広報
ほっとケア玉川

第90号
12月号






管理者高橋のここだけしか言わんとい亭
          クリスマスにまつわる実話(じつは・・・)

 

 今回はクリスマスに関係のある話をします。クリスマスは「キリスト降誕祭」と日本では知られていますが、実はキリストの誕生日ではないって知っていますか?キリスト教ではこの日は、キリストの生誕を祝う記念の日となっていて実際に生まれた日ではないと知られています。

次はサンタクロースの話。起源は4世紀ごろのセント・ニコラオスからきています。オランダ語にするとシンタクラースとなり、17世紀アメリカに入植したオランダ人の間でサンタクロースとなったのが語源のようです。真っ白なあごひげと真っ赤な衣装がトレードマークですが、これを世界に広めたのはコカ・コーラ社のイラストに起因します。

次はクリスマスケーキの話。クリスマスケーキを日本で広めたのはペコちゃんで有名な不二家です、大正11年にイチゴショートケーキを販売し始め、クリスマスに食べることが習慣になったそうです。

最後にクリスマス・イヴの話。イヴとはイヴニングの略称でクリスマスの夜ということになっています。日本では前日になっていますが、ユダヤ教では日没で日付が変更するので、そういう事になったのですね。

 


調理員募集

週5日 9時30分~13時で働いて頂ける調理員を募集しています。
資格は不要、主婦の方大歓迎です。
勤務日や条件に付いてはお問合せ下さい。

はしもと医院 橋本院長監修
元気で長生き!
一酸化炭素中毒について
 冬は節電の為に石油機器やガス機器を使用して暖をとる方も多いと思います。こういった燃焼をともなう器具を締め切った室内で換気をせずに使用すると不完全燃焼による一酸化炭素中毒を引き起こす可能性があります。
一酸化炭素中毒とは
 一酸化炭素は無味無臭の気体なため気付きにくく対応が遅れることがあります。頭痛や耳鳴り、めまい、吐き気など暖房器具の使用中に身体に違和感を感じたら直ちに使用を中止してくださ。
一酸化炭素中毒の予防
 燃焼系の暖房器具を使用の際には必ず1時間に1回数分の換気を行い、就寝時には必ず消して下さい。


口の動きで健康UP!

 福岡のみらいクリニックが考案したあいうべー体操を紹介します。
あいうべー体操とは、できるだけ大きく口を動かすように「あー」「いー」「うー」「べー」と言うだけです。
 まず、あいうべー体操は、舌の位置を整えます。健康な人とそうでない人は舌の位置に違いがあり、舌の位置が改善されると免疫力がUPします。
 次に口呼吸から鼻呼吸に変えてくれます。口は病原菌が入りやすいので口呼吸をしていると風邪をひきやすくなります。最後に、脳部位に対してマッサージ効果があり、脳の血流がUPします。脳の血流が悪いとうつや不眠、認知症などの疾患を引き起こします。
 やり方は
1、「あー」で大きく口を開ける。
2、「いー」で口を大きく横に開く。
3、「うー」で口を前に突き出す。
4、「べー」で下を突き出して下に伸ばす。
以上を1回として1日30回を目安に毎日続けて下さい。
入浴中にやると効果が上がるそうです。

ほっとケア玉川は
 医療機関で医療福祉専門相談業務に従事していたMSW(医療ソーシャルワーカー)が15年前の2001年に金沢市・玉川町に創業した介護保険の石川県指定事業所です。
おはようからおやすみまで、ご自宅で快適に安心安全な生活を送るお手伝いをしています。
お申込み、お問合せは
お電話で(24時間対応)
076-263-7431(玉川消防首前)

ほっとケア玉川
ディサービス・ケアプラン

  • 〒920-0863 金沢市玉川町14番23号
     電話・(FAX) 076-26-263-7431(7432)
     Eメールアドレス f-falcon@mvb.biglobe.ne.jp
    相談受付時間 8時~22時  年中無休
  • 〒920-0863 金沢市玉川町14番23号
     電話・(FAX) 076-26-263-7431(7432)
     Eメールアドレス f-falcon@mvb.biglobe.ne.jp
    相談受付時間 8時~22時  年中無休