つみきの
 おはなし
8個の立方体編

たった8個の立方体があればどこでもできる、
積み木遊び!
ご自宅で今すぐできる内容でお届けします。
なぜ今、
「積み木」なのか?

昔から遊ばれてきたおもちゃは沢山あります。
肌触りや質感から、木のおもちゃがいいという方も多いと思います。

中でも、積木ほど子どものイメージを手に取れる形で表現しやすいものはありません。

秩序だった形を並べたり積んだりして、簡単に自分のイメージを表現することができます。

さらに、細部まで細かく作り込まれたおもちゃとは違い大体の形を作ることで、
子どもの発達に欠かせない「見立て」遊びを促します。

たった1枚の木切れが、バスにも乗用車にも船にもなりうるのです。


積み木だけでも、こんなに素敵な
ままごとスペースが。
写真をご覧ください。
積み木とその収納箱と木製ビーズだけで作ったままごとスペースです。
これなら模様替えや間取りの変更も思いのまま。
好きなだけ組み替えて楽しむことができます。

でも、いきなり誰にでも、これが作れるわけではありません。
実際に手に取って遊んでいく中で、使い方を身に着けていく必要があります。
そこで!
一番の基礎になる立方体の積み木遊びで、
見立ての楽しさを味わい、
自分の中のイメージを表現してみましょう!
使っているのはたったの8個
今回の動画で使用しているのは、童具館から販売されている、「ケルンブロックA1 8個の立方体」。
つまり、真四角の積み木が8個あれば遊べちゃう!
少ない積み木は使い方が肝心。
苦手な人でも大丈夫
「積み木ってどうやって遊んだらいいの?」
という方でも、まずは動画を真似すれば大丈夫。
遊んでいるうちに、自分でもやってみようという気になってきます。
子どもにまかせてみよう
途中でお子さんが「こうしたい!」と言ってきたら?
そんな時は動画にこだわらず、子どもの自由にしてあげよう。
大人には思いつかない発想が飛び出すかも!
※写真の積み木は、動画で使用している物では
ありません。
子どもにまかせてみよう
途中でお子さんが「こうしたい!」と言ってきたら?
そんな時は動画にこだわらず、子どもの自由にしてあげよう。
大人には思いつかない発想が飛び出すかも!
※写真の積み木は、動画で使用している物では
ありません。
ただいまなら、
サンプルを無料で
ご覧いただけます!



ニュースレターにお申込みいただくと、
サンプル動画のフルバージョンがご覧いただけます。

販売価格は、500円です。