有限会社金沢福祉計画
ディサービス・ケアプラン
ほっとケア玉川


 学校が始まり、子どもたちは通学を始めました。夏の疲れか少し元気がありません。大人も子どもも休み明けは後遺症があります。精神面を含めて体調に気を付けましょう。秋は食べ物のおいしい季節です。稔りを頂き9月も元気で過ごしましょう。

              9月

ディサービス・ほっとケア玉川は

 医療機関で医療福祉専門相談業務に従事していたMSW(医療ソーシャルワーカー)が15年前の2001年に金沢市玉川町に創業した介護保険の石川県指定事業所です。
 おはようからおやすみまで、介護や障害の程度を問わず、ご自宅で快適に安心安全な生活を送るお手伝いをしています。
 お申込み、お問合せはお電話で(24時間対応)

            076-263-7431(玉川消防署前)

2日程度 9時30分~13時で働いて頂ける
調理員を募集しています。
資格は不要、主婦の方大歓迎です!
勤務日や条件については
お問い合わせください。
076-263-7431(玉川消防署前)


はしもと医院 橋本院長監修
にかかりやすい病気!
 秋は人によっては過ごし易い季節ですが、ウィリスにも良い季節で感染症がはやる時節です。
1.インフルエンザ
2.RSウィルス
 喉や鼻水など呼吸症状を起こします。喘息持のお子様や高齢者が罹りやすい病気です。
3.食中毒
 ノロウイルスなどウイリスが原因です。
4.花粉症
 ブタクサが主流なので春よりはましですが油断禁物です。
5.季節性うつ病
 身体は夏、脳は秋のモードバランスの不具合が原因で日光を浴びると良いと言われています。
ウイリスには手洗いうがいをしましょう。
うつ病には戸外で日光をあび気分を明るくしましょう。

歳時記 秋分の日
■秋分の日とその前後3日間の合計7日間を秋のお彼岸といいます。秋分の日はこの7日間の真ん中になるので彼岸の中日とも言われます。
 お彼岸は仏教用語「波羅蜜:はらみつ」に由来すると言われています。「波羅蜜」はサンスクリット語で「到達」という意味です。煩悩や迷いの此岸(しがん:この世)から川の向こうの「彼岸」への到達に至る日なのです。
 迷いの多い現世から迷いのない「彼岸:あの世」は死後の世界というよりは極楽浄土を指すのが仏教の教えでしたが、平安時代疫病や世の乱れから「末法思想」を説く者が現れ地獄が語られるようになりました。死後、恐ろしい苦しみを避ける為の方法を恵心僧都源信が本に書いて説いたのが『往生要集』です。
 生前、仏を敬い善行すれば極楽往生できると項目を挙げて書かれています。文化も宗教も違いますが西洋にも中東にも他の地域にもこのような極楽と地獄、天国と地獄概念があります。


 

 彼岸になると彼岸花が咲きます。全国的にこの時期にはどこでも見られます。
最近で品種改良が進み、白い花や黄色も見られるようになりました。田の畔に群生して咲いているのを見かけますが、これはモグラが畔や堤防を壊すのを防ぐためだそうです。美しい花を咲かせながら堤防を守っているのでした。

先月は第四次産業革命の本を紹介しまいたが今回はその続きです。
第四次産業革命は世の中のシステムをICTを活用して変化させようとする計画でした。
この早い年月の進み方はドッグイヤーと言われています。犬の成長は人間の7倍早い、いままでより7倍速く技術が進歩するという意味です。そのことを書いたのがこの本です。
その流れは「不可避」であるが主題です。
パソコンやスマホを使いなれていれば世の流れが分かるでしょう。

 「The inevitable:不可避」
インターネットの次に来るもの ケヴィン・ケリー著 紹介
 ケヴィン・ケリーは1952年生まれのアメリカの著述家。
 熱力学の第2法則に啓示を受けこの本を執筆したようです。
万物は注意してメンテナンスをしたり、新しい秩序を加えないと永くは持たない。それは錆びたり腐ったりしないソフトウエァ、コンピュータプログラムや社会システムなど形の無い抽象的なものも同様である。インターネットが社会インフラとして世界の隅々まで行き渡った今、名詞が主流で表現されていた世界から動詞が主流で表現される世界へと変化が始まろうとしている。
自動車は移動するもの家は住むものとなり、それは所有から機能手段として認識されるようになる。
 その流れはThe inevitable:避けられないのだそうです。タクシーを持たないタクシー会社、Uber 店舗を持たない本屋amzonなどが既に現れているがこの流れはさらに加速する。
 ITを使いこなせる企業が使えない企業を駆逐する。フランチャイズチェーンが町の商店を駆逐したように。

  

 

カナダ D-wave社の量子コンピュータ

17億円で既に市販されている。従来の半導体素子型が3年かかる演算を1秒でこなす。(8月12日 日経新聞)と言われている。日本でも開発が進んでいるがこの機械が造れるか使えるかが企業の明暗を分けるだろう。物置小屋サイズで京の体育館サイズより格段に小さい。

介護保険の基本理念は「自己決定の尊重」です。
サービスも事業所も利用者が自由に選ぶことが出来ます。
介護保険には24種類のサービスがあります。
介護保険の24種類のサービスを大きく分けると・・・
1.通い
 通所介護、通所リハビリテーションなど。
2.訪問
 ホームヘルパー、訪問看護など。
3.宿泊・入所
 特別養護老人ホーム、老人保健施設、ショートステイ
4.福祉用具を借りる・買う

 実際にサービスを利用するに際しどれを選べばいいのか、またそれぞれどんな特徴があるのかよくわからないなど、迷ってしまうのではないでしょうか。
そんな時、利用者に的確な情報を提供しサービスや施設探しの手助けをするのが「ケアマネージャー」(介護支援専門員)です。

★ケアプランほっとケア玉川では
 社会福祉士免許を所持している実務経験20年のケアマネージャー(介護支援専門員)が介護保険の申請代行、ケアプランの立案はもとより、お年寄りや障害者の医療福祉の専門相談を無料で行っております。
 相談内容によっては他の専門機関(医師・保健所・市役所・支援センター・司法書士・税理士等)と連携して対応いたします。
★ディサービスほっとケア玉川では
 365日、年内無休、完全送迎で朝の身支度から帰宅後の就眠までお手伝いする通所介護施設です。
◇営業時間は朝9:30~夕方4:30です。(ご希望があれば朝8:00~夜10:00まで延長対応も可能です。)
◇ご希望により夕食の提供も行っております。
◇入浴サービスは完全同性介護(女性には女性介護士、男性には男性介護士の対応)で一人ずつ対応しています。

編集・発行:(有)金沢福祉計画 在宅福祉部 平成29年9月1日 
石川県指定事業所1770101259