なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成



  美 容 と 女 性  




女性ならではの病気ときちんと向き合おう!

自分の体と向き合ってますか?

季節の変わり目。
生理で体調がイマイチだったり、
排卵通でお腹がズキズキしたり。
ホルモンのバランスで身体の体調が
約1ヶ月周期で変わっていくので、
女子はなにかと大変です。

でも、何年も付き合っているだけに
もう慣れっこ的な部分もあって
スルーしてしまいがち。
だけど、やっぱり女に生まれてきた以上
『女性ならではの病気』と
きちんと向き合うことは大切。
婦人科検診を受けてみませんか。

まずは、やっぱり知識がないと始まりません。
やみくもに考えても途中で面倒になったらもったいない。
何が心配で何が必要かなど、しっかり知ることから始めましょう。

婦人科系の病気と言えば。
例えば、『子宮内膜症』や『子宮筋腫』。
一昔前までは30代後半から増えてくる病気だと
言われていたそうだけど、最近では20代から増加傾向で、
初潮を早く迎えた人の中には10代から病気の影響による症状で
悩まされている女の子も多いとか。

女性の身体にはどんな心配ごとがある?

子宮内膜症 本来ならば子宮の内側にしか存在しない子宮内膜が、子宮とは違う場所で繁殖&剥離を繰り返す病気。子宮の内側ならが月経で体外に出ていくものの、これは腹部の腔内に留まるので癒着して大きくなり、痛みの原因に。良性の病気だが、不妊の原因に繋がることも。
子宮筋腫 自覚症状がほとんどなく、筋腫ができる場所でその症状が異なります。例えば、内側に向かってできる「粘膜下筋腫」は月経の量が多くなるのが特徴で、子宮の壁の中にできる『筋層内筋腫』は大きくなると月経痛が激しくなることがあり、場所次第で不妊症の原因になることも。
多嚢胞性卵巣症候群 卵巣に卵胞がたくさんできるのになかなか排卵までは至らない状態で、月経不順や無月経、不妊、肥満など人によっていろんな症状が出てきます。激しい痛みがなく、そう困ることがないので意外と気づかず、「結婚後、病院で初めて知った」という女性も多いそう。
多嚢胞性卵巣症候群 卵巣に卵胞がたくさんできるのになかなか排卵までは至らない状態で、月経不順や無月経、不妊、肥満など人によっていろんな症状が出てきます。激しい痛みがなく、そう困ることがないので意外と気づかず、「結婚後、病院で初めて知った」という女性も多いそう。

婦人科検診ができるクリニックへ行ってみよう!


あれこれ心配するよりも、勇気を出して婦人科検診を受けるのが一番!

風をひいたわけでも体調がおかしいわけでもないのに
病院にいくのは、確かに億劫。
でも一度受診しておけば、本当に安心ですよ。

ドクターもナースも全員が女性のクリニックもたくさんありますし、
中にはオシャレな最新の雑誌&フリードリンクが
置いてあるカフェのようなクリニックも。

後日しか分からない検査結果については、
メールで知らせるシステムを導入しているところもあるので、
何度も行きたくないとくじけそうな人は、
あらかじめクリニックへ問い合わせてみるのもオススメです。
①【問診】
月経の状態や周期、自覚症状などを問診票に記入しそれをもとにドクターが問診。
②【内診】
内診台に乗り、両脚を広げた状態でドクターが触診。腫瘍やポリープ、癒着の有無、子宮の位置や向きなどを調べていく。この時点で子宮筋腫や子宮内膜症が見つかることも!ドクターやナースと直接顔を合わせないようにカーテンなどを設けてあるので恥ずかしさがちょっとだけ和らぎます。
③【子宮頸部細胞診】
子宮の入口を綿棒などでこすって、細胞を採取。痛みはほとんどなく、採取はすぐに終わるが、結果が分かるのは1週間~2週間後。子宮体がんはもう少し年齢層が高いため、20代~30代は子宮頸がんの細胞診だけを勧められることが多いのです。
④【経膣超音波検査】
③で終わりたい人はそれでもOK。でも、膣内に細長い器具を入れて調べるこの検査は、子宮や卵巣の様子がモニターに映り出されてより鮮明に状態が分かるので、できるだけ受ける方がベター。
①【問診】
月経の状態や周期、自覚症状などを問診票に記入しそれをもとにドクターが問診。
どの病気も原因は、はっきり分かっていないのですが、
冷えとストレスだけは関係しているのが確かなよう。
セルフメンテを少しずつ取り入れて
日々、体を労わってくださいね。
何もしなくても時間だけは過ぎていくもの。

ストレス社会に生きる私達。
これを機に『オンナの健康』ときちんと向き合ってみませんか?


