「子どもと台所で遊ぼう!!7日間無料メール講座」ご登録で

2才から作れるイラストおかずシートプレゼント中!!

↓  ↓  ↓

年中さんから小学生のお子さんとママに。

台所をコミュニケーションの場にすることで

自信と自立、算数力、生きる力、親子の絆を育みます。

月に2回の自宅&オンライン台所教室

「忙しいからあとでね」と
追い払っていませんか?

忙しいからこそ、「台所」を活用しない手はありません!
毎日過ごす台所。
ひとりで頑張るのではなく、
親子のコミュニケーション、学び、
生きるチカラを伝える場所に
しませんか?

「自分で出来た!」という経験は
「自分で出来る!!」という
ゆるぎない自信に変わります。

親子であたたかい時間を過ごしながら、
自信と自立のタネを育んでいく。

それが、楽ちんキッチンマスターです。

こんなお悩みありませんか?

  • 子どもが台所にくるとイライラして追い払ってしまう
  • 台所に来て手伝いたがる子どもに、何をやらせていいかわからない
  • 自分の料理に自信が持てない
  • 仕事や家事に追われ、子どもとゆっくり話す時間がとれない
  • 生涯健康でいられる食事づくりの方法を伝えてあげたい!
楽ちんキッチンマスターとは、親子で台所しごとを簡単に楽しく身につけて、台所から自信と自立のタネを育む方法です。
五感全てを使う記憶に残りやすい台所で、楽しくあたたかい時間を過ごしながら、お子さんが一生台所で困らないよう、ひとりで一汁一菜でも生涯健康でいられるバランスのとれた食事がつくれることを目指します。

楽ちんキッチンマスターレッスン

リアル受講の場合    3時間×4日間=12時間
オンライン受講の場合  2時間×4日間= 8時間

毎回レッスンレシピ+アレンジレシピをお渡しします。

2か月の間、フェイスブックグループで相談し放題。

リアル受講の場合、初日にお子さん向け包丁プレゼント!

リアル受講    モニター価格 36,000円
オンライン受講  モニター価格   33,000円

子どもに、生きるチカラを手渡してあげたい

子どもが将来困らないように、勉強や習い事はさせている。
塾や英語、ピアノに水泳・・・
親として、子どもの能力を伸ばすためにできることは、してあげたい。

だけど、学力、体力、能力を伸ばすための土台となる「食事」をつくる台所しごとは手うすになっている。

仕事をしていたり、下に手のかかる乳児もいて、とてもじゃないけど教える暇なんてない。
そもそも、自分自身が料理が苦手で教えられない。

だけど、本当は、わが子には料理ができる子、好きな子に育ってほしくありませんか?

将来家を出て1人暮らしをするときに、台所しごとで困らない子になってほしい

料理が好きではない自分に変わって、楽しみながら代わりに作ってくれるようになったら・・・
最高!!だと思いませんか?

楽ちんキッチンマスターレッスンの
ご案内

このレッスンで提供できることは、
以下の5点です。

・台所しごとが苦手なお母さんでも、
お子さんと一緒に楽しむ方法がわかる

・台所しごとを楽しむ環境を作ることができる
・子どもと一緒に楽しむ声かけが身につく
・3才から10才のお子さんが
包丁や火の使い方を身につけることができる

・一汁一菜で栄養バランスのとれた
献立のつくり方がわかる

日程

1日目・3時間(オンラインは1.5時間)
お母さん向け座学

・楽ちんキッチンマスター3つの軸
(健康・時間・心)の話
・栄養バランスの話
・心と身体と脳を作る栄養について
・台所しごとをはじめていく前に
知っておきたい環境づくりの方法
・お子さんと楽しみながら
台所しごとをすすめていくための声かけワーク

2日目・3時間(オンラインは2時間)
子ども向け調理実習
ご飯+みそ汁+肉料理の一汁一菜メニューをマスター!
当日作るレシピの他、アレンジメニューのお渡し
親は送迎のみ可
期間中のメール相談はし放題
オンラインの場合は親子レッスンになります。
お子さんが集中できない場合は、
お母さんにノウハウをお伝えします。
3日目・3時間(オンラインは2時間)
子ども向け調理実習

