アパレル物販で
環境問題を一緒に
解決しませんか?

こちらでは新品未使用下げ札付きの
ブランド服がMAX99%オフで
仕入れできる情報を公開しております。
アパレル物販を始めて2年
管理人の山下​です。私自身はメーカーで
サラリーマンをしながら
5年間さまざま副業をしてきました。
中にはお金を持ち逃げされて
しまうようなものもありましたが、
めげずに、自分が面白いな、
稼げそうだなと思うものを
どんどんやってきました。
その中で2年前に出会ったのが、
このアパレル物販事業でした。
 
最初は自宅で1日1時間、300品出品するまで
頑張ろう、そう決めて2ヶ月続けました。
最初は本当に苦痛で、続けるのが
大変でしたが、200品出品した頃から少しずつ
結果が出始め、300品出品する頃には定期的に
売れるようになりました。
 物販はコツコツできる方には本当に手堅く
稼げる分野だと思います。
また青天井で創意工夫でどこまでも稼げる
可能性のある分野だと捉えています。
皆さんにとってこれがチャンスなのか無用なものか
一度確かめてもらえるといいかと思います。
きっと面白いなと思っていただけると
自負しております。
在庫=環境問題を抱える
アパレル業界
日本国内で毎年40億着の服が作られ、
20億着が捨てられています。
作られた服の半分が
捨てられているのです。その量、重さ
にすると100万トンです。
なぜこのような現状に
なってしまっているのか?
☑︎ブランド価値の低下を防ぐための廃棄
☑︎流行やトレンドの移り変わりが早く、
ニーズに合わせた服作りができていない
☑︎大量に生産することで単価が下がるが
販売能力が追いつかず売れ残る。
多くの原因はありますが、この問題が
環境問題として浮き彫りになってきており、
SDGsの持続可能な
開発目標としてこの廃棄量を
減少させていくことが必須となりました。
売れていた服でも作りすぎた物は
捨てられてしまう。
そうであれば我々の手で再流通させよう!
というのが我々の発想です‼️
弊社サービスはSDGsで掲げられる目標を
元にアパレル業界の問題を
解決しています!
サービスを利用して頂く会員様を
増やしていく事で会員様の売上に貢献し、
その結果として環境問題の解決に
繋げています。
何かを始めないと
収入は上がらない

副業の種類として物販、不動産、投資、
アフィリエイトその他にも色々ありますが
この中から必ず何かを選んで副業を
しないと収入は増えません。
何かをはじめたことがある方でも、再現性が
なかったり、騙されてしまったりでお金を
失ってしまう経験をされた方もいるかと
思います。誰かの手を借りてやるより
自分の手で収入を増やしていきたいと
お考えの方も多いと思います。

そこで何かをまた始めようとするのですが、
ここで問題が目の前に現れます。

潤沢な資金がありますでしょうか?
インターネットに詳しいでしょうか?

これにもし当てはまらない場合は
物販しかないと言えます。

その理由は低資金で始められて即金性が高く
自分の努力次第で利益が産めるのが
物販だけだからです。

始めるなら
アパレル物販!

なぜアパレルなのか?

皆さんご存知でしょうか?
日本国内のアパレル業界の市場規模です。

あくまでも日本だけの数字ですが、
10兆円です。
この金額だけ聞いてもピンとこない方は
家電 IT 機器業界の数字と比較すると
お分かりになるかと思います。
日本国内で7兆円です。
家電や IT機器業界より
大きい市場なのがアパレルです。
これに紐づくことなんですが一人当たりの服
だいたい何枚持っていると思いますか?
一人当たり平均100枚以上持ってると
言われています。
例えばiPhone 1人100台持ってる
なんてことありますでしょうか?
絶対にないです。
そして一着5000円の服を100枚持っている
という状態は50万円分の服を所有している
ということになります。
服は一人100枚以上当たり前のように
日本国民全ての人が持っていると
言われています。ここまで異常な
ぐらい普及率が高いのは
アパレルだけですのでその市場の
規模感が大きいというイメージを
お持ちいただけるかなと思います。

始めるなら
アパレル物販!

なぜアパレルなのか?

皆さんご存知でしょうか?
日本国内のアパレル業界の市場規模です。

あくまでも日本だけの数字ですが、
10兆円です。
この金額だけ聞いてもピンとこない方は
家電 IT 機器業界の数字と比較すると
お分かりになるかと思います。
日本国内で7兆円です。
家電や IT機器業界より
大きい市場なのがアパレルです。
これに紐づくことなんですが一人当たりの服
だいたい何枚持っていると思いますか?
一人当たり平均100枚以上持ってると
言われています。
例えばiPhone 1人100台持ってる
なんてことありますでしょうか?
絶対にないです。
そして一着5000円の服を100枚持っている
という状態は50万円分の服を所有している
ということになります。
服は一人100枚以上当たり前のように
日本国民全ての人が持っていると
言われています。ここまで異常な
ぐらい普及率が高いのは
アパレルだけですのでその市場の
規模感が大きいというイメージを
お持ちいただけるかなと思います。

今までにない仕組みで
会員様と一緒に
環境問題に
取り組んでいます!
会員様は服を売ることで
利益を得て頂けます。
それが環境問題解決の
行動にも繋がります。
仕入れの際には手数料が
乗らない為、利益を得て
いただきやすい
ビジネスモデルに
なっています。
しかも一着から仕入れ可能で、
返品も可能です。
少しでもご興味ある方は匿名制のオープンチャットにて情報を確認してみて下さい。