夫婦のコミュニケーションは
人生を変える

~家庭円満になる方法~

無料メルマガ登録

お互いを認め合える夫婦関係

僕は、夫婦関係をより良いものにしようと努力することは、人生においてとても重要なことだと思っています。ただ、それは難しいです。

夫婦関係は2人で築き上げていくもので、絶対の正解がないからです。

だからこそ悩んでいる方が多いのが現状です。
また、親子関係に問題があると考えている人は元を辿ると夫婦関係に問題がある方が多いと思っています。

そのために、夫婦関係の改善は家族全体の改善に繋がると考えています。

そこで大切になってくるのが、夫婦間のコミュニケーションです。
普段から夫、妻が隣にいるのが当たり前で相手が話しかけてきても反応ががなかったり、相手に関心が持てていなかったりすることはありませんか。

貴方自身はそのような関係で良いと思ってもパートナーの方が心に不満を抱えているかもしれません。そういった理由から、普段のコミュニケーションを大切にして欲しいと思っています。

価値観が違うのは当たり前のこと

まず、最も大切なことは相手を認めることです。
「夫婦で価値観が違うこと」は離婚に繋がると考えていませんか。実際のところ、それは問題ではありません。

夫婦で価値観が違うのは当たり前のことです。そして、価値観が違えば、子どもに対する教育観や、家族へのイメージ観も変わります。

夫婦で価値観を合わせようと努力される方がいらっしゃいます。
夫がこう言っているから、こうしよう。だから、私の考えは捨てよう。
逆に、夫の考え方がおかしい。こうあるべき!
こういった考え方は、「パートナーの価値観の否定」に繋がる可能性があるんです。

お互いの価値観が元々似通っていて、夫婦で価値観を合わせやすい夫婦もいます。でも、お互いの価値観が正反対な夫婦もいます。よく夫婦関係を改善するために、間違った価値観の合わせ方をする方がいます。

・自分が我慢して、相手に合わせる ⇒ 自分が自分らしくなくなる
・相手が我慢して、自分に合わせる ⇒ 相手が自分らしくなくなる
・価値観が合わさらず、平行線 ⇒ 二人とも自分らしくなくなる

その場合、上記のようなことが起こります。そして、そのような状態・状況を続けるといずれ限界が来てパンクします。じゃあ、どうすれば良いのか。

僕の考えは、「価値観を無理に合わせようとせず、自分も相手も理解できるよう努力する」ことです。

例えばパートナーが、子どもの教育を厳しくしつけたい、逆に自由に育てたい。という価値観を持っていた場合、否定から入ってはいけません。

「その考え方、良いね!」と賛同しても良いし、「どうしてそう考えるの?」と興味を持っても良い。
まずは相手を理解したうえで、「自分はこう思う。」という考えをぶつけてみましょう。

自分が自分らしくいられて、相手も自分らしくいられる。そうして、2人だけの夫婦関係が出来上がっていくのだと思います。

自分自身が変わりたいと思った

僕はもともと仕事人間で、夜10時~12時に帰るような生活をしていました。
子どもが生まれてからは、嫁も子どもと一緒に夜9時には寝ていたため、完全にすれ違い生活でした。また、定休日も僕が火・水曜日、嫁・子どもが土・日曜日であったため家族みんなでどこかに行ったり、ゆったり過ごすということがありませんでした。休日出勤も当たり前で残業時間も毎月100~120時間程度行っていたため、時間的な余裕はありませんでした。

家事・育児は嫁に任せっきりという状態が続いたある日、嫁が片頭痛で倒れて救急車で運ばれました。会社を早退して病院へ駆けつけたのですが、結果嫁が入院することになりました。その時、初めて子どもと2人切りの時間を過ごしました。
ただ、恥ずかしい話なのですが、子どものことについて全く理解していませんでした。まず、生後10か月の我が子が何を食べていたのか知らなかったのです。全く分からなかったので、とりあえずネットで調べてコンビニのうどんを買いました。このままではまずいと思い、自分の母親に電話して東京に来てもらい対応してもらいました。翌日からは子どもを母親に任せて仕事に向かいました。

その時初めて仕事一辺倒の生活に、自分がこのままで良いのかと疑問が浮かび上がりました。そして、退院した妻とゆっくりと会話をしたのですが、色々気づかされることが多かったです。その内の一つが妻とのコミュニケーションから逃げていたことです。今まで家族のことや人生について深く話し合ったことがなかったのです。古い考え方ですが、男は仕事さえ頑張っていれば良いと本気で思っていました。
そんな中で幸せって何だろうか?家庭もこのままで良いのだろうか?と本気で悩むようになり、もっと家族を大切にできる夫、父親でありたい、そんな風に変わりたいと考えるようになりました。

その後、転職することを決めました。そして、その選択をして良かったと今は思っています。家族との時間を過ごすことはとても大事なことだと気づけたからです。今では自分自身が幸せだとはっきり言えます。そんな中、家族とのコミュニケーションの重要性をもっと知ってもらいたいと思い、メルマガを始めました。

僕自身が大切にしていること

出来事や感情に左右されず、自分で考え自分で決断することを心掛けています。その上で、相手を否定せず色々な価値観を認めることができる人でありたいと思っています。

笑顔

笑顔でいることは、脳の働きを活性化させたり、自律神経を整えたり、幸福感を感じる効能があります。そして、相手に対しても安心感を与えることができるので、僕は笑顔を心掛けています。

コミュニケーション

コミュニケーションは相手との信頼関係を構築するために必要なことです。僕は、周りにいてくれる人とのコミュニケーションを大切にし、人と人との繋がりを大事にしたいと思っています。


ご質問事項等あられましたら、お気軽にご連絡ください。
僕の予定が立て込んでいた場合、返信が遅くなるかもしれません。
申し訳ございませんが、ご容赦お願い申し上げます。

MAIL:papasuke0413@gmail.com