あなたの人生に魔法をかける
動画レッスン10本
今だけ無料でプレゼントします。

生きることに絶望していた
普通の主婦が
「人生の主役」
になるまでの奇跡
結婚して、子どもがいて、仕事もそこそこうまくいっていて、人並みにふつうの幸せを手に入れていたけど、なぜか生きるのがつらかった。


〇〇さんの奥さん、〇〇君のママ、いつからか私の本当の名前が呼ばれることが少なくなっていって、家族のために生きるのが当たり前になっていった。



ダンナの家族とはうまくいってない。悪い人たちじゃないけど価値観が合わない。話も合わない。

けど周りの友達に話を聞いても同じようなものだから、これがふつうなのだろう。



職場では、大きな問題はないけど、心が繋がっているわけじゃない。お給料をもらうため、業績を上げるための組織なんだからこんなものだろうと割り切ってはいるけど、


本当はもっとやりがいを持って
毎日の仕事が送れたら
楽しいだろうな。


そう思って色々はりきってはみるけど、ただ毎日を穏便に過ごしたい同僚や先輩からは煙たがられる。



こんなことがあった。


1度、パワハラ上司を上層部に訴えたことがあった。ひどい人は7時間もぶっとうしで、しかも夜中の1時まで説教されてた。ちょっと異常な上司だった。小さい部署なのに、ストレス性の難聴になった人が3人もいた。私もそのひとり。

みんなもう、まいっていた。限界だと思った。だから上層部に訴えて視察に来てもらった。



驚いた。


「何の問題もありません。少しミーティングが長いだけで素晴らしい方です」正社員も、他の契約社員も口を揃えてそう言ったのだ。結果、1人の契約社員のご乱心ということで落ち着いた。


その半年後、その上司は転勤したがそちらでも同じことをしていたらしい。もう私はその会社を辞めていたから、かつての同僚に聞いた話だ。名の知れた大会社だった。当時は大学生が就職したい企業のベスト8に入っていた。だからみんな波風立てたくない。これが日本のトップクラスの企業か。もう雇われたくなかった。


だからコンビニの経営を始めた。



楽しかった。すべてが新鮮だった。売れなかったら自分の責任。収入も減る。
だけど売れたら収入も上がるし、店に活気も出る。頑張ったことが結果になるのは、厳しいけどやりがいがあった。


だけど何年もその生活が続くうちに、疲れが出てきた。私の店の担当社員だった方が突然亡くなった。懇意にしていた近くのオーナーも突然亡くなった。働きすぎだったと思う。

会社ほどじゃないけど、フランチャイズ契約なんて上司がいるのと変わらない。

指導は守らなきゃいけない。売り上げも上げ続けなければいけない。他の店と競わされて、成績をつけられる。


収入は上がったけど、起きている時間はすべて仕事をしているような状態。店が軌道にのるまで子どももつくらないように、と言われたのでそうした。4年間、子どもをつくらず寝る時間以外は、一心不乱に仕事だけしていた。はたから見れば順風満帆に見えたと思う。




だけど実際は、仕事の奴隷状態。

時給に換算したらパートさんより低いかもしれない食べるために仕事は必要だ。だけど・・生活のために、ただ働くだけの人生。仕事が終わって、ひとりの帰り道。家族が寝静まったあと、とにかくひとりになると、どうしようもなく胸が痛くなって泣いていた。

とにかく泣くことだけが、私の唯一の自分だけの時間だった。このまま生活するためだけに働いて、歳をとって、いつかは子どもに面倒を見てもらうために、媚を売るようになるのかな。


それって悲しすぎる。それって自分を生きてない。

子どもの人生も奪うことになる。そんなことしたくない。
私って何なんだろう。
これが幸せなのかな。
だったら幸せってつまらない。
生きるのってつらい。



空っぽで
自分が失われていく感覚。
私は絶望していた。



「あなたより大変な思いをしている人はもっといる。贅沢な悩みだ。」そう言われてしまいそうだけど。でもこれが私の感じている真実だった。他の人と比べてもしょうがない。これが私のリアルなのだから。




そんな中、私は
出産と同時期に乳がんになった。
亡くなった小林麻央さんと同じ
授乳期のガン。



ステージ4 5年生存率 28% 年齢が若かった分、ガン細胞も元気らしくて、さらにリスクが高い。しかも再発したらアウトという、リンパ転移のある1番治らないタイプの乳ガン。手術・抗がん剤・放射線治療のフルコース。リンパ浮腫という、リンパを取った人が併発する後遺症にもなり、24時間右腕に鈍い痛みが走って眠ることもできない。


