ミニバンレンタカーで行く沖縄の旅
~トヨタ ヴェルファイア編~

ミニバンレンタカーで行く沖縄の旅
~トヨタ ヴェルファイア編~

去年の話ですが、弟が沖縄で結婚式を行う事になりました。
リゾートウェディングってやつですね。

折角の沖縄なのでゆっくりしたかったのですが、普通のサラリーマンにはそう簡単に何日も休みを取る事は難しい。。
土日のみ、1泊2日という慌ただしい日程となってしまいましが、久しぶりの沖縄を満喫してきました。

沖縄には公共交通手段がモノレールしかないので、今回はレンタカーを借りることに。
両親・弟夫婦と一緒に行動するので、8人乗りのトヨタ ヴェルファイアを借りることにしました。

ヴェルファイアは前から気になってた車だったのですが、
室内空間がとにかく広くて大人数でも窮屈な感じは全くありません。
運転も弟に押し付けましたので、快適な旅が出来ました。

結婚式の大荷物でも荷物の搭載量は問題ないのですが、収納や小物入れがちょっと少ないかな。
ラゲッジ下の収納もレールが邪魔に思う人もいるかも知れません。
でもこれだけの居住性のためならそんなことは問題ではないか。

あまりにも気に入ったので少しだけ運転させてもらいましたが、
大きなボディの割には扱いやすいですね。
今回はレンタカーでしたが、次の乗換の時には真剣に検討したい気持ちになってしまいました。

あ、沖縄にはレンタカー屋が多いので事前に情報収集して比較するのをお勧めします。
私が今回利用したのはこちら。
ネットで調べるとヴェルファイアクラスの車両だと
空港直結の大手・日本レンタカーが33,000円くらい とか、
トヨタレンタカーさんが35,000円くらいするようだったのですが、
こちらのスピードレンタカーさんでは驚きの9,980円~!
対応も親切で最高でしたし、次回もぜひ利用したいです。

さて、沖縄の旅の話に戻りますが、
結婚式がメインですのであまり時間的余裕もありませんし、
両親も一緒なのであまり強行軍で行くわけにもいきません。

そこで以前からどうしても行ってみたかった美ら海水族館にターゲットを絞ることにしたのでした。

レンタカー屋を出発し、まずは北西へ。途中、国際通りを通りました。
沖縄では10月でもずいぶん暑いんだなあ、とびっくりです。
途中、大きなガジュマルの木もあり沖縄らしさも感じつつ。
今回は寄れませんでしたが、世界遺産・首里城の近くを通りました。

しばらく進むと遠くに海が。
いくつになっても海が見えるとテンションが上がりますね。

またヴェルファイアで走る事40分くらいかな?
昼ご飯は北谷町の浜屋さんでソーキソバをいただきました。
私はソーキソバが大好きなのですが、
優しい味で、肉もがめちゃくちゃ柔らかくて絶品でした。

その後はまた少しヴェルファイアの旅を楽しみ、ホテルにチェックイン。
今回のホテルは コンドミニアムホテル モンパです。
部屋が広々だしきれいだし、宿泊費は弟もちなので最高の気分です。

チェックイン後はホテルすぐ横の北谷公園へ。
10月の海水浴をすこしだけ楽しみ、アメリカンビレッジへ移動します。
結婚式のご馳走が控えているのでブルーシールのアイスだけいただき、散歩を楽しみました。

結婚式会場はホテル近くのセントレジェンダ沖縄。
夕日が海に沈む景色やら弟へのお祝いの気持ちやら、
感動すべき点が多すぎてパニックのうち、初日終了です。

翌日は念願の美ら海水族館へ。

まずは高速で移動し、道の駅許田へ。
休憩がてら寄っただけのつもりが、美ら海の割引券を見つけお得な気分です。

また、途中で見えた瀬底島も超ステキ。
次の沖縄旅行では絶対瀬底ビーチに行くことにします。

そしていよいよ美ら海水族館に到着!

楽しみにしていたギネス認定の巨大水槽でジンベイザメをじっくり堪能することができました。
ナマコやヒトデやなんかも、見た目は気持ち悪いのですが、触ってみるとひんやりとして気持ちがいい。
なかなか触る機会ってないですし何事も経験ですね。

 さすがに疲れましたが、弟の記念の旅ということもあり、心に残る旅行でした!

ボタン