意外に知らない下着の寿命!

ブラジャー、パンツ。下着たちの寿命・買い替え時、知ってますか?
毎日、私の肌の一番近くにあるもの、下着。
ブラジャーやパンツなど、一番肌に触れてる時間が長いはずなのに、
最後に買ったのいつだっけ?とか
買い換えるタイミングがよく分からない、とかありませんか?
実は、下着にもちゃんと換え時があるんです。

下着メーカーや専門家の方によって多少異なりますが、基本的に約1年。
これが目安です。
なんとなく、換え時が分からないから
古い下着が棚の奥に入っているなんて事もあるのでは。
1年という時期の目安はありますが、
もちろん人によって持っている下着の量が異なるので
ローテーションの頻度も違うはず。
使用期間以外での換え時サインもご紹介します。

下着の寿命①ブラジャー

あまり汚れたり、ボロボロになるまで着る…という方は少ないと思いますが ブラジャーの取り替えサインはこちら!
・ワイヤーが曲がっていないか?
・レース部分に傷み(切れたり変色したり)は無いか?
・生地に毛玉が出来ていないか?
・ストラップが緩みやすくなっていないか?


下着の寿命②パンツ

ブラジャーより買い替えが頻繁な下着…パンツは3つのポイントでチェック。
・ウエストのゴム部分が伸びていないか?
・毛玉が出来ていないか?
・よれていたり形が崩れていないか?
寿命が過ぎた下着を使っていると古い下着がボディの緩みの原因に。
キレイに見せるはずの下着が逆効果に。

特にブラジャーが危険!
歪んだり、ワイヤーが弱まっているブラジャーをつけていると
垂れ下がったり、形が悪くなっていっていき
本来バストになるはずだったお肉がただの贅肉になってしまう、なんて事も。

古い服、着ない服をクローゼットにしまっておくと運気が下がります。
まだ寿命を迎えていないから…まだはけるから。
なんて気持ちで下着を取っておくと運気が下がるマイナスオーラが
どんどん溜まってしまうそうですよ。
特に下着は、肌に直接触れるものなので
体へ与える影響も大きいそうです。
世の中と一緒に、ブラジャーやパンツをはじめとした下着も
変化しているのです。
素肌に一番近いものだからこそ、気を配ってあげたいですね。


月に1回のあのイベント!

生理ってつらいですよね。頭痛いし、お腹痛いし、気持ち悪い…。
中には、学校や仕事を休む人もいますよね。
私も生理が重く、ひどい時は1週間以上も続いてしまいます。
そんなとき、辛い生理をはやく終わらせる方法を紹介します。


生理日数の仕組み

生理は、実際に血が出るのは
最初の2~3日だけです。
4日目以降の出血は、
膣内や子宮内に残った血液がゆっくりと
排出されていきます。

大体、4日~6日くらいで生理は終わります。
しかし、8日以上続く場合があります。
それを「過長月経」といいます。

生理が始まる前にごく少量の出血が
2~3日続いてしまったり、
終わりかけの出血が少なく、
長く続く場合です。
これは、誰でも起こり得ることです。
心配は要りません。

ですが生理が長い場合「無排卵月経」という
排卵が行われていないのに生理がくる病気が潜んでいる場合もあります。

心配な方は、病院へいきましょう。

生理を早く終わらせるには?

上記のこと踏まえると最初の2~3日は我慢するしかありませんが
4日目以降の膣や子宮に残った血液をはやく出してしまえば
生理期間を短縮することができます。
その4日目以降の血液をはやく終わらせる方法を紹介していきます。


タンポンを使う

タンポンは子宮から出てきた経血を吸収してくれます。
早く生理が終わるというメリット以外にもメリットがあります。
ナプキンと比較すると、ムレやかぶれやが気にならないです。
海や温泉も入れます。
使い始めは抵抗感があると思いますが、正しく使えば全く痛くありません。


膣内洗浄用をする

膣内洗浄には、ビデを使います。
ビデとは、膣内洗浄に使われる道具のこと。
トイレである「ビデ」の表示とはまたちょっと違った道具です。
病院でも、膣内洗浄のために、医療器具として使われています。
とても安全性が高い道具です。
精製水で膣内を洗浄することで、膣や子宮に残った血液を洗い流せます。
これで、だらだらと続く出血がなくなり、生理を早く終わらせられます。


