WEB(解析)PAER2
私が調べたWEB用語の解説 PART2です。参考にしってください


あなたのサービスやショップを魅力的にみせる1枚の紹介ページが作れるサービス
1-1Webサイトによる利益を増やすためには、明確な目標を設定し、それを達成するようにWebサイトを改善し続けることが重要になります。 その手段のひとつがアクセス解析です。 「明確な目標」とは、Webサイトからの登録数や問合せの件数、あるページまで訪問者がたどりついた件数など、具体的な数値のことです。
1-2

PV(ページビュー)とは、ウェブサイト内の特定のページが開かれた回数を表し、ウェブサイトがどのくらい閲覧されているかを測るための最も一般的な指標の一つです。ブラウザにHTML文書(ウェブページ)が1ページ表示されたら1PVとカウントされます。PV数はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析ツールをサイトに導入することで解析することができます。
1-3 UU(ユニークユーザー)とは、決まった集計期間内にウェブサイトに訪問したユーザーの数を表す数値です。 集計期間内なら同じウェブサイトに同じユーザーが何度も訪問した場合でも、1UUとしてカウントされます。 この例で言えば、Aさんは昨日と今日の2回サイトに訪れて、合計8ページ閲覧
1-4アクセスログとは、ある機器やソフトウェアに対する人間や外部のシステムからの操作や要求などを、一定の形式で時系列に記録したもの。特に、Webサーバ(HTTPサーバ)へのクライアントからのアクセス記録のことを指すことが多い。
1-4

ヒートマップとはデータを可視化するために、行列型の数字データの強弱を色で視覚化する方法です。

WEB解析においてのヒートマップの仕組みは、マウスの動きを追跡し、そのマウスのログからヒートマップを作り出しています。人間の目とマウスの動きには80%以上の相関関係がある事が実証されており、マウスの動きをヒートマップで表現する事により、ユーザーの思考を可視化することができるのです。

WEB解析において、数字のデータでは発見できない課題もヒートマップなら、最も見られている(あるいはクリックされている)場所は濃く表示され、あまり見られていない場所は薄く表示されるため、WEBページとヒートマップを照らし合わせれば、誰でもユーザー心理を把握する事ができます。

通常、経験とノウハウを必要とするWEBデータ解析が、初心者でも直観的にWEBの課題を発見する事ができるのです。


2webサイトの更新について。
2-1表示内容や保存されているデータの内容などを最新の状態にすることです。 また、ソフトの不具合などを修正して最新の状態にするのも更新です。
2-2

弊社では、大学・病院・企業様のwebサイト構築やリニューアルのお手伝いをさせていただいておりますが、ほとんどのwebサイトでCMSを導入しています。 ここ最近では、中小企業様でもCMSを導入するケースが増えており、CMS導入が当たり前になってきた感じがあります。

今回は、「CMSについてあまり詳しく分からない方」に向けて、CMS導入検討にあたって必ず知っておいてもらいたいことを解説していきます。

2-3おすすめCMSツールの特徴を比較して、あなたのホームぺージに最適なCMSツールは何か?を検討してみましょう。 ... CMSは2005年位から広がりはじめ、今では多くの種類のCMSツールをWEBサイト制作の現場で見かけるのは日常となりました。 ... ある程度自由度のあるオリジナルのデザインにしたい; デザインを簡単に変更したい; 開発会社(パートナー)をより多くの会社から選び ... 比較的柔軟なカスタマイズが可能ですが、初期段階ではかなりシンプルな構造になっているので構築の為の専門的な知識が必要です。

2-4アップロードとは、スマホやパソコンなどからSNS等にファイルを送信することを言います。 写真・画像・動画・音声・テキストなどファイルの種類に関わらず、手元の端末・デバイスからインターネットを介してサーバーに送ること全般を意味します。 平たい表現として、「上げる」「アップする」「うp」などのネットスラングもあります。

2-5

ABテストとは、WebマーケティングにおけるCRO(Conversion Rate Optimization)の手法の一つです。

ABテストツールVWOの日本唯一のプレミアムパートナーとして、多くのクライアント様のCROに取り組んできたABテストのプロフェッショナルである我々アッションが、今回ABテストの概念・なぜ行う必要があるのか・実施する際のポイント等をまとめましたので、是非ご覧いただければと思います。



3-リンクについて
3-1リンクとは、英語では「link」で、「鎖」「繋がり」「関連付ける」などの意味です。 インターネット上では、あるページの中に記された、他のページの所在を表す情報のことを「ハイパーリンク」と呼び、これを略した言葉です。 リンクのある場所をクリックすると、他のページにジャンプするようになっています

3-2

被リンクとは、外部のサイトから設置されたリンクのことを意味します。
これは、昔から今も変わらずSEO対策において、非常に重要な対策のひとつとなります。

まず、そのSEO対策には、大きく以下の2つが考えられます。

内部対策(サイトの内容を検索エンジンにわかりやすくする)外部対策(他のサイトから設置された被リンク)

この内部対策、被リンク対策(外部対策)が重要視される比重は、アルゴリズムの動向により都度変更になります。



今日調べること
web 解析PART2

quick
ページの構成はブロックを組み合わせるだけ。感覚的に構成を組み立てられて編集すればすぐにページの公開ができます。
customize
テキストの編集、画像の変更はもちろんページ公開に必要なタイトルの他、OGPの設定などより高度なカスタマイズもできます。
customize
テキストの編集、画像の変更はもちろんページ公開に必要なタイトルの他、OGPの設定などより高度なカスタマイズもできます。
今までにないくらい簡単にページを作れます
とにかく、操作がかんたん!ガイドに従うだけで、すぐにページができあがり公開できちゃいます!
事前登録受付中!申し込みは下記のボタンから