どうやら

生きることを拒んでいた私の願いが叶ってしまったらしい。
あと5年も生きられないかもしれない。
命と向き合った時に、私の心が叫んだ。



「もう長くないのなら
 せめて自分らしく生きたい!」



でも、何がしたいのかも、どう生きたいのか、何が自分らしいのかも分からなかった。もう自分を押し殺すことに慣れてマヒしてしまったようだ。「ただ自分らしく生きたい」という強烈な欲求に突き動かされるように私は色々なところにヒントを求めて、アンテナをはっていた。そこで出会ったのがヒーラーという怪しい職業の人だった。



DNAアクティベーションというセッションを受けると、リンパ浮腫の痛みと背中の痛みが楽になった。

これには本当に助かったけど、とりあえず痛みは治ったし、怪しいのでもう関わりたくなかった。だけど4ヶ月後、また痛みが始まった。しぶしぶまた受ける。またぶり返す。また受ける。こんなことを1年半も続けていた。



そこでヒーラーさんにこう言われた。
「マキさん。アデプトプログラムを受けて見たら?こうやって来てくれるのは
私はありがたいけど、からだも心ももっと楽になるから、受けた方がいいと思
う。アデプトを受けないのは人生ソンしてるよ。」



「人生ソンしてる?」

聞けば、そのヒーラーさんは、そのアデプトプログラムというものができないらしいので、他の人のところに行かなければいけないという。人見知りな私は、そこで1回止めようと思った。


でも、思い直した。
いつまで生きられるか分からないし、自分らしく生きるためのヒントになるかもしれない。


アデプトプログラムができるガイドという人のところに行って2日間受けた。その2日間、私は泣きどうしだった。悲しくて泣いてるんじゃない。感動して泣いていた。今までの重い鎖が外れてゆくような感覚。何十キロも体重が減ったように心が軽くなる。私の欲しかったすべての答えがそこにあった。


私は何者なのか。死んだらどこへ行くのか。なぜ生まれてきたのか。どう生きたらいいのか。何が大切なのか。




今まで止まっていた
「本当の私の人生」が動き出した。

私はこの時にアデプトプログラムができるガイドになることを誓った。その3年後、私はガイドになった。ガイドになって数年経つ今も、アデプトプログラムを受けた時の感動は一瞬も薄れることがない。




「人生は楽しむためにあるんだ」
そこから私は思い浮かぶすべての夢を叶えていった。ヒーリングサロンを経営し、東京にも進出した。家族全員がアデプトプログラムを受けてくれて、今では私の仕事を心から応援してくれる。たくさんのお客様が来てくれて、変化を見せてくれる。


まるで、生で映画を観ているような感動。心が震える日々。
以前の私には心が震えるような感動なんてなかった。今は生きてる実感が持てる。
気づいたら、5年生存率28%だった私は、10年以上も生きている。しかも日本中を飛び回る体力もある。

もちろん転移もないし、リンパ浮腫も治った。リンパ浮腫は1度発症すると、一生治らないと言われたけど不思議だ。だけど、それが不思議じゃないってことを、今の私は知っている。




「人生は自分で変えられるんだ」
アデプトプログラムは8000年前から伝わるもので、かつては王族や貴族・優れた指導者のみが受けることができた最古の「帝王学」だ。ちまたに出回っている「帝王学」は、このほんの一部に過ぎない。大事な部分が抜け落ちている。


それもそのはず。
この最古の帝王学は、受けると決めたものにしか開示してはいけないものだから。人生を変える準備ができ、それを求めたものにだけ伝授されなくてはいけない。そういう性質のものだった。


私はアデプトプログラムを受けられて本当にラッキーだった。あの時、怪しいとか騙されるんじゃないかと疑っている自分は確かにいた。

だけど、とにかく受けてみようと選択できた自分を褒めてあげたい。あの時が、「私が人生を変えると決意した時だったのかもしれない。」



「本当に人生が180度変わった」
今はまた、大きな夢に向かっている。子どもたちが自分のやりたいことを学べるスクールの運営だ。窮屈な学校で、自分を押し殺している子どもたちに新しい選択肢を提案したい。



レールに乗らなくても大丈夫。
みんなと同じにできなくても大丈夫。


好きなことを極めて、その道の天才になろう。
壮大な夢だ。億単位でお金もかかる。
だけど私はあきらめない。
いつか実現できると自分を信じているから。




これは実際の私のストーリーです。


もしかしたら
あなたにも当てはまることはありませんか?