ごはん+みそ汁+魚料理の一汁一菜メニューをマスター!
当日作るレシピの他、アレンジメニューのお渡し
親は送迎のみ可
期間中のメール相談はし放題
オンラインの場合は親子レッスンになります。
お子さんが集中できない場合は、
お母さんにノウハウをお伝えします。

4日目・3時間(オンラインは2時間)
親子向け調理実習
簡単パーティメニューをマスター!
子どもたちが作って、親も一緒に食べます。
子どもの台所しごとが定着するための仕組みづくり
オンラインの場合はお弁当メニューになります。
講師自宅の対面講座日程

日程は下記申し込みページより
ご確認くださいませ

3時間×4回講座

1日目・・お母さん対象 座学
2日目・・お子さん対象 調理実習
3日目・・お子さん対象 調理実習
4日目・・親子対象   調理実習

場所 : 広島市東区講師自宅
     ※駐車場あり

オンライン(ZOOM)講座日程
日程は下記申し込みページより
ご確認くださいませ

2時間×4回講座

1日目・・お母さん対象 座学
2日目・・お子さん対象 調理実習
3日目・・お子さん対象 調理実習
4日目・・お子さん対象 調理実習
 
zoomという無料アプリを使用します。
ネットがつながったパソコンかスマホをご用意ください
お子さんの調理実習の際は、側でサポートをお願いします。

出張講座のご案内

料理が苦手なママのための親子台所教室
「楽ちんキッチンマスター」主宰
800名に栄養指導をしてきた管理栄養士
楽ちんキッチンマスター栗栖貴子が
あなたのご自宅に伺います。

一緒に、親子で台所しごとができる
声かけや仕組みづくりをマスターしましょう!

日程はご相談ください。

初回お試しは約2時間5400円。
簡単にできる一汁一菜献立を作ります。

 2回目以降は、1時間5000円でリクエストメニューを
一緒にマスターしていきます。

ご希望があれば、買い物をするところから
一緒に行っていきます。

 ママサークル・PTA・各お料理教室への出張講座も承ります。

受講者さまの声(兵庫県在住 小学2年生の娘さんのお母さま)

zoomで親子料理をはじめて体験しました!

うけて見て、栗栖さんの声が優しくって一気にファンになりました♪

小2の娘も、最初は「えー、何やるのー?」と言う感じで、ろくに挨拶もできなかったのですが、

画面の向こうで一緒に作ってくれる姿を見て、「できたよー」と見せたり、あっという間に真剣モードに。

栗栖さんの褒め方や教え方が、すごく優しいので、子どもでもすんなり入れたのだと思います!

小麦粉をこねたり、計量カップで水を計って入れたり、重さを計ったり、大さじを使ったり、

本当に料理は5感をフル稼働するんだ!これは絶対やったほうが良い!と再認識しました。

正直、台所育児の本を、妊娠中から読んでいて、やろうと思っていたのに、

私自身が料理が苦手で、仕事もしていたので、できていなかった。

さらに、2人目が生まれて、余計に手が回らなくなって、できていない罪悪感と、

子どもたちがどんどん成長する姿に、焦りを感じていたので、

今回無理にでも、まずは「やってみる」と言う経験を通じて、

少しずつ習慣化して行けたら良いなと思いました。

栗栖さんに褒めてもらえると、親子揃って頑張れる気がします!

でき上がった料理を一緒に食べて、「醤油とケチャップでこんな味になるんだねー」とか、「今度はもっと違うのをのせたい!」と話す時間も、とても楽しかったです。またよろしくお願いします。

受講者さまの声(広島県在住 6才年長女の子のお母さま)

フルタイム勤務をしています。

6歳年長娘 娘には料理を覚えて欲しいと思っていたけれど、
親である私が料理が苦手。

どのように料理の楽しさを伝えたらいいのかがわからない。

料理教室には通わせたいな。とは思っていたけれど、
なかなか連れて行く時間もないし、、、 と、思っていたところ、

栗栖先生の料理教室が、ZOOMでも受講できることを知りました。

ZOOMだと、自宅の調理器具を使って行うので、
いつもの使い慣れた器具で調理ができるのも、 ポイントでした。

つまり、6歳の子でも再現が可能!