月経カップを使う

あまり聞き慣れない方も多いと思うのですが、
月経カップとは鈴や鐘のような形をしたシリコン製の柔らかいカップです。
膣内にいれて、カップの中に血液をためて使います。
ですが、これを使うことではやく生理が終わるかどうかは
まだ理由がわかっていません。
このカップを取り出す時、膣圧をかけるので血液の排出され、
早く終わるのではないのか?と考えられています。
ですが、日本では販売されていません。
しかし、amazonなどの大手通販サイトが
海外からの輸入商品として販売しています。
ネットでは簡単に手が入ります。

是非、生理に悩まされてる方はやってみてはいかがでしょうか?


いつもと同じ服…今こそファッション大革命を!

いつも同じ色・同じ組み合わせの服を選んでしまって冒険したいなぁと思うけれど、
似合うかどうか不安だし…。と、お悩みのみなさま。
出会いの春に向けて「脱・いつもの服」にチャレンジしてみませんか?

脱・いつもの私

買い物からルンルンで帰ってきて
クローゼットを開けると驚愕…。
似たような服をすでに持ってるじゃん!
なんてことありませんか?

ちゃんと選んでいるつもりなのに、
なぜかいつも似たような服を買っている。

いつものメイク
いつもの服
いつもと同じ道・・・
こんな毎日おもしろくないっ!
今回は、「いつもの服」にクローズアップ。
新しい服との出会いをお手伝いします。


プロによるファッションレッスン

いつもの服を変えてみたいと願うみなさまに、
今回おすすめしたいのがプロによるファッションレッスン。
と言っても、ハードルが高いわけではないので安心してください。

このレッスンは、心理カウンセラー、キャリアカウンセラーの資格を持ち
20年に渡り雑誌やTVで実績を重ねてきた
ファッションスタイリスト佳音(かのん)さんが
通常はマンツーマンで行っている「ヒロインスタイリング」を
限定3名のグループレッスンにすることで
より手頃&気軽に体験できる形にした特別メニュー。


脱・カジュアル

ファッションレッスンの舞台は、
春に似合う華やかでフェミニンなブティック。

仕事に行くだけだからと毎日カジュアルなファッションに走りがち
休日もその流れでついついカジュアルな手抜きファッション。
という、フェミニンを忘れかけている方にこそ、
このレッスンはおすすめです。

カジュアルから女性としての輝きを取り戻す
「愛されファッション」へ。ワクワクします…

昼のワイドショーでよく見る
“働く女子がオシャレに大変身”みたいな企画を
こっそり体験できちゃいます。


パーソナルカラー&星占いを用いたアドバイス

レッスンの前半は、座学から始まります。
テーマは「自分に似合うファッションって?」

座学と言っても堅苦しいものではなく、
実は本格的に占星術も習得しているという佳音さんが
パーソナルカラーと星占いをもとに
あなたに本当にあったファッションを分析してくれます。

パーソナルカラー診断では、似合う色合いを見つけ、
星占いでは、潜在意識で求めているファッションを探りだしてくれます。
「自分はこういう服しかに合わない」という固定概念が覆ります。


実際にお店で試着体験

パーソナルカラーや星占いで診断してもらった後は
実際の店舗でいろいろな服を試着することができます。
お店は、南青山にあるセレクトサロン「THE SELECTION」と
ファッションレンタルサービス「Licie」。
2店舗ともフェミニンでキレイめなラインナップ。

さぁ、知らなかった自分に出会う瞬間です。

心配しなくても、佳音さんがアドバイスをくれますよ。
普段は絶対に選ばないであろう服をここぞとばかりに試してみてください。
“あなたはこんな人”と決めつける人は、そこにはいません。

思う存分、“かわいい”を楽しんでくださいね♪


ファッションから自分を変える

嬉しい・悲しい気持ちが顔や体に出るように
ファッションにも反映されると思うのです。

逆もまた然り。
新しいファッションに出会い、新しい自分を発見するということ。
似合っている服を着ること。
かわいいと思える服で出かけること。
それって、きっと笑顔にも健康にもしてくれる作用がある気がします。

プロスタイリストのレッスンとはいえ、
とても和やかな雰囲気なので気軽な気持ちで参加OK!

脱・いつもの私。楽しんでくださいね!