  • 仕事と家事の両立でまったく自分の時間がない。
  • 子どもともっとゆったりした気持ちで接したい。
  • がんばっても誰からも認めてもらえない。
  • 今の生活に張り合いがない。
  • ダンナや家族と本音で話せない。
  • 人生に漠然とした不安を感じている。
  • これが幸せなんだと自分に言い聞かせている。
  • 本当の自分がもうわからなくなってしまった。
  • 周りの人がみんな自分よりも幸せそうに見えてしまう。
  • 職場の人間関係に疲れた。
  • 忙し過ぎて自分のからだがいつまで持つかわからない。
  • 子どもともっとゆったりした気持ちで接したい。

もしかしたら
こうも思っていませんか?

  • 歳を重ねても夢を持って生きてゆきたい。
  • 本当はまだ自分を諦めたくない。
  • 子どもに最高の環境を与えられる存在でありたい。
  • どうせ働くならもっとやりがいのあることがしたい。
  • 自由な時間とお金を手にして旅行に行きたい。
  • 誰にもじゃまされずに一人の時間を持ちたい。
  • もっともっと綺麗になりたい。
  • 歳をとりたくない。
  • いつまでも女でいたい。
  • 人の役に立てる自分であり続けたい。
  • 愛も美も豊かさもすべて手に入れたい。
  • 本当はまだ自分を諦めたくない。
私は一人でも多くの女性に輝いて生きて欲しいと、心から願ってこの仕事をしています。

ありきたりな言葉に聞こえてしまうかもしせませんが、
私の中では「ありきたりなこと」ではないんです。

それは6歳の時に母を亡くした幼い私からの、心の叫びでもあるのです。短い動画に私の思いをまとめています。

こちらをご覧ください。



『私の信念』

私の母は0歳の弟を道ずれに車で電車に飛び込みました。


弟は奇跡的に窓から飛ばされ、20メートルも離れた近くの川に落ちました。

そこにたまたま通りかかった人がコートにくるんで病院に運んでくれたのです。


父はバラバラになった母の遺体を警察の人と一緒に拾い集めたそうです。山形のさらに田舎の小さな町での出来事でしたので当時は長いことテレビでもニュースになりました。



私はこのアデプトプログラムを受講した時に心底思ったんです。


「亡くなった母に
 受けて欲しかった」

生きるのがどんなにつらかったか分からないけどこれを知っていたら母は絶対に死んでなかった!そう確信したからです。重い話になってしまって申し訳ありません。

でも、全部本当のことなのです。このメールマガジンを通して、一人でも多くの女性にキラキラ輝いて


「自分が主人公の人生を
 生きて欲しい」

「人生の荒波を乗り越える
 強さを持って欲しい」



そのために必要な情報をスピリチュアルな側面と実践的な部分からお伝えしています。そしてそれは「すべての人ができること」なんです。


あなたが「人生の主役」として
心から輝いて生きることは
世界の平和につながるんです。



テレビをつけると悲しいニュースが続く毎日。日本のメディアには流れない世界のニュースはもっと悲惨です。こんな世界はもう嫌ですよね。もっと暖かい話で感動したいです。


世界平和の鍵は「日本人の女性」にあると言われています。これは数々の預言者が残しているメッセージでもあります。予言とは、数千年も前の人類たちから残された手紙なんです。


ここは「アデプトプログラム」
最古の帝王学
の中でも詳しくお伝えしている部分です。ここではお伝えしきれないので、まずはメールマガジンに登録してください。



最古の帝王学から、みなさんにすぐに役立てていただける部分を抜き出してお伝えしています。ご縁をいただいたあなたに最後まで読んでいただけたこと心から感謝いたします。

期間限定公開中!
10本の無料動画レッスンを受け取り
あなたらしく輝いてください。

   柊木マキ(ひいらぎまき)

プロフィール
1973年山形県出身。
ヒーリングサロン・カミュ代表
(山形・東京の2店舗)

自身が6歳の時に経験した、母親の自殺をきっかけにし、多くの女性たちの生きずらさを無くすために
ヒーリングサロンを立ち上げる。


数年に渡り、ヒーラーセラピストとして数百人のクライアントと深く関わる。


人生の違和感を解消し、自分軸で生きるため、
カウンセリングとヒーリングセッションの両方を使い、
長年のお悩みを解決し、輝いていきいきと生きていくためのアドバイスを行う。




お悩みから解放されたクライアントが多数起業し、自分の「好き」を仕事にしていったことをきっかけに、さらに良いアドバイスができるようにと、自らもビジネスを本格的に学び、内面のケアであるヒーリングと実践的なアドバイスの両面からサポートする『アートビジネスコンサルタント』としても活動。


ヒーリング界の異端児的な存在。


形而上学(最古の帝王学)を長年に渡って学び、自身の経営者としての長い経験からふわっとしたイメージのヒーリング業界に一石を投じ、「本当の自己実現」に向けての具体的なアドバイスもできる稀有なヒーラーとして活動している。


男女の恋愛問題・夫婦間の問題・不登校問題・家族間の問題解決アドバイスを得意とし、ポジティブマインドに変換するためのセミナーも数多く開催している。



*Webコンテンツセミナー
『新・女王学のススメ』
『オトコの解体新書』
『永遠に愛され女になるための性の指南書』
『新時代・不登校なんて怖くない』
などを発表し、女性の様々なお悩みを解決するために幅広い活動を行っている。

あなたの人生に
魔法をかける
10
大プレゼント

限定公開中!無料動画レッスンをGETしよう!

