もし 手術 や 治療院通い をしなくても、
成功率95% の 運動療法 があるなら
学んでみたいと思いませんか?

こんなお悩みありませんか?

  • ありとあらゆる治療を試したけど治らない

  • 病院の医師からは手術でしか治す方法がないと言われた

  • 一生このまま、この痛みと付き合わなければいけないかと諦めかけている

  • 年々、からだの痛みがひどくなっている

  • 家族にもこのツラさを理解してもらえない

  • 治療院なしでは生活ができない

  • 本当の痛みの原因がわからない

  • 何度も手術を繰り返し、もうこれ以上は手術をしたくない

  • 治療院なしでは生活ができない

そのお悩み解決します!


どうかご安心ください。

正しい知識を知り、解決方法に取り組めば

95%の人が効果を感じ
慢性的なからだの痛みを
解消させることができます。

期間限定
解説動画プレゼント中!

〜マジメな人ほど治らない〜
繰り返し起こるカラダの痛みの
本当の理由と治し方

今すぐ上のボタンを押して
無料プレゼントをゲットしてください!

映像に映っていたアキさんですが、
お医者さんからは

『もう二度とテニスはできない』

と宣告されていました。

 

2009年に白血病と診断され即日入院し、抗がん剤治療スタート。

半年の抗がん剤治療を経て臍帯血移植を受ける。

約1年の入院生活で体力筋力共に低下し100メートル歩くだけでもやっとの状態。

少しずつ歩けるようになった頃に、大量の抗がん剤と放射線治療の副作用により、背中と腰を圧迫骨折する。(合計4ヶ所)

これにより運動は全てドクターストップがかかり軽いストレッチさえも出来なくなる。

もしまた圧迫骨折した場合は、プレートで骨を補給する手術が必要になると宣告される。

 


アキさんの体験談

  • 何度も死を覚悟しながら、テニス復帰することを目標にツラい治療を乗り越えたのに、テニスどころか普通の生活でさえかなり気をつけなければいけない日々。もともと動くことが好きな私には死んだように生きている日々でした。 
    移植から9年経った頃に、私の人生に希望を与えてくれたラオスさんとの出会い。一生テニスは出来ないと諦めかけていた私に・・・


                続きを読む


こんな方が対象です

  • 整形外科・リハビリに長く通っている
  • はり・指圧に毎週行っている
  • 整体やマッサージにいくらお金を使った分からない
  • 気功やエネルギー療法が効いてるかどうか分からない
  • 治療を受けても翌日にはまた痛い
  • 高額なマッサージチェアが物置になってる
  • 必要のない漢方やサプリを飲みすぎている気がする
  • 治せないとわかっているなら通わせないでほしいと思う
  • リラグゼーションが受けたいわけじゃなく、きちんと治したい
  • はり・指圧に毎週行っている

『なんで治らないんだろう…』


と毎日を不安にに暮らす人たちが後を絶ちません。

この不安が追い風となって、

からだの痛みや不調を増幅させてしまうという

マイナスの連鎖が起こってしまう・・・


でも、どうかご安心ください。

正しい知識をつけ解決方法に実践していただければ、

95%の人が効果を感じることのできる

痛みを解消させることができます。


しかも、

病院や治療院に頼ることなく、

自分で治すことができるんです。

こんにちは
FREEメソッド代表のRAOSUです。

本名 日比 良王主 (ヒビ ラオス)
1974年生まれ
愛知県出身 男3兄弟の末っ子

 〇事業の略歴
1990年7月   家業(愛知県)の整体院で修行を開始
2003年2月   東京進出・独立開業                              (六本木・広尾を営業拠点にする)
2008年10月 エゴスキュー認定トレーナー取得
2012年1月   ブリージングストレッチ指導員取得
2017年3月   リムーブ・ストレッチ設立
2019年4月   FREE設立
2019年12月 宮崎県延岡市に移住

2008年アメリカサンディエゴにて、50年の実績を持つエゴスキューと呼ばれるエクササイズ・メソッドという運動療法を学びました。

それは、世界一のゴルフの帝王 ジャック・ニクラウス氏や、世界No.1カリスマコーチ アンソニー・ロビンス氏など、プロスポーツ界で活躍するトップ・アスリートたちにも絶賛されているメソッドです。

この方法を学び実践することで、人々のからだは劇的に変化し、慢性的なからだの痛みから解放させられることが分かりました。

その後も気功をベースとしたブリージングストレッチや様々な運動療法を研究し、日本人の体質に合った非常に高い効果を発揮するエクササイズ・メソッドを独自開発し、多くの日本のプロスポーツ選手やプロの音楽家の方などにも高い評価を受けております。


期間限定
解説動画プレゼント中!

