングページを1日でつくり上げる「1DAYランディングページプログラム」を開催します。

よく、事務所のアルバイトの方と商品アイデアを出し合うのですが
メモ代わりにツールを使っているため勝手にLPが出来上がってしまっているのを見て、これは凄すぎるw
という反応を頂いております。

その秘密が詰まっているのが「1DAYランディングページプログラム」というわけです。

「1DAY ランディングページプログラム」

それでは、「1DAYランディングページプログラム」の内容をご紹介しましょう。

コンセプトは非常にシンプルです。

今見ているこのページを作れるようになってもらいます。


内容はもちろんあなたの商品・サービスにカスタマイズしたものです。

「学科」ーウェブセールスコピー習得

● 「実技」ーランディングページ制作

で2部編成にて講習を進めていきます。

1日でランディングページの制作を完成させるスキルを身につけていただく。
「欲しかったけど、なかなか無かった」そんなワークショップです。

「1DAYランディングページプログラム」に
参加するメリットをまとめます。

1DAYワークショップで
あなたができるようになること

  • 2時間でランディングページの自作スキルの習得

  • コピーライティングの習得

  • 広告で簡単にABテストできるようになる

  • ウェブ上で有料の商品やサービスを販売することができるようになる

  • ウェブマーケティングの導線設計をつくることができるようになる

  • ブログ、メルマガ、ランディングページの3種の神器がやっとそろう

  • 思いついたアイデアをすぐにテスト・実行することができるようになる

  • 効果実証済みのランディングページテンプレートが手に入る

  • コピーライティングの習得

コンテンツプログラム参加者の声

ワークショッパーのご紹介

畠中瑛(ハタナカアキラ)

  1. 鹿児島県出身のおばあちゃん子で、言われているのはミスターストイック。幼少期からずっとゲームが好きでロールプレイングゲームでレベルを最大まで上げるのが得意だった。ゲームを好きなことを理由にYouTubeも始める。現在は運営しているチャンネルが66万人と48万人のチャンネルを持つ。

  2. 1年間で作成したランディングページの数は100本以上。その後はYoutuberとしての経験を 活かし、士業、コンサルタントの動画マーケティングを支援。

  3. 100以上のセミナーや講座に携わる中で、スモールビジネスビジネス経営者が抱える悩 みを感じ取る。それは、「ノウハウは分かるが実践が難しい」ということ。

    現在はインターネットセールス特化の学校 「うぇぶ屋」として、誰でも実践できる商売の 具体的なやり方を解説した教材の販売を行っている。

  4. 「自身の経験、一人の若者としてできるウェブでの実践方法を簡単にわかりやすく伝 えることで、ほんの少し世の中の役に立てればこの上ない」と小島は言う。

  5. 座右の銘 は「人の行く裏に道あり花の山」

ことちゃん

以前は鹿児島で飲食店勤務だったが、

プログラミングを学びたいと思い上京。

ITスクールに通い、プログラミング言語Javaを習得する。

その後、WordPressに興味を持ち独学でWeb制作スキルを勉強する。

以前は、パソコンに関してまったくの無知でタイピングも覚束ない状態であったが、

わずか1年足らずでWordPress・Illustrator・Photoshop・動画編集・各Office系ソフトをマスター。

うぇぶ屋では、主にWebデザインを担当。
座右の銘は「継続は力なり」

なぜ今回「1DAYワークショップ」を
開くことにしたのか?

私はこれまで、

  • 「コピーライティングは勉強したけど、ページが作れないから全然実践ができていない」
  • 「集客やマーケティングのノウハウはたくさん知ってるけど、売上に結びついていない」
  • 「ブログ、メルマガ、YouTubeすべてやってるけど、まったくお客さんが獲得できていない」