Lesson 1
女性はどうして悩みが多いの?


その答えがここにあります。

女性は本来とっても欲張り。だからこそ女性の可能性ははかりしれないのです。

女性本来の特性と、女性心理のメカニズムを知ることで、自分を受け入れ、望みを叶えていきましょう。

Lesson 2
幸福感の正体とは?

あなたは何を幸せと感じますか?

どんなに裕福な家庭に生まれても幸福感を感じることができない人もいれば、ほんのちょっとの贅沢で、生きていることへの感謝を痛感することもあります。

なぜそのようなことが起きるのでしょう。
この動画Lessonで、幸福感の正体をあばいてゆきます。

Lesson 3
我慢することでソンをしている!
幸せを感じるためにやって欲しいたった1つのこととは?

あなたは家族のために、会社のために、知らず知らずのうちに我慢していることが多くはなっていませんか?実はそれがとってもソンをしているとしたら・・・

あなたが1番大切にしている人の成長もとめてしまっている可能性があります。

あなたが幸せを感じて生きていくためにやってほしいことはたった1つだけな
んです。そのたった1つのものとは・・・

Lesson 4
明日からできる!あなたが変わるための方法

あなたを変えるための方法とは?
あなたの枠は、あなたが知らないうちにあなたの周りにできてしまい、あなたの行動を制限してしまっている場合があります。

他の誰かがあなたの枠を壊してくれないと進めない!そう感じている人が多いのですが、実はその枠は、あなた自身にしか壊せないのです。

「枠の壊し方」は意外に簡単です。明日から実践できる枠の壊し方をお伝えします。

Lesson 5
お金の正体

お金の正体とは?
あなたは「お金」に対してどんなイメージがありますか?なくなったら困るけど、いい印象がない・・・

この動画ではどのようにお金を扱えば、お金に愛されるのかをお伝えしています。お金の本質を知ることで、あなたの行動はかわります。

お金の正体とは、実は「〇〇」なんです。

Lesson 6
才能のタネ

人生においてたくさん苦労してきた人。
つらい状態を乗り越えてがんばっている人。

ドラマや映画でもこんな話は鉄板で人気があります。人はなぜそこに感動するのでしょう。

実はあなたの中にもこのシンデレラストーリーがたくさん眠っているとしたら・・・この動画を通してあなたの「魅力」が見つかるかもしれません。

Lesson 7
すべてを手に入れるためのたった1つの生き方

「愛・美・豊かさ」女性はこのどれも大切にしています。

この全てが満たされた時に、より幸福感を強く感じることができます。ヒーリングサロン経営での経験から得た、この全てを満たすためのたった1つの方法をあなたにお伝えします。

Lesson 8
*悩み解放のワーク
*欲望解放のワーク
*個別ミニコンサル付き
のご紹介です。

あなたの人生経験が誰かを助けることになる、ということはご理解いただけましたでしょうか。年齢なんて関係ありません。

あなたが夢に向かって歩き出すことで、どれだけの人に勇気を与えて、救うことができるか想像してみてください。

あなたが誰に遠慮することもなく、人の役に立つことでお金をえて、さらに自分の人生経験を豊かにして、人生のステージを上げて行くために。

あなたの「好き」を仕事にしてゆきましょう。そのためにはどんどん無駄な時間を短縮して進むことが最も成功への近道となります。

あなたの大切な時間を1秒たりとも無駄にしないために、上手に他力を使って
ゆきましょう。

Lesson 9
欲望の正体

「欲望」と聞くと、あなたはどんなイメージがありますか?

あまりいいものじゃない。いけないもの。きたないもの。「欲望」にはどうしてもネガティブなイメージがつきまといます。

だけどその誤解があなたの行動を制限してしまっている可能性があります。「欲望」を正しく理解することで、あなたの人生に彩りが生まれます。この動画で、欲望の正体を暴いてゆきます。

Lesson 10
社会的なスピリチュアルに対する偏見について

一般的には、まだまだスピリチュアルに対しての偏見ってありますよね。会社でも家庭でも、そんな話をすることを躊躇してしまう。

変な人って思われたらどうしよう・・・

どうしてこんなことが起きているのでしょうか?そこにはこんなカラクリがあったのです。

友だち追加