〜マジメな人ほど治らない〜
繰り返し起こるカラダの痛みの
本当の理由と治し方

今すぐ上のボタンを押して
無料プレゼントをゲットしてください!

自分で治せる(自分でしか治せない)

日本には医療保険制度というものがあるために、何か体に不調が起こっても、病院に行けば大丈夫と安易な考えに至ってしまう風潮があります。
 
しかし、これは「痛みや不調がなければ健康だ」という錯覚が起こりやすく、国民のほとんどが、ほんの些細なことでからだの痛みや不調を訴えるという状態でいます。
 
仮に不健康な状態をマイナスだとして考えてみると、薬や施術ではどう頑張っても「プラスマイナスゼロ」
状態にまでしか導くことができないのです。

しかし、自力を使って生活習慣を改めたり体に良い事を行えば、体というのはどれだけでもプラスに持って行くことができますし、健康貯金を貯めることも可能となるのです。



一生使える

あなたは、今まで、特定した部位での治療しか行ってこなかったから、現在も尚、痛みで苦しんでいるのではないでしょうか?

この運動療法は、腰痛体操、肩こり体操、などのように、何か特定された症状や体の部位に特化したものではありません。

遠回りのように思われるかもしれませんが、からだ全体を整えなければ本当の問題というのは解決に至る事はなく、数日経ったらまた痛くなるという事を繰り返してしまうのです。

つまり、腰痛には効いたけど、肩こりには効かないなどという事はなく、

体全体を常に良い状態で維持することができるのです。



意識しなくても良い姿勢が維持できる

からだのコンディションを良い状態で保つためには、できるだけ「歪みのない姿勢」で過ごす必要があります。

しかし、これを意識して良い姿勢を作っているようでは逆にからだにとっては負担をかけることになります。

FREEのエクササイズは姿勢を良くするためにとことん考え抜かれたメソッドのため、プログラムを実践すれば必ず姿勢は良くなります。

あなたが普段使っていない筋肉を使えるようにすることで、からだはバランスを保つことができるようになり、無意識でも良い姿勢を維持することができるようになるのです。


人は大抵、「右利き」「左利きと」良く使う側とあまり使わない側に別れてしまていると思います。

体を使って仕事をする人、スポーツ、ダンス、楽器の演奏など、左右均等に使って何かをするという事はなかなかないと思います。

駅伝や水泳などの競技を見ていても、腕の振り方に左右さがある選手がいたり、息継ぎを右側しかしないという光景を目にする事は珍しくありません。

つまり、

からだに良いイメージとされるスポーツですら、からだの歪みを作る行為であって、きちんとケアを行い続けなければ、ケガが原因で引退に追い込まれてしまうという事がプロの世界では常識となってきています。

おそらく、ここまで読んでくださっているあなたも、プロとして、またはプロ並みに何かに打ち込んできた経験や、あることについて長時間からだを酷使したということがあるのではないでしょうか?

そうした間違った筋肉の使い方をしてきた蓄積が「痛み」という結果で現れているわけです。

痛い所が悪い箇所ではない

長時間のデスクワークで慢性的な腰痛を抱えた人が、とうとう椎間板ヘルニアになってしまったという場合、病院では、潰れてはみ出てしまった椎間板を切除する手術を行います。

術後、はみ出した椎間板が坐骨神経を圧迫しなくなったおかげで、痛みは無くなり、長時間のデスクワークもつらく無くなります。

しかし、これは結果的に飛び出した椎間板を切り取っただけの話で、なぜ飛び出してしまったのかという「原因」は取り除かれてはいないのです。

すると、手術をしたにもかかわらずヘルニアは何度でも再発する可能性はあり、場合によっては手術をしても痛みが取れないというケースすらあるのです。

痛みや病気というのはあなたの人生をより良い状態へ導くためのメッセージです。

そのメッセージを鎮痛剤などで蓋をして、ごまかしてばかりいると人生レベルで大きな問題が発生する可能性すらあります。

人間が幸福感を持って生きるためには、からだという一番に大切なものがなければならないわけであり、自分を大事にするという事は、家族や友人を大切にすることへと繋がります。

本当に痛みを感じないで生きられるようになるのか

コリ固まった筋肉をほぐしたり、関節に溜まった水を抜いたりしたとしても、原因が治っていなければ、非常に高い確率で症状は繰り返します。

では、痛みや炎症の原因とは一体なんなのか。


「からだの歪みです。」


からだが歪まないようにする唯一の方法というのは、骨格を支えている筋肉のバランスを取るということなのです。

普段使っていない筋肉を動かす事が出来るのは、偉いお医者さんでも、ゴッドハンドの整体師さんなどでもなく、あなた本人なのです。

あなたがそのことに気づき、無関心だった自分のからだと向き合うことをすれば、からだは直ぐに反応し痛みというアラートを消してくれるでしょう。

そして、理想の姿勢を獲得し続けることで生涯にわたり慢性的な痛みに苦しむ事はないと断言いたします。


期間限定
解説動画プレゼント中!

〜マジメな人ほど治らない〜
繰り返し起こるカラダの痛みの
本当の理由と治し方

今すぐ上のボタンを押して
無料プレゼントをゲットしてください!

自分で治せる(自分でしか治せない)
自力を使って生活習慣を改めたり体に良い事を行えば、体というのはどれだけでもプラスに持って行くことができますし、健康貯金を貯めることも可能となるのです。
一生使える
ここでは初めてセミナーを開催する方向けにノウハウをお伝えします。ここでは初めてセミナーを開催する方向けにノウハウをお伝えします。
意識しなくても良い姿勢が維持できる
FREEのエクササイズは姿勢を良くするためにとことん考え抜かれたメソッドのため、プログラムを実践すれば必ず姿勢は良くなります。
あなたが普段使っていない筋肉を使えるようにすることで、からだはバランスを保つことができるようになり、無意識でも良い姿勢を維持することができるようになるのです。
意識しなくても良い姿勢が維持できる
FREEのエクササイズは姿勢を良くするためにとことん考え抜かれたメソッドのため、プログラムを実践すれば必ず姿勢は良くなります。
あなたが普段使っていない筋肉を使えるようにすることで、からだはバランスを保つことができるようになり、無意識でも良い姿勢を維持することができるようになるのです。

他にもこんなメリットが

  • 疲れにくくなる
  • 歩き方などカラダの動きがキレイになる
  • 反射神経や運動神経がよくなり事故やミスが起こりにくくなる
  • 気持ちがポジティブになり、元気で明るい性格になる
  • 歩き方などカラダの動きがキレイになる

ここまで読んでくださったあなたは、

もうご自分のからだは誰かに治してもらうものではなく、自分しか治せないということにお気づきなはずです。

そうです。
「自分のからだは自分でしか治すことができないんです。」


ただ、今まではその方法が分からなかっただけだったのでしょう。

私はこれまで30年もの間、整体一筋で人々の健康をサポートしてきて、様々な治療法も学んできました。しかし、運動療法(自分で治す)以上にパワフルな治療に出会ったことがないのです。

誰のからだの中にも、世界最強の整体師が眠っています。

その世界最強の整体師を呼び覚まし、いますぐ苦痛から解放されてください。

そして、その世界最強の整体師は一生涯において、あなたを慢性的な痛みから守ってくれるでしょう。

一言に運動療法といっても、世の中には様々なものがありますが、知名度や露出度が高いものが比例して良いものだとは限りません。

ぜひその辺りについても、ご自身がご納得の行くまでご確認していただければと思っております。

この機会に無料プレゼントを受け取って、厳しくジャッジをしていただければと思います。


個別相談

ZOOMを使って無料相談できます。

『長年こんな症状で悩んでいる…』
『手術をして人工関節が入っているんだけど…』

など、
一人で悩まず、
まずはご相談ください。

まだ、お申し込みを検討されていない方でも、
専門家に話を聞いてもらえるだけでだいぶスッキリするはずですよ。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。