親だと、あれこれ口を出したくなりますが、
しっかり娘の様子を見ながら指導してくださり、

親の私は、ほぼ見てるだけ。

しかも、しっかり褒めてくださるので、
娘も、最後まで楽しく料理ができました。

zoomだと、移動時間も短縮できるのがとても良かったです。

下の子が小さいからとか、 仕事が忙しいから習い事には
連れて行けない方や、

料理を子供に教えるには、ハードルが高いと思っている方に
おススメです!

こんな風に変わります

イライラしながらひとりで忙しく食事を作るのではなく、
親子で会話をしながら、学びながら、
あたたかい時間とともに作っていけるようになる。

「これでいいのかな?」あふれる情報に振り回されて
何をどう食べればよいのか迷いながらではなく、
自分の食事の軸ができ自信を持って献立が立てられるようになる。

親は「子を見守るチカラ」
子どもは「自信を持って挑戦するチカラ」が
身につく。


よくあるご質問

Q:zoom受講のとき、子どもが途中で飽きてしまったらどうなりますか?
A:お子さんが集中できず一緒に調理ができなくなった場合、お母さまに調理のコツや声かけをお伝えします。一定期間内であれば、後日の動画受講も可能です。
Q:自宅のキッチンが散らかっていて一緒に料理ができる状態ではないのですが、大丈夫でしょうか?
A:お子さんと一緒に台所しごとをしていくための環境づくりについては、1日目にしっかりとお伝えします。最低限用意したい道具などについてもお伝えしますので、ご安心ください。
Q:子どもの体調不良等で参加できなくなった場合は、どうなりますか?
A:お子さんの急な発熱などはつきものですよね。その際は、翌月に振替え受講していただくか、動画での受講をお願いしています。返金はしておりませんのでご了承ください。
Q:調理実習の際にケガをしてしまったら、どうなりますか?
A:子どもたちに料理をしてもらうので、もちろん包丁や火を使います。
安全に配慮した環境を整え、包丁や火の安全な扱い方を教え、基本的なことを理解した上で進めていきますので、大きな怪我にはならないかと思いますが、
対面受講の場合、応急処置、緊急搬送など状況を見て対応します。
オンライン受講の場合、怪我の責任は負いかねますことをご了承くださいませ。

楽ちんキッチンマスター栗栖貴子(くりすたかこ)
プロフィール

広島市在住、三姉妹(7才小2・5才・3才)の母。
病院管理栄養士として800名以上へ食事指導してきました。
皆さん口をそろえて言われるのが、
「病気になる前に、食事のしかたを知りたかった・・」ということ。

いくら正しい食習慣を伝えても、大人になってしまっていると
なかなか変えることができない事実を目の当たりにする。

だからこそ、わが子には「幼いころから健康な食習慣を
つけさせたい」と思ってきました。

ところが!長女は離乳食を全く食べない上、
卵・乳・小麦アレルギーと判明。
専門書を読み漁り、食の勉強会に片っ端から参加して実践するも
好転せず、行き詰まる。

あるとき、見向きもしなかったブロッコリーを
夫が楽しそうに食べさせるとモリモリ完食したのを見て、
「楽しむ」ことを忘れ、「正解」を求めすぎたことに気づく。

発想を転換し、 声かけや環境を整えることで
娘たちはお料理が大好きになり、野菜も口にするようになりました。

台所しごとは五感(視・聴・嗅・味・触覚)を全て使うので、
記憶の奥底に残るということを、経験から確信。

ひと組でも多くの親子が、台所と食卓で笑顔で過ごすお手伝いがしたいと
考え、楽ちんキッチンマスターとしての活動を始める。

「子どもと台所で遊ぼう!!7日間無料メール講座」ご登録で

2才から作れるイラストおかずシートプレゼント中!!

↓  ↓  ↓