請求書買取サービスのメリット

近年では事業資金を調達する方法として、請求書買取サービスが注目を集めています。

請求書買取サービスとは売掛金の早期現金化ができる方法で、いわゆるファクタリングのことですね。

銀行融資などの借り入れではありませんので、厳しい審査を受けなくても利用できます

私も資金繰りが苦しくなった時に、銀行からの借り入れではなくファクタリングを活用しました。

実際に請求書買取サービスで資金調達をした私がメリットについて解説したいと思います。

複数の契約方法から選べる

請求書買取サービスは、下記のように複数の契約方法から選んでお金を借り入れることができます。

◆2社間ファクタリング
売掛先への通知は行わず、そのままファクタリング会社に売却した売掛債権の金額を入金する

◆3社間ファクタリング
売掛金を支払うクライアントに同意を得てファクタリングを利用する方法

◆クラウドファクタリング
2社間ファクタリングをオンライン上で完結できるサービス

請求書を買い取ってくれる仕組みが違いますので、どちらを選択するのかが重要ですね。

どちらの方法で資金調達するのがベストなのか、じっくりと考えてみてください。

売掛金の回収に役立つ

売掛金の回収に役立つのは、請求書買取サービスを利用する大きなメリットです。

事業を運営していくにあたり、売掛金を確実に回収しないといけません。

しかし、請求漏れや取引先のミスが原因で支払いが遅れるケースがあります。

そんな時に請求書買取サービスを活用すれば、入金までの時間を早めることができるのです。

急な支払いや出費に対応できる

事業を経営していると、手元の資金が不足したり売掛金の回収期間が長くなったりとキャッシュフローが回らなくなる場合があります。

私も急な支払いや出費で焦ってしまったのですが、請求書買取サービスは最短で即日で振り込んでくれるのが強みです。

銀行や消費者金融からの融資では、審査に通過しないといけません。

融資の審査から入金までにかかる手続きも煩雑で、すぐに資金調達できないケースがほとんどです。

一方でファクタリングは多くの会社が即日で対応してくれますので、資金繰りで困った時に役立ちます。

もちろん、全ての請求書買取サービスで即日に対応しているわけではないため、売掛金の現金化にどのくらいの時間がかかるのか確認しておきましょう。