というコンサルタント・士業・整体・サロンなどの知識や技術を提供するスモールビジネスの経営者の方をたくさん見てきました。

その一方で、「この前のセミナーの飲み会で聞いた話を次の週には実践している」など学びをすぐに行動に移して、どんどんビジネスを拡大させていく方を見てきました。

どちらの方も提供している「商品・サービス」自体にはそれほどの違いはありません


違いはただ「コツを知っているかどうか」だけなのです。


今回でいえば、
「ランディングページ制作ツール」
「ライティングテンプレート」のことですね。


一方が勤勉で、もう一方が怠け者というわけでは決してありません。

今回の「1Dayランディングページプログラム」では、

ランディングページを自作する方法と実業に活用できるウェブセールスコピーについてお伝えします。

おそらく、ランディングページ制作代行業者やあなたの同業からは
「勘弁してほしい」と思われることでしょう。

なぜなら、
ホームページやブログを自分で簡単に作ることのできるサービスが乱立する中、

唯一、
ランディングページだけは外注しないと作ることのできない領域だったから
です。

だから、自分で作れる人が増えたら業者は仕事がなくなってしまいます。

そして、あなたの同業は、
ランディングページを作れるライバルが少ないことで甘い蜜を吸っているからです。それでも、ワークショップを開催することにしました。

 


WEB屋では「足ることを知る」を標榜しており、

足りていないものにばかり目を向けるのではなく、

「今持っているものに感謝をして、満足する」という生きやすい世の中になるための手助けをしたいと思っています。


たとえ、足りていないところがあったとしても、

それは「短所」ではなく「個性」と捉えることとしています。

そして、人々が我慢 することなく、

良い意味でわがままに生きることのできる世の中を作りたいと思っています。


もちろん、うぇぶ屋の力だけで成し遂げられるとは思っていません。

ですから、自分の好きなことを仕事にしていこうと決心し、


日々邁進されているスモールビジネス経営者の方々に今のご自身の力を 最大限に活かして頂きたいと思っています。


あなたがイキイキと仕事をしていることで、

「独立して自分の好きなことを仕事にしよう」と考える人が増え、

生き急ぎすぎた世の中が元に戻ってくると信じています。


今回のワークショップは、

「新たなインプットをしよう」といったものではありません。


すでにご自身の中にあるものを外に出して いく仕組みをつくり上げるものです。

つまり、「もうあなたの手元に武器は揃っている」のです。


今回のワークショップは、

そんなあなたのビジネス向上のお役に立てるものであると信じています。

参加費用について

今回のコンテンツプログラムでは短期的に通用するノウハウではなく、長期的に活用することのできるものを習得します。

通常ランディングページ制作費用は、高ければ100万円以上、成果を見込めば、
どれだけ安くても20万円はかかります。
オプション料金などを入れれば、平均30~50万円といったところでしょう。

そのランディングページをワークショップ参加後には自分で作ることができるようになります。生涯的な利益を考えれば、参加費用は10万円、あるいは20万円でも決して高くはないでしょう。

ですが、今回のコンテンツプログラムの参加費用は39,800円にさせて頂きたいと思います。

さらに、うぇぶ屋のメルマガおよび公式ライン読者様には1万円割引の29,800円で
ご参加頂けるようにします。

また、それでも本当に役に立つかわからない。そんな方のために返金保証をご用意しました。

まずはメールで質問してみる


送信
登録解除をご希望の方はこちら

30日間の満足保証

どれだけこのワークショップで

「2時間でランディングページを自分で作る方法を習得できる」
「ウェブセールスコピーを習得することができるようになる」

といっても、あなたにはまだ不安があるかもしれません。 でも、満足保証があるのでご安心してください

もし、ワークショップに参加してあなたが満足しなかった場合 どんな理由でも30日以内であれば、無条件で参加費を100%お返しします。

安心してご参加ください。

参加者限定の【12大特典】があります。

ご参加頂いた方には以下の10個の特典をプレゼントします。
いずれも普段うぇぶ屋が使っているものです。

これだけでも参加費以上の価値があると断言します。

あなたが今後「ランディングページ」を作っていったり、「ウェブセールスコピー」を実践していく中で活用できるものということ です。

ボリュームたっぷり10大特典

  • 特典01:「セールスコピー洗い出しシート」

  • 特典02:ランディングページ「穴埋めテンプレート」

  • 特典03:「ボタン画像素材テンプレート7種」

  • 特典04:「canvaでのヘッダー画像使い方解説動画」

  • 特典05:「ランディングページモデルの詳細解説」(PDFシート)

  • 特典06:「ランディングページモデル」(冊子版)

  • 特典07:「ランディングページ制作ツール」有料プランの使い方解説動画

  • 特典08:「ランディングページ制作の裏側大公開!」種明かし動画

  • 特典09:「無料で作れる申し込みフォーム」つくり方解説動画

  • 特典10:購入者限定の公式ラインでの質問専用コンテンツ(半年間)

  • 特典02:ランディングページ「穴埋めテンプレート」

場合によってはご参加頂けないことがあります。

さて、「1DAYワークショップの内容」と「参加後のアフターフォロー特典」についてご紹介させて頂きました。 ここで1つだけお伝えしておかなければならないことがあります。

あなたがもし、ランディングページのつくり方を学ぶなら ・豪華なデザインが施された情報起業家のようなランディングページ ・コピーライティングは他人の商品を売ってあげられるようなガッツリとしたもの、


というようなことがお望みでしたら、このワークショップは見当違いです。


上記の方は、このワークショップではご満足頂くことが難しいと思いますので、

他の教材や業者様にご依頼ください。 もし、お望みが

・実業向けのランディングページ
・あくまでも本業を加速するためのコピーライティング
・派手ではないけど、地に足ついたウェブ制作スキル


でよろしければ、このワークショップはきっと気に入って頂けます。

情報起業家向けではありませんし、ゴージャスなデザインを習得できるワークショップではありません。

ですが、スモールビジネスの経営者の方のランディングページ制作には最適の内容となっていますので、十分に活用して頂けます。

よくある質問(Q&A)

  • Q
    パソコン初心者ですが、大丈夫でしょうか?
    A

    検索エンジンを使って検索したことがない場合やメールをパソコンで送受信したことがない場合は、ついていけないかもしれ ません。反対に上記が問題なくできるのであれば、十分に有意義なお時間になるかと思います。

  • Q
    質問があればお聞きしたいのですが返信していただけるのでしょうか?
    純粋にこういったものは試したことがなく不安です。
    A

    ご案内の通り、公式ラインでのサポートをきちんと行わせていただきます。
    実際に使用するツールの機能など初心者さんからしたら不安なのも承知ですので誠心誠意サポートさせていただきます。

  • Q
    質問があればお聞きしたいのですが返信していただけるのでしょうか?
    純粋にこういったものは試したことがなく不安です。
    A

    ご案内の通り、公式ラインでのサポートをきちんと行わせていただきます。
    実際に使用するツールの機能など初心者さんからしたら不安なのも承知ですので誠心誠意サポートさせていただきます。

追伸

ここまでお読み頂きありがとうございます。

もしかすると、いきなりここを読んでいるかもしれませんね。私もそのタイプです。

上から読んでも、ここから読んでもご理解頂けるように、

お伝えさせて頂いたことをまとめさせていただきますね。


今回、うぇぶ屋で「ランディングページ制作」と「ウェブセールスコピー」

を1日で一度に習得できる「1DAYワークショップ」を開催することになりました。


このコンテンツプログラムに参加することで、

「2時間でセールスレターを書くことができるようになって、

1週間に3~5個のペースでラ ンディングページをリリースする」ことが可能になります。


なぜなら、うぇぶ屋で実際に行っていますし、その実践のキモである「ランディングページテンプレート」とその活用方法を公開す るからです。


ワークショップでは、1人1人の参加者の方をしっかりとフォローしながら進めていくために、各回の参加人数は6名様までと非常に 少人数での開催となっています。

少しでも「役に立ちそうだな」と思われたのであれば、お早めにお申込みくださいね。 最後になりますが、これだけをお伝えさせて頂いて締めとさせてください。

「もう、あなたの手元に武器はそろっています。」

あとは、それを使うだけです。 私はあなたが武器を使うことに対して、手助けができると思います。

ここまでお読み頂いて、もし私のメッセージにご共感頂けたのであれば、ぜひワークショップにご参加ください。 あなたとワークショップでお会いできることをWEB屋一同楽